言及状況

Twitter (10 users, 10 posts, 16 favorites)

#2022年読んだ論文ベスト3 家族的類似性についての予備的考察 https://t.co/zbLRNunhe8 後期メルロ=ポンティ哲学における可逆性と他性 https://t.co/BhNTCd0zeO ジル・ドゥルーズ『差異と反復』第2章の時間論におけるcroyanceの契機:私的思想家ニーチェと永遠回帰 https://t.co/tSr2DVBkil
眺めてた。 関口浩喜 (2009) 家族的類似性についての予備的考察. https://t.co/Jx3KcPSuMR
関口先生の論文も拝読する中で、シチズンサイエンスという概念定義を緻密にやると、そのサイコミやリテラシー向上、文化展開できそうな性質が脅かされる気がするなあ。言葉の定義に包摂性がないと概念の良さが消えそう。 https://t.co/UuFVJS3qx5
家族的類似ってクラスター理論みたいな説明だけ聞いてなんかモヤモヤしていたけど、これめっちゃ腑に落ちた。 家族的類似性についての予備的考察 https://t.co/Q50jEPvCMp 分析美学はモリス・ヴァイツの後、なんでクラスター→芸術は無理だから諸芸術の分析みたいな流れなのか。
【メモ】 『家族的類似性についての予備的考察』 関口浩喜 福岡大学人文論叢 https://t.co/PUIQLJRjgh
そういえばウィトの「家族的類似性」の由来についてニーチェ説とショーペンハウアー説などを挙げてる資料がありました。 https://t.co/AElILDEfM8

収集済み URL リスト