朝守飛阿弥 (@heero108)

投稿一覧(最新100件)

鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演… https://t.co/BvCSGE4id6
鈴木国男「2・5次元ミュージカル」『共立女子大学文芸学部紀要』63集(2017年) https://t.co/WhlxRZZaBj 藤原麻優子「ミュージカル『テニスの王子様』試論:2.5次元ミュージカル研究にむけて」『西洋比較演… https://t.co/BvCSGE4id6
増山賢治「現代日本の大衆芸能における新潮流をとらえる:音楽・映像・演劇のクロスオーバーから2.5次元ミュージカルまで」『ミクスト・ミューズ:愛知県立芸術大学音楽学部音楽学コース紀要』11号(2016年) https://t.co/YgEPdK4QcT
その後論文を読み、またCiNiiを漁ったところ、近年「2.5次元ミュージカル」に関する論文がいくつか発表されていることに気づく。以下、忘備録として。 増山賢治「2.5次元ミュージカル活性化の諸相:演目と作曲家の多元性に着眼して」… https://t.co/Dsq4rMmdsr
RT @tks_kym: CiNii 論文 -  「スター化」する声優 : 日本における「声優」とは何か?(3) https://t.co/2EEx8FsKD4 椎名へきるが「アニメ声優」や「アイドル声優」といった枠組みから外れていったことに、革新性を見いだす論文。
転んでもただでは起きないのが取り柄なので、前々から読もうと思って保存していた論文を今こそ読むことにした。 石野裕子「独立フィンランドにおける自国史の「創造」」『史苑』74巻2号(2014年)51-66頁。 https://t.co/88Qr9uo6Dp
お仕事関係で『君の名は。』を鑑賞。松原先生が「人は「歴史する」、ゲームでもアニメでも」『史苑』77巻2号(2017年)1-8頁(https://t.co/3MP2AX0E2v)で指摘されていたように、宮水家や瀧くんが史料/記憶の空白を埋めるべく「歴史する」を実践していてよかった。
RT @takumi_itabashi: 【メモ】杵淵文夫(2017)「世紀転換期における中欧経済圏構想の思想的背景」『ヨーロッパ文化史研究(東北学院大学)』18: 159-180. ドイツの経済学者ヴァルタースハウゼンとヴォルフの構想を検討し、両者を比較した論文。 https…
RT @takumi_itabashi: 日本では5月8日が終わる頃かと思いますが、ここで昨年刊行された近藤潤三先生のご論考をどうぞ。最近の近藤先生の日独比較研究は要注目です。「戦後史のなかの5月8日と8月15日:日独比較の視点から」『愛知大学法学部法経論集』(207)http…
高野清弘「書評 ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳」『甲南法学』57巻1/2号(2016年)47-143頁。 https://t.co/9E6TFfA1yd結論で「ホッブズの政治学は人間の学であり、「野性の王国」の話ではない」(136頁)という、時宜にかなう一文が。
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
エルンスト・ノルテ(別所良美訳)「『歴史家論争』とはドイツだけの問題だろうか?」『名古屋市立大学人文社会学部研究紀要』4号(1998年)171-182頁。 https://t.co/ogadkmqkak ノルテが1997年10月18日に名古屋市立大学でおこなった講演の翻訳らしい。
今野元先生の「東京大学法学部のドイツ政治史研究:批判的回顧と建設的提言(1)」『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』17号(2016年)208-189頁(https://t.co/NFoFrd9RBw)読了。東大法学部を中心とした、日本のドイツ政治史研究をめぐる群像劇。面白い。
RT @takumi_itabashi: イタリア・ファシズムと反ユダヤ主義については、日本語だと高橋進先生の文献かな。たとえば、高橋進(2012)「イタリア・ファシズムと反ユダヤ主義・人種主義(1)」『龍谷法学』44(4)。機関リポジトリからDL可能。https://t.co…
伊豆田俊輔「東ドイツの「文化同盟」(1945-1958):知識人たちの自発性をめぐって」博士論文(要約)東京大学、2014年。 https://t.co/ayi1QoO8kZ東独の「知識人たちは権力といかなる関係を結んだのか。また彼らは一体どのような理念に関与していたのだろうか」
西条昇/木内英太/植田康孝「アイドルが生息する「現実空間」と「仮想空間」の二重構造:「キャラクター」と「偶像」の合致と乖離」『江戸川大学紀要』26号(2016年)199-258頁。https://t.co/CRH5Y8ctiM総計269もの註に支えられた、完全にファン目線の結論。
上村直己「佐々友房と独逸学:熊本独学史より」『熊本学園大学論集『総合科学』』20巻2号(2015年)59-75頁。 https://t.co/ovfvhURE1K 「ベルリンでドイツ大学生の風習である決闘を実見し…決闘は野蛮なものではなく、武士道にも適うものと見て、讃美した。」
阿南大「ハプスブルク君主国における「中欧」地域概念の形成史(1648-1918):複合国家像と国制改革案における「二元的二元主義」の刻印」『東洋学園大学紀要』23号(2016年)55-69頁。 https://t.co/tUlpbf3SHW 「立場に応じた「中欧 」概念の多義性」
布施将夫「軍事と鉄道をめぐる思想的伝播:19世紀後半のドイツから日本へ」『研究論叢(国際言語平和研究所)』85号(2015年)115-130頁。 https://t.co/o092gRohXu 「明治期以降の日本陸軍がドイツの軍事学を本当に受容していったのかについて検討する。」
柳原伸洋「日本・ドイツの空襲と「ポピュラー・カルチャー」を考えるために:『君の名は』『ガラスのうさぎ』『ドレスデン』などを例に」『マス・コミュニケーション研究』88号(2016年)35-53頁。 https://t.co/AsNbdAOJlw 「空襲を識ることはできるのか」
今野元「エルンスト・ルドルフ・フーバーと「国制史」研究(1)」 『紀要 地域研究・国際学編(愛知県立大学)』48号(2016年)61-84頁。https://t.co/cMqxbyHlWx「フーバーの生涯を概観し、次いで彼のナショナリズム研究を概観し、最後にその学問的意義を診断」
大原俊一郎「ドイツ国際政治史学の歴史的文脈と思想:反覇権から秩序形成へ」『亜細亜法学』50巻2号(2016年)159-188頁。 https://t.co/cLoGU90BYe 「従来のドイツ語圏の国際政治にまつわる学術研究を「国際政治史学」として再構成」し、その意義を問う試み。
金ヨンロン「1929年、治安体制と文学テクスト:井伏鱒二『谷間』を中心に」『言語情報科学』14号(2016年)139-151頁。 https://t.co/63YDmIlwFv「二重の「私」を設定することで作中人物のみならず書き手をも統御する暴力そのものをテクスト上に現象させる」
西川先生がノルテの"Faschismus in seiner Epoche"を「正直の話、途中でほうり出したくなる程に難解」と評していた。「ファシズム研究の問題点:国際ファシズム研究の紹介を中心に」『史論』 18集(1967年)9頁。https://t.co/z6XS6m2AJL
RT @DeutschRussisch: 【研究動向:独露関係②】 「ハルビンのロシア・ドイツ人難民――マイノリティの生活と再移住 研究課題」(2016-19) https://t.co/szg552ymdQ
RT @DeutschRussisch: 【研究動向:独露関係②】 「両大戦間のドイツにおけるゲルマンとスラブの文化接触とその歴史的意義 研究課題」(2003-05) https://t.co/EUXJ5SqVqI
RT @DeutschRussisch: 【研究動向:独露関係①】 「戦間期ヨーロッパにおける内戦と義勇軍運動の経験史的研究:独露間の往還関係を中心に」(2014-17) https://t.co/vVzT8DzGMK
RT @tfuke: 小野寺拓也さんの書評はこちら。https://t.co/soPsA6DrDp また、本書に関する目次など詳細情報は共和国のサイトをご参照ください。https://t.co/MDU0XeZNrx
日高由貴「書評:名ざしと名づけのあわいで―あらたな関係性を紡ぐ場所としての言葉(茶園敏美『パンパンとは誰なのか―キャッチという占領期の性暴力とGIとの親密性』書評)」 『大阪大学日本学報』35号(2016年)267-274頁 https://t.co/PrsolmPHRm
足立芳宏「「静かな」農業・農村革命:戦後西ドイツ農業史研究の新動向から」『生物資源経済研究』21号(2016年)73-98頁 https://t.co/WFksoEjtqQ 「戦後農村の社会史的研究」「欧州共通農政史研究」「環境史視点からの農地整備事業史研究」の三つを整理検討。
畔上泰治「排外主義者の主張と対峙するための予備的考察:ドイツの移民問題に対するティロ・ザラツィンの姿勢を例に」『論叢 現代語・現代文化』16号(2016年)99-109頁 https://t.co/O3HnUR0TnF ティロ・ザラツィンの2010年の著作の内容を知る上で有益。
中川慎二「ドイツの「反イスラム化愛国者運動」とヘイトスピーチ」『関西学院大学人権研究』20号(2016年)11-23頁 https://t.co/JPTeiSObvx「ペギーダの街宣活動に参加する人たちと、日本の在特会…の街宣活動に参加する人たちには共通点があると考えられる」

