著者
内山 巌雄 吉川 敏一 高野 裕久 谷川 真理 東 賢一 村山 留美子 東 実千代 萬羽 郁子
巻号頁・発行日
2010 (Released:2010-08-23)

医療法人社団医聖会百万遍クリニック・シックハウス外来の化学物質過敏症患者を対象に、居住環境調査、免疫機能評価、臭い物質による嗅覚負荷評価を実施した。その結果、症例群では自然免疫系の機能が高めであるにも関わらず、Th2優位の傾向はみられなかった。居住環境調査の結果、症例群では室内空気中の化学物質濃度が抑制されており、清浄な室内環境で日常生活を行うよう心掛けていることがうかがえた。嗅覚負荷評価では、症例群は前頭前皮質において臭い刺激に対して脳の活動が活発化した。化学物質過敏症患者では、臭い刺激に対して嗅神経系が過剰に反応しやすくなっていること、免疫機能に変化がみられることなどの特徴を明らかにした。

言及状況

Twitter (9 users, 21 posts, 9 favorites)

化学物質過敏症の病態解明と疾患概念の確立に関する基礎的研究https://t.co/noyFCmouFt 財団法人ルイ・パストゥール医学研究センター シックハウス外来(第4木曜日のみ) https://t.co/0IbDvXtayn #シックハウス #化学物質過敏症
KAKEN - 化学物質過敏症の病態解明と疾患概念の確立に関する基礎的研究(22590568) https://t.co/ShMIptx9OJ
KAKEN - 化学物質過敏症の病態解明と疾患概念の確立に関する基礎的研究(22590568) https://t.co/ShMIptx9OJ
KAKEN - 化学物質過敏症の病態解明と疾患概念の確立に関する基礎的研究(22590568) https://t.co/ShMIptOLdj
KAKEN - 化学物質過敏症の病態解明と疾患概念の確立に関する基礎的研究(22590568) https://t.co/ShMIptx9OJ
KAKEN - 化学物質過敏症の病態解明と疾患概念の確立に関する基礎的研究(22590568) https://t.co/ShMIptx9OJ
KAKEN - 化学物質過敏症の病態解明と疾患概念の確立に関する基礎的研究(22590568) https://t.co/ShMIptx9OJ
KAKEN - 化学物質過敏症の病態解明と疾患概念の確立に関する基礎的研究(22590568) https://t.co/ShMIptx9OJ
KAKEN - 化学物質過敏症の病態解明と疾患概念の確立に関する基礎的研究(22590568) https://t.co/ShMIptx9OJ
KAKEN - 化学物質過敏症の病態解明と疾患概念の確立に関する基礎的研究(22590568) https://t.co/ShMIptx9OJ
化学物質過敏症、既存の検査だと何を調べても異常なしとしか言われず、それでもQOLを著しく下げる主症状はなくなるわけでなくて、困り果てている人がいるわけだよね。内山巌雄先生や高野裕久先生がされた最近の研究報告はあるけど… https://t.co/NgucsQ0mtK
KAKEN - 化学物質過敏症の病態解明と疾患概念の確立に関する基礎的研究(22590568) https://t.co/ShMIptx9OJ
KAKEN - 化学物質過敏症の病態解明と疾患概念の確立に関する基礎的研究(22590568) https://t.co/ShMIptx9OJ

収集済み URL リスト