ふみすむ (@Fumisme)

投稿一覧(最新100件)

RT @holysen: CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。
RT @kimi_aya_: 正月料理を重箱に詰めて「おせち」と呼ぶようになるのは、戦後になってから。郷土の民俗とは切り離された新しい正月のスタイルとして、婦人雑誌を通してその購買層である都市部の主婦を中心に広がったそう。 https://t.co/VVk6Aq7Zj5 現在…
RT @mono_dukuri_no: 「技術から生まれた数学 数学的対象発生の歴史的研究と現象学的分析」 鈴木俊洋 何度読んでもよい論文だと思う 「こういうことが数学と技術に関連する研究者の共通の認識となればよいのに」と新年に思う https://t.co/TFHHUQWL…
RT @naoki_nishida_: 「福祉国家拡大の費用を誰が拠出するのかーー戦間期ヨーロッパの失業保険の比較歴史分析」『社会学評論』71(3)がオンライン公開されました。ご関心ある方、よろしくお願いします! (以下内容紹介) https://t.co/e04T3gMMj0
RT @bar1star: マジかよと思ったらマジっぽい (この2007年の論文では納豆アレルギー7例のレビューで全て若年男性、アナフィラキシー様症状が5-14時間後の発症とやや長め、原因としてポリガンマグルタミン酸の関与が疑われるところまで記載されている) https://…
RT @tuyashun: 明治の女学生が自分のことを「僕」ということがあり、その言葉遣いに対する当時の批判が掲載されてる論文。明治期特有の女言葉にばかり着目してたから「僕」ということがあったことに驚いた。女子も漢語を学んだ影響のようだ。 『女学生の言葉遣いに対する社会的意識…
人工知能学会主催の会議の資料で、何故かレギュラシオン学派の宇仁宏幸先生の論文が引用されたとあるけど、購読で中身が確認できず何が引用されたのかまではわからない。先進国では投資が活発なほど二酸化炭素削減に繋がっている逆説を扱った小論のことかな。 https://t.co/qdVCTI5sAG https://t.co/YQxOr4n58e

379 0 0 0 OA 麻疹ワクチン

RT @Derive_ip: Q. 麻疹(はしか)はワクチンで終生免疫が得られるのに、新型コロナは免疫が終わっちゃうのなんで? A. 実は麻疹の終生免疫が嘘で、不顕性感染をして気が付かないうちにブースター効果を得ていただけ。だから麻疹非流行地域では接種後6-7年で抗体陰転化す…

3162 1 0 0 OA 官報

RT @fujisawa_uruu: このブログを見て調べてたら、1906年9月の官報で確かに杉本佐一に功七級金鵄勲章が与えられてるのを見つけちゃった https://t.co/IPthO2IkD4 https://t.co/OcBiMjsCzR
ロックフェラー財団にあるカレツキの未公表の記録を調査した論文が。財団やケンブリッジの研究者からの援助がなかったら研究継続できなかったんだな。 カレツキとロックフェラー財団記録 著者 元木 久 関西大学学術リポジトリ-リポジトリトップ https://t.co/yHZTu5rEnb
RT @Tagomago715: 需要と供給の話でTLが騒がしいので。 『有効産出と独立投資 : 下村治の動学理論』 https://t.co/FA4F9eGy3u https://t.co/4SolpbYefd
RT @ceekz: 「学業成績には,LINE,Twitter,YouTubeの利用が負の影響を与えていた。つまり,これらのSNSの利用時間が増えるほど学業成績が悪くなることが示唆された。」 J-STAGE Articles - 日本の大学生のSNS利用と学業成績との関連性につ…
RT @thksngy: 現代の日本人が均質で、所得や階層に関係なくある程度礼儀正しい人ばかりの中で暮らせているのは、戦時体制移行期に国民礼法の構想のもと国家を挙げたマナー教育の強化が進められたことも大きい。 「日本人全員が共有するマナー」はつくられたものなの。 https:/…
RT @Tagomago715: へえ https://t.co/isDdjJSThr https://t.co/NhPa8EXjPN
RT @ykamit: これも重回帰分析のやつと同じような議論してますね。正しい因果モデル(グラフ)ありきの方法なのに、因果の探索・同定に使われているということでしょうか  J-STAGE Articles - SEMは心理学に何をもたらしたか? https://t.co/h…
RT @momentumyy: 重回帰論文が話題ですね。個人的にはこの問題を研究者がこれ以上続けないように提言・実施すべきはこの論文の著者ではなく学会や教育組織だと思う。だからこそ冒頭にあるようにあえてこの論文を最も目立つ心理学研究に出されたんだろうし,今こうして実際やいやいな…
RT @shirakawa_love: 莫大な金がかかるRCTが開発経済学の重要なツールになってるという深イイ話を聞かせてもらった。 https://t.co/TZaX8aJdwF https://t.co/eMJLSDo3aq
RT @TakaMuto_Kyoto: 長濱・森田(2017)によれば「2倍速でも学習効果は変わらない」とのことです。https://t.co/1TScbrX26C https://t.co/WNTgSyXx7B
RT @Naga_Kyoto: 荘園を「私的大土地所有」として理解するのは間違い!という記事。歴史学ではとっくに覆された見解が今も生き残っている理由に関する考察もされている。大変勉強になりました。 岡野 友彦「日本の荘園はなぜ教えにくいか」 https://t.co/ZoB0N…
RT @ceekz: 「私の論文が採録されないのはどう考えても編集委員会が悪い!」 力強いお言葉。1日3回唱えるわ。 https://t.co/552sqSAenJ
渋谷区による社会的排除、論文にされてて悪名が「永遠」と化していた CiNii 論文 -  〈共(コモンズ)〉の私有化と抵抗 : 渋谷におけるジェントリフィケーション過程と野宿者運動 (翻訳特集 プラネタリー・ジェントリフィケーション) https://t.co/FwnCFt8X5q
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒大場博幸 「非モテ独身男性をめぐる言説史とその社会的包摂」 『教育學雑誌』57 (2021) https://t.co/9Mv27akyRg
RT @twinrail_ut: クリスチャンは水子供養どうするんだと調べていたら、そもそも水子供養は仏教でも伝統習俗でもなく、「1970年代から寺院が商売として始めた」という衝撃の事実が明らかになってしまった https://t.co/49Kcpp0nuk https://t…
RT @shirakawa_love: “中国で本音を話してくれる人は限られてきますよね。そうしたなかで地方政府の人は,中央政府の政策に対する愚痴をよくしゃべってくれました。自慢話は話半分に聞いた方がいいですが,愚痴には本音が出るものです。”https://t.co/zrlrO…
PKでよく見るワイントラウプさん、マークアップ率を計測した研究があるらしい。実際にとりうる値がわかると、あのプライシングの式も実感が得やすくなるな。https://t.co/ApmvuhoXbK https://t.co/PyiLVwUBgh
RT @takebata: 共訳した「沈黙を破る : 新自由主義化する大学の‟隠された傷”」がリポジトリに上がりました。研究者なら読んで深いため息を吐きながら「ほんまその通り!」と頷いてしまう、大学組織の新自由主義化が研究者を蝕む構図を、オートエスノグラフィー的に描く名作です。…
“そして,スミスやマルクスに会ったことのある日本人はいないのに対して,ヨーロッパや旧ソヴイエト連邦(現ロシア)で実際にケインズに出会った日本人たちがいる。” / “WEKO - 早稲田大学リポジトリ” https://t.co/0OhS56a6xf
“相当数の日本人経済学者,経済官僚,銀行家たちが,ケインズの著書,論文,パンフレットをそれらの出版とほぼ同時に読んでいた。(…)マルクスが著書や人物画を通してしか知られていないのとは異なり,ケインズは当時の日本人たちにとってまさに同時代のスター経済学者として登場” https://t.co/ayFFmyA9cq
RT @shirakawa_love: 斜め読みしたがなかなか興味深い。日本とケインズとの関係について。 ケインズの経済学からケインズ経済学へ-日本の場合- https://t.co/DIcjHMYbQJ
漫画か? “岩田・原田(2013)はVARモデルを用いて, マネタリーベースの増加が予想インフレ率を引き上げているという結果を得た. しかし, 松浦・前田(2014)は同じくVARモデルを用いて, マネタリーベースは予想インフレ率にも消費者物価にも影響を与えていないという反対の結論” https://t.co/TvJA7GeSTV
“リフレ派経済学が正しければ, 予想インフレ率は急上昇するはずである. 確かに最初のうち予想インフレ率は急上昇したが, 一時で終わり, その後は逆に低下する. ここに 「日銀はインフレ予想を引き上げることができる」 というリフレ派経済学の中心的な命題は否定された.” https://t.co/TvJA7GeSTV
RT @thksngy: 思いもよらんとこから「合理的に行動する代表的個人」出てきて笑った。 「将来の電気料金の変化を見通して秒単位で電気使う量変化させられる人間」 に我々は進化出来ないと、完全な市場取引だけで電力周波数を維持するのは難しい。 新電力、そりゃ停電だらけにな…
RT @holysen: CiNii 論文 -  シェア居住における共用空間が社会環境形成に与える影響 -シェアハウスの居住実態調査- https://t.co/EvUyY7e1Mz #CiNii 良論文だった