2 0 0 0 OA 皇国女鑒

第二次大戦下に『皇國女鑒』(https://t.co/BeRlb8UArb)を記し、大日本婦人会本部理事として「母性愛」の重要性を唱えた前田若尾。かつて彼女の創立した大学で学んだ者が、今まさにその「賢母」像により苦境に立たされていることを考えると、歴史の皮肉としか言いようがない。
ちなみにCiNiiの論文検索で「声優」と打ち込むと、現時点での最古のエッセイとして、進歩的文化人・山本安英による「声の演技について:声優と舞台俳優」『放送文化』7巻3号(1952年)30-31頁(https://t.co/G3UfoGbLGW)が出てくるので、おおっとなる。
RT @hayakawa2600: 恐ろしくいいかげんなことを大学の研究紀要に書いておるのう。お前は武士かw:河田美惠子「礼法の歴史的一考察:いま求められる人間教育」武蔵野短期大学研究紀要 15, 2001年 https://t.co/YpE933Cdh0 https://t.…
四方田雅史「『両義的遺産』としての共産主義遺産:チェコ・ポーランドにおけるスターリン様式建築を中心に」『静岡文化芸術大学研究紀要』15号(2015年)45-56頁 https://t.co/g95o8dAYpT「現地国民から見ると…伝統との連続性に遺産の意義を見出す視点が登場」
プロイセン・クーデタ関連で、高橋愛子「『シュミット問題』が投げかけるもの:『歴史学』の一つとしての政治思想史研究をめぐる一考察」『社会科学ジャーナル(国際基督教大学)』53号(2004年)37-55頁(https://t.co/qPjGSKBcdE)を読んだ。久しぶりに感動した。
今野元「Japanische Kulturpolitik in Deutschland. Eine kritische Betrachtung」『紀要 地域研究・国際学編(愛知県立大)』47号(2015年)289-308頁。耳が痛い…https://t.co/VwFZKZfT3S
RT @schembart10: 〔メモ〕相澤隆「ウェーバーの都市論と近年のドイツ中世都市論」『Odysseus : 東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻紀要』18, 2014.3, pp. 1-8 http://t.co/ufv6yeVMuS PDF→http://t…
RT @schembart10: 〔メモ〕相澤隆「ウェーバーの都市論と近年のドイツ中世都市論」『Odysseus : 東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻紀要』18, 2014.3, pp. 1-8 http://t.co/ufv6yeVMuS PDF→http://t…
必要にかられて"Deutsche Geschichte im Osten Europas"の各巻(http://t.co/wwocgdcdgn)をチェック中。このシリーズ改めてすげえなと思う。
【ユンガーメモ③】稲葉瑛志「前線兵士の沈黙と虚構の要請:第一次世界大戦における前線兵士の語りとエルンスト・ユンガーの『鋼鉄の嵐のなかで』」『文明構造論』10号(2014年)141-179頁(http://t.co/pSCH6G7TY4)
RT @azusachka: これ前にもツイートした気がするけど、この論文おすすめ。海外の研究者が戦後の日本のマンガにおける第二次世界大戦像について分析してる。日本語だしオープンアクセスなので誰でも読めるよ。CiNii 論文 - http://t.co/Bp82BO5219
今野元「モナキウム・サクルム:「キリスト教国」バイエルンでのカトリシズム体験(1)」『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』15号(2014年)233-257頁(https://t.co/PeGaicS6PT)読了。今野先生によるカトリシズム体験の報告。読み物として大変面白い。
RT @cinii_jp: その他CiNii Articlesでは、論文詳細表示画面で論文本文へのリンクを「この論文にアクセスする」に目立つように表示することで、論文本文へのリンクがよりわかりやすくなりました。例:http://t.co/XW5vpe5IgB
【朗報】足立芳宏先生の名著『近代ドイツの農村社会と農業労働者:<土着>と<他所者>のあいだ』(京都大学学術出版会、1997年)が、京都大学学術情報リポジトリ"KURENAI"から全頁閲覧&ダウンロード可能に! http://t.co/ZF0oIN86Zq
RT @sat_osawa: 昭和9年のミッキーマウス。『ミツキーの手柄』(文英堂出版社、1934年)。ちょうど80年前。「近代デジタルライブラリー」で全文が読める。→http://t.co/JFSHUCxTPo http://t.co/YH8a5p5KMP
RT @t_ohnuki: CiNii 論文 -  貧民への木材供与 : 16世紀アウクスブルクの事例から http://t.co/IKsroKUJId #CiNii
@hhasegawa ちなみに「これまでのロシア史研究では、もっぱら「陸の帝国ロシア」というイメージが先行してきた」らしいです。左近幸村「19世紀後半から20世紀初頭にかけてのロシアの茶貿易」『スラヴ研究』59号、2012年、64頁(http://t.co/cb7Ba834ry)
@hhasegawa この点については、内田雅克先生のご論考「少年雑誌が見せた「軍人的男性性」の復活:占領下のマスキュリニティーズ」『ジェンダー史学』8号(2012年)75-84頁(https://t.co/S8I2RgP25D)が非常に刺激的な問題提起と論証をおこなっています。
RT @takuya1975: 林田敏子著 『戦う女、戦えない女―第一次世界大戦期の ジェンダーとセクシュアリティ』 (人文書院、2013年)の拙書評が、ネット上にアップされたようです。http://t.co/jB7SennYCZ
これはかの先生と同一人物なのだろうか。だとしたら小6でジャーナルデビュー…すごい… http://t.co/GlZ6uenQyJ
今野元「ハンス=ウルリヒ・ヴェーラーと「批判的」ナショナリズム分析(1)(2)」『紀要 地域研究・国際学編(愛知県立大学)』40-41号(2008-2009年) http://t.co/SD3jqYZozY http://t.co/E7T1x99TNz
今野元「ハンス=ウルリヒ・ヴェーラーと「批判的」ナショナリズム分析(1)(2)」『紀要 地域研究・国際学編(愛知県立大学)』40-41号(2008-2009年) http://t.co/SD3jqYZozY http://t.co/E7T1x99TNz
【史学史用メモ⑭】石井規衛「比較史学史の可能性について(〈特集〉革命前後ロシア周辺諸国における歴史叙述)」『史苑』74巻2号(2014年)124-128頁。 https://t.co/7nfe1pQgpn
【史学史用メモ⑬】千葉功「歴史と政治:南北朝正閏問題を中心として(〈特集〉革命前後ロシア周辺諸国における歴史叙述)」『史苑』74巻2号(2014年)102-123頁。 https://t.co/4IyeHpUACB
【史学史用メモ⑫】藤波伸嘉「ギリシア東方の歴史地理:オスマン正教徒の小アジア・カフカース表象(〈特集〉革命前後ロシア周辺諸国における歴史叙述)」『史苑』74巻2号(2014年)67-101頁。 https://t.co/rbLNlcmGWD
【史学史用メモ⑪】石野裕子「独立フィンランドにおける自国史の「創造」(〈特集〉革命前後ロシア周辺諸国における歴史叙述)」『史苑』74巻2号(2014年)51-66頁。 https://t.co/qSm2anwpTd
【史学史用メモ⑩】小澤実「序(〈特集〉革命前後ロシア周辺諸国における歴史叙述)」『史苑』74巻2号(2014年)49-50頁。 https://t.co/eD5vBXzKPo
【論文メモ】今野元「ザラツィン論争:体制化した「六八年世代」への「異議申立」」『愛知県立大学大学院国際文化研究科論集』14号(2013年)175-204頁 https://t.co/696jCcgiLn
【論文メモ】ラインハルト・メーリング(川合全弘訳)「ナチズム期における学問と政治:マルティン・ハイデッガーとカール・シュミットを例として」『京都産業大学世界問題研究所紀要』29巻(2014年)97-114頁 http://t.co/XzKSWonT54
【論文メモ】川合全弘「エルンスト・ユンガーの『労働者』:戦死者追悼論の視点から」『京都産業大学世界問題研究所紀要』28巻(2013年)227-240頁 http://t.co/fqTE3Hx2ku
【論文メモ】深井智朗「パウル・アルトハウスと保守革命」『金城学院大学論集 人文科学編』10巻1号(2013年)57-71頁 https://t.co/tMvZOivkQ8
【論文メモ】割田聖史「ビスマルクとミツキェヴィチ:ポズナンの記念碑と記憶」『人文社会科学論叢(宮城学院女子大学)』22号(2013年)15-33頁 http://t.co/WKn5O41jG5
黒岩幸子「アレクサンドル・ドゥーギン,『地政学の基礎 ロシアの地政学的未来/空間をもって思考する』, モスクワ, 1999年, 928ページ」 『総合政策(岩手県立大学)』 4巻1号(2002年)93-101頁 http://t.co/zz9xVfX9rI 日本でも紹介されてた。
RT @tfuke: 拙稿「一国社会主義から民主社会主義へ 佐野学・鍋山貞親の戦時と戦後」がリポジトリに登録されたとのことですのであげておきます。http://t.co/XJcU1WVQnh 「転向」後の一国社会主義運動を経て、戦後右派社会党や民社連結成に至る彼らの軌跡と思想を…
マーキュリー多才すぎ。 http://t.co/PXlCmWGo5V http://t.co/QaKxMhCyla http://t.co/aEYszKHvd7 http://t.co/isv8FUgSL0
マーキュリー多才すぎ。 http://t.co/PXlCmWGo5V http://t.co/QaKxMhCyla http://t.co/aEYszKHvd7 http://t.co/isv8FUgSL0
というわけで、ヴァイマル共和制末期におけるナチスおよびドイツ共産党の農村進出に関する熊野直樹先生の諸論考は、今こそ読まれるべきと思いまふ。http://t.co/2cq5SMfPBF http://t.co/yIG81iNQEq http://t.co/nzLnbd9Ikm
というわけで、ヴァイマル共和制末期におけるナチスおよびドイツ共産党の農村進出に関する熊野直樹先生の諸論考は、今こそ読まれるべきと思いまふ。http://t.co/2cq5SMfPBF http://t.co/yIG81iNQEq http://t.co/nzLnbd9Ikm
というわけで、ヴァイマル共和制末期におけるナチスおよびドイツ共産党の農村進出に関する熊野直樹先生の諸論考は、今こそ読まれるべきと思いまふ。http://t.co/2cq5SMfPBF http://t.co/yIG81iNQEq http://t.co/nzLnbd9Ikm
今野元先生の「教皇ベネディクトゥス一六世の闘争:キリスト教的ヨーロッパのための『二正面作戦』」『ドイツ研究』45号(2011年)177-192頁http://t.co/VmpjCRj2は今こそ拝読すべき論文なのだが、悲しきかなヴァイマル …吉野作造研究とともに書籍化が待たれる。
難波江和英「『容疑者Xの献身』:セクシュアリティの言説という罠」『女性学評論(神戸女学院大学)』26号,2012年,113-143頁(http://t.co/em5ziHKC)読了。東野圭吾『容疑者Xの献身』(文藝春秋,2005年)の物語構造を登場人物らの性言説から解明している。
RT @kunisakamoto: CiNii 論文 -  池田、書評 遅塚忠躬『史学概論』(東京大学出版会、2010年) http://t.co/hlZOxHQC #CiNii
RT @kunisakamoto: CiNii 論文 -  桑名映子【歴史のひろば】大戦間期東欧への視座 http://t.co/wP3PbcA0 #CiNii
RT @hayakawa2600: 何が怖いって、自民党院外団が怖い。議会政治における公然暴力部隊だもの。高橋彦博氏が、聞き取り調査をもとにこんな「院外団史」を書いていた。 http://t.co/SottVvQS
@nakkhtak おせっかいで恐縮なのですが、長谷川貴彦先生の論文(http://t.co/rLFzuAb8)はすでにお読みになられたでしょうか。きっとnakkhtakさんの問題意識と「物語」への欲求は、今の歴史学全体に通ずるものだと思います。修論が本当に楽しみです。
田村和彦「クラウス・テーヴェライト『男たちの妄想』に寄せて」『エクス』(関西学院大学経済学部)4号(2006年)135-164頁 http://kgur.kwansei.ac.jp/dspace//handle/10236/5987 暴力と男性性の問題を改めて考えさせられた。
相馬保夫先生によるチェコスロヴァキア・ドイツ人社会民主労働者党研究「離散と抵抗」シリーズに最新号が!http://ci.nii.ac.jp/naid/120002647990 今年の学生報告の「ヨーロッパ統合」に関する報告では、たいへんお世話になった研究。完結後の書籍化を熱望。
熊野直樹先生の「ヨーロッパにおけるドイツの二〇世紀:ある反西欧的近代の政治社会史」http://ci.nii.ac.jp/naid/110006262736 西欧近代という概念を、価値規範を伴う「西欧」とプラグマティックな「近代」とに分けたうえで論じられている。流石の慧眼である。
芝先生によるニュルンベルク裁判と東京裁判の日独比較ですな。 @ronbuntter こんな論文どうですか? Nurnberger Prozesse und Tokioter Prozess : ein Vergleich,2001 http://id.CiNii.jp/eG0kL
やはり「暴力装置」といえば芝先生の名著。RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 芝健介, 『武装SS-ナチスもう一つの暴力装置』, 講談社選書メチエ, 一九九五年二月, 四六判, 二七八頁(木畑 和子),1996 http://id.CiNii.jp/eDtpL

