egamiday (@egamiday)

投稿一覧(最新100件)

“CiNii 論文 -  大学図書館問題研究会関西3地域グループ合同例会 「海外と日本の動向から見直す : オープンアクセス・オープンサイエンスと私の関係」開催報告” https://t.co/UqJ1SaYkqf
#関西文脈34 / “CiNii 図書 - コミックマーケット40周年史” https://t.co/ohmC9zsBqw
“カリフォルニア大学における日本語電子書籍 DDA の取組み” https://t.co/N1waXC8UBY #電子書籍 #JLA短信
どういう環境変化がどう影響した結果なのかが、何も説明されてないんじゃないか。“本誌を取り巻く環境の変化に鑑み,…休刊する” / “「情報管理」誌休刊のお知らせ” https://t.co/scHzRf4SP0
拙著『 #本棚の中のニッポン 』OA版はフリーなPDFですので、学生さんや司書資格学習の勉強会、輪読会、読書会にもご活用ください。 / “<全文>本棚の中のニッポン : 海外の日本図書館と日本研究 - 日文研オープンアクセス” https://t.co/tlaECtWgvc
拙著『 #本棚の中のニッポン 』OA版はフリーなPDFですので、必要な章だけを講義用webサイトに登録して受講する学生さんに共有していただけます。講義教材やレポート課題にお使いください。 / “<全文>本棚の中のニッポン : 海…” https://t.co/tlaECtWgvc
拙著『 #本棚の中のニッポン 』は海外をテーマにしつつも、他業界の方に読んでもらえるよう図書館用語や概念をできるだけわかりやすく説明したので、学部生や新人職員さんにも読んでいただけます。 / “<全文>本棚の中のニッポン : 海…” https://t.co/tlaECtWgvc
拙著『 #本棚の中のニッポン 』が、日文研のリポジトリに登録されました。どうぞご自由にお使いください。 / “<全文>本棚の中のニッポン : 海外の日本図書館と日本研究 - 日文研オープンアクセス” https://t.co/tlaECtWgvc
RT @yaskohi: #モージャー氏写真資料 で思うのは「デジコレのコマごとのURLがもっと知られていたら…!」ということ。そうすればいろいろな方の情報が簡単に検索・紐つけできるのに。URLの後ろに/とコマ数を足すだけ。例: https://t.co/yXh4zPaYPc…
#大衆文化教科書 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 日本プロレタリア美術集. 1931年度” https://t.co/v9DO7jgdYj
#大衆文化教科書 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 百科宝典 : 活動写真” https://t.co/pEjJW68Lpc
RT @ryuhokataoka: 太陽活動の低下と寒冷化の相関が紅葉からわかるというクールな研究。元論文は青野&谷2014 https://t.co/yr7ORBVi9Z →京都の紅葉から千年超の気温分析 https://t.co/WyCuFWfmhG

99 0 0 0 古今和歌集

RT @cinii_jp: CiNii Booksと新日本古典籍総合データベースの連携がはじまりました。新日本古典籍総合DBのデータ約2,000件について,CiNii Booksの検索結果「電子リソースにアクセスする」欄に本文画像へのリンクが表示されます。例:https://t…
#内地外地をまたぐ書籍流通史 / “国立国会図書館デジタル化資料 - 全国書籍商総覧. 昭和10年版” https://t.co/azS7IjscHk
#内地外地をまたぐ書籍流通史 / “CiNii 論文 -  「周辺」の出版流通--満洲書籍配給株式会社設立への道程、大阪屋號書店その他” https://t.co/nQI1vwej1o
#日文研30年 / “CiNii 論文 -  <国文学>者の自己点検 : イントロダクション(<特集>二十一世紀の「日本文学」研究・教育)” https://t.co/r5Ky5He1JN
#日文研30年 / “CiNii 図書 - 日文研が若かったころ : 創立30周年記念写真集” https://t.co/3InoTpplNH
倉本先生から、「<鼎談>「日文研問題」をめぐって」(日本研究55) https://t.co/E3GVtScSeZ
#日文研30年 / “CiNii 図書 - 新・日本学誕生 : 国際日本文化研究センターの25年” https://t.co/R4WxJcDyaM
1312 #EAJRS / “CiNii 図書 - Annotated catalogue of the Japonica Collection, Helsinki University Library” https://t.co/KF5XaIc8Ji
1100 #EAJRS / “CiNii 図書 - Japanomania in the Nordic countries, 1875-1918” https://t.co/mMse8QbHCY
書きたいことを書きたいように書いた書評です。ご笑覧ください。 / “この本! おすすめします 「京都高低差崖会」と「ヨーロッパ企画」に学ぶユーザの姿” https://t.co/2R29aQB7wM
RT @skrnmr: 「社会人大学院修了者はなぜ評価されないのか―院生・大学院教育・労働市場のトリレンマ」 https://t.co/urkPkNIMKu 大学院でのリカレント的な何かがうまくいかないみたいな話し、刊行はいつになるかなあ。
(´-`).。oO(このあとかあ… / “この本! おすすめします 図書館で過ごした時間” https://t.co/o4gjhAdmbl
