言及状況

外部データベース (DOI)

Facebook (1 users, 1 posts)

引原先生の「学術成果のジャーナル出版とかオープン化」をあらためて拝読。https://www.jstage.jst.go.jp/article/essfr/8/2/8_72/_article/-char/ja/ 10/22OAサミットの講演が楽しみ。10/21とあわせてきけば、研究者コミュニティーの今が見えてくる予感がする。 http://www.nii.ac.jp/content/event/2 ...

Facebook における性別

はてなブックマーク (4 users, 4 posts)

[大学図書館][OA] 読む。
[あとで読む][hits]
[研究][journal][出版][Open Access]
[学術情報][これは読み返すべき] 引原先生

Twitter (15 users, 15 posts, 20 favorites)

必読|引原 隆士, 学術研究成果のジャーナル出版とオープン化 http://t.co/vE7jVJXa0C
学術研究成果のジャーナル出版とオープン化 http://t.co/1MTHkryEAi 引原先生の2014年の論考。研究者と論文誌とIFの関係を役者とテレビ番組と視聴率の関係に当てはめた例えが面白い。臣思う。とすると、必要なものは「特撮ヒーロー番組」ではないだろうか。
学術研究成果のジャーナル出版とオープン化 http://t.co/MVmKeBwf2l
引原先生 / “学術研究成果のジャーナル出版とオープン化” http://t.co/kRIUzZnNn1 #学術情報 #これは読み返すべき
引原先生の「学術成果のジャーナル出版とかオープン化」をあらためて拝読。https://t.co/Z98yuc28u6 10/22OAサミットの講演が楽しみ。10/21とあわせてきけば、研究者コミュニティーの今が見えてくる予感がする。 http://t.co/THVsR1XOcL
(特別寄稿)学術研究成果のジャーナル出版とオープン化 / 引原隆士 | 電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ Fundamentals Review, Vol.8, No.2, pp.72-74, 2014. https://t.co/TERJpjgDkj
現役の京大研究者(非線形力学の工学的応用)&オープンアクセスジャーナル立ち上げ関与(電子情報通信学会)&現京大図書館長である引原先生のOA出版の論考をご紹介いただきました。 https://t.co/iG6epiDNrf
学術研究成果のジャーナル出版とオープン化 http://t.co/2d2hWAl2xN

収集済み URL リスト