4 0 0 0 OA 古事記伝

著者
本居宣長 著
出版者
日本名著刊行会
巻号頁・発行日
vol.第1, 1930

言及状況

教えて!goo (1 users, 1 posts)

OKWaveから移籍の Kittynote です。 よろしくお願い致します。 hillomi 様と同じような疑問を抱いた方が江戸時代の著名人にもいたようです^^ 上代の事ゆえ裏付けは取れませんが、本居宣長は『古事記伝』の中で、 日本書紀や風土記の地名から、当初は肥國=肥後で、 肥前はやや後に筑紫(筑前・筑後)から分かれ肥國に属したか、との見解を述べています。 ...

Twitter (3 users, 4 posts, 1 favorites)

目的の記伝の天浮橋条にたどり着いた 以下引用 天浮橋は、天と地の間を神たちの昇降り通ひ賜ふ路にかゝれる橋なり。空に懸かれる故に、浮橋とはいふならむ。(中略) さて、天に通ふ橋なれば、梯段(はしだて)にて、立て有りしを、(後略)… https://t.co/kj54lK0Q3U
続き さて日ノ神の御座を、次々に受ケ伝へ坐て、其ノ御座に大坐ます天皇命にませば、日ノ神に等く坐すこと決し。 以上 https://t.co/hzphxPYBw0 63~4ページ
「古事記伝」もいいかも。 古事記伝 https://t.co/0dbFbS8kGO
メモhttp://t.co/UR87tbq4q2 29

収集済み URL リスト