RT @KanoYasuyuki: @yuta1984 国デコ(近デジ)に,大正10年(1921年)発行の『筑後川ノ洪水ト予報』(福岡県福岡一等測候所 編)という資料があがっていて,災害が起こる前に読んでおけばよかったと思いました.https://t.co/CdoJg9iWoe
RT @2SC1815J: ガーディアンの良くまとまった記事 https://t.co/hRufmMWMPi 。NDLデジコレのアイテムが海外から瞬間風速的にこれだけ注目を集めたのは珍しいのでは。英語UIでのリンク https://t.co/vGjpdnt8mT もできるのだけ…
RT @2SC1815J: ここ数日の https://t.co/025Mm7lm5G を巡る海外のツイートあれこれを眺めていると、もしNDLデジコレの言語切替機能に気が付いて英語に切り替えたとしても、出版年月日という基礎的な書誌情報が「昭和10」と日本語表記のままなのは、やは…
“オンラインでのアメリカの図書館情報学修士号取得の経験” https://t.co/cRp0vESPay
RT @tzhaya: 遂に全文がCiNii Dissertations / NDLデジタルコレクションまで届きました。/ CiNii 博士論文 - 研究機関における情報資源の相互接続と連係によるアクセス支援に関する研究 https://t.co/2XOUBJ4htG #CiN…
RT @wonox: 「オープンデータバロメーター」公開,日本は世界8位 https://t.co/GRPIg9SckN
「公共図書館では無理」だと “調査研究を目的として,公文書以外の文書資料を収集・保存・分析する機関の位置付けが,まずは必要であると考えられる。” / “過去からのメディア論 図書館における寄贈本の受難:学術資料として…” https://t.co/IjkIMYPTu0 #資料保存
RT @2SC1815J: 今月のNDLデジコレ公開範囲変更図書の中では(これがとりわけ酷いわけでも代表的なわけでもないけれど)、https://t.co/vbfPBIYpkN にはギョッとした(ラベルを貼っている人はゾッとしないのだろうか)。
『情報の科学と技術』6月号の特集は「海外における日本研究」です。 / “海外における日本研究と図書館:概観および近年の動向・課題と展望” https://t.co/sEFJ2HSorh #JLA短信
RT @yaskohi: 米国各大学、図書館等より日本紹介の参考書に関する照会激増のため、また宣伝のため日本に関する欧文図書を集めて大学、図書館、倶楽部などで巡回する移動図書館開設とのこと。 #本棚の中のニッポン / “国立国会図書館デジタルコレクション…” https://t…
#国際日本研究 / “CiNii 論文 -  パックス・アメリカーナの終焉とひきこもりの国民主義 : 西川長夫の〈新〉植民地主義論をめぐって (「戦後」の超克 : 西川長夫への応答)” https://t.co/qbq5oBA7Lf
福井せんせの文芸作品 / “視点 くまのプーさん:新たなる旅立ち” https://t.co/7PW2cxkJ9v #著作権
RT @saikifumiyoshi: 『NDL月報』2017年5月号には“海外日本研究司書研修特別講義より 「日本におけるマンガ研究」 ”として伊藤遊さんの特別講義が採録されていますが、最初の伊藤さんのツカミの部分が間違いなのでコメントしておきます。 https://t.co…
#情組研 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 図書館管理法大綱” https://t.co/okJfZIHwG7
“CiNii 論文 -  国際図書館協力委員会講演会 日本研究司書の仕事 : カリフォルニア大学を事例として (第77回(2016年度) 私立大学図書館協会総会・研究大会 大学図書館運営を考える : 今求めら” https://t.co/VMes6fvJfh #JLA短信
“CiNii 博士論文 - 憎悪から模倣へ : ハリウッドの英雄物語における日本表象” https://t.co/iG5Ha7PEdo #JLA短信
ポップカルチャー契機で興味を持ったフランスの学生にとって、「彼らを引きつける日本文化とは「異国的」ではない」とのこと。 / “CiNii 論文 -  ジャポノロジーのひび割れ : 現代フランスにおける日本研究の教育…” https://t.co/2RUDeVohiA #JLA短信
“CiNii 論文 -  台湾における日本研究 : 国際学術ネットワークと台湾の日本研究者” https://t.co/zCAWZCPYFW #JLA短信
“CiNii 論文 -  ジャポノロジーのひび割れ : 現代フランスにおける日本研究の教育、テーマ、調査手法” https://t.co/2RUDeVohiA #JLA短信
“CiNii 論文 -  調査研究シリーズ(111)ドイツにおける日本研究および日本語教育について” https://t.co/AUqiYaIyDW #JLA短信
“CiNii 論文 -  台湾における日本研究の現状と展望 : 社会科学領域に関する一考察 (特集 台湾における日本研究の現状と展望)” https://t.co/lqzSoo0kPA #JLA短信
“CiNii 論文 -  第5回「東アジア日本研究フォーラム」会議実録” https://t.co/07zyzRMIhT #JLA短信
“CiNii 論文 -  「国際日本学」研究にむけて : 日本の外から日本研究を考える” https://t.co/CyM0W8LRj1 #JLA短信
“CiNii 論文 -  国際文化学研究推進センター研究プロジェクト 日本研究の文化資源学 : 国際的連携のもとに” https://t.co/OwhVzslpIv #JLA短信