お気に入り一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  「スター化」する声優 : 日本における「声優」とは何か?(3) https://t.co/2EEx8FsKD4 椎名へきるが「アニメ声優」や「アイドル声優」といった枠組みから外れていったことに、革新性を見いだす論文。
講演記録だが、政治家・擁護したい派・非難したい派をまとめたものとして> CiNii 論文 - 西独の国家理性としての過去の克服 : ヴァイツゼッカー演説の政治的意義について https://t.co/V6lbEtbMXZ https://t.co/GP2KZyfPvv
【メモ】杵淵文夫(2017)「世紀転換期における中欧経済圏構想の思想的背景」『ヨーロッパ文化史研究(東北学院大学)』18: 159-180. ドイツの経済学者ヴァルタースハウゼンとヴォルフの構想を検討し、両者を比較した論文。 https://t.co/qZwQ4K9Gp8
日本では5月8日が終わる頃かと思いますが、ここで昨年刊行された近藤潤三先生のご論考をどうぞ。最近の近藤先生の日独比較研究は要注目です。「戦後史のなかの5月8日と8月15日:日独比較の視点から」『愛知大学法学部法経論集』(207)https://t.co/zsnM5B70mu
早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https://t.co/8IG7HqzBLZ
イタリア・ファシズムと反ユダヤ主義については、日本語だと高橋進先生の文献かな。たとえば、高橋進(2012)「イタリア・ファシズムと反ユダヤ主義・人種主義(1)」『龍谷法学』44(4)。機関リポジトリからDL可能。https://t.co/bDEv2CiNeV
【読んだ】佐藤大輔「ゴールドハーゲン論争再考―アメリカにおける議論との比較から」『早稲田大学大学院教育学研究科紀要』https://t.co/SZB12gxj9f ゴールドハーゲンのその後の言説がまとまっているのが興味深い。それを論争自体に読み込むのは、やや危険な気もするが。
ああ、今は『寛政重修諸家譜』も国会図書館のデジタルアーカイブで見られるのだな
関東大震災への作家の反応をまとめた論文(PDFあり)。「ボルシェヴィツキと不逞朝鮮人との陰謀」のデマを戒める菊池寛を描写した芥川の文章がよい。もちろん、彼が創業した某社のその後の運命と併せて、である。 / “CiNii 論文 -…” https://t.co/DaoILmSQ2X
ちなみに、シュヴァンはコールの回顧録のゴーストライターであるとともに、公認の伝記作家でもあった。何冊か書いてるけど、ひとつは東西ドイツ統一後に日本語にも訳されている。『ヘルムート・コール:伝記と証言』(ダイヤモンド社、1993年)(https://t.co/SNzrnoOTwQ)
【研究動向:独露関係②】 「ハルビンのロシア・ドイツ人難民――マイノリティの生活と再移住 研究課題」(2016-19) https://t.co/szg552ymdQ
【研究動向:独露関係②】 「両大戦間のドイツにおけるゲルマンとスラブの文化接触とその歴史的意義 研究課題」(2003-05) https://t.co/EUXJ5SqVqI
【研究動向:独露関係①】 「戦間期ヨーロッパにおける内戦と義勇軍運動の経験史的研究:独露間の往還関係を中心に」(2014-17) https://t.co/vVzT8DzGMK
小野寺拓也さんの書評はこちら。https://t.co/soPsA6DrDp また、本書に関する目次など詳細情報は共和国のサイトをご参照ください。https://t.co/MDU0XeZNrx
もうひとつ、この論文はたいへん勉強になります。久保由美子「クロアチア承認問題とゲンシャー外相:ドイツ外交の転換点」(1)(2・完)『阪大法学』第58巻、2008年。機関リポジトリからDLできます(https://t.co/HTRVYrbmuk)。邦語のゲンシャー研究はこの2点かな
〔メモ〕相澤隆「ウェーバーの都市論と近年のドイツ中世都市論」『Odysseus : 東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻紀要』18, 2014.3, pp. 1-8 http://t.co/ufv6yeVMuS PDF→http://t.co/LKxfcFAxf6
〔メモ〕相澤隆「ウェーバーの都市論と近年のドイツ中世都市論」『Odysseus : 東京大学大学院総合文化研究科地域文化研究専攻紀要』18, 2014.3, pp. 1-8 http://t.co/ufv6yeVMuS PDF→http://t.co/LKxfcFAxf6
これ前にもツイートした気がするけど、この論文おすすめ。海外の研究者が戦後の日本のマンガにおける第二次世界大戦像について分析してる。日本語だしオープンアクセスなので誰でも読めるよ。CiNii 論文 - http://t.co/Bp82BO5219
例の容疑者が書いたとされるカント実践哲学に関する論文では、ほぼ英語二次文献のみに即して議論がなされており、ドイツ語を読まぬ哲学徒はロリコン性犯罪者になる可能性あり、と積極的に煽動していくことにしたい。 / “Osaka Unive…” http://t.co/pZIhwJCuvg
林田敏子著 『戦う女、戦えない女―第一次世界大戦期の ジェンダーとセクシュアリティ』 (人文書院、2013年)の拙書評が、ネット上にアップされたようです。http://t.co/jB7SennYCZ

