きっちょむ (@ysk_kt)

投稿一覧(最新100件)

RT @_mod_p: https://t.co/sFC0qYHoRo 調べものしていたらそれとは全然関係ないこんな論文が出てきた。タイトルは「市販絹ごし豆腐の圧縮試験による力学物性測定と共焦点レーザー走査顕微鏡によるミクロ構造」豆腐への無限の興味を感じる。
RT @Stakesh: 文系・理系・美系の分野が共同を始める姿 http://t.co/cqeqdovj 異分野が共同でおこなう研究プロジェクトにおいて、異なる研究分野の連携を生みだすことは難しい。連携を生み出すために大事なことは、そこに集まった研究者が共に働くことので ...

お気に入り一覧(最新100件)

日本物理学会誌2007年の62巻7月号「話題」欄に『「論文捏造」取材の現場から』が掲載されています。オープンアクセスですのでどなたでもご覧になれます。 http://t.co/47SFw0wHir 掲載から何年も経過しているにもかかわらず最後の2節は現在でもなお胸にささります。
文系・理系・美系の分野が共同を始める姿 http://t.co/cqeqdovj 異分野が共同でおこなう研究プロジェクトにおいて、異なる研究分野の連携を生みだすことは難しい。連携を生み出すために大事なことは、そこに集まった研究者が共に働くことのできる 「実践」 の場

フォロー(1031ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

乳幼児に話しかけること・褒めることの大切さ− 子育て支援のためのエビデンスを求めて https://t.co/7gZ6BPM78q

51 51 48 1 OA 若手の会だより

「バイバイ、アカデミア〜脱出ボタンを押す時〜」「本稿では不本意にも民間就活に切り替えた事例を3つ紹介いたします」って、不本意とか失礼なこと言うなら企業に来るなよと言いたい。民間企業は落ちこぼれ博士の最終処分場ではない https://t.co/umyTTKJomz
RT @sinya8282: 『LaTeXと学会誌制作の思い出』 https://t.co/G3e0dZR7Uh LaTeXが日本で広まり始めた時代の話題が載ってて面白い.
科研費研究の一年目。そもそもはビッグデータ×AI的なアプローチを取る予定でした。しかし始めてみると「ニューラルネットワークによる自動色付け」がメインの手法に。研究は予定通りにいかないから面白い。 https://t.co/I0FvPhZWkU
安岡孝一ほか (2018). 「古典中国語(漢文)の形態素解析とその応用」『情報処理学会論文誌』59(2), 323-331. https://t.co/ESE9GpqoV9
齊藤鉄也 (2018). 「仮名字母の出現傾向を用いた藤原定家書写資料の調査」『情報処理学会論文誌』59(2), 315-322. https://t.co/ACmeqE8hLl
小谷亮太ほか (2018). 「日本語Wikificationにおけるアンカー抽出器および評価用コーパスの構築」『情報処理学会論文誌』59(2), 306-314. https://t.co/m58tqRa5UO
浅原正幸ほか (2018). 「『国語研日本語ウェブコーパス』とその検索系『梵天』」『情報処理学会論文誌』59(2), 299-305. https://t.co/o1aQXBacv5
失業と強盗の時系列相関は,他の年齢層でも観察されますが,その程度は40代で最も強くなっています。https://t.co/iNigjO7JbA
RT @ke_1sato: たまには、自分の専門分野についてのお知らせ。。。 うちの紀要に1本書きました。ご笑覧頂ければ幸い。 「建部賢弘『研幾算法』による弓形の弧長の導出式の復元について」 https://t.co/XMpX7UnAvB (縦書きの物を横書き二段組みになどし…

フォロワー(474ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

乳幼児に話しかけること・褒めることの大切さ− 子育て支援のためのエビデンスを求めて https://t.co/7gZ6BPM78q
RT @sinya8282: 『LaTeXと学会誌制作の思い出』 https://t.co/G3e0dZR7Uh LaTeXが日本で広まり始めた時代の話題が載ってて面白い.