4 0 0 0 OA 薬物の腟吸収

RT @univ00009: 面白い研究見つけた 薬物の膣吸収 Vaginal Absorption of Drugs https://t.co/ArbNPNIalZ https://t.co/4TFUhqwz5Z
“NSR によるコンテナ輸送は(…)将来的な海氷の減少により通年運航が可能になった場合,企業活動のスピードアップとそれによる収益性の向上に寄与する可能性がある.日本の荷主や船社がこのメリットを享受できるよう,長期的な視点を持って取り組みを進めていく必要があろう” https://t.co/iUZSMkbAoL
“1 北極海航路を経由したコンテナ輸送については,当面年間での輸送期間は限定される.輸送コストは従来のスエズ運河経由よりやや高いと見込まれる. 輸送時間は海氷の影響により数日程度の輸送遅れが避けられない区間もあるが,輸送時間は短縮できる.” https://t.co/iUZSMkbAoL
RT @Beriya: https://t.co/PdbbMZfigm アゼルバイジャンの外交について日本語で読めるのはこのあたりか。特に興味深いのは、イスラエルとの緊密な関係をテコにしてイランとの関係回復を実現し、その後両国が対立する中でどちらとも協力し、様々な利益を得ている…
RT @masterguchi: マネタリーベースとインフレ予想: リフレ派経済学の幻想 服部茂幸 2020 https://t.co/YA0Yp85H3n #経論 #経論リフレ派 #経論金融
RT @okisayaka: これは生々しい時代の証言。「日本学術会議は(中略)戦後間もない時期にGHQが日本の「軍国主義」を廃絶し「民主主義」を根付かせるためには、学者を組織し学界を日本社会の思想的バックボーン形成の中心に据えようとして、日本政府に作らせたものである」 htt…
>RT ジョジョの宿命論に関して、京大文学部の紀要にこんな論文があった CiNii 論文 -  <特集:ポップ・フィロソフィー>宿命論と人生の意味 -「ジョジョの寄妙な冒険」 第五部エピローグの解釈- https://t.co/IJseY4PId4
RT @erickqchan: 昭和初期の反共の人たちは今ではありえないくらいレベル高いですね。 翻訳家の山内封介は昭和12年にスターリンのヤバさを見抜いている。。。 赤軍将校陰謀事件の真相 : スターリン暗黒政治の曝露 https://t.co/d7ljtuU7YO
なんで信大繊維学部の人が価格決定に関するオックスフォード調査を訳したのかと思ったら、繊維業界を研究する経営学の人だった。 / “WEKO - 信州大学機関リポジトリ” https://t.co/SYT9zGUNFj
RT @shirakawa_love: フルコスト原理(マークアップ原理)の基礎となったオックスフォード調査“Price Theory and Business Behaviour”の全訳 https://t.co/hZjHuWlsdT
RT @erickqchan: 猪木正道が37歳くらいの「ヘーゲルからマルクスへ」という論考を偶然見つけたのでクリップ。 Gattungswesenというものをかなりちゃんと把握してる。 https://t.co/ckbtVaW4nA
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @anthrobotjp: 櫻井芳生って人のこの論文、謎の統計分析に女子学生の足の写真がベタベタ張り付けてあるんだけど……  図書新聞はだいぶヤバい人を発掘してしまったのではないのか。。。 https://t.co/QebIxtuBxS
RT @koshian: すげーな、中高生くらいの頃の恋愛経験の有無が生涯に渡って家族形成の可否に影響を与えることを調査で明らかにしたのか。なんとなくわかってたことだが論文にされてたとは。 / “CiNii 論文 -  恋愛の壁、結婚の壁 : ソーシャル・キャピタルの役割” h…
原典に当たるのが大事な理由 “リカード本人の貿易理論は,4 つの数字,貿易利益,交易条件等,ほとんどのトピックの解釈において,テキストブックで教わるリカード・モデルとは異なるものだったことが明らかにされてきた。” リカードはリカード・モデルを提示したのか https://t.co/AaUxtXrFyc
“本書評では,まず,もしピケティがマルクスをきちんと読んでいれば,事実上の取り下げに至るような命題を主張しなかったかもしれないということを説明したい。次に,(…)そしてその理論は新古典派に属するのかそれとも非新古典派に属するのかについて考察する。” https://t.co/S3qex840w3
“本書のタイトルは,マルクス『資本論』を彷彿させるが, ピケティはインタビューで「マルクスは一度もきちんと読んだことがない」と答えている。とはいえ,ピケティは邦訳書のpp. 236-238(…)では,マルクスの使ったデータについてかなり詳細に検討している” 21世紀の資本 https://t.co/S3qex840w3
>RT 愛知の製造業を対象にしたアンケート調査でも、価格設定がコストベースだと回答した企業が9割なんですよね。PKの価格理論は現実と整合的。 (具体的には、製品のコストに目標利益を加算するタイプと、顧客に受け入れられる価格を設定してからコストを決めるタイプの2つ) https://t.co/4tVmNxWi2I https://t.co/8o3hvwR7uL
RT @faogr: 英語、そもそも語彙がやたら多いという問題がある >専門用語を除く総語彙数は、フランス語約10万語、ドイツ語約20万語にたいして、英語では約50万語ともいわれているhttps://t.co/4uSbK16wyY
RT @psj95708651: 朴勝俊・長谷川羽衣子・松尾匡「反緊縮グリーンニューディールとは何か」『環境経済・政策研究』が、J-Stageからダウンロード可能となりました。皆さんご利用くださいませ。 https://t.co/RMzRh3Gzcf
RT @Woofer30: ダニエル・エルズバーグによる曖昧性と意思決定の理論 : J.M.ケインズおよびF.H.ナイトとの関係を考える https://t.co/jNcYyFPFaL
RT @pacopaco_pa: ケインズは経済学への数学利用をどのように考えていたか https://t.co/Pg8seDaVlt
RT @KAWARAsan: えー >暗所で発光する玉子焼は,保健所の食品衛生業務中,稀には遭遇する食品の苦情事例である https://t.co/0OGJcBUDz1 https://t.co/7cc9vSJWXN
@Sunset_Yuhi 限界費用は会計上測定が困難だから仕方ない。サンセットの勤め先も参加したのかもしれないが、愛知県の製造業のアンケート調査でも実際の価格設定は、限界ナントカの概念は用いず、コストベースによる価格設定が9割だと出ている。 https://t.co/4tVmNxWi2I
RT @yubais: 1935年のウイルス論文読んでるけどこれめっちゃ面白いな。まずもって「ヷイラス」という表記がすごい。 https://t.co/59TmKhzhVf
1956年の家庭科学習指導要領にはすでに、小学校の段階で食品や栄養に関して教えることが定められていたらしい。 学習指導要領・教科書における献立学習指導内容の課題 : 戦後の歴史的検討から https://t.co/h3KZ9sQVxT