フォロー(653ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

西谷修先生のロングインタビュー「翻訳・戦争・人類学」(聞き手:小野正嗣、福嶋亮大/立教大学『境界を越えて』18号)が公開。ルジャンドル『ロルティ伍長の犯罪』にも少し言及があります。『カリブ‐世界論』の中村隆之さんの名前も出てきます。https://t.co/TQFcZtQY6p
こんな論文どうですか? イーロン・マスク氏インタビュー 企業を成長させるより世界に役立ちたい (特集 秩序の破壊者 イーロン マスク : テスラの先に抱く野望)(マスク イーロン),2014 https://t.co/dynqnZBr1U
こんな論文どうですか? テクノスコープ Technology File(003)囲碁AI 「最終ゴール」に迫る人工知能 : 米フェイスブック 米グーグル HEROZ,2016 https://t.co/b7Stbqajsm
こんな論文どうですか? 東京都におけるこう傷犬の実態調査:2. こう傷事故発生と気象条件の相関性(高島 利幸ほか),1978 https://t.co/jrkzOAg89Y
こんな論文どうですか? <公開講演会報告>QOLとリハビリテーション : 障害者・高齢者について考える(内山 覚),1995 https://t.co/fsCZyOLleY
こんな論文どうですか? 第60回紙パルプ研究発表会の概要(紙パルプ技術協会木材科学委員会ほか),1993 https://t.co/EIHzoSQotn
こんな論文どうですか? 日本株に強くなる 株の達人に聞く 特選10銘柄(第140回)期末にかけ有望な低位株,2012 https://t.co/xgeygYCjiC
こんな論文どうですか? 家庭用ロボット開発への期待(蘭 香代子),1998 https://t.co/gYF8agjALQ
こんな論文どうですか? 古戦場の考古学 : 最近のアメリカ歴史考古学の新しい試み(鈴木 公雄),2000 https://t.co/ZEDhqeiRe5
こんな論文どうですか? 『地質学と歴史との境界領域』 : 地質学からみた戦国時代のいくつかの古戦場について(新関 敦生),2002 https://t.co/FhScSM7Cqe
こんな論文どうですか? 古戦場めぐり(堀井 憲爾),2005 https://t.co/wq8CmK5QxZ
こんな論文どうですか? 岡山県新見市の金売吉次伝説(原田 信之),2016 https://t.co/dENDdha5YH  『義経記』などに登場する金売吉次は、源義経の運命を左右したとされる伝説的人物である。吉次…
こんな論文どうですか? 岐路に立つ中国経済:─ 激動の金融情勢と今後の課題 ─(童 適平),2014 https://t.co/HBAIiowB1A
「19世紀イギリスにおける教養と一般教育の思想」 https://t.co/8mCVy8ZuQt
こんな論文どうですか? 堅田郷宇山集会の記 : 天正の古戦場を巡っての午後、宇山吉田家で録音テープから蒐禄してもの,1971 https://t.co/mEREY1Ow1S
「政治思想史方法論の新展開:ポスト・ケンブリッジ学派の諸動向と定量的解析を中心に」 https://t.co/D6NYQGu3zK
「英国慈善組織協会(COS)のチャリティおよびケースワークの思想史研究」 https://t.co/XyWkCf6ZOy
こんな論文どうですか? 吊田原坂古戰塲文 : 文苑(田中 千里ほか),1897 https://t.co/NaD5dMMILv
こんな論文どうですか? 恒藤恭の文学的側面を考えるために : 切抜帳(其一)注解覚書「古戰場」(村田 正博),2013 https://t.co/1FdsD0x5WO
こんな論文どうですか? 西南の役百周年記念行事 : 四回にわたる古戦場巡りと墓前祭と,1976 https://t.co/HTIllCFUbx

1 1 1 1 古戰塲

こんな論文どうですか? 古戰塲,1900 https://t.co/ntsMxBHwBU
こんな論文どうですか? 12人−24−口−04 「鹿島の森伝説 越前・加賀県境綱引き」(山田 理恵),2016 https://t.co/uzdJ0i7CUU
こんな論文どうですか? ベトナムの魚醤油について(柳田 藤治ほか),1994 https://t.co/tWhOjCqLdt 著者らは今年の4月末から5月上旬のゴールデンウィークを中心として, ベトナムへ渡り,…
こんな論文どうですか? 石垣原の古戦場をずねて8月24日(日曜日)(別府史談会),1997 https://t.co/ZFE6C4cVzi 市内歴史探訪会目次には注記に「別府歴史散歩」とあり目次には…
こんな論文どうですか? 乃木希典「金州城下作」と唐代詩文 : 付、歌曲「花」・唱歌「仰げば尊し」と古典(丹羽 博之ほか),2004 https://t.co/AP8t8U7bxR
こんな論文どうですか? ジュニア走幅跳選手における助走歩数が跳躍距離, 助走速度, 踏切時間に及ぼす影響(木野村 嘉則*ほか),2011 https://t.co/RdIUB19yNO
こんな論文どうですか? 08測−10−ポ−10(10) 立ち五段跳びにおける技能ステージの評価とその跳躍特性(近藤 亮介ほか),2017 https://t.co/94lgJBA82r
こんな論文どうですか? リバウンドドロップジャンプにおける踏切時間を短縮する要因 : 下肢の各関節の仕事と着地に対する予測に着目して(図子 浩二ほか),1995 https://t.co/XSQ2ZUAfPO
こんな論文どうですか? バリスティックな伸張-短縮サイクル運動の遂行能力を決定する要因 -筋力および瞬発力に着目して-(図子 浩二ほか),1995 https://t.co/FiMqD5tSIC