“CiNii 論文 -  研究の国際化と台湾の日本研究 : 日本専門国際学術雑誌掲載論文の分析” https://t.co/Q7MAAq5wue #JLA短信
“CiNii 論文 -  日本語教育事情調査データのDB 化とサイト公開―国内外の高等教育機関における日本語教育事情調査(中間報告Ⅳ)―” https://t.co/x6QxYlucv5 #JLA短信
“CiNii 論文 -  国立国会図書館のホームページを介した海外日本研究支援 (特集 図書館の話題アラカルト)” https://t.co/W5KagQGdLg #JLA短信
“CiNii 論文 -  <研究ノート>美術史は全球化しうるか? : 極東の視点からする批判的注釈” https://t.co/x5bSqWvJ3m #JLA短信
“古典籍翻刻の省力化:くずし字を含む新方式OCR技術の開発” https://t.co/keVHTmvYqv #JLA短信 #文字
ライデン大学とウィーン大学の見聞録。 / “CiNii 論文 -  ヨーロッパにおける日本学の現状に関する研究” https://t.co/ZR3x3tJef8 #JLA短信
「日本の電子書籍への要望」。まあ観測範囲のだいぶ狭い話ではあるけども、仕様、契約プラン、内容といったところで満足には活用されてない様が見える。 / “米国大学図書館における電子書籍サービス” https://t.co/3pzALYPxq0 #JLA短信 #電子書籍
“米国大学図書館における電子書籍サービス” https://t.co/3pzALYPxq0 #JLA短信 #電子書籍
“CiNii 論文 -  大学図書館とデジタル人文学 (小特集 デジタルアーカイブ)” https://t.co/hg5cvqYh1O #JLA短信
“デジタル文化資料の国際化に向けて:IIIFとTEI” https://t.co/j1sKlPanTX #デジタルアーカイブ
AAS京都界隈にも言及あり / “総論:日本におけるデジタルアーカイブのゆくえを探る:国際的動向を踏まえた,「より深い利用」に向けての展望” https://t.co/UpwUeROylm #デジタルアーカイブ
RT @tzhaya: 学位論文の審査要旨がつくばリポジトリで公開になりました。改めて、審査いただいた先生方ほか皆様にお礼申し上げます。 https://t.co/hFco7mEKNZ
坂西志保と言えば坂西志保さん。 / “CiNii 図書 - 坂西志保さん” https://t.co/QoM7u4eBUt
RT @cinii_jp: 28年かけて今日につながったとおっしゃった大隅先生。8年前には,若手研究者たちが早い評価や流行に集中する状況に,研究の裾野を広げ,サイエンスの未来を明るくしたいと書かれています。2016年の結果は2046年に分かるのかもしれませんね。https://…
RT @db_jst: 「情報管理」2016年10月号 国立公文書館アジア歴史資料センター15年の取り組み:歴史資料データベースの構築とサービス 近現代の資料をWeb公開する「アジ歴」の目録データ整備から新サービスまでセンター長の波多野澄雄氏らが解説 https://t.co/…
#eajrs2016 / “CiNii 図書 - Japonsko a jeho lid” https://t.co/1vEhbyAnin #JLA短信 #_外書
RT @tsundokulib: 日文研がこち亀結構な巻数揃えてるんだな。だれか著者名典拠に「山止たつひこ」も入れておこうず https://t.co/6KVpoDzfUl
RT @yaskohi: 戦前の台湾における飲食消費文化について。図版だけでもかなり面白いと思ったら日文研にはいっててさすがです。 / “CiNii 図書 - 臺灣摩登咖啡屋” https://t.co/Q15Xom2kkJ
“集会報告 アーカイブサミット2016 アーカイブ資本論:アーカイブによる価値創造とビジネス創生” https://t.co/MU9NSVdVVr #デジタルアーカイブ #●アーカイブサミット
RT @kasamashoin: 学会誌をどう出版するか:商業出版社に託す場合の注意点 ※国際メタボロミクス学会 https://t.co/8ZqmFsQq8v
「ハーバード日記」がPDFになりました。もう10年ほど前か・・・ / “Kyoto University Research Information Repository: ハーバード日記: 司書が見たアメリカ : …” https://t.co/mKldTdImbn #JLA短信
個人情報関連のQA / “CiNii 論文 -  公共図書館の現場で多くの職員が悩んでいる諸問題” https://t.co/U6lbkOPAJJ
“大宅壮一文庫の雑誌記事索引:はじまりからWeb OYA-bunkoへ” https://t.co/FVcmLNt619 #目録実務
“CiNii 論文 -  日本を測る-上-英語圏における日本研究の歴史叙述” https://t.co/K7HKdkk05s #JLA短信 #_wanted
“日本十進分類法のLinked Data化:セマンティックWebへの対応を目指して” https://t.co/MHKAoIU6ME #FBI #webサービス #オープン
RT @rekinavi: 【資料】日文研オープンアクセスに、平松隆円氏の論文「黒髪の変遷史への覚書き」(日本研究46 2012/9)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/CShbbcKvlW
“CiNii 論文 -  台湾における年少者日本語学習者の第二言語習得 : 台湾の二つの日本語教育施設における幼児の日本語による対話・応答に関する考察 (第10回国際日本学コンソーシアム 異文化” https://t.co/wO0p7ybbpY #JLA短信
