著者
黒田 勇
出版者
関西大学社会学部
雑誌
関西大学社会学部紀要 (ISSN:02876817)
巻号頁・発行日
vol.51, no.2, pp.141-163, 2020-03-31

This research note aims to reveal the history of the sports events operated by two newspaper companies, The Osaka Asahi and The Osaka Mainichi, in the early 20th century. It focuses on Minato Ward of Osaka City where several sport-events were held, the 6th Far Eastern Championship Games in1923, for example, and "Ichioka Paradise" was built in 1925, which consisted of several amusement facilities and the Japan's first artificial skating link.

言及状況

Twitter (2 users, 2 posts, 0 favorites)

「20世紀初頭の電鉄事業とメディアスポーツ」 のための研究ノート ~第6回極東競技大会(1923)の開催を中心に~ https://t.co/E1vHgMpfbx 大正末期にの大阪のリンクにロシアのプロスケーターが来てたというの驚いた(誰?)。 #いだてん の天狗倶楽部の話も書かれてた。
「20世紀初頭の電鉄事業とメディアスポーツ」のための研究ノート : 第6回極東競技大会 (1923) の開催を中心に | 関西大学学術リポジトリ https://t.co/BXd78GAZs1

収集済み URL リスト