RT @univ00009: 戦乱の時代になればなるほど筋肉質な戦闘的男性がモテるってのは有名だと思うけど、その結果そういう男性に選ばれる為に女性は化粧に特化し女性の地位が相対的に低下する、逆に平和の時代は女性の地位が向上し選ぶ側に回るから男も選ばれる様に化粧するようになるって…
RT @Sunset_Yuhi: J-STAGE Articles - 多元的無知の先行因とその帰結:個人の認知・行動的側面の実験的検討 https://t.co/4GX5Uhg9gU 「予言の自己成就」に少し似てるけど、自分が信じてるかそうでないか、他者への予想を含むかどう…
“実のところ、その浩瀚な著作の中で彼がこの主題を直接扱った箇所は、さほど多くはない。『アメリカにおけるデモクラシー』の第一巻第二部第四章および第二巻第二部第五、六、七章、合計して三十頁足らずである。” CiNii 論文 -  トクヴィルにおけるアソシアシオンの概念 https://t.co/AUW5fqtNij
@thksngy 愛知県の製造業へのアンケート調査の結果によると、価格の据え置きを判断する事情としては「メニューコスト」はあまり考慮されていないそうです。 https://t.co/4tVmNxWi2I https://t.co/EKcqEN20qG
RT @univ00009: 言語勉強どうしてるのか?ってよく聞かれるけど任意の言語圏において文章中の語彙理解力が98%ないと文意掴めないと言われてるので基本的に語彙力が命だと思って何か言語勉強する時は単語片っ端から覚えてるhttps://t.co/OfWckI72WN htt…
RT @psj95708651: 物々交換から商品貨幣へというアダム・スミス以来の経済学界の神話に挑戦し、信用貨幣論を提唱したイネスと、それを当初は酷評したが最後は受け入れてしまうケインズ。シェイブテイルさんに教えてもらいました。論文は引用訳文が悪文で読みにくいですがとても勉強…
歴史のある図書館すごい “契機となったのは,筆者が 2012 年に京都府立図書館で,Reasonable Value というタイトルのつけられた,計 340 シートのコモンズの草稿を発見したことである。(…)このようにまとまった形で見つかったのは世界的にも初めてであることも判明した。” https://t.co/WtIBXDSgvF
RT @univ00009: このコラム書いてる人の論文あったhttps://t.co/RLQpLN2RhS https://t.co/QwV3JMFDyf
ムーア-レイ論争 “貨幣供給は完全に内生的で,利子率は外生的だと見なすマーク アップ派(…)と,ケインズの流動性選好概 念をより広い幅の資産領域に拡張し,利子率も何らかの意味で内生的だと見なす流動性選好派(…)に大きく二分され,後者の筆頭がレィだとされる。” https://t.co/Nlg0gS5oSb
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
RT @thksngy: 貨幣があってそれが貸借されるのではなく、逆に、貸借関係から貨幣が産まれてくるんだよね。 https://t.co/6WoazCEoUq https://t.co/OEDciTB8qa
RT @thksngy: 自由貿易論者たちは「労働移動が限りなく自由な社会」を理想としている。だけど労働の移動性が高いのは熟練技能を必要としない単純労働者だけ。そうではなく、収穫逓増と学習効果を重視し労働者のオン・ザ・ジョブ・トレーニングを通じた生産性向上を図るべきだと思う。…
“本稿は、『ジョジョの奇妙な冒険』のある場面の解釈を通じて、「運命」と「人生の意味」 の関係を考察する。はたして、私たちの行為がすべて「運命」によって決定されている場 合に、人生は意味をもちうるのか――この問いへ回答することを目指す。” https://t.co/IJseY4PId4
@Sunset_Yuhi 思い出したので付け加える。愛知の製造業が対象の調査では、ほとんどの企業がコストベースで価格を決めてると回答してる。具体的には、製品1単位のコストに目標利益を加算して価格を決めるタイプと、逆に顧客に受け入れられる価格を設定してからコストを決めるタイプの2つ。 https://t.co/4tVmNxWi2I
RT @holysen: CiNii 論文 -  現代日本における声優の歴史 : 声優の誕生と黎明期 https://t.co/NtIgTqhvZx #CiNii 声優についての論文って最近けっこうあるんだなあ

47 0 0 0 OA 社会と行為

RT @o_ccah: 社会科学(?)の論文で圏論の語彙が使われていてそんな応用あるのか思ったけど内容は滅茶苦茶っぽい(社会科学部分はわからないけど、数学部分ではなんか「多様体 M」と「微分形式 ω」との圏同値が示されたことになっている(圏とは……?)) https://t.c…
RT @WARE_bluefield: 国会図書館の人の整理らしい。『財政政策と金融政策の協調をめぐる議論―MMT その他の提案の論点―』 https://t.co/01ygqkDHuU
RT @Economy4Nation: @bosuzaru40 それは同感です。 ただトービンがピグー効果を認めた事で、デフレの解決策は金融政策である(資産効果)という見解がニューケインジアン側から提出されるようになりました。 またフリードマンとの自然失業率仮説を巡ってNAI…
RT @Sunset_Yuhi: J-STAGE Articles - データを計量する社会を推論する https://t.co/eNB1in7GTW > 社会科学の手法の多くは,自然科学から輸入されてきた.そのため,自然科学の方法を社会に応用した科学,という性格を社会科学は…
“図のデータは,『本質的には 2 次元の データが,見かけ上 3 次元のデータとして観測されている』といえる.この丸まっているものが多様体で,(…)多様体学習は,観測されたデータから,本質的な情報を取り出すための手法なんだよ.” 多様体学習って何に使えるの? https://t.co/2dw0EK8TDG
主流派のマクロ経済学が部門間取引をブラックボックスとしながら主にフローを考察する一方、 SFCモデルは企業の有利子負債や株式や国債といったストックや各部門の貸借関係をモデルに組み入れることで、全部門のストックとフローの関係や動態を扱うことができるらしい https://t.co/2Fm0blQw6g
RT @kuma_kichi_1Q63: @shirakawa_love @Economy4Nation 「ストック・フロー・コンシステント・モデル」の日本語論文なら、こんなのが見つかりましたけど? https://t.co/ghCij5jZK5
RT @motorcontrolman: 制御と機械学習の関わり、足立先生の「制御工学と人工知能の近くて遠い関係」が非常に参考になります。制御工学と機械学習が補完的な存在になるとであろうという見解も各所で見られますが、個人的にはごく自然なことであると思います。 https://…
RT @lowkaku2928: 呉座先生が紹介されてる「一九五〇年代の網野善彦にとっての政治と歴史 : 国際共産主義運動からの出発」 網野善彦、伊藤律の母衣衆みたいな事やってたんか。研究、足場の喪失、再検証と。なるほどなるほど歴史オタクは読むべき。といった感じ。歴史紙芝居見て…
RT @Ryosuke_Nishida: 厳しい数字…→「60年代から70年代の頃は博士課程修了後1~2年で大学教員になれたということである。90年代の初頭にはもうすでに3人に2人は大学教員のポストに就けない状況であった(中略)(引用者補足、09年度)人文科学系の博士課程生は約…