2 2 2 1 IR 現代のマタギ

こんな論文どうですか? 現代のマタギ(田口 洋美),2000 https://t.co/LkS4h49ft3
こんな論文どうですか? マタギは非情な人間か : 小国猟師の本音と小中学生のウサギ狩りから学ぶこと(佐藤 忍),2013 https://t.co/4eBN4wP9d2
https://t.co/umGY7hP8bd 堀部功夫(2001)「『文学難波戦記』注」
https://t.co/Og7A225QdS 平井邦男(1986)「武田仰天子の生涯と作品」 「処女作「三都の花」は、東京、大阪、京都の方言をうまく組み合わせ、当時の言文一致の流行を取り入れた小説である」。 https://t.co/l7S706GRXx これが『三都の花』か。

1 1 1 1 OA 三都の花

https://t.co/Og7A225QdS 平井邦男(1986)「武田仰天子の生涯と作品」 「処女作「三都の花」は、東京、大阪、京都の方言をうまく組み合わせ、当時の言文一致の流行を取り入れた小説である」。 https://t.co/l7S706GRXx これが『三都の花』か。
こんな論文どうですか? 航空レーザ測量データおよびハイパースペクトルセンサデータを用いた白神山地・泊の平地区における地生態学図の作成(佐藤 浩ほか),2010 https://t.co/y8Po1WvP42
こんな論文どうですか? マタギ:日本列島における農業の拡大と狩猟の歩み(田口 洋美),2004 https://t.co/yIgWRCM1Pn
こんな論文どうですか? 日宋の「版刻」を結ぶもの : 十三世紀中後期の「補刻葉」に探る(<特集>中世日本国家の「内」「外」)(牧野 和夫),2001 https://t.co/srNJrN9P6W
こんな論文どうですか? 〈国体論〉の周辺:長尾龍一『日本国家思想史研究』にふれて(中村 雄二郎),1983 https://t.co/DGgpJzmUdk
こんな論文どうですか? PLS-11-3 教育を担う地域基幹病院におけるTAPP導入過程の分析 : われわれの初発成人鼡径ヘルニアに対する術式選択の評価のために(PLS-11 プレナリ(中川 基人ほか),2014 … https://t.co/Xg8hhOYmtG
こんな論文どうですか? 霞ヶ関25時 携帯端末割引上限規制は失敗する,2015 https://t.co/CryutJYkJv 通信政策、携帯電話<高市総務大臣私案をどう評価するか> 9月の経済財政諮問会議…
こんな論文どうですか? 子どもの情動調整尺度の開発(佐藤 幸子ほか),2013 https://t.co/J1AI2H6vHK
こんな論文どうですか? 中山間地域における日常移動環境の実態把握に関する研究(中川 日菜子ほか), https://t.co/HNGBJ9yRFJ
こんな論文どうですか? 道徳授業の学習効果の測定(宮地 功ほか),1993 https://t.co/6UyHluuhYF AHPを用いて1時間の道徳授業による目標としている指導内容の変容を定量的に評価する方法を提…
こんな論文どうですか? 規準化オーソマックス法における因子負荷の標準誤差(小笠原 春彦ほか),1996 https://t.co/pRQ3vy7YoN
こんな論文どうですか? 日本語におけるビッグ・ファイブとその心理測定的条件(村上 宣寛),2003 https://t.co/5iFItjjjTh
こんな論文どうですか? 規凖化オーソマツクス法における因子負荷の標準誤差(小笠原 春彦),1996 https://t.co/uBPs6xc2a2
②昨年10月に運用開始した信時文庫貴重楽譜データベースの顛末記。モノとデジタル、研究(特にこちら https://t.co/eFS3JIQmKl)と演奏と作業が交錯する好例。その成果の一環としての貴重資料展、《海道東征》演奏会(い… https://t.co/aNUiKF4QRZ
こんな論文どうですか? PD93 同時対応分析とオーソマックス回転(測定・評価,ポスター発表D)(足立 浩平),2003 https://t.co/mFNmiI9BvX
こんな論文どうですか? 控訴審における罪に問われた障害者に対する「入口支援」の可能性 : 島根県で取り組んだB氏事例を通じて(京 俊輔),2015 https://t.co/U1xh5N2p40
こんな論文どうですか? 妊娠期の体重増加量別における栄養摂取所要量とPFCバランス(藤田 愛ほか),2013 https://t.co/1t51z1p6jb
こんな論文どうですか? 呼称において多彩な錯語を呈した流暢型失語の1例 : 誤反応分析を中心に(平野 綾ほか),2010 https://t.co/kj9429Rni3
こんな論文どうですか? 時流超流 News&Trends 巽悟朗〔大阪証券取引所〕社長が初めて明かす大証の闇 問題は大蔵OBだけではない(巽 悟朗),2003 https://t.co/AO0J3oVMtQ
こんな論文どうですか? 検察官の職務と職権の濫用 : 大阪地検特捜部の犯罪を契機として(吉弘 光男ほか),2013 https://t.co/LzbyVhyRe3
こんな論文どうですか? 西南日本,伊勢地域の中央構造線の位置の決定(鈴木 ドロータほか),2015 https://t.co/aXhOlkH0Vz
こんな論文どうですか? 26.人尿中のマウサミン(5-Hydroxykynu-lamine)の検出(第140回会議研究発表要旨)(牧野 堅ほか),1963 https://t.co/2VfMLwj0YM
こんな論文どうですか? 卒業研究達成度評価の実施(山田 実ほか),2003 https://t.co/O7zpl0ZlCO 大学における卒業研究は,課題設定とその解決方法について少人数の単位で教員から直接の指導を受…
こんな論文どうですか? Mutant Luciferase Enzymes from Fireflies with Increased Resistance to Benzalkoni(Hattori Noriakiほか),200… https://t.co/q9uFQTQjg1
こんな論文どうですか? 手嶋正毅「日本国家独占資本主義論」(池上 惇),1968 https://t.co/dBAIP4taGL
こんな論文どうですか? 梅雨と東南アジア・西太平洋モンスーン(川村 隆一ほか),1998 https://t.co/bhmnpM3a3L 赤外輝度温度、850hPa高度、風、気温、比湿デ…
こんな論文どうですか? 好評につき連載再開 看護に役立つ生理学(vol.5)栄養素の代謝(梵天 ゆとり),2012 https://t.co/1cBFnwcYMc
こんな論文どうですか? 好評につき連載再開 看護に役立つ生理学(vol.11)炎症(梵天 ゆとり),2013 https://t.co/TEtzI9bUEb
こんな論文どうですか? 実録 ドラッカーに学ぶ経営(第16回)真摯さを貫く編 果敢な営業で信用失墜。挽回なるか?(尾越 まり恵),2017 https://t.co/jsNoUTXT8A
こんな論文どうですか? 『林巨正』執筆第二期に見られる'ゆれ'について(波田野 節子),2006 https://t.co/6JuZPxWRHg
こんな論文どうですか? [学部企画報告] ETH チューリヒ校 Big Band 再来日特別コンサート(山根 恵子),2015 https://t.co/ufBetuAIkP
こんな論文どうですか? 「産出係数の大きさに関する下村氏への反批判」(篠原 三代平),1962 https://t.co/5HSQddiBKc
こんな論文どうですか? パノラマ : エウリピデス『フェニキアの女たち』考(丹下 和彦),2012 https://t.co/CWLWqPIcjZ
こんな論文どうですか? 複数個の混合石が接着・癒合した巨大胆石塊によるイレウスの1治験例(長沼 宏ほか),1990 https://t.co/sZf7tFBxxt
こんな論文どうですか? 超音波検査が有用であった早期胆嚢癌の2例(芳野 裕明ほか),1985 https://t.co/dX4p7t7fAx 胆嚢癌は一般に進行癌でみつかることも多く…
こんな論文どうですか? 座談会 学校と精神医療 (特集 学校と精神医療 : 病んでいるのは子どもか? 学校か?)(君島 光ほか),2016 https://t.co/m0seR7s8WO
こんな論文どうですか? ビジネス・リポート/中間決算速報 青木建設破たんで揺らぐ決算の信頼--受注高の下方修正続き,粗利益率も低下,2001 https://t.co/ytbPrd3ouw
https://t.co/GJ11cyrmhg 「高尾紳路」はCiNiiに出てくるのか。論文を書いていないから、ないだろうと思ったが、1件だけ、出てくる。文藝春秋。
こんな論文どうですか? 病院マネジメントシステムにおける「意思決定と問題解決のプロセス」に関する論考(松田 芳郎ほか),2005 https://t.co/Jc9l31T5jb
こんな論文どうですか? 特集 ありがとう。薬剤師さん : 患者2390人調査でわかった「良い薬剤師」像(坂井 恵ほか),2004 https://t.co/ImigNK07U9
こんな論文どうですか? ペルーシド角膜辺縁変性に対するカスタムメイドのトーリックハードコンタクト (第57回日本コンタクトレンズ学会)(片平 晴己ほか),2015 https://t.co/7N5ftx0n9w
こんな論文どうですか? 簡便なルミノール発光解析のためのCdSセルおよびデジタルカメラの活用(村上 祐ほか),2009 https://t.co/7EKXRu9IKg
こんな論文どうですか? 診療情報管理システム導入の経験から--導入時のキーポイントともたらされた効果 (第57回共済医学会特集) -- (シンポジウム 連合会病院の診療情報管理システム(雫石 未知ほか),2009 … https://t.co/RLfmXBHBqY
こんな論文どうですか? 中規模病院での病院医療情報システム導入取組み : 茨城県内病院初のフルオーダの導入(鶴田 治郎ほか),2000 https://t.co/8u250IeFsI
こんな論文どうですか? 2SH1400 17年と13年、素数ゼミの秘密(2SH 素数と生物 その2-21世紀の新パラダイム-,第48回日本生物物理学会年会)(吉村 仁),2010 https://t.co/739DMlajCk
こんな論文どうですか? 大発生の謎 : ウスキシロチョウ(松香 宏隆),1978 https://t.co/uO4OsQgZRF
こんな論文どうですか? 素数ゼミの進化シミュレーション : 素数サイクルの優位性の検証(田中 裕美ほか),2009 https://t.co/b4ZczJDobh
こんな論文どうですか? 一般開業医のアンチエイジング診療 (特集 アンチエイジングと生活習慣)(田中 孝ほか),2007 https://t.co/Tuo94JBDCr
こんな論文どうですか? 確率進化シミュレーションの開発 : 素数ゼミを例に(吉村 仁),2012 https://t.co/sK1fQO1pL6
こんな論文どうですか? 580. 南部北上山地坂本沢層最上部の化石層序と軟体動物化石群, 並びに "先叶倉統不整合" について(村田 正文),1971 https://t.co/tOzvRZrrpB
こんな論文どうですか? 経営戦略 マーケティング--米国任天堂(Nintendo of America)--30億円初期投資でポケモンブーム演出,2000 https://t.co/UvB0Hu7mQi
こんな論文どうですか? 「子ども読書の日」における九州・沖縄各自治体の取り組みについて(吉岡 義信),2004 https://t.co/pGSASofwhz
こんな論文どうですか? Jリーグサッカークラブのファン・サポーターを対象とした観戦者調査 : ガンバ大阪クラブのホームゲーム観戦者の事例(松井 健ほか),2016 https://t.co/TYhlK1gPXI
こんな論文どうですか? 28.子宮頚部, 内膜のエンドマクロ, エンドミクロスコピー所見(大川 公康ほか),1987 https://t.co/fmAmVUmt1v
こんな論文どうですか? 育てる秘けつ--考えさせる環境づくりが重要に (特集 若手の意外な土木観--脱"3K"でよりも自由な競争を),1999 https://t.co/nNKURUPkl4
こんな論文どうですか? 博多湾における海底ごみ問題(藤枝 繁),2007 https://t.co/PNMQvAhqml 博多港は、120万を超える大消費地福岡市の中心に位置し、日本海周辺の豊富な水産資源が国内外から集…
こんな論文どうですか? 期間熱負荷シミュレーションによる設計用熱負荷算定法に関する研究 (第5報)長期実在年気象データ基準の最大熱負荷への連休・待機電力の影響(相賀 洋),2015 https://t.co/d1M5reTxST
こんな論文どうですか? 第24期第34回研究会(理論研究部会企画)集英社『週刊少年ジャンプ』の経営戦略(研究会の記録(一九九五年三月〜一九九五年八月))(柳川 高行ほか),1996 https://t.co/759YZDKPJb
こんな論文どうですか? 『週刊少年ジャンプ』という時代経験: 解釈枠組みとしてのマスター・ナラティブ(池上 賢),2009 https://t.co/doB0nOTfrU
こんな論文どうですか? マイクロクラスタリングを用いた単語分類とトピック検知(中原 孝信ほか),2013 https://t.co/5mJhZwlPTW
こんな論文どうですか? レーザーアシスト延性加工によるシリコンの平坦化(第2報)(山信田 博紀ほか),2014 https://t.co/AaX92ic3Da
こんな論文どうですか? 都市道路網の知覚的類似度(浅見 泰司ほか),1999 https://t.co/K0CirJcuNf 道路ネットワークを分類する実験結果から、道路ネットワークの知覚的認知度指標を構築した…
こんな論文どうですか? 中国地方におけるヒメシジミの分布(中村 慎吾),1971 https://t.co/REUm4ZQask 1. 中国地方のヒメシジミの食草はマアザミであるが,ヒメシジミの分布を規…
こんな論文どうですか? クロミドリシジミの日周活動についての一知見(中村 亮司),1982 https://t.co/4f7zQOUzmD
こんな論文どうですか? 1,3-ジアルキルピロールの簡便な合成法の開発とそのTCNEとの反応(小田 晃規ほか),2007 https://t.co/jWCOnwbcU0
こんな論文どうですか? 郵政民営化 編集長インタビュー スペシャル 西川善文氏「日本郵政社長」(西川 善文ほか),2007 https://t.co/J1YGlEfEQd
こんな論文どうですか? インタビュー SBIホールディングス社長 北尾吉孝 成功者に聞く「お金の哲学」 「比較せず」「きれいに」「相手の利を」 北尾流「生きたお金の使い方・稼ぎ方」 ((北尾 吉孝ほか),2016 … https://t.co/aKtPd4T66n

