著者
伊東 正博 サエンコ ウラジミール 中島 正洋 三浦 史郎
出版者
独立行政法人国立病院機構(長崎医療センター臨床研究センター)
雑誌
基盤研究(C)
巻号頁・発行日
2019-04-01

福島第一原発事故後,若年者の甲状腺スクリーニングは世界で初め実施され予想を越える甲状腺癌症例が発見された。その甲状腺癌の増加が放射線の影響かスクリーニング効果か結論は出ていない。チェルノブイリ事故後に多発した小児甲状腺がんでゲノム解析がなされてきたが、放射線特異的な遺伝子異常は未だ見いだされていない。本研究ではチェルノブイリ症例に加えて、福島第一原発事故後に周辺地域の検診で発見され切除された症例を加え、二つの異なる地域と異なる被曝線量を背景とした若年被曝による放射線誘発甲状腺がんの高リスク分子機構を、ゲノムDNA変異解析に加えエピジェネティックな変異解析の両面から解明することを目的としている。

言及状況

Twitter (4 users, 10 posts, 3 favorites)

どうも解せないのがこの科研費 https://t.co/wKWD0rkTAq 実績の中にこのサイエンス論文がある。 https://t.co/exmMozhyEO 目ん玉ひんむいて、この科研費メンバーが著者にいるか見ているが、日本人の名前は馬淵氏のみ サエンコとかも出てこない。 データだけ提供したのか? https://t.co/k5tH7g3dwV
割と新しい科研費研究 これも長崎大学ですが https://t.co/wKWD0rkTAq 福島第一原発事故後,若年者の甲状腺スクリーニングは世界で初め実施され予想を越える甲状腺癌症例が発見された。その甲状腺癌の増加が放射線の影響かスクリーニング効果か結論は出ていない。
この科研費の成果論文に上がっていました、 https://t.co/wKWD0rD2Oy フクシマ甲状腺がん原発事故被ばく原因否定論文でしょう。 https://t.co/k571tTPYFA https://t.co/AieZ2qnyDv
ちょっと横道それ気味になりますが、こちらの科研費に https://t.co/wKWD0rD2Oy 研究成果の中に出てくるのです。画像にしましょうか。著者の中にだれかいたのですかねえ。 研究機関独立行政法人国立病院機構(長崎医療センター臨床研究センター) やっぱ長崎大学なんですねえ https://t.co/TK7bVyc11A
やはりこの論文はあてにしてるんだな。 https://t.co/wKWD0rD2Oy 著者名/発表者名Morton LM, Bogdanova TI, Thomas GA, Tronko MD, Getz G, Chanock SJ. 雑誌名Science.
これでしょうか 成果の報告聞いてますか? https://t.co/wKWD0rD2Oy ちょっと長いですが 福島第一原発事故後,若年者の甲状腺スクリーニングは世界で初め実施され予想を越える甲状腺癌症例が発見された。その甲状腺癌の増加が放射線の影響かスクリーニング効果か結論は出ていない。

収集済み URL リスト