11 0 0 0 OA ワルラスと国家

RT @toyotaka_sakai: どうせ、はやしさんが考えてるのはこんなことでしょ。本当にワルラス好きですよね。 https://t.co/7h29n7f2dk https://t.co/KjD34aQ7Cj

21 0 0 0 OA 古事記序文講義

RT @Ayukawa_Reiji: 51ページ。「…抜群の記憶力を持っていた役人の稗田阿礼が『古事記』を編纂したとされる」とあるが、『古事記』序文には「臣安萬侶ニ詔シテ稗田阿礼ノ誦ム所ノ勅語ノ旧辞ヲ撰録シテ…」とある。この序文によれば、『古事記』の編纂者は太安萬侶である。 #…
RT @Xatz: https://t.co/hattzaCSWr ドイツの職業訓練についてはこちらが最近の変化を書いていてよい感じです。 Wikipediaなどはちょっと情報が大雑把すぎますね。
RT @2013_ishitobi: 校則の社会学ってことで、ホッブズ→パーソンズ→エスノメソドロジー、ときて、信頼と教育と法の関係を図式的に書いてたんだけどな。 石飛和彦(1995)「校則問題のエスノメソドロジー 「パーマ退学事件」を事例として」『教育社会学研究』57巻…
@Sunset_Yuhi 限界ナントカに疑問を持つのは正しいと思う。本当にそんなメカニズムが働いているのかが経験的事実によって検証されたわけではない。そもそも限界費用は会計上の測定が困難。去年の愛知の製造業を対象にした調査でもそういう値段のつけ方は否定されている。 https://t.co/4tVmNxWi2I
RT @monogragh: ちょっと田口富久治「私とマルクス主義と政治学」(1994)を読み返していたのだけれど、最後の箇所の「僕はマルキシアンではあるけれども、もはやマルキストではない」という言葉が何度読んでもインパクト大で、一つの時代を終わらせた感がある。https://…
@uncorrelated @dokuninjin_blue 経験的に証明されているかどうかだと、主流派のミクロも怪しいと思いますね。例えば、限界費用は会計上測定困難なので実際の企業の価格決定に即しているかどうかが謎です。愛知の製造業を対象とした調査では限界費用と限界収入で価格決定していると回答したのは僅か数%です。 https://t.co/4tVmNxWi2I
RT @jmitani: 先日に聴いた、JAIST池田心先生の「人間にとって乱数らしく見える疑似乱数の生成方法」という講演が面白かった。 我々がイメージする「ランダム」な数の並びには、認知バイアスに拠る大きな偏りがある。 論文PDF https://t.co/JJOlMKjR…
多治見市が暑い理由、いろんな条件が重なっているとしか言いようがないらしい C454 岐阜県多治見市周辺における異常高温の気候学的特徴(都市における気候変動適応研究の最先端,専門分科会) 高根,雄也[他] 日本気象学会 2014-04-30 https://t.co/XKQJSAkcpq https://t.co/WwOKwJ52rr
“夜間の盆地底は冷気層の形成によりその周囲よりも低温になりやすい.しかしながら気温が下がりにくかったという結果から,多治見市の日最低気温の形成に多治見市の都市化が影響していることが推察” / “国立国会図書館デジタルコレクション…” https://t.co/RtNsIB0HXV
RT @Aki_Okazawa: 論文これ https://t.co/nf0hYt3E49 鉄器が本格的に使われだすまでの時間が空きすぎてるのと、使われてる技術が違うのとから、ヒッタイトから鉄の鍛錬技術が広まったというのは「…と言われていたが」と注釈つけないと言えなくなってきて…
RT @LazyWorkz: CiNii 論文 -  住民の視点から見るスラムツーリズム : フィリピン・パヤタス地区を事例として https://t.co/uMYw2A5YVg モロに「マニラのスラム街」観光に関する研究論文。 賛否あるけど、パヤタスで日本人向けに開催されて…
“本書は,最初に述べた,新自由主義,そして新古典派経済学へのレジスタンスにおける有力な武器になると評価しうるであろう。貨幣の存在がもたらす経済社会の不安定性は,金融市場についての「効率性仮説」 という主張の欺瞞性を白日の下にさらすからである。” https://t.co/M8rTQzHh23

お気に入り一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。
正月料理を重箱に詰めて「おせち」と呼ぶようになるのは、戦後になってから。郷土の民俗とは切り離された新しい正月のスタイルとして、婦人雑誌を通してその購買層である都市部の主婦を中心に広がったそう。 https://t.co/VVk6Aq7Zj5 現在の正月イメージは、メディアによって作られた部分が大きいな。
「技術から生まれた数学 数学的対象発生の歴史的研究と現象学的分析」 鈴木俊洋 何度読んでもよい論文だと思う 「こういうことが数学と技術に関連する研究者の共通の認識となればよいのに」と新年に思う https://t.co/TFHHUQWLXw
「福祉国家拡大の費用を誰が拠出するのかーー戦間期ヨーロッパの失業保険の比較歴史分析」『社会学評論』71(3)がオンライン公開されました。ご関心ある方、よろしくお願いします! (以下内容紹介) https://t.co/e04T3gMMj0
マジかよと思ったらマジっぽい (この2007年の論文では納豆アレルギー7例のレビューで全て若年男性、アナフィラキシー様症状が5-14時間後の発症とやや長め、原因としてポリガンマグルタミン酸の関与が疑われるところまで記載されている) https://t.co/syYj33sKnU https://t.co/aMr3zzhfmc
明治の女学生が自分のことを「僕」ということがあり、その言葉遣いに対する当時の批判が掲載されてる論文。明治期特有の女言葉にばかり着目してたから「僕」ということがあったことに驚いた。女子も漢語を学んだ影響のようだ。 『女学生の言葉遣いに対する社会的意識の変化』 https://t.co/LYVoiA78XV
山内先生のこの講演もすごく面白くて、質問への回答の、拷問は真実の発見と不可分であるから実体的真実主義の流れから認められるようになった、というテーマはまさにフーコー『監獄の誕生』の中で論じていたことでもあって本当に興味深い。 https://t.co/2O71PMStcG