フォロワー(1523ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @jimbunshoin: 西谷修先生のロングインタビュー「翻訳・戦争・人類学」(聞き手:小野正嗣、福嶋亮大/立教大学『境界を越えて』18号)が公開。ルジャンドル『ロルティ伍長の犯罪』にも少し言及があります。『カリブ‐世界論』の中村隆之さんの名前も出てきます。https:…
西谷修先生のロングインタビュー「翻訳・戦争・人類学」(聞き手:小野正嗣、福嶋亮大/立教大学『境界を越えて』18号)が公開。ルジャンドル『ロルティ伍長の犯罪』にも少し言及があります。『カリブ‐世界論』の中村隆之さんの名前も出てきます。https://t.co/TQFcZtQY6p
「19世紀イギリスにおける教養と一般教育の思想」 https://t.co/8mCVy8ZuQt
「政治思想史方法論の新展開:ポスト・ケンブリッジ学派の諸動向と定量的解析を中心に」 https://t.co/D6NYQGu3zK
「英国慈善組織協会(COS)のチャリティおよびケースワークの思想史研究」 https://t.co/XyWkCf6ZOy
https://t.co/umGY7hP8bd 堀部功夫(2001)「『文学難波戦記』注」
https://t.co/Og7A225QdS 平井邦男(1986)「武田仰天子の生涯と作品」 「処女作「三都の花」は、東京、大阪、京都の方言をうまく組み合わせ、当時の言文一致の流行を取り入れた小説である」。 https://t.co/l7S706GRXx これが『三都の花』か。

