言及状況

はてなブックマーク (3 users, 3 posts)

現代において(国際人権規約を批准している以上)、人権は、ただ国民のみの権利を保護すれば良いというものではないはず、という話。
"大沼保昭""定住外国人への社会保障適用が難民条約という「外圧」によらなければならなかったという事実は、日本にとって、また、そのような解釈を許してきた公法理論にとって、残念" →1993年の綺麗な大沼氏。

Twitter (28 users, 31 posts, 1 favorites)

@tsunagarist あと、早稲田大学のレポジトリにある『外国人の社会権と国際人権条約(後藤光夫)』も参考になるかと思いますw https://t.co/2A0VQouQiO
先のツイート[自国民以外の人権保障]について検討している論文を見つけたため、備忘までに記録する https://t.co/dpM1noY8mk https://t.co/Qs7AKwKpab
外国人の社会権と国際人権条約 後 藤 光 男 https://t.co/8UnuvgCeVL
現代において(国際人権規約を批准している以上)、人権は、ただ国民のみの権利を保護すれば良いというものではないはず、という話。 / “外国人の社会権と国際人権条約[PDF]” https://t.co/4k2L4OiL4S
https://t.co/r92twpLcf2 まあ、これでも読んでくださいな。 https://t.co/AN8XVUQ3Sp
@hinagawa1 「外国人の社会権と国際人権条約」 https://t.co/zp8obyYpsx
@ndoro4 つ https://t.co/N7AdF0YkyE http://t.co/vo9xLhutCM
「法 1 条にいう『国民の共同連帯』も、日本国籍を有する者という観念的な共同体によってではなく、同一社会内に共に生きる者という現実的共同体によって実現されなくてはならないのである」(「外国人の社会権と国際人権条約」後藤光男)https://t.co/GkGRz1o41s
在日外国人の社会保障を日本人に負担させようとする輩が日本にはたくさんいる。以下リンクは早稲田大学後藤光男の論文。平成21年2月3日最高裁判決「国際人権A規約2条2、国際人権B規約26条に違反しない(裁量権内)」を知らないのだろうね https://t.co/c80MnsWvsm

収集済み URL リスト