言及状況

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

挿絵の作者が知りたいです。 下記のページに載っている、挿絵の作者が知りたいです。 http://www.aplink.co.jp/synapse/4-86166-093-9.html ページの内容から、 和訳の『不思議の国のアリス』の挿絵かと思うのですが、 ネット検索で見つけることができません。 御存知の方がいらっしゃいましたら、お ...

はてなブックマーク (3 users, 3 posts)

[national-diet-library]
[あとで読む][literature]

Twitter (310 users, 316 posts, 388 favorites)

芥.川と菊.池先生の共訳の”アリス”があると聞いてびっくり!楽天もAmazonも在庫切れとか?司書の方々の行動力にもびっくりw 私はとりあえずネットで読んでます。国立国会図書館デジタルコレクション「アリス物語」https://t.co/pSapqcTnDH …
あ!!!!菊池寛と芥川龍之介が訳した不思議の国のアリス無料で読める!!https://t.co/vyKCMnzenK
アリス物語の話をみかけた 菊池寛と龍之介の共訳のアリス物語はたぶん手に入れるのは難しいけど国立国会図書館の近デジから読めるのでおすすめです https://t.co/tvO2lVNcIk
菊池寛・芥川龍之介共訳『アリス物語』(興文社「小学生全集」第28巻、1927年)→https://t.co/IXOk6oBEim(近代デジタルライブラリー) 「不思議国めぐり」「鏡の国めぐり」のうち前者のみ収録との旨が前書きに。 https://t.co/ehdMCmIrgD
@xxxyuyu37 こちらのリンク(https://t.co/w040ldmSns)よりアリス物語(菊池寛, 芥川竜之介 訳)が読めます。昭和の香りがして、私はそこが好きですが、どうでしょうか。夜遅くに突然のリプ大変失礼いたしました。
国会図書館デジタルコレクション アリス物語 図書 菊池寛, 芥川竜之介 訳, 平沢文吉 絵 (興文社, 1927)  https://t.co/1zeD6ISnMG
それはそうと芥川龍之介が遠い国にいってしまったので菊池寛が跡を継いであげた不思議の国のアリスがネットにあるので夏休みのお子様は読んでみましょう。平沢文吉の挿絵もいいですね。 「アリス物語」 http://t.co/PQ1LDoWdy0 http://t.co/qXPBgiCTwv
テスト>『アリス物語』(小学生全集 ; 28) / 菊池寛, 芥川竜之介 訳[他] (興文社, 1927) #近デジリーダー http://t.co/Jm6yc2bN1i http://t.co/W33VZsrDlP
レファ協事例より「芥川龍之介の書いた「不思議の国のアリス」が読みたい。タイトルはこのままではないと思う。」 http://t.co/j3iKupPoj2 国会デジコレ:『アリス物語』(芥川・菊池訳) http://t.co/eYioFFX9Wp
アリス物語 http://t.co/qg2zUz5aR5 昭和2年刊の菊池寛・芥川龍之介訳による不思議の国のアリス。挿絵がなかなか良い感じ。 ↓昭和2年は芥川龍之介が自殺した年らしい。 http://t.co/NpwQHJDRS9 http://t.co/DM4gMk08Bo
面白すぎ http://t.co/0rqh6JOyht
あ、芥川版『アリス物語』は、近代デジタルライブラリーで読めます。 http://t.co/GQWLHhrZ3n
おそらくパール文庫に収録されるであろう、菊池寛・芥川共訳の『アリス物語』を、うっかり読んでしまった。http://t.co/h8Yz5TvizX
それにしても松本泰とか長谷川時雨とか三宅やす子とかラインナップがw あと、『アリス物語』(ルイス・キャロル)って、もしかして菊池寛&芥川竜之介訳のこれなのか? 近代デジタルライブラリー - アリス物語 http://t.co/3pJoQ62w1N
近代デジタルライブラリー - アリス物語 http://t.co/Ar2dRPbZBU
@whoamin ちょろっと探しただけでアリス物語とか出てきて、一度入ったら一生出てこなさそうな気がしてなりません http://t.co/54sbxPoHN2
これは都内ではご禁制の・・ 名作ならいいって都知事が言ってるか。 RT @Akimasa_K: ちなみに、電子書籍化を待たずとも色々読めますぜ。菊池寛・芥川竜之介訳の「アリス物語」とか、いかが? http://t.co/Kx4M1Juw
ちなみに、電子書籍化を待たずとも色々読めますぜ。菊池寛・芥川竜之介訳の「アリス物語」とか、いかが? http://t.co/Mjhsj0j8
不思議の国のアリス、密林で見てみたら色んな訳者がいるので、どれがいいのか迷ってwiki。そしたら芥川龍之介と菊池寛の共訳「アリス物語」ってのがあったそう。すげえ。現在入手不可能だけど、国会図書館のサイトで読めるっていういい時代☆ http://t.co/Ytk7ymHl
閲覧ツールがクッソ使いにくくて発狂しそうだけど芥川龍之介翻訳の不思議の国のアリスが読めるようになったよー!「A Mad Tea-Party」は「気違ひの茶話會」だよ! http://t.co/rMIwgYIR

Wikipedia (1 pages, 1 posts, 1 contributors)

編集者: Benichan
2014-07-23 21:56:17 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト