著者
村上 幸史
出版者
日本社会心理学会
雑誌
社会心理学研究 (ISSN:09161503)
巻号頁・発行日
vol.25, no.1, pp.30-41, 2009

After obtaining positive results from uncertain events, individuals tend to feel confident in their skills (Langer, 1975). However, according to popular usage like lay theory, the word "lucky" carries relatively negative connotations for some people. This reflects the idea of "Luck Resource Belief," whereby luck supposedly decreases if it is consumed. In this study, we developed and administered a scale to survey this personal belief. We compared attitudes toward forthcoming uncertain events in the aftermath of a lucky or unlucky lotto outcome from the perspective of the "Luck Resource Belief." Results showed that when individuals adhering to the Luck Resource Belief obtained "lucky" lotto results, confidence and risky choices with regard to subsequent uncertain events were reduced. Such results have been discussed with regard to the Gambler's fallacy, anticipated regret, and mental simulation (Kahneman & Tversky, 1982).

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (13 users, 17 posts, 10 favorites)

【社会心理学研究・掲載論文】村上(2009) 「幸運」な事象は連続して起こるのか?:「運資源ビリーフ」の観点から https://t.co/sQRbguqx76
【社会心理学研究・掲載論文】村上(2009) 「幸運」な事象は連続して起こるのか?:「運資源ビリーフ」の観点から https://t.co/sQRbguqx76
【社会心理学研究・掲載論文】村上(2009) 「幸運」な事象は連続して起こるのか?:「運資源ビリーフ」の観点から http://t.co/sQRbguqx76
【社会心理学研究・掲載論文】村上(2009) 「幸運」な事象は連続して起こるのか?:「運資源ビリーフ」の観点から http://t.co/sQRbgvhkvi
うちのゼミ生が卒論のネタにした論文だ QT @jssp_pr: 【社会心理学研究】 「幸運」な事象は連続して起こるのか? : 「運資源ビリーフ」の観点から http://t.co/YHEiMUSDv1 【掲載論文紹介】
【社会心理学研究】 「幸運」な事象は連続して起こるのか? : 「運資源ビリーフ」の観点から http://t.co/sQRbguqx76 【掲載論文紹介】

Wikipedia (1 pages, 1 posts, 1 contributors)

編集者: Izayohi
2018-08-05 12:39:25 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト