言及状況

Twitter (49 users, 56 posts, 49 favorites)

@PachelbelCanonD https://t.co/1Ujj9ldc2I 中央大学の学術リポジトリはこっちですね。
「上野・吉見論争」、全くフォローしていなかったので参考になった。あとでもっとしっかり読む。 上野流フェミニズム社会学の落とし穴 ─上野─吉見論争とその後を振り返る─ 中央大学学術リポジトリ-トップページ https://t.co/EKZ1S3fFh7
金富子 上野流フェミニズム社会学の落とし穴 ─上野─吉見論争とその後を振り返る─ 中央大学 商学論纂第58巻 第5・6号 https://t.co/Exz2BJMbHm → https://t.co/ndRYMGVsm3 #bookmeter
@JaHi8SXKvGxebKx @kamiya2112 @mamiananeko 金富子は、上野千鶴子批判の論文を書いています。 「上野流フェミニズム社会学の落とし穴 上野─吉見論争とその後を振り返る」 『商学論纂』第58巻第5・6号、2017年3月 https://t.co/7zQXww4mm6
https://t.co/juaA28ppl2 https://t.co/2yslgiSMVK
@ef2818 とりあえずこれを。 https://t.co/nmqTFGG9aB
これはポモ言説を駆使してる「きた守」氏とか典型ですが、Apeman氏(=能川元一氏)が、慰安婦論争で、日本の代表する批判理論の実践者である、上野千鶴子側に立ったこと等に象徴的に表れてるわね。 https://t.co/noibGXt8xe
@nogawam 「批判的に乗り越えた」と自覚した人が、その思想の範疇に中にいた、というのはよくあるので気にすることもないんじゃないかと(ご友人の北●と同じですね)。この論争時、典型的な批判理論の実践者である上野氏をあなたが擁護したのがその一例ではないかと思いますね。 https://t.co/noibGXt8xe
以下、金富子先生の「上野流フェミニズム社会学の落とし穴 ─上野─吉見論争とその後を振り返る─」という論文から引用します。 https://t.co/7WCdb6mJZX
@_suzuki_o これ、ぼくも勉強中でまだよくわからないんですが、20年前に吉見ー上野論争ってのがあって、おなじ左派でも実証寄りとポモ寄りの人で慰安婦問題について衝突が起きてるらしいんですよね。 https://t.co/7WCdb6mJZX

収集済み URL リスト