著者
中島 裕夫 斎藤 直 本行 忠志
出版者
大阪大学
雑誌
基盤研究(C)
巻号頁・発行日
2008 (Released:2008-04-01)

チェルノブイリ原発事故以来、低レベル放射能汚染地域に生活するヒトへの遺伝的影響が懸念されている。ヒトへの影響研究の代替法として放射能汚染地のシミュレーション実験を行い、0、10、100Bq/mlの^<137>CsCl水を8カ月間給水し続ける低レベル放射能汚染環境下での内部、外部被曝マウスにおける腫瘍形成性とゲノムストレスへの影響を検討した。その結果、10、100Bq/ml各群で遺伝子切断頻度は有意に上昇したが、小核試験、ウレタン誘発による肺腫瘍発生頻度、増殖速度では、対照群との間に有意な差が認められなかった。

言及状況

Twitter (5 users, 10 posts, 4 favorites)

こんな研究成果報告書も http://t.co/oMoObu71 「チェルノブイリ原発事故<中略>0、10、100Bq/mlの^<137>CsCl水を8カ月間給水し続ける<中略>小核試験、ウレタン誘発による肺腫瘍発生頻度、増殖速度では、対照群との間に有意な差が認められなかった。」
こんな研究ありました:チェルノブイリ放射能汚染シミュレーションによる継世代的遺伝毒性と発癌のリスク推定(中島 裕夫) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/20510052
こんな研究ありました:チェルノブイリ放射能汚染シミュレーションによる継世代的遺伝毒性と発癌のリスク推定(中島 裕夫) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/20510052
こんな研究ありました:チェルノブイリ放射能汚染シミュレーションによる継世代的遺伝毒性と発癌のリスク推定(中島 裕夫) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/20510052
こんな研究ありました:チェルノブイリ放射能汚染シミュレーションによる継世代的遺伝毒性と発癌のリスク推定(中島 裕夫) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/20510052
こんな研究ありました:チェルノブイリ放射能汚染シミュレーションによる継世代的遺伝毒性と発癌のリスク推定(中島 裕夫) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/20510052
こんな研究ありました:チェルノブイリ放射能汚染シミュレーションによる継世代的遺伝毒性と発癌のリスク推定(中島 裕夫) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/20510052

収集済み URL リスト