1 1 1 1 OA 三都の花

https://t.co/Og7A225QdS 平井邦男(1986)「武田仰天子の生涯と作品」 「処女作「三都の花」は、東京、大阪、京都の方言をうまく組み合わせ、当時の言文一致の流行を取り入れた小説である」。 https://t.co/l7S706GRXx これが『三都の花』か。
阿久津 千晶, 十代田 朗, 津々見 崇「都市部のまち歩きガイド組織の特徴とガイドの個人特性と意識に関する研究」 https://t.co/woNGO7RJjP https://t.co/OuFlDolTmB
②昨年10月に運用開始した信時文庫貴重楽譜データベースの顛末記。モノとデジタル、研究(特にこちら https://t.co/eFS3JIQmKl)と演奏と作業が交錯する好例。その成果の一環としての貴重資料展、《海道東征》演奏会(い… https://t.co/aNUiKF4QRZ
RT @khargush1969: 楊海英(2017)「中国が政治利用するチンギス・ハーン:「中華民族の英雄」と資源化するモンゴルの歴史と文化」『国立民族学博物館調査報告』142: 179-193. https://t.co/CifkpftZ5W 近年の肯定的なモンゴル帝国史研…
[MM読了] 印象派のあけぼの展 https://t.co/SblLaM4VOe
古川顕2016「貨幣の起源と物々交換 (1): ロー, マルクス, メンガー」『経済論叢』(京大) https://t.co/d81xiixCFX #CiNii ……チェック漏れで見落としていた。pdf公開はまだ。そのうちコピー。
RT @Gonta_Lineiden: 今更かもだけど、戦国時代に鉄砲玉として使われてた鉛の約半分が東南アジア産だったのは衝撃。 九州の戦乱が博多とか長崎みたいな国際貿易港を巡って繰り広げられてるのも、こうした側面があったからかも。弾丸ないと鉄砲を運用出来ないからね。 ht…
RT @high190: "高騰継続教育と大学改革-国立大学における生涯学習部門の動向を中心に-(北海道大学大学院教育学研究院紀要)" / “090-1882-1669-130.pdf” https://t.co/S1cBE85BgL #リカレント教育 #高等教育
RT @dokidokidoki19: この研究成果報告書は是非、一度目を通して欲しい。 東大の一研究所所長が国民の税金3000万以上をもらって行った研究の成果。国民の皆さんがしっかりと確認する必要のあるものかと思います。 より「有益な」研究へと予算がしっかり回るシステムにして…
RT @khargush1969: 楊海英(2017)「中国が政治利用するチンギス・ハーン:「中華民族の英雄」と資源化するモンゴルの歴史と文化」『国立民族学博物館調査報告』142: 179-193. https://t.co/CifkpftZ5W 近年の肯定的なモンゴル帝国史研…
RT @khargush1969: 楊海英(2017)「中国が政治利用するチンギス・ハーン:「中華民族の英雄」と資源化するモンゴルの歴史と文化」『国立民族学博物館調査報告』142: 179-193. https://t.co/CifkpftZ5W 近年の肯定的なモンゴル帝国史研…
RT @khargush1969: イブン・クタイバ(889年没)の『アラブの卓越Faḍl al-'Arab wa'l-tanbīh 'alā 'ulūm-hā』英訳。イラン系でありつつ『書記のアダブ』『故事の泉』等アラブ人文学の基礎を築く著作を多数残した代表的文人だが,アラブ…
RT @tak_weijin: CiNii 論文 -  古代末期とは何か? : 現時点でその研究状況をふりかえる https://t.co/M6USgWkVti #CiNii
RT @HASSANKONAKATA: 27年も前ですが慶應の長谷部史彦先生から「『あるべきイスラームの政治像』を求める中田氏の意気込みは読者を圧倒する」と過分なお褒め(??)の言葉を頂きました。私はもう30年以上カリフ制再興のために学問をしてきたのです。「イスラーム法学に於け…
土岐, 文乃「地方都市におけるにぎわい創出のための駐車場計画に関する研究」https://t.co/lcTs2BENe8 さらっと見ただけだけどかなり面白そう。また時間があるときに読もう。
RT @tak_weijin: CiNii 論文 -  古代末期とは何か? : 現時点でその研究状況をふりかえる https://t.co/M6USgWkVti #CiNii
RT @tak_weijin: CiNii 論文 -  古代末期とは何か? : 現時点でその研究状況をふりかえる https://t.co/M6USgWkVti #CiNii
RT @tak_weijin: CiNii 論文 -  古代末期とは何か? : 現時点でその研究状況をふりかえる https://t.co/M6USgWkVti #CiNii
RT @nekonoizumi: PDFあり。 「現代中国におけるスポーツと社会階層 : 都市の武術学校への転入学者を事例に」『フォーラム現代社会学』9, 2010 https://t.co/fUDBEER9ZR 「武術学校のエスノグラフィ:再生産戦略とアイデンティティ構築の…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 「現代中国におけるスポーツと社会階層 : 都市の武術学校への転入学者を事例に」『フォーラム現代社会学』9, 2010 https://t.co/fUDBEER9ZR 「武術学校のエスノグラフィ:再生産戦略とアイデンティティ構築の…
RT @nekonoizumi: 池本淳一「中国における「公」と自衛--村落武術・紅槍会を事例として」『日中社会学研究』13, 2005 https://t.co/S5hcENoLAM 「現代中国における武術サブカルチャーとその担い手たち--社会学的武術研究のための一考察」『2…
RT @nekonoizumi: 池本淳一「中国における「公」と自衛--村落武術・紅槍会を事例として」『日中社会学研究』13, 2005 https://t.co/S5hcENoLAM 「現代中国における武術サブカルチャーとその担い手たち--社会学的武術研究のための一考察」『2…
相澤亮太郎「場所の再生産装置としての地蔵」https://t.co/7mqAoJ4Rvi タイトルがおもしろい https://t.co/SEupbTv3tN
「聖地ウルルをめぐる場所のポリティクスとアウトバックツーリズム」https://t.co/AdvnMEEgJR ウルルの観光地化に関わるコンフリクトと共犯関係について。「登らない」ことがエスニック・ツーリズムの真正性を高めるという… https://t.co/pMDRHDwD31

1 1 1 0 OA 記憶と場所

浜 日出夫「記憶と場所 近代的時間・空間の変容」https://t.co/gSuuSCbVZn フッサール、シュッツ、アルヴァックスの時間・空間論について。タイトルからして面白そう。
三友 奈々「プレイスメイキングの定義・原則と場の評価項目に関する考察 プロジェクト・フォー・パブリックスペースによる原則と指針を通して」https://t.co/YfvSDaaI55 Place makingとは >「個人の精神… https://t.co/Xp1eKp0nrG
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 統計学的アプローチによる新油症診断基準の概念 (油症とPCB及びダイオキシン関連化合物に関する研究報告集(第20集))(徳永 章二ほか),2005 https://t.co/7bq6KXYkVS
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 貧困の今日的現状と新たな福祉課題を探る--派遣村から見た日本社会〜PDFあり 有名な湯浅誠さんの講演.今必要なトピックスの全てが詰まっていると思う https://t.co/2RadRiD5sI
森 正人「言葉と物―英語圏人文地理学における文化論的転回以後の展開―」 https://t.co/K3NGOb3wfn
PDFあり。 「現代中国におけるスポーツと社会階層 : 都市の武術学校への転入学者を事例に」『フォーラム現代社会学』9, 2010 https://t.co/fUDBEER9ZR 「武術学校のエスノグラフィ:再生産戦略とアイデン… https://t.co/fCRCUW7yEd
PDFあり。 「現代中国におけるスポーツと社会階層 : 都市の武術学校への転入学者を事例に」『フォーラム現代社会学』9, 2010 https://t.co/fUDBEER9ZR 「武術学校のエスノグラフィ:再生産戦略とアイデン… https://t.co/fCRCUW7yEd
池本淳一「中国における「公」と自衛--村落武術・紅槍会を事例として」『日中社会学研究』13, 2005 https://t.co/S5hcENoLAM 「現代中国における武術サブカルチャーとその担い手たち--社会学的武術研究のため… https://t.co/35Jk9jwkUn
池本淳一「中国における「公」と自衛--村落武術・紅槍会を事例として」『日中社会学研究』13, 2005 https://t.co/S5hcENoLAM 「現代中国における武術サブカルチャーとその担い手たち--社会学的武術研究のため… https://t.co/35Jk9jwkUn
RT @wrmtw: 「オタク差別」の話題で宮崎勤の話はよく出てくるけど、じゃあ宮崎勤以前(1989年以前)はどんな感じだったのか……という研究が山中智省「「おたく」史を開拓する」で読めるので、興味ある方はどうぞ。機関リポジトリで全文pdfをダウンロードできます。 https:…
RT @hichachu: プリオン病 ―本邦の特徴と診断のポイント― https://t.co/jkarukV1TX
RT @hichachu: 山中克郎先生 一過性全健忘 医学書院に医学書を出版する企画書を提出する前に山中克郎先生に相談した。忘年会の席で僕の熱意を語った。彼は総合診療のリーダーの一人である。医学書院の担当者を紹介していただき、感謝している。 https://t.co/Oa0s…
RT @fujinoyuko: これ、ちょっと調べものしていて見つけたのだけど、大変おもしろかった: 「インタヴュー・「東は東、西は西」か? : 岸本美緒氏、近藤和彦氏に聞く」 https://t.co/y4klnKzGRI
RT @hichachu: 進行性非流暢性失語 第19回アルツハイマー病研究会に参加している。 https://t.co/946kWkdA0A
RT @takehikohayashi: 学会の看板誌であった「Metabolomics」を巡ってSpringer社との権利交渉が決裂し、新たな学術誌を立ち上げた国際メタボロミクス学会に所属する遺伝研の有田氏の記事。研究者にはぜひ広く読まれてほしい/学会誌をどう出版するか:商業…
RT @fujinoyuko: これ、ちょっと調べものしていて見つけたのだけど、大変おもしろかった: 「インタヴュー・「東は東、西は西」か? : 岸本美緒氏、近藤和彦氏に聞く」 https://t.co/y4klnKzGRI
RT @fujinoyuko: これ、ちょっと調べものしていて見つけたのだけど、大変おもしろかった: 「インタヴュー・「東は東、西は西」か? : 岸本美緒氏、近藤和彦氏に聞く」 https://t.co/y4klnKzGRI
これ、ちょっと調べものしていて見つけたのだけど、大変おもしろかった: 「インタヴュー・「東は東、西は西」か? : 岸本美緒氏、近藤和彦氏に聞く」 https://t.co/y4klnKzGRI
RT @tsutsuka00: ツイッタランドでは(家族)社会学者がポリコレ馬鹿の代名詞になって久しいですが、松田茂樹先生のようにマトモな人もいることは訴えていきたい。 松田茂樹(2015)「少子化対策における家族社会学の貢献と今後の課題」 https://t.co/jC7Xr…
聖人崇敬をめぐって西欧カトリック世界と東方ビザンツ世界 片山佳子https://t.co/I2bwZBS25Z あとでよむ

