言及状況

教えて!goo (1 users, 1 posts)

どんな暮し(身分の)農民 ↓ いい暮らし、あるいは上層農民とか 17世紀の人口バブル(100年で二倍)以外の時代は、子孫を残すのは大変なことでした。 上層=子孫を拡大できる 中層=現状維持、ただし飢饉などの時には破綻の可能性が高い 下層=現状維持が難しい、飢饉などの時には破綻しやすい 経済要因のない 日本人の名字の統計解析(全員が中層というような仮定) http ...

Google+ (1 users, 1 posts)

日本人の名字の統計解析 先日、ちょっとだけ書いた「日本人の名字の統計解析」という論文を少しだけ読みこみました。 http://ci.nii.ac.jp/els/110003502725.pdf?id=ART0006203977&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1428067179&cp = この論文は2 ...

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

[analysis][japanese][name][data] 教えてもらた。日本人の名字の人数分布の検討とかしてる

OKWave (1 users, 1 posts)

どんな暮し(身分の)農民 ↓ いい暮らし、あるいは上層農民とか 17世紀の人口バブル(100年で二倍)以外の時代は、子孫を残すのは大変なことでした。 上層=子孫を拡大できる 中層=現状維持、ただし飢饉などの時には破綻の可能性が高い 下層=現状維持が難しい、飢饉などの時には破綻しやすい 経済要因のない 日本人の名字の統計解析(全員が中層というような仮定) http: ...

Twitter (8 users, 12 posts, 7 favorites)

ある程度より少ない世帯数の苗字に出会う確率はどのくらいだろうか、調べてみた。 千田・間瀬の『日本人の名字の統計解析』(2005)の付表にあるデータを使う。 https://t.co/krSWYPnd2d (続く) https://t.co/4UmVMZYz5a
いやあ、引用ありがとう。1万位までの頻度つき苗字を持ってます。RT @tricken: @tricken 頻度の均し方はオープンアクセスの2005年の名字統計論文「日本人の名字の統計解析」https://t.co/FPCpUlfLmr が参考になりそう。
@tricken csvファイルとして開くとd25000の表に様変わりします。ただ頻度を均さないといけないとは思う。頻度の均し方はオープンアクセスの2005年の名字統計論文「日本人の名字の統計解析」https://t.co/Dt42uXHMQI が参考になりそう。
教えてもらた。日本人の名字の人数分布の検討とかしてる / “CiNii 論文 -  日本人の名字の統計解析” http://t.co/P9MEKh35tX
@myrmecoleon ありますよ。昔調べてみたけど、このへんがまとまっているかと: http://t.co/PJHXkYO4DJ http://t.co/LwCvAIsC1G

収集済み URL リスト