RT @kasamashoin: 国立国会図書館・立法調査資料『レファレンス』No.784(2016年5月)、米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 (PDF: 670KB) https://t.co/tk7bgnEGS6
ぼくは勉強が足りない https://t.co/knKeAgQZln
todoが 一日10個 増えていく https://t.co/Ant3PLF2vD
“平成18年度レファレンス研修「レファレンス記録作成のための基本的な考え方」” https://t.co/K9qFz2BGjC #記録する
RT @yaskohi: ああこれは大変よいものだ。1年前に知っておきたかった…。作成者の藤本氏は現在関西館総務課長とのことなので、レファ協にとってはよい縁なのかも。 / “平成18年度レファレンス研修「レファレンス記録作成のための基本的な考え方」” https://t.co/…
“CiNii 論文 -  台湾における年少者日本語学習者の第二言語習得 : 台湾の二つの日本語教育施設における幼児の日本語による対話・応答に関する考察 (第10回国際日本学コンソーシアム 異文化” https://t.co/yP1QFr0bdI #JLA短信
「欧州における京都大学学術情報へのアクセスニーズに関する調査」 / “Kyoto University Research Information Repository: 京都大学若手人材海外派遣事業…” https://t.co/P3fFXSJdIW #JLA短信 #JLA短信★
RT @min2fly: “情報論議 根掘り葉掘り 偽書あれこれ” https://t.co/GfTk3RPDLb #science #本
「創業支援,子育て支援,生涯学習支援など社会が図書館に「調べる」以上の機能を求めていることは間違いない。」 / “視点 図書館再考” https://t.co/3Z2Qu6s185
これは基本文献 / “日本の学協会誌掲載論文のオンライン入手環境” https://t.co/81ghvzs0Ui #e-resource #JLA短信 #JLA短信★
“つながれインフォプロ 第27回” https://t.co/1ciI3f5bR4 ##earhquake #librarianship
#関西文脈29 / “CiNii 論文 -  手島精一と図書館” https://t.co/90E8UiMPCp
#関西文脈29 フランスの図書館事情について / “国立国会図書館デジタルコレクション - 佛書籍舘類編・公文舘規則・書籍舘” https://t.co/MkS6hUki5F
勉強になります。上手にパワポつくらはるなあ。 / “Kyoto University Research Information Repository: 論文投稿の前に知りたいオープンアクセス” https://t.co/qC2VEfi5xl #オープン #これはわかりやすい

962 110 1 0 OA 雪華図説

RT @hashimoto_tokyo: ご用とお急ぎでない方は国会図書館デジタルコレクションに収録されている、「雪の殿さま」こと土井利位による『雪華図説』でもめくっていってはいかがでしょう。https://t.co/s3NhkI5c3C https://t.co/iTa1X8…
“過去からのメディア論 過去からTSUTAYA図書館を眺める” https://t.co/lqtKVKDLH9 #v
“CiNii 論文 -  米公文書で探る日米関係の真実(最終回)日米関係の未来を考えるためにも、過去を公文書で検証する大切さを問う” https://t.co/gXVZqzu1re #JLA短信 #資料保存 #_wanted
RT @archivearticles: 米公文書で探る日米関係の真実(最終回)日米関係の未来を考えるためにも、過去を公文書で検証する大切さを問う/ . CiNii OpenSearch - 公文書 OR アーカイブズ OR アーカイブス. https://t.co/CDR7…
RT @takibata: 佐藤翔さんにご寄稿いただいた論文も、CiNii経由で読めるようになりました!/CiNii 論文 -  マンハッタン計画と「電子図書館の神話」 : 学術情報流通の近現代史 https://t.co/aUNHCaJDDZ #CiNii
“CiNii 論文 -  マンハッタン計画と「電子図書館の神話」 : 学術情報流通の近現代史” https://t.co/zMqvCsrIcH #学術情報
“CiNii 論文 -  オープンデータとLinked Open Data (特集 オープンデータ活用)” https://t.co/tswCY7YqUP #オープン #FBI
“オープンデータ活用:1. オープンデータとLinked Open Data” https://t.co/PA74v9NJsF #オープン #FBI
“戦後日本の大学図書館専門職員に関する歴史的研究 : 設置・教育を妨げた要因分析” https://t.co/pOPDusMcD3
RT @ikegai: すごく丁寧、包括的です。/ 資料デジタル化・公開に伴う権利処理<平成27年度 京都大学図書館機構講演会「デジタル化資料の公開にかかわる権利処理を学ぶ」> https://t.co/rGVXReacRb
“資料デジタル化・公開に伴う権利処理<平成27年度 京都 大学図書館機構講演会「デジタル化資料の公開にかかわ る権利処理を学ぶ」” https://t.co/6ltX4jGFHp

お気に入り一覧(最新100件)

https://t.co/m6iNbU9LGl パワポ資料はここに。動画はゆっくり話されているので、2倍速で見れば1講義分くらいで見終わりそう(1章だけ見た)
“情報界のトピックス” https://t.co/htEFXu93gH #science #エレクトリック #図書館
←積んでしまっている本書を・・・いや本当、はやく読まねば・・・汗 / “図書紹介 『ビッグデータ・リトルデータ・ノーデータ:研究データと知識インフラ』” https://t.co/XeIqQM7mV1 #science #図書館 #エレクトリック #あとで読む
J-STAGEのリニューアルについていつか何かに書かないといけなくなったときに使う用 / “JSTサービス紹介 J-STAGEの最新状況と今後” https://t.co/UJanU57x0V #science #エレクトリック #図書館
名和先生の連載ももう読みおさめなのか・・・ / “情報論議 根掘り葉掘り 書物合戦” https://t.co/djFbEkdWGb #science #本 #図書館
“自由な地図「OpenStreetMap」:みんなで作って活用する地図情報” https://t.co/whwaQIaJF2 #science #エレクトリック
2017 二宮祐他 / “CiNii 論文 -  高等教育機関における新しい「専門職」 : 政策・市場・職能の観点から” https://t.co/d8UZxvZzSY
研究分野「文化人類学・民俗学」。 / “KAKEN — パブリック・ヒストリー構築のための歴史実践に関する基礎的研究” https://t.co/7PHYUWrxm8 #public_history #プロジェクト
図書紹介 『ビッグデータ・リトルデータ・ノーデータ:研究データと知識インフラ』 https://t.co/cnnsNUOIPE
国文研ニューズ No.50 WINTER 2018 (2.65MB)  国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/OEMUN39sBv
“日本の大学・研究機関における研究データの管理,保管,公開:質問紙調査に基づく現状報告” https://t.co/VFiTrD6kmw #研究データ
CiNii 論文 -  大学図書館問題研究会関西3地域グループ合同例会 「海外と日本の動向から見直す : オープンアクセス・オープンサイエンスと私の関係」開催報告 https://t.co/OZcRndtZtx #CiNii
シンガポールの研究大学における大学図書館の研究支援 https://t.co/6dmXV04Ifb
ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数… https://t.co/0QzAXZFtva
なにを読んでもこう思ってしまうのはなんだが、しかし、毎月結構ありがたい図書紹介が載る媒体があともう僅かで終わってしまうんだなあ、と・・・ / “この本! おすすめします 日本(人)にとって…” https://t.co/tKO0rvwKN4 #science #本 #あとで読む
J-STAGE Articles - 学術論文の著者に名前を連ねる責任とは https://t.co/d0n6bVUpH0
「情報管理」誌休刊のお知らせ https://t.co/LJzH0naUyN ”本誌を取り巻く環境の変化に鑑み,このたび2018年(平成30年)3月(60巻12号)をもって休刊することといたしました。”
そうそう、以下の記事が出版されました。 巻頭座談会「つながるデータ」武田 英明, 永崎 研宣, (情報の科学と技術, 67 巻 (2017) 12 号 p. 614-621)  Linked Dataの可能性について永崎さんと熱… https://t.co/CjShvJUAgt
今年の始めに刊行された拙論が、リポジトリで公開されました。以前リポート笠間の時評で言及していただいたものの続編となります。ご笑覧いただけましたら幸いです。 https://t.co/sLafjRR6Yu
小野坂 知子 -  和歌からみたコンテンツ・ツーリズムの枠組み : 歌枕の類型表現と旅の形成過程に注目して https://t.co/dakXnDg05g

70 0 0 0 OA 真珠夫人

菊池寛の『真珠夫人』で思い出しましたが、国立国会図書館デジタルコレクションのこの落書きはひどいです。 菊池に何か怨みでもあったのかしら。 『真珠夫人』後篇(新潮社、大正10年1月) https://t.co/2rhoff79q2
#モージャー氏写真資料 で思うのは「デジコレのコマごとのURLがもっと知られていたら…!」ということ。そうすればいろいろな方の情報が簡単に検索・紐つけできるのに。URLの後ろに/とコマ数を足すだけ。例:… https://t.co/gKbWKQURe6
“なぜ、デジタルアーカイブなのか? ―知識循環型社会の歴史意識” https://t.co/HgjIwZpVPB #da #あとで読む
デジタルアーカイブ学会誌に書いたアジびらが公開されました。「この器用仕事をそれぞれの名職人から解放し、今後も再生産できるよう、工夫を重ねることとなろう」などなど / “「関西支部」の狙い” https://t.co/jpVBChIEKK #デジタルアーカイブ
“視点 女性研究者のリアル:その2 単身子連れ在外研究” https://t.co/cKAVVuI4cW #science
“過去からのメディア論 人工知能・芸術・著作権:芸術が思想・感情の表現でないとしたら,なぜ人間の創造性の産物といえるのか” https://t.co/AFsFpo3DvG #science
「羅生門」顔貌キュレーション(鈴木親彦): 人文学研究データリポジトリ https://t.co/vzsm5KojEu
イチョウの葉の防虫効果の話は国文研ニューズ No.46 WINTER 2017のP11 https://t.co/E42OiSr71H
太陽活動の低下と寒冷化の相関が紅葉からわかるというクールな研究。元論文は青野&谷2014 https://t.co/yr7ORBVi9Z →京都の紅葉から千年超の気温分析 https://t.co/WyCuFWfmhG
「情報管理」2017年11月号 図書紹介 『Rによるテキストマイニング入門 第2版』 石田基広氏著の標題書を花園大学の師茂樹氏が紹介する。人文科学分野のテキスト分析法も紹介する本書は、教養として知っておくべき内容という… https://t.co/4XhGAbp9oQ

99 0 0 0 古今和歌集

CiNii Booksと新日本古典籍総合データベースの連携がはじまりました。新日本古典籍総合DBのデータ約2,000件について,CiNii Booksの検索結果「電子リソースにアクセスする」欄に本文画像へのリンクが表示されます。例:https://t.co/fqjF2Nme1D
“集会報告 「研究データ利活用協議会」公開シンポジウム” https://t.co/e85Ce8Ng0B #science #university #エレクトリック #図書館
“「情報」とはなにか 第5回 ■情報×集団心理:Web上の「書き込み」による情報拡散とシミュレーション” https://t.co/xJ9Qr5sHmH #science #エレクトリック
英米のトップクラスは大学内部にニュースを作って報じる専門部署がある、と。彼我の格差よ・・・ / “日英米の比較からみる研究成果の国際情報発信” https://t.co/6PWCUm1nA5 #science #university
博論OAにかかる学位規則改正を振り返って | 首東 誠 | 大学図書館研究 https://t.co/repzw0PFzY ; https://t.co/tNvXbqEo0v #博士論文 #オープンアクセス #学位規則
「十五単位司書の資格をとりしこともわが生涯の何の契機か」-  土岐善磨と日比谷図書館 https://t.co/JovQpmsQuh #CiNii
そうだこの本の書評佐藤先生だったな。図書館とホロコースト否定文献 : ウェイン・A.ウィーガンド編(川崎良孝・薬師院はるみ訳)『「図書館の権利宣言」を論じる』(京都大学図書館情報学研究会発行,日本図書館協会発売,2000年)を読んで https://t.co/KQqrabOn7D
展望 国立国会図書館の役割"「ジャパンサーチ(仮称)」とオープンサイエンス" https://t.co/pPgq6OJX7B
DBpediaの現在:リンクトデータ・プロジェクト https://t.co/X2c03PFXe2
@yuta1984 私は読取革命を使っていますが、全集は大丈夫なのですが、原資料は手打ちの方が早いレベルです。近代文献のOCR(ルビ除去含め)は、城和貴氏(奈良女子大学)の研究に期待・注目しています。… https://t.co/FETlesN9Ku
はてなブックマーク - CiNii 論文 -  研究集会における学会発表の形式とアクセス https://t.co/LRWQvSub2c
「社会人大学院修了者はなぜ評価されないのか―院生・大学院教育・労働市場のトリレンマ」 https://t.co/urkPkNIMKu 大学院でのリカレント的な何かがうまくいかないみたいな話し、刊行はいつになるかなあ。
専門的職員の先駆けともいえる図書館職員の育成はどうあるべきを検討。吉武博通(2017).大学組織のマネジメントと人材育成 情報の科学と技術,67(8),400-404.[PDF]https://t.co/LBMcafuTen
: "「新日本古典籍総合データベース」におけるIIIFの利用について" https://t.co/iVI5UH1cvM
柴田元幸……! / “この本! おすすめします 図書館で過ごした時間” https://t.co/Dc2sfJiUG2
おお!情報管理に柴田元幸先生かぁ、これはすごい。 / “この本! おすすめします 図書館で過ごした時間” https://t.co/xH0w9bvPU7
: "世界中の画像を相互利用可能にするフレームワークIIIF" https://t.co/G5GcRqJA8y
@yuta1984 国デコ(近デジ)に,大正10年(1921年)発行の『筑後川ノ洪水ト予報』(福岡県福岡一等測候所 編)という資料があがっていて,災害が起こる前に読んでおけばよかったと思いました.https://t.co/CdoJg9iWoe
ガーディアンの良くまとまった記事 https://t.co/hRufmMWMPi 。NDLデジコレのアイテムが海外から瞬間風速的にこれだけ注目を集めたのは珍しいのでは。英語UIでのリンク https://t.co/vGjpdnt8mT もできるのだけど、利用されていない。
ここ数日の https://t.co/025Mm7lm5G を巡る海外のツイートあれこれを眺めていると、もしNDLデジコレの言語切替機能に気が付いて英語に切り替えたとしても、出版年月日という基礎的な書誌情報が「昭和10」と日本語表記のままなのは、やはりまずいのではという気がする。
“オープンデータのコンテスト型普及活動:LODチャレンジとJSTの連携イベントを例に” https://t.co/P9YwauzjVw #science #university #エレクトリック #オープンアクセス
“集会報告 デジタルアーカイブ学会設立総会” https://t.co/jMELtGDXfG #図書館 #science #エレクトリック
“「情報」とはなにか 第2回 ■情報×言語:言語天文台からみた世界” https://t.co/w4Spoco24X #science #エレクトリック
