著者
水本 光美
出版者
北九州市立大学
雑誌
基盤教育センター紀要 (ISSN:18836739)
巻号頁・発行日
no.16, pp.19-43, 2013-03

日本語教科書においては、多数の男性が社会的地位の高い知的職業に従事し、女性は主にサービス業や小売業などで社会を支えるという構図が印象づけられている。一方、政府による調査結果によれば「医療」と「教育」の分野では女性就業者が多く、技術・専門職が事務職より多い。医療分野では若い世代の女性の活躍が顕著である。アンケート調査でも、日本語教育者の大半が教科書の偏った描写法に問題意識を持っていることが確認できた。

言及状況

Twitter (2 users, 4 posts, 0 favorites)

【BOT】 [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料 142] ■ 日本語教科書における女性の職業 : 教科書分析と日本語教師の意識調査分析 https://t.co/v60hHB1ONo
【BOT】 [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料 142] ■ 日本語教科書における女性の職業 : 教科書分析と日本語教師の意識調査分析 https://t.co/v60hHB1ONo
1 1 https://t.co/VQxYVLq453
:BOT: [ ネット上で読める日本語教育関連の論文・資料など]  ■  日本語教科書における女性の職業 : 教科書分析と日本語教師の意識調査分析 https://t.co/v60hHB1ONo

収集済み URL リスト