4 1 1 0 OA 子規全集

https://t.co/I10Wq39J19 正岡子規の「言語の変遷」。中央語としての東京語について等言及されている。
RT @ssuguru: @winter_mute_jp 先程リンクを掲示した記事では明示的に書かれていませんでしたが、著者の博士論文ではWGIP問題の主唱者である江藤淳の解釈の妥当性についても触れているようです。 https://t.co/j6EXw03VCH
中嶋 節子「昭和初期における京都の景観保全思想と森林施業 : 京都の都市景観と山林に関する研究」 https://t.co/me6mdqkl7M 明治期には東山・嵐山など一部の景勝地だけの景観保全だったのが昭和初期には「風致地区」… https://t.co/Q57hWrvoWx
中嶋 節子「明治初期から中期にかけての京都の森林管理と景観保全 : 京都の都市景観と山林に関する研究」 https://t.co/YcdlwdGdbt 北野で調べたいこと、すでに中嶋先生がやってるのがほとんどなんだよなぁ… https://t.co/aMyKmoh8Db
デリダ「アウシュヴィッツ以後の脱構築」 https://t.co/BOZ4ozzWdo #CiNii ……対談。
上野千鶴子2017「ネオリベラリズムとジェンダー」 https://t.co/uapGYDSBeo #CiNii
明石博行2018「資料 Verkehr再考」 https://t.co/GWvd6VLMzl 2017「交通概念の復位 : Verkehr再考」 https://t.co/A4SZ4OGxiW
明石博行2018「資料 Verkehr再考」 https://t.co/GWvd6VLMzl 2017「交通概念の復位 : Verkehr再考」 https://t.co/A4SZ4OGxiW
大宮勘一郎2016「配分か交換か」 https://t.co/Lksoxbxyki #CiNii ……ざっと見、スケール大きい。
古川顕2018「イネスとケインズの貨幣論」 https://t.co/5OmJnF1ajF #CiNii ……貨幣信用説、貨幣法定説。(内生的貨幣供給論陣営内部でのマルクス派とケインズ派の係争点)
河村哲二2016「グローバル資本主義の段階論的解明 − 現代資本主義論の理論と方法」 https://t.co/U1Cd7sT24X #CiNii

58 41 29 5 OA Letter to the Editor

RT @hichachu: @k_neisan 初めまして。HPVワクチン副反応は研究継続中です。 https://t.co/eaeA1NsP4h 大阪大学産婦人科からの質問。 https://t.co/epDFa5HfSV 村中璃子氏が誹謗中傷している鹿児島大学の髙嶋博教授の…
RT @hichachu: @k_neisan 初めまして。HPVワクチン副反応は研究継続中です。 https://t.co/eaeA1NsP4h 大阪大学産婦人科からの質問。 https://t.co/epDFa5HfSV 村中璃子氏が誹謗中傷している鹿児島大学の髙嶋博教授の…

21 2 2 0 OA 日本漫画史

RT @tokasimnet: @gishigaku https://t.co/GR8ZJWb9LN 大正13年に出た「日本漫画史」という本に、 「先ず日本の漫画家の嚆矢は彼の鳥羽僧正である~ って書かれてますね
RT @StarsofCCTV: 序文に出てくる戦後の政治家は、研究が進んでいない人も多いですが、戦後の日露関係を語る上では欠かせません。末次一郎の対ソ外交は、以下がほとんど唯一の論文。 CiNii 論文 - 日ソ関係における民間アクター-末次一郎を中心として-:国際政治研究…
序文に出てくる戦後の政治家は、研究が進んでいない人も多いですが、戦後の日露関係を語る上では欠かせません。末次一郎の対ソ外交は、以下がほとんど唯一の論文。 CiNii 論文 - 日ソ関係における民間アクター-末次一郎を中心として-… https://t.co/8dgqkNpOKL
RT @shell_fing: 1944年半頃から終戦までの米軍による旧陸海軍の陸戦兵器、航空機、艦船、戦術、陣地や基地などの分析した情報資料のリンク。 ①https://t.co/nVrOW3VmjG ②https://t.co/Ho4QDpSNHH ③https://t.c…
RT @shell_fing: 1944年半頃から終戦までの米軍による旧陸海軍の陸戦兵器、航空機、艦船、戦術、陣地や基地などの分析した情報資料のリンク。 ①https://t.co/nVrOW3VmjG ②https://t.co/Ho4QDpSNHH ③https://t.c…
RT @shell_fing: 1944年半頃から終戦までの米軍による旧陸海軍の陸戦兵器、航空機、艦船、戦術、陣地や基地などの分析した情報資料のリンク。 ①https://t.co/nVrOW3VmjG ②https://t.co/Ho4QDpSNHH ③https://t.c…
RT @shell_fing: 1944年半頃から終戦までの米軍による旧陸海軍の陸戦兵器、航空機、艦船、戦術、陣地や基地などの分析した情報資料のリンク。 ①https://t.co/nVrOW3VmjG ②https://t.co/Ho4QDpSNHH ③https://t.c…
水内 佑輔, 古谷 勝則「霧島神宮境内地の国立公園指定に至る経緯」 https://t.co/i6LgwqLSWT ・社寺の境内地であったことが風景評価に結びついた事例 ・意味表象/宗教・歴史表象から視覚表象へ https://t.co/1Z7AhfoLli
林 倫子, 篠原 知史, 大坪 舞「大阪中之島山崎ノ鼻「公園地」に関する一考察」 https://t.co/KOKaNdgGm1 >この『公園地』は,豊國神社境内地造営と一体的に,大阪府によって計画・整備された門前の盛り場であった 要確認
RT @inotti_ele: @Trinity_13 https://t.co/0eKwNR4cbS 山岸,1998,信頼の構造 https://t.co/1HkP2w9Kw4 利他的行動の社会関係的基盤 https://t.co/Ulc7UiYzxL Anthony Hea…
【メモ】 上村忠男「フッサール『危機』書からの再出発」『未来』(590) 2018年 10~21頁 https://t.co/Ua9nBK90b7 https://t.co/xmGYjLgRRc
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  中世武士と一遍・時衆の周辺(第八部会,<特集>第六十八回学術大会紀要) https://t.co/zqgCdNcC2e #CiNii
RT @mansaqu: #CFS は #線維筋痛症 の合併率が高く発症前に身体的・心理的ストレスに曝露された状況が多く認められ感染を契機に発症する可能性。ストレスや感染のみで発症しないがストレスと感染が重なること(またはその相互作用) で長期間持続する疼痛や抑うつ・疲労を引き…
松本朗2017「日本銀行の非伝統的金融政策の変遷と経済理論 : マルクス経済学によるアプローチ」 https://t.co/522FekILfS #CiNii ……マルクス派内生的貨幣供給論の松本氏。