“視点 女性研究者のリアル:その1 出産育児と不妊治療” https://t.co/wzjPFh8jX0 #science
CiNii 論文 -  オープンデータがもつ「データ開放」の意味を再考する:自由な利用と再利用の担保に向けて https://t.co/4mrhzEfDYp #CiNii
CiNii 論文 -  「オープンデータ」という考え方と、生物多様性分野への適用に向けた課題 https://t.co/hhJ4NhGEeP #CiNii
遂に全文がCiNii Dissertations / NDLデジタルコレクションまで届きました。/ CiNii 博士論文 - 研究機関における情報資源の相互接続と連係によるアクセス支援に関する研究 https://t.co/2XOUBJ4htG #CiNii
なんと、まさか自分が文献調査したすぐ直後にこれが早期公開されていたとは・・・! 知っていれば今日のセミナーで紹介していたのに / “書架設置型RFID…” https://t.co/OkKF01L9i2 #図書館 #science #university #エレクトリック #本
欧米というか、英語圏のと言うべき内容 / “欧米の新聞デジタル・アーカイブ 民間の新聞デジタル・アーカイブ” https://t.co/0I6k8wfSEF
「オープンデータバロメーター」公開,日本は世界8位 https://t.co/GRPIg9SckN
研究成果のオープンデータ化を含む基本計画を閣議決定 https://t.co/GRPIg9SckN
山崎 美和「集会報告 デジタルアーカイブ学会設立総会」 https://t.co/4LOM7WM7DV
@hayakawa2600 @divingheadbat @6AaOXvfyHiamBuc CCD(民間検閲局)でのハンス・E・プリングスハイム https://t.co/2CYFfRdcli 私の特定データを解釈した山本武利教授… https://t.co/83rraPcMvF
ここでいうところのサード・エイジとの関わり方についてを参考にしていく必要がある / “国立国会図書館デジタルコレクション - 超高齢社会と図書館~生きがいづくりから認知症支援まで~” https://t.co/uZHI1bmujq #図書館 #science
"、超高齢社会にあっては、図書館における高齢者サービスは、図書館側から一方向的に提供されるばかりではなく、利用者である高齢者と図書館が一緒に考え、提供される双方向サービスであるという点である" https://t.co/ZRH6kaSvCc #図書館 #science
図書館はなぜ利用者に好まれるのか -中央図書館新ゾーニングの検討に向けた利用者アンケート調査報告- / “WEKO - 早稲田大学リポジトリ” https://t.co/L0Gz73zjPj #library #_要検討
“近世日本における「名所図会」資料の編纂動向” https://t.co/QgHGQuH05L
これは非常に面白い。概要が一言書いてあるけど、確かにこういう資料はその一言があるなしで使い勝手が全然違う。 / “国立国会図書館デジタル化資料 - 大橋図書館図按及意匠に関する図書目録” https://t.co/O0vlc47lq7
“バチカン図書館における文献電子化と長期保存のためのシステムの構築” https://t.co/DgTAe836Ek #図書館 #science #エレクトリック #本
大学図書館の仮想化に関する研究の構想 情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/24SDJJmFck
2件のコメント https://t.co/qwfexNAvPG “情報論議 根掘り葉掘り 法律家の科学観:反証可能性をめぐって” https://t.co/OZK30BayF8 #science
2件のコメント https://t.co/qwfexNAvPG “情報論議 根掘り葉掘り 法律家の科学観:反証可能性をめぐって” https://t.co/OZK30BayF8 #science
NTTデータ「バチカン図書館における文献電子化と長期保存のためのシステムの構築」https://t.co/DS6DPW8Lut 、「JPEGやTIFFなどと違い,特定の企業が提唱するものではなく」というが、後者の出自はともかくとして、今はISOで標準化されていると思うのだけど。
バチカン図書館における文献電子化と長期保存のためのシステムの構築 https://t.co/2BYsm4wEAM
米国各大学、図書館等より日本紹介の参考書に関する照会激増のため、また宣伝のため日本に関する欧文図書を集めて大学、図書館、倶楽部などで巡回する移動図書館開設とのこと。 #本棚の中のニッポン / “国立国会図書館デジタルコレクション…” https://t.co/tmIkql0YIB
今月のNDLデジコレ公開範囲変更図書の中では(これがとりわけ酷いわけでも代表的なわけでもないけれど)、https://t.co/vbfPBIYpkN にはギョッとした(ラベルを貼っている人はゾッとしないのだろうか)。
“大学図書館における利用行動と座席周辺環境からみた学習空間の階層構造” https://t.co/t6LLBvkFNq #図書館 #university #science #あとで読む
評者は新藤透さん。ものすごく勉強になります / “利根川樹美子著 『大学図書館専門職員の歴史:戦後日本で設置・教育を妨げた要因とは』 勁草書房, 2016, 351p.” https://t.co/JoxZykdvyk #書評 #図書館史
笠間書院メルマガが教えてくれた情報。中華圏のUFO情報の研究を続けられていてすばらしいです。●明木茂夫 古代中国にUFOは飛来していたか? (其五)古典文献の基本的な使い方からの考察(2017-03-15) https://t.co/PdHTrLYrst
