言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 2 posts)

Twitter (17 users, 18 posts, 1 favorites)

いわゆる「富裕税」に関する各国比較はこの辺りが手頃に読めるやつですかね。 https://t.co/Q9wT1Ff8qL
富裕税をめぐる欧州の動向 https://t.co/dFigyvS83N レファレンス 平成27年5月号
富裕税のめぐる欧州の動向 https://t.co/dFigyvS83N
資産税。 経済効果大だと思いますが、捕捉・徴収のコスト、海外逃避などの問題が大。 金融資産税のアイデアです。 毎年1円を0.999円にリデノミネーションする。 総貨幣発行量の0.1%の貨幣を日本国が発行し、これを税収とする。 捕捉・徴収の必要が無い実質的金融課税。 https://t.co/ALYxQoOcNw
と思ってググったら、調査レポート発見。意外にも、一度導入したものの、大半の国で廃止になったらしい。あんまり良くなかったのかね。 欧州で富裕税が廃止された理由としては、資産の国外流出、課税の費用対効果、資源配分の歪みが指摘されている とのこと。 https://t.co/sUMHuRdtbj
富裕税をめぐる欧州の動向 https://t.co/h5orxz9URb 富裕税の税率 ・フランス:約1億9000万円超の純資産に0.5~1.5% ・ノルウェー:約1950万円超の純資産に0.85% ・スイス:約320万円~約2450万円超の純資産に0.01%以下~約0.9% ・スペイン:約1億300万円超の純資産に0.2~2.5%
ちょっと夢を見過ぎなので、他国の例をご覧ください。 富裕税をめぐる欧州の動向 https://t.co/1gGtqJm89J https://t.co/uKynqf6Tyi
金融資産課税(富裕税)ってどうなんだろう。議論されてるのかな? >フランスでは約1億9000万円を超える純資産所有者に0.5~1.5% の連帯富裕税を課税 >日本では1953年の富裕税廃止以降、一時期を除くと富裕税の論議はあまり活発には行われてこなかった。https://t.co/q11CxUD36L https://t.co/bVp3o1U4OU
〈富裕税をめぐる欧州の動向〉 https://t.co/le56xUavnF 日本でも1953年までは富裕税があったのか。
フランス、ノルウェーを初めとした欧州で導入例があるんで単純に共産主義的だ、とも言い切れませんね。https://t.co/X3EOAVxPaB 問題は集めた分をきっちり国民に還元できるか、ということでは #ss954 https://t.co/sy9INPBmba
"富裕税には理論的に、税収効果以外に、水平的公平や垂直的公平の実現、資産利用の効率化、税務行政の効率・質的向上に効果があるとされる。その一方で、経済成長の抑制、徴税作業の困難性や費用の増大などの負の効果も指摘されている。" https://t.co/YqCaN7mrEz
国立国会図書館 富裕税をめぐる欧州の動向 http://t.co/VxcvYyULwQ
富裕税をめぐる欧州の動向(国会図書館)現在、欧州で富裕税を経常的に課税しているのは、フランス、ノルウェー、スイスの 3 か国のみ。欧州で富裕税が廃止された理由としては、資産の国外流出、課税の費用対効果、資源配分の歪みが指摘http://t.co/ivfEbN9VV2
山口和之 [2015] 「富裕税をめぐる欧州の動向」『レファレンス』772: 1-22 http://t.co/lYMBfH5aI8 (PDF)
[PDF] 富裕税をめぐる欧州の動向(レファレンス) #国会 http://t.co/ZX23qMX9Ir

収集済み URL リスト