著者
牧野 幸志
出版者
摂南大学
雑誌
経営情報研究 : 摂南大学経営情報学部論集 (ISSN:13402617)
巻号頁・発行日
vol.16, no.2, pp.1-10, 2009-02

本研究は,親しい関係にある男女が,どのようなデート状況において,どの程度の性行動を正当と考えるかを検討した。実験計画は,被験者の性別(男性,女性)×デートに誘う側(男性,女性からそれとなく,女性)×デート内容(映画,飲み会,相手のアパートへ,自分のアパートへ)の3要因被験者間計画であった。被験者は,大学生・短大生240名(男性120名,女性120名,平均年齢18.42歳)であった。従属変数は,性行動レベル別に,キス,ペッティング,性交の3測度であった。 3要因分散分析の結果,いずれの性行動測度においても,女性よりも男性のほうが,性行動を正当と認知していた。また,デート内容がより親密なものになるにつれて,性行動の正当性認知が高くなった。さらに,性行動レベルが進むにつれて,正当性の認知は低くなった。特にペッティングと性交については正当性認知が低かった。予想された被験者の性別とデートに誘う側の交互作用,3要因の交互作用は見いだされなかった。

言及状況

はてなブックマーク (2 users, 2 posts)

[*性*][econ][標本][PDF][*引用*] 「従属変数は,性行動レベル別に,キス,ペッティング,性交の3測度であった。 3要因分散分析の結果,いずれの性行動測度においても,女性よりも男性のほうが,性行動を正当と認知していた」/心の活動基準原価計算(ABC)

Twitter (32 users, 32 posts, 26 favorites)

CiNii 論文 -  青年期における恋愛と性行動に関する研究(1)デート状況と性行動の正当性認知との関係 https://t.co/A5NSdhDIj4
やっぱり男女で認識は違うようです CiNii 論文 -  青年期における恋愛と性行動に関する研究(1)デート状況と性行動の正当性認知との関係 https://t.co/YClzAYbZUJ #CiNii
この論文面白そう…笑/青年期における恋愛と性行動に関する研究(1)デート状況と性行動の正当性認知との関係 http://t.co/Z5jWth6y
学会発表したのか…センセイ方の反応気になるな… RT @eshintaro RT @salily1214 RT @YukiAnzai: CiNii論文 - 青年期における恋愛と性行動に関する研究(1)デート状況と性行動の正当性認知との関係 http://t.co/SCm1ChUY
面白いwRT @salily1214: 内容ストレートすぎる RT @YukiAnzai: CiNii論文 - 青年期における恋愛と性行動に関する研究(1)デート状況と性行動の正当性認知との関係 http://t.co/bvB2lWEh
こ、これは。。。RT @salily1214: 内容ストレートすぎる RT @YukiAnzai: CiNii論文 - 青年期における恋愛と性行動に関する研究(1)デート状況と性行動の正当性認知との関係 http://t.co/cBwrqyjo
内容ストレートすぎる RT @YukiAnzai: CiNii論文 - 青年期における恋愛と性行動に関する研究(1)デート状況と性行動の正当性認知との関係 http://t.co/YEYjve5Y
青年期における恋愛と性行動に関する研究(1)デート状況と性行動の正当性認知との関係 http://t.co/tIhpNd1H 予想された被験者の性別とデートに誘う側の交互作用,3要因の交互作用は見いだされなかった
すげー研究があるな。。。というかこれで査読通るのか。データがよく集まったなとは思うが"@YukiAnzai: CiNii論文 - 青年期における恋愛と性行動に関する研究(1)デート状況と性行動の正当性認知との関係 http://t.co/oXjnn0ld"
CiNii論文 - 青年期における恋愛と性行動に関する研究(1)デート状況と性行動の正当性認知との関係 http://t.co/vzdjoRrg

収集済み URL リスト