379 0 0 0 OA 麻疹ワクチン

Q. 麻疹(はしか)はワクチンで終生免疫が得られるのに、新型コロナは免疫が終わっちゃうのなんで? A. 実は麻疹の終生免疫が嘘で、不顕性感染をして気が付かないうちにブースター効果を得ていただけ。だから麻疹非流行地域では接種後6-7年で抗体陰転化する人もいるとのこと。 https://t.co/ybbBkbOk5p
くわしく知りたい方はこちらの明治学院大学機関リポジトリの資料がわかりやすくまとめられているのでご覧になっていてください。 https://t.co/S4nN9aNmad

3162 1 0 0 OA 官報

このブログを見て調べてたら、1906年9月の官報で確かに杉本佐一に功七級金鵄勲章が与えられてるのを見つけちゃった https://t.co/IPthO2IkD4 https://t.co/Eds5ht0KHb https://t.co/OcBiMjsCzR
関係あるかもしれない、後で読もう CiNii 論文 -  父親に対する娘の嫌悪感についての研究(優秀賞論文要旨) https://t.co/0NPKBDqBcT
堀川哲氏の「マルクス主義と稀少性」『経済と経営』 41(1), 2010年11月。の44頁の(10)のところです。 https://t.co/TVrCsb6oHg
需要と供給の話でTLが騒がしいので。 『有効産出と独立投資 : 下村治の動学理論』 https://t.co/FA4F9eGy3u https://t.co/4SolpbYefd
現代の日本人が均質で、所得や階層に関係なくある程度礼儀正しい人ばかりの中で暮らせているのは、戦時体制移行期に国民礼法の構想のもと国家を挙げたマナー教育の強化が進められたことも大きい。 「日本人全員が共有するマナー」はつくられたものなの。 https://t.co/g0dblUcVMT
へえ https://t.co/isDdjJSThr https://t.co/NhPa8EXjPN
これも重回帰分析のやつと同じような議論してますね。正しい因果モデル(グラフ)ありきの方法なのに、因果の探索・同定に使われているということでしょうか  J-STAGE Articles - SEMは心理学に何をもたらしたか? https://t.co/hzvVJAePbJ
重回帰論文が話題ですね。個人的にはこの問題を研究者がこれ以上続けないように提言・実施すべきはこの論文の著者ではなく学会や教育組織だと思う。だからこそ冒頭にあるようにあえてこの論文を最も目立つ心理学研究に出されたんだろうし,今こうして実際やいやいなってる。 https://t.co/ARyp1kyZFT
莫大な金がかかるRCTが開発経済学の重要なツールになってるという深イイ話を聞かせてもらった。 https://t.co/TZaX8aJdwF https://t.co/eMJLSDo3aq
あとで読む CiNii 論文 -  もう一つの啓蒙論文 : カント『思考の方向を定めるとは何を意味するか』をめぐる諸問題 https://t.co/i7B3bLTmMi
長濱・森田(2017)によれば「2倍速でも学習効果は変わらない」とのことです。https://t.co/1TScbrX26C https://t.co/ZC4AsMnyWD https://t.co/WNTgSyXx7B
荘園を「私的大土地所有」として理解するのは間違い!という記事。歴史学ではとっくに覆された見解が今も生き残っている理由に関する考察もされている。大変勉強になりました。 岡野 友彦「日本の荘園はなぜ教えにくいか」 https://t.co/ZoB0NQwCbK https://t.co/jp5DgF5tfR
尻の呼吸、国内の医学誌で2月号で発表されてたのか。で、エヴァ法の正式名称は「Enteral ventilation via anus」か。かなり強引にエヴァに語呂合わせ感じが…→ CiNii 論文 -  腸呼吸技術(EVA法)を用いたCOVID-19関連重症呼吸器合併症治療の可能性 https://t.co/QtyrLsIaSq #CiNii
「私の論文が採録されないのはどう考えても編集委員会が悪い!」 力強いお言葉。1日3回唱えるわ。 https://t.co/552sqSAenJ
論文が早期公開されました。「マインドフルネスは有害な行動にむすびつくか?」 倫理観低い人がマインドフルネススキルが高い場合,「きついことを言えば相手はひきさがる」、「他者を傷つけてでも自己の欲求を充足したい」といった能動的な攻撃傾向が高いことが示されました https://t.co/63qsdzdd5O
PDFあり。 ⇒大場博幸 「非モテ独身男性をめぐる言説史とその社会的包摂」 『教育學雑誌』57 (2021) https://t.co/9Mv27akyRg
クリスチャンは水子供養どうするんだと調べていたら、そもそも水子供養は仏教でも伝統習俗でもなく、「1970年代から寺院が商売として始めた」という衝撃の事実が明らかになってしまった https://t.co/49Kcpp0nuk https://t.co/sUd355tfNM
“中国で本音を話してくれる人は限られてきますよね。そうしたなかで地方政府の人は,中央政府の政策に対する愚痴をよくしゃべってくれました。自慢話は話半分に聞いた方がいいですが,愚痴には本音が出るものです。”https://t.co/zrlrOzkV4E
共訳した「沈黙を破る : 新自由主義化する大学の‟隠された傷”」がリポジトリに上がりました。研究者なら読んで深いため息を吐きながら「ほんまその通り!」と頷いてしまう、大学組織の新自由主義化が研究者を蝕む構図を、オートエスノグラフィー的に描く名作です。  https://t.co/hpcenC5v7b
斜め読みしたがなかなか興味深い。日本とケインズとの関係について。 ケインズの経済学からケインズ経済学へ-日本の場合- https://t.co/DIcjHMYbQJ
思いもよらんとこから「合理的に行動する代表的個人」出てきて笑った。 「将来の電気料金の変化を見通して秒単位で電気使う量変化させられる人間」 に我々は進化出来ないと、完全な市場取引だけで電力周波数を維持するのは難しい。 新電力、そりゃ停電だらけになるわ。 https://t.co/UhAhdFEB0h https://t.co/Kv2gbxAggc
CiNii 論文 -  シェア居住における共用空間が社会環境形成に与える影響 -シェアハウスの居住実態調査- https://t.co/EvUyY7e1Mz #CiNii 良論文だった

