著者
保木 昌徳 横谷 早姫 瀧 奈津江 田中愉加利 濱田 佳奈
出版者
大阪樟蔭女子大学
雑誌
大阪樟蔭女子大学研究紀要 (ISSN:21860459)
巻号頁・発行日
vol.1, pp.209-216, 2011-01-31

【目的】アスリート、男性、肥満女性、マウスを対象としたVAAM配合のヴァーム(R)(明治乳業株式会社)投与の研究では脂肪燃焼促進効果が報告されている。しかし、若い女性を対象とした検討はなされていないため、今回我々は女子大生におけるヴァーム(R)経口摂取による脂肪燃焼促進効果の検討を行った。【方法】ボランティア学生25名を対象にヴァーム(R)または対照飲料投与後30分に自転車エルゴメーターで持久性運動を負荷した。脂肪燃焼促進作用は呼気ガス分析器(ミナト医科学株式会社)で得られたV4 CO2、V4 O2より、脂肪由来のエネルギー消費量を算出(西の方法)し比較検討を行った。分析にはt検定を用いた。【結果】ヴァーム(R)摂取群と対照飲料摂取群を比較したところ脂肪由来のエネルギー消費量に目立った差は得られなかった。しかし、ヴァーム(R)摂取時、体脂肪率28.0%超(過多)の群において、18.0〜28.0%(標準)の群より脂肪由来のエネルギー消費量が有意に高値であった(P<0.05)。

言及状況

Yahoo!知恵袋 (2 users, 2 posts)

ヴァーム脂肪酸の代謝量が上がるのは事実ですが、 脂肪代謝が上がることが体脂肪の総量を減らすこととは結びつきません。ご存じのとおり脂質代謝が増えるのでその分はグリコーゲンがセーブされていますのでカロリー消費量は変わりません。体脂肪合成は体内のカロリー状態で決まるので脂肪を多く使った分糖質が多くあればそれで脂肪合成されアンダーカロリーでない限りは元と同量の体脂肪量になります。 脂肪代謝が高くて ...
ヴァーム脂肪酸の代謝量が上がるのは事実です。 脂肪代謝が上がることが体脂肪の総量を減らすこととは結びつきません。安静時の消費エネルギーの50%ほどは脂肪酸です。LSDレベルの有酸素運動でも運動し始めは脂質代謝を一時的にしているだけ糖質のカロリー消費はありますので消費分は糖質であろうと脂質であろうとアンダーカロリーには貢献しています。体脂肪総量を減らすのはアンダーカロリーが原則で、体脂肪総量を減 ...

Twitter (6 users, 6 posts, 1 favorites)

vaamのエビデンスを探してるんだけれど読めるのが女子大生のヤツしか見つからなかった https://t.co/DoV79jZ95h
週に何度もジムに行けないので、脂肪燃焼効率をあげよ〜と思いいろいろ調べていたら、VAAMサプリが良さげかな〜、から論文にたどり着いた。 https://t.co/EfL92cQdK9 よんだ。 効果がみられないとのこと。 つんだ。 運動効率を脂肪燃焼に全振りしたい。
肥満女性群のみに可能性>女子大生におけるスズメバチ栄養液組成アミノ酸飲料経口摂取による脂肪燃焼促進作用の検討 - 文献詳細 - Ceek.jp Altmetrics https://t.co/jNxpt3XZVv
で、そのスズメバチ関連の論文。スズメバチ成分「VAAM」(ヴァーム)は、ねずみを使った実験だけでなく、人間を対象とした実験でも(体脂肪率過多の群の)脂肪燃焼に有効という結果が得られたとのこと。 http://t.co/dQ7J9Bas ねずねずみには効くかな???

収集済み URL リスト