言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (65 users, 82 posts, 108 favorites)

今野先生の発表の下敷きはこの論文か https://t.co/pdIIbIvO1g
#一日一論 今野元「東京大学法学部のドイツ政治史研究:批判的回顧と建設的提言」読了。東大法学部出身のドイツ政治史家である著者が、同学部のドイツ政治史研究の歴史を現在へ至るまで整理し、改善案を提示した、生々しい「一次史料」である。… https://t.co/6vdgvzjiYX
@shinichiroinaba @kaikaji @myamadakg 今野さんのご関心はこのあたりを。 https://t.co/qBujMO1XfR https://t.co/gyFb6YLvK7 網谷さんのご関心はこの… https://t.co/ssmRvr5p8X
こうして吉野作造はヨーロッパ政治史研究に挫折し、政治評論へ移っていった。今野元、「東京大学法学部のドイツ政治史研究――批判的回顧と建設的提言(一)」 『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』 (17) 189-208 2016… https://t.co/HMTo86BMjz
この2010年の学会報告「東京大学法学部のドイツ政治史研究―批判的回顧と建設的提言」は6年経って論文として「その1」が発表され(https://t.co/ihDHV7mQoy)。「その2」も今年発表された… https://t.co/2YouWirsdd
今野先生の「東京大学法学部のドイツ政治史研究」拝読。戦前の東大法学部における「それまで顕著だった学部内の価値多元性が、戦後の公職追放などによって一掃され……」の文章にはっとさせられる。https://t.co/zpR88jyYSQ
6 6 https://t.co/hmqSUf6kSV
今野元先生の「東京大学法学部のドイツ政治史研究:批判的回顧と建設的提言(1)」『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』17号(2016年)208-189頁(https://t.co/NFoFrd9RBw)読了。東大法学部を中心とした、日本のドイツ政治史研究をめぐる群像劇。面白い。

収集済み URL リスト