4 0 0 0 OA 薬物の腟吸収

面白い研究見つけた 薬物の膣吸収 Vaginal Absorption of Drugs https://t.co/ArbNPNIalZ https://t.co/4TFUhqwz5Z
”key claims of “modern money theory (MMT)””とか、”With the existence of liquidityconstrained individuals, MMT fails if MMT policy is taken for the poor.”とか、なんじゃこりゃ、という感じだ…。 https://t.co/YNLLaSJGUR
https://t.co/PdbbMZfigm アゼルバイジャンの外交について日本語で読めるのはこのあたりか。特に興味深いのは、イスラエルとの緊密な関係をテコにしてイランとの関係回復を実現し、その後両国が対立する中でどちらとも協力し、様々な利益を得ているという構図。
アイクナー編 「ポスト・ケインズ派経済学入門」の日本語書評が落ちていました。 これで、だいたいの話はわかりそう。 @goethe_chan @EveryDirtyJob https://t.co/9dTcDSwo9x
マネタリーベースとインフレ予想: リフレ派経済学の幻想 服部茂幸 2020 https://t.co/YA0Yp85H3n #経論 #経論リフレ派 #経論金融
これは生々しい時代の証言。「日本学術会議は(中略)戦後間もない時期にGHQが日本の「軍国主義」を廃絶し「民主主義」を根付かせるためには、学者を組織し学界を日本社会の思想的バックボーン形成の中心に据えようとして、日本政府に作らせたものである」 https://t.co/zJM4zuVWF3
昭和初期の反共の人たちは今ではありえないくらいレベル高いですね。 翻訳家の山内封介は昭和12年にスターリンのヤバさを見抜いている。。。 赤軍将校陰謀事件の真相 : スターリン暗黒政治の曝露 https://t.co/d7ljtuU7YO https://t.co/WOJpwWENdS
フルコスト原理(マークアップ原理)の基礎となったオックスフォード調査“Price Theory and Business Behaviour”の全訳 https://t.co/hZjHuWlsdT
猪木正道が37歳くらいの「ヘーゲルからマルクスへ」という論考を偶然見つけたのでクリップ。 Gattungswesenというものをかなりちゃんと把握してる。 https://t.co/ckbtVaW4nA
「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
朴勝俊・長谷川羽衣子・松尾匡「反緊縮グリーンニューディールとは何か」『環境経済・政策研究』が、J-Stageからダウンロード可能となりました。皆さんご利用くださいませ。 https://t.co/RMzRh3Gzcf
ダニエル・エルズバーグによる曖昧性と意思決定の理論 : J.M.ケインズおよびF.H.ナイトとの関係を考える https://t.co/jNcYyFPFaL
ケインズは経済学への数学利用をどのように考えていたか https://t.co/Pg8seDaVlt
財政学の権威らしいです。 https://t.co/PXz4LtTmDD https://t.co/W5Iqy9ZZBO コテンパンにしてやってください! https://t.co/DcikbSNid5 https://t.co/PdsYQJDBRY
戦乱の時代になればなるほど筋肉質な戦闘的男性がモテるってのは有名だと思うけど、その結果そういう男性に選ばれる為に女性は化粧に特化し女性の地位が相対的に低下する、逆に平和の時代は女性の地位が向上し選ぶ側に回るから男も選ばれる様に化粧するようになるって話面白いhttps://t.co/kLzd7WibnR https://t.co/6Aloslp512
言語勉強どうしてるのか?ってよく聞かれるけど任意の言語圏において文章中の語彙理解力が98%ないと文意掴めないと言われてるので基本的に語彙力が命だと思って何か言語勉強する時は単語片っ端から覚えてるhttps://t.co/OfWckI72WN https://t.co/Wy0ZHzcsKQ
物々交換から商品貨幣へというアダム・スミス以来の経済学界の神話に挑戦し、信用貨幣論を提唱したイネスと、それを当初は酷評したが最後は受け入れてしまうケインズ。シェイブテイルさんに教えてもらいました。論文は引用訳文が悪文で読みにくいですがとても勉強になります。https://t.co/u0tkmoXkfq
このコラム書いてる人の論文あったhttps://t.co/RLQpLN2RhS https://t.co/QwV3JMFDyf
自由貿易論者たちは「労働移動が限りなく自由な社会」を理想としている。だけど労働の移動性が高いのは熟練技能を必要としない単純労働者だけ。そうではなく、収穫逓増と学習効果を重視し労働者のオン・ザ・ジョブ・トレーニングを通じた生産性向上を図るべきだと思う。 https://t.co/LHHaZ0nx2k
CiNii 論文 -  現代日本における声優の歴史 : 声優の誕生と黎明期 https://t.co/NtIgTqhvZx #CiNii 声優についての論文って最近けっこうあるんだなあ
国会図書館の人の整理らしい。『財政政策と金融政策の協調をめぐる議論―MMT その他の提案の論点―』 https://t.co/01ygqkDHuU
@bosuzaru40 それは同感です。 ただトービンがピグー効果を認めた事で、デフレの解決策は金融政策である(資産効果)という見解がニューケインジアン側から提出されるようになりました。 またフリードマンとの自然失業率仮説を巡ってNAIRUという概念で譲ってしまいました。 https://t.co/neH7y3nnaa
@shirakawa_love @Economy4Nation 「ストック・フロー・コンシステント・モデル」の日本語論文なら、こんなのが見つかりましたけど? https://t.co/ghCij5jZK5
複式簿記を経済分析に持ち込もうとする人が数学を避ける傾向がある、というのはちょっと違う。ただ複式簿記を数学モデルと結合させると、方程式が倍々ゲームで増えてしまうのでめんどくさい。これなんかはかなり簡単なほうだが。。。 https://t.co/NoIbZoKClu
呉座先生が紹介されてる「一九五〇年代の網野善彦にとっての政治と歴史 : 国際共産主義運動からの出発」 網野善彦、伊藤律の母衣衆みたいな事やってたんか。研究、足場の喪失、再検証と。なるほどなるほど歴史オタクは読むべき。といった感じ。歴史紙芝居見てみたいなあ。 https://t.co/XPCoUOewrV

11 0 0 0 OA ワルラスと国家

どうせ、はやしさんが考えてるのはこんなことでしょ。本当にワルラス好きですよね。 https://t.co/7h29n7f2dk https://t.co/KjD34aQ7Cj

21 0 0 0 OA 古事記序文講義

51ページ。「…抜群の記憶力を持っていた役人の稗田阿礼が『古事記』を編纂したとされる」とあるが、『古事記』序文には「臣安萬侶ニ詔シテ稗田阿礼ノ誦ム所ノ勅語ノ旧辞ヲ撰録シテ…」とある。この序文によれば、『古事記』の編纂者は太安萬侶である。 #日本国紀 https://t.co/9yWbFjT5iP https://t.co/Obr1Cp1n1S
https://t.co/hattzaCSWr ドイツの職業訓練についてはこちらが最近の変化を書いていてよい感じです。 Wikipediaなどはちょっと情報が大雑把すぎますね。
校則の社会学ってことで、ホッブズ→パーソンズ→エスノメソドロジー、ときて、信頼と教育と法の関係を図式的に書いてたんだけどな。 石飛和彦(1995)「校則問題のエスノメソドロジー 「パーマ退学事件」を事例として」『教育社会学研究』57巻 https://t.co/vV1TJFNmgw
ちょっと田口富久治「私とマルクス主義と政治学」(1994)を読み返していたのだけれど、最後の箇所の「僕はマルキシアンではあるけれども、もはやマルキストではない」という言葉が何度読んでもインパクト大で、一つの時代を終わらせた感がある。https://t.co/1NLVgnVAZB
論文これ https://t.co/nf0hYt3E49 鉄器が本格的に使われだすまでの時間が空きすぎてるのと、使われてる技術が違うのとから、ヒッタイトから鉄の鍛錬技術が広まったというのは「…と言われていたが」と注釈つけないと言えなくなってきてるよ。
CiNii 論文 -  住民の視点から見るスラムツーリズム : フィリピン・パヤタス地区を事例として https://t.co/uMYw2A5YVg モロに「マニラのスラム街」観光に関する研究論文。 賛否あるけど、パヤタスで日本人向けに開催されてるスラム街見物ツアーは、お勉強になって意外と悪くないよ、って内容です。

