著者
鈴木 健太郎
出版者
「宗教と社会」学会
雑誌
宗教と社会 (ISSN:13424726)
巻号頁・発行日
pp.5-28, 1995-06-10

今日の日本における占い人気の高さは世人の広く認めるところであるが、現代日本の占いを扱った学術的な研究は未だほとんどなされていないのが現状である。そこで、本稿ではまず、今後行われるべき占い研究の足がかりを得るために、複雑多様な様相を見せている諸々の占いを幾つかの類型に分類・整理することを試みる。類型化にあたっては、個々の占いを成り立たせている究極的根拠(占考原理)の種別と、運勢を好転させるための対処策の性格に見られる差異を分類の指標とし、研究の資料には一般読者向けに書かれた「占い本」を用いることにする。さらに後半では、分類作業によって得られた3つの類型のそれぞれが持つ固有の特質を、人間の運勢を左右する基因が人間とどのような関係にあると捉えられているかといった把捉様式のレベルに求めていく。そこには日本の宗教的な思惟・意識の構造を解明するための糸口の一つが潜んでいると考えられるからである。

言及状況

Twitter (2 users, 12 posts, 1 favorites)

占いの諸類型とその特質:現代日本の占い本を通して https://t.co/74AnHkDivJ
占いの諸類型とその特質:現代日本の占い本を通して https://t.co/74AnHkDivJ
占いの諸類型とその特質:現代日本の占い本を通して https://t.co/74AnHkDivJ
占いの諸類型とその特質:現代日本の占い本を通して https://t.co/74AnHkUTUj
占いの諸類型とその特質:現代日本の占い本を通して https://t.co/74AnHkDivJ
占いの諸類型とその特質:現代日本の占い本を通して https://t.co/74AnHkDivJ
占いの諸類型とその特質:現代日本の占い本を通して https://t.co/74AnHkDivJ
占いの諸類型とその特質:現代日本の占い本を通して https://t.co/74AnHkDivJ
占いの諸類型とその特質:現代日本の占い本を通して https://t.co/74AnHkDivJ
占いの諸類型とその特質:現代日本の占い本を通して https://t.co/74AnHkDivJ
占いの諸類型とその特質:現代日本の占い本を通して https://t.co/74AnHkUTUj
CiNii 論文 -  占いの諸類型とその特質 : 現代日本の占い本を通して http://t.co/eGUzUJNW #CiNii

収集済み URL リスト