著者
佐賀 香織
出版者
城西大学現代政策学部
雑誌
城西現代政策研究 (ISSN:18819001)
巻号頁・発行日
vol.8, no.1, pp.47-60, 2015-03

The Junior Chamber International Japan (JCIJ) has contributed to the society ever since its foundation. It is said that the local activity of JCIJ has created the higher standard on the town planning and the urban development. It is an association which has its basis in local community for establishing the local democracy. The JCIJ's exercise in its local JCI activities has definitely changed Japanese local community. The activities consulted on the town development, the human resources development, the educational problem, and the environment problem. Is this Group a pressure group, or service organization? This article aims to clarify the biggest question of the time.In this paper, the focus is on the JCIJ role in a relationship between government and economy, i.e. the public sector and the private sector.
著者
眞殿 仁美
出版者
城西大学現代政策学部
雑誌
城西現代政策研究 = Josai contemporary policies researches (ISSN:18819001)
巻号頁・発行日
vol.12, no.1, pp.33-46, 2019-03

「#Me Too」運動を機に、各国において多くの人たちがセクハラ被害について声を挙げるようになった。「#Me Too」運動は、中国でどのようなかたち表れたのだろうか。本稿の第1 のねらいは、中国社会のハラスメント問題、なかでもセクハラに注目し、これまでに中国社会がセクハラ問題に対して、どのような姿勢で対応してきたのかについて明らかにすることにある。本稿における第2 のねらいは、世界を席巻した「#Me Too」運動が、中国社会にどのようなかたちで表れ、いかなる影響を与えたのかについて検証することである。結果として、中国では公共の場を含む、あらゆる場においてセクハラ問題が生じていることが分かった。その一方、中国では積極的にセクハラ研究に取り組み、海外におけるセクハラ問題への対応事例や社会における性差別を解消するための手立てなどに関心を寄せ、検証を重ねている。セクハラに関する国内の法整備の面では、関係する法「女性権益保障法」を改正するなどして取り組んではいるものの、まだ多くの課題を抱えていることが見えてきた。中国における「#Me Too」運動は、ソーシャルメディアを通じた大学キャンパスでのセクハラ被害を告発する、というかたちで表れた。このソーシャルメディアを通じたセクハラ被害の告発は、結果として中国の教育界が抱える深刻な課題を表面化させるに至った。いまや中国では、大学キャンパスや公共の場でのセクハラ問題は、社会的課題として人々の関心を集めている。これから中国は、この社会的課題を解決するために、有効な防止策を講じていくことが求められている。People calling about victims of sexual harassment in each country one after another with the" #MeToo" movement. How did" #Me Too" movement appear in China?The primary objective of this paper is to clarify what kind of response the Chinese society has taken against sexual harassment. The second objective of this paper is to examine how the' #Me Too'movement sweeping the world appeared in Chinese society and what kind of influence it had.As a result, in China, in any place, including the public, it has been found that the harassment problem has occurred. On the other hand, China has actively worked on sexual harassment research, revealed that the law has been revised little by little. The" #Me Too" movement that swept the world led to accusations of sexual harassment on campus through social media in China, and as a result, serious problems of Chinese education world was surfaced.Now sexual harassment at university campuses and public places in China is a major social issue.From now on, China is required to take effective preventive measures in order to solve this social issue.特集