114 0 0 0 OA 大隈伯演説座談

やはり大隈重信の西郷隆盛評は実にドライで面白い https://t.co/HLF4iYVcNB https://t.co/mTrISqQItO
既に出ています。例えばこれです。 https://t.co/IE7nxFbuym また血液型と性格に関する解析では、過去の研究結果を拡張することができたとともに、21世紀以降のデータでは、安定して血液型ごとに性格の自己申告について有意な差が出ることが判明した。 https://t.co/DEwECU2ZPH
人生で一番爆笑した論文タイトルは「林の猪 : ガダラの豚あるいはレギオン襲来」である。もちろんガメラ映画のタイトルを意識している。内容は全くもってガチで、マルコ福音書に出てくる悪霊レギオンを、当時のユダヤ社会とローマ帝国の関係から論じた好論文である。 https://t.co/DJm7BRfxTx #CiNii
なんか変な論文見つけてしまった。>CiNii 論文 -  脳動脈瘤が霊的施療により解消した一症例(研究発表,第25回生命情報科学シンポジウム) https://t.co/CrL2PAzlE5 #CiNii
RT鍵 経営者が不況を好むなんて、カレツキが80年前に指摘してる」というので少し検索してみた。これとか https://t.co/iTI1aF79vs これとか https://t.co/luEJsQw9xj
RT鍵 経営者が不況を好むなんて、カレツキが80年前に指摘してる」というので少し検索してみた。これとか https://t.co/iTI1aF79vs これとか https://t.co/luEJsQw9xj

124 0 0 0 OA 肛門異物の一例

肛門異物の一例(日本直腸肛門病學會雑誌 1954;11:420) https://t.co/fusxUruNVh 直腸異物が学会・論文発表される時は必ず患者プライバシーが保護されますが、60年ほど前はそうではなかったんです。この論文、ご覧の通り冒頭からいきなり患者の名字が出ています
喚起されるホモソーシャリティ : アダルトビデオの行為論、あるいは精液の社会的エージェンシー https://t.co/rfqE8RONY6 まじめであればあるほど笑える研究だ
法令は形式言語で記述して欲しいみたいな放談をslackでしてたら、法令工学って名前で実際に研究されてると教えてもらった。ほほー。 https://t.co/y0Hdg5Fdnz https://t.co/BXQx89oTIU
CiNii 論文 -  役割語と「属性表現」の検証 : アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』を用いて https://t.co/CznsGB9Pfh #CiNii
私にとっては研究は遊びや趣味の延長なのだけど、労働と捉える人が多いのかな。「寝食を忘れて研究に打ち込むという姿は,現代の学生にとっては,ブラック企業に勤めるイメージと同じで,なりたくない姿なのであろう.」https://t.co/GQf1suOCMQ https://t.co/4OWOpj3Zan

フォロー(1977ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Naga_Kyoto: 放射状街路を持つ名古屋の住宅地・道徳地区に関する論文↓ 堀田典裕「道徳地区の形成過程とその空間的特質について : 近代名古屋における郊外住宅地開発(III)」https://t.co/g40Q1H6CqS https://t.co/x281vlI…
RT @ropcb08: [PDF] 旗本の出生力再検討 村越 一哲(駿河台大学) / https://t.co/7p6H2RWi67
RT @satoshinr: 検索結果削除に関する裁判例について検討したものですが、拙稿57-58頁でも若干関連する問題を扱っています。 https://t.co/K0uJwHCCyK
RT @nekonoizumi: PDFあり。昭和6年に法政大学の航空研究会が複葉プロペラ機で行った東京からローマまで約1万4000キロの訪欧飛行についての"60ページ"にもわたる詳細なドキュメント。確かに読み応えがある。図版多数。 ⇒宮永 孝 「法政の単発機ローマへ飛ぶ」 『…
ロシアの歴史認識が現実の政治にどう関わっているか、西山美久先生の一連の論文をお読みください 歴史認識を巡るロシアの政治 : 対立と協力の交錯 https://t.co/kKx62FBqXa
RT @nekonoizumi: PDFあり。昭和6年に法政大学の航空研究会が複葉プロペラ機で行った東京からローマまで約1万4000キロの訪欧飛行についての"60ページ"にもわたる詳細なドキュメント。確かに読み応えがある。図版多数。 ⇒宮永 孝 「法政の単発機ローマへ飛ぶ」 『…
(科学者列伝)1907年の今日1/23 湯川秀樹先生御誕生.核力を媒介する中間子を予言し1949年ノーベル物理学賞 https://t.co/WKXHYWTo5p 受賞論文はこちら→ https://t.co/VsSe95s9EW
RT @morita11: “CiNii 論文 - 「仮想」の歴史” https://t.co/cLjRPvgJJx ※本文リンクあり
RT @sura_taro: ドイツと同盟してソ連に侵攻したルーマニア軍もウクライナ南部のオデッサ攻略の後、数万人規模の虐殺を行なっています ルーマニア軍のソ連での蛮行の数々を読むに、敗戦後よく国ごと焼き払われなかったなあ…と
ドイツと同盟してソ連に侵攻したルーマニア軍もウクライナ南部のオデッサ攻略の後、数万人規模の虐殺を行なっています ルーマニア軍のソ連での蛮行の数々を読むに、敗戦後よく国ごと焼き払われなかったなあ…と
RT @dandonban: @PfimrM1SJm3psgo @marxindo 「牛丼を変えた米 きらら397」があったから、もしかして?と寿司用米で検索したら、 冷めても美味しい『低アミロース米』があるのだそう。比較的新しい品種なので、普及しているかは不明ですが 北海道地…
こんな論文があるのか。面白いな。 https://t.co/mXcmOj6ede
RT @dandonban: @PfimrM1SJm3psgo @marxindo 「牛丼を変えた米 きらら397」があったから、もしかして?と寿司用米で検索したら、 冷めても美味しい『低アミロース米』があるのだそう。比較的新しい品種なので、普及しているかは不明ですが 北海道地…
RT @hiraiyasushi1: 青山拓央さん、森田邦久さんを招いてのベルクソン講義録イベント、上篇に続いて下篇も無事刊行されました。レポジトリから無料でお読みいただけます。 「ベルクソンと現代時間哲学 (上)」 https://t.co/R90LPL0LZ5 「同(下…
RT @hiraiyasushi1: 青山拓央さん、森田邦久さんを招いてのベルクソン講義録イベント、上篇に続いて下篇も無事刊行されました。レポジトリから無料でお読みいただけます。 「ベルクソンと現代時間哲学 (上)」 https://t.co/R90LPL0LZ5 「同(下…
RT @hiraiyasushi1: 青山拓央さん、森田邦久さんを招いてのベルクソン講義録イベント、上篇に続いて下篇も無事刊行されました。レポジトリから無料でお読みいただけます。 「ベルクソンと現代時間哲学 (上)」 https://t.co/R90LPL0LZ5 「同(下…
RT @hiraiyasushi1: 青山拓央さん、森田邦久さんを招いてのベルクソン講義録イベント、上篇に続いて下篇も無事刊行されました。レポジトリから無料でお読みいただけます。 「ベルクソンと現代時間哲学 (上)」 https://t.co/R90LPL0LZ5 「同(下…
『おそ松さん』にみるクィア性 : 性愛と「自立した男性」からの逸脱 なるものを執筆している腐女子フェミニスト発見

40 28 28 0 OA 百鬼夜行絵巻

RT @NDLJP_en: A picture scroll depicting various #yokai wandering around at night (copied in the mid-Edo period). Enjoy their unique appear…
RT @Naga_Kyoto: 上田元「領域性概念と帰属意識 -諸概念の展開とそのメタ地理学的反省」 https://t.co/pzIuviVJar ・「本能」としての理解→「帰属意識」との結合 ・社会と空間の同一視 https://t.co/WWnHMZyCzU
RT @ropcb08: [PDF] Issue Brief 令和4年度税制改正案の概要 佐藤 良(国立国会図書館) / https://t.co/ES8iPMEVNW
RT @umaruyama: Coxさんが亡くなったと聞いて,甘利先生の「情報幾何の生い立ち」を思い出しました。 https://t.co/HARPczW7HS https://t.co/sIeNx1VRRR
RT @jun_makino: https://t.co/TzlEFSckNh 「沈黙を余儀なくされてきた」東電甲状腺がん訴訟で弁護団が会見 27日に提訴へ--この問題についての私の主張は「学術の動向」に書いた https://t.co/EWchsspQV0「ただちに健康に影響…
RT @sumomodane: この論文での渋谷知美の男性学批判は、 「男性も抑圧されている」 「男性にも低所得者など色々いる」 「男性も被抑圧者である点は女性と同じ」 という論調によって「男性=社会的強者」「女性=社会的弱者」という”前提”を揺るがすものだとして牽制してい…
高橋浩一郎「放送研究リポート:初期『みんなのうた』における“アニメーション”の位置づけ」『放送研究と調査』第71巻第12号、2021年が今日J-STAGEで公開された。後藤田純生を軸に『3つのはなし』が『みんなのうた』の主に切り紙アニメーションの制作に結びついたとのこと。 https://t.co/XZq7bJ8RPS
RT @hotaka_tsukada: 「パワースポット」ブームについては、ブームの最中でちょっと書いたことがあって、CiNii「パワースポット」検索でも引っかかるのですが、なかなか参照されることはないですよね…。オープンアクセスでないと、なかったことにされるのかしら。 htt…
RT @sumomodane: この論文での渋谷知美の男性学批判は、 「男性も抑圧されている」 「男性にも低所得者など色々いる」 「男性も被抑圧者である点は女性と同じ」 という論調によって「男性=社会的強者」「女性=社会的弱者」という”前提”を揺るがすものだとして牽制してい…
この論文での渋谷知美の男性学批判は、 「男性も抑圧されている」 「男性にも低所得者など色々いる」 「男性も被抑圧者である点は女性と同じ」 という論調によって「男性=社会的強者」「女性=社会的弱者」という”前提”を揺るがすものだとして牽制している。 https://t.co/H94BfvQexb
RT @jgda_pr: 【実験社会心理学研究・掲載論文】中谷内一也・大沼進(2003) 環境リスクマネジメントにおける信頼と合意形成 https://t.co/wrJCEbBRv9
RT @holysen: CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。
RT @holysen: CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。
RT @aaaaaatar: 拙稿「1970年代後半における15か月予算の形成過程分析―「外圧」と大蔵省統制の関係に着目して」『財政研究』16巻, 213-236がオープンアクセスになりました。以下のURLからアクセスできます。 https://t.co/Q3Akov3gQn
RT @aaaaaatar: 拙稿「1970年代後半における15か月予算の形成過程分析―「外圧」と大蔵省統制の関係に着目して」『財政研究』16巻, 213-236がオープンアクセスになりました。以下のURLからアクセスできます。 https://t.co/Q3Akov3gQn
RT @holysen: CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。
27. 環境の時間変化と鑑賞:参与を伴う活動によるフレームの構築 https://t.co/pr9vfQ7xaI
26. 動物の美的価値 : 擬人化と人間中心主義の関係から https://t.co/H3kmeIR4mR
25. アレン・カールソンの自然鑑賞理論における美的性質 : カテゴリーのはたらきに注目して https://t.co/pqiItqd1E1
RT @holysen: CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。
RT @holysen: CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。
RT @holysen: CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。

フォロワー(2494ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @morita11: “CiNii 論文 - 「仮想」の歴史” https://t.co/cLjRPvgJJx ※本文リンクあり
RT @dandonban: @PfimrM1SJm3psgo @marxindo 「牛丼を変えた米 きらら397」があったから、もしかして?と寿司用米で検索したら、 冷めても美味しい『低アミロース米』があるのだそう。比較的新しい品種なので、普及しているかは不明ですが 北海道地…
RT @alchmistonpuku: @a_iijimaa1 @kobo_umuki 戦後に椿ブームがきたり、江戸時代に品種改良ブームがあったり、色々楽しいんですよね、椿。そんな資料がこちらに… https://t.co/TrDg5Pc63d
RT @hiraiyasushi1: 青山拓央さん、森田邦久さんを招いてのベルクソン講義録イベント、上篇に続いて下篇も無事刊行されました。レポジトリから無料でお読みいただけます。 「ベルクソンと現代時間哲学 (上)」 https://t.co/R90LPL0LZ5 「同(下…
RT @hiraiyasushi1: 青山拓央さん、森田邦久さんを招いてのベルクソン講義録イベント、上篇に続いて下篇も無事刊行されました。レポジトリから無料でお読みいただけます。 「ベルクソンと現代時間哲学 (上)」 https://t.co/R90LPL0LZ5 「同(下…
RT @sumomodane: この論文での渋谷知美の男性学批判は、 「男性も抑圧されている」 「男性にも低所得者など色々いる」 「男性も被抑圧者である点は女性と同じ」 という論調によって「男性=社会的強者」「女性=社会的弱者」という”前提”を揺るがすものだとして牽制してい…
高橋浩一郎「放送研究リポート:初期『みんなのうた』における“アニメーション”の位置づけ」『放送研究と調査』第71巻第12号、2021年が今日J-STAGEで公開された。後藤田純生を軸に『3つのはなし』が『みんなのうた』の主に切り紙アニメーションの制作に結びついたとのこと。 https://t.co/XZq7bJ8RPS
RT @sumomodane: 江原 由美子 「男はつらいよ型男性学」の限界と可能性 女性学 2020年 27巻 p.10-22 https://t.co/IuzgG1lcdS
RT @sumomodane: この論文での渋谷知美の男性学批判は、 「男性も抑圧されている」 「男性にも低所得者など色々いる」 「男性も被抑圧者である点は女性と同じ」 という論調によって「男性=社会的強者」「女性=社会的弱者」という”前提”を揺るがすものだとして牽制してい…

8 7 7 0 OA 日台大辞典

RT @asianews_ch: とりあえず明治時代に編纂された日台大辞典をダウンロードした 台湾語のエキスパートの方々にここに掲載されている単語が現代でも使えるのか?を知りたいところ https://t.co/ju4y7CHLX9 https://t.co/obhqumk…
RT @holysen: CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。
RT @holysen: CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。
RT @aaaaaatar: 拙稿「1970年代後半における15か月予算の形成過程分析―「外圧」と大蔵省統制の関係に着目して」『財政研究』16巻, 213-236がオープンアクセスになりました。以下のURLからアクセスできます。 https://t.co/Q3Akov3gQn
27. 環境の時間変化と鑑賞:参与を伴う活動によるフレームの構築 https://t.co/pr9vfQ7xaI
26. 動物の美的価値 : 擬人化と人間中心主義の関係から https://t.co/H3kmeIR4mR
25. アレン・カールソンの自然鑑賞理論における美的性質 : カテゴリーのはたらきに注目して https://t.co/pqiItqd1E1
RT @holysen: CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。
RT @holysen: CiNii 論文 -  「メンヘラ」の歴史と使用に関する一考察 https://t.co/7ICrXCigKr #CiNii 誰かがやるべきだったことをついにやる人が出てきていたんだな。気づかなかった。