長谷川 直子 -  大学の授業成果の出版による波及効果の省察 https://t.co/INklMFgiTN
とりあえずここに書いてあることくらいは知っておいてからという感じで、個々は一つ。 「「インパクト」を評価する―科学技術政策・研究評価―」 https://t.co/8q8eun7pV4
ウェブアノテーションを用いた仮想コレクション定義の試み-二つの「幸田文庫」を事例に- 情報学広場:情報処理学会電子図書館 https://t.co/8j1YgsjOya
“国立国会図書館デジタルコレクション - 聖徳太子と本邦最初の書巻 : 図書祭神としての聖徳太子” https://t.co/m0ufZnHwJT #図書祭
“過去からのメディア論 サーチエンジンの論理と倫理” https://t.co/k2HV05pwiA #science #エレクトリック
"システム選定の方針は,(1)仕様書は作成しない,(2)カスタマイズは行わない,(3)チェックリストを作成し各社のシステムを評価する" / “埼玉医科大学における図書館システ…” https://t.co/XYv1vn3yfB #図書館 #university #エレクトリック
鳥羽 耕史. 記録映画、テレビ、サブカルチャー研究とアーカイブの現状. 日本近代文学. Vol. 94 (2016). p.212-218. https://t.co/a0B6zv1Dzf
"日本の学協会誌掲載論文のうち,ソーシャルメディアからの言及があるものは約1~2%とごくわずか" "人文社会系の論文でソーシャルメディアからの言及が多い" / “日本…” https://t.co/hxA6704Gwf #science #university #エレクトリック
『記録映画、テレビ、サブカルチャー研究とアーカイブの現状 』https://t.co/UxdEt0RlqA
研究機関における情報資源の相互接続と連係による アクセス支援に関する研究 / 林 賢紀 https://t.co/HDbmRxzNHo
国際学術団体の統合の趨勢:学術の動向 Vol. 22 (2017) No. 1 p. 1_88-1_93 https://t.co/qbpM5CulyT
『NDL月報』2017年5月号には“海外日本研究司書研修特別講義より 「日本におけるマンガ研究」 ”として伊藤遊さんの特別講義が採録されていますが、最初の伊藤さんのツカミの部分が間違いなのでコメントしておきます。 https://t.co/xMuL0QVloi
立川の研究者たち 国文学研究資料館編 ――インタビューで知る「国文研」の人と仕事―― 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/RBiDHi9ppQ
出版者は春秋会 (国立国会図書館内)。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 国立国会図書館利用のてびき : 主として一般利用者のために” https://t.co/lL1uSBJl3V
“エビデンスに基づく教育:研究の政策活用を考える” https://t.co/dkIADOgOfe #science #university #あとで考える
オープンデータがもつ「データ開放」の意味を再考する:自由な利用と再利用の担保に向けて https://t.co/pgBEnRMIQd 土生昶申氏(故人)が収集したオサムシ科昆虫の標本を目録化したデータや市民が集めたツバメの営巣データの再利用を例に、オープンデータの可能性を検討
以前これをじっくり読んだことがある。結構ご近所さんが飛び降りてた。CiNii 図書 - 実録「清水の舞台より飛び落ちる」 : 江戸時代の「清水寺成就院日記」を読む https://t.co/FRxIjE7EGj #CiNii
“図書紹介 『読書と日本人』” https://t.co/POyTlvWpFp #本
“集会報告 国際シンポジウム「オープンサイエンスの潮流と図書館の役割」” https://t.co/BgU8BS1wWh #図書館 #エレクトリック #オープンアクセス #university #science
3件のコメント https://t.co/7CwYnsXo0H “青空文庫から.txtファイルの未来へ:パブリックドメインと電子テキストの20年” https://t.co/4xocpv73o3 #エレクトリック #本

フォロー(253ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

でも、やっぱりぬこさま。 https://t.co/C200wgvAmW https://t.co/TvhuJV6Iwu
ねこの日も無事終わったので、いっぬ。 https://t.co/6BRW1DshTk https://t.co/70btakI2qQ
読了 - みさと町立図書館分館 https://t.co/f3ZTrNFI7H #CiNii
RT @sspmi: 藤戸敬貴「同性カップルの法的保護をめぐる国内外の動向ーー2013年8月~2017年12月、同性婚を中心に」レファレンス805号65-92頁。期間中に同性婚を制度化した10カ国(米、独、墺、豪、コロンビアや台湾など)や日本の自治体パートナーシップ制度について…
「電子リソースにアクセスする」という見出しで国会図書館デジコレへのリンクを各号ごとに表示。見た目もなんとなくNDL-OLと似ているような気も。(「限定公開」は何の限定公開かちょっとアレかも。) / “CiNii 雑誌 - 現代宗…” https://t.co/2VOVf53uLo
CiNii 図書 - LRTが京都を救う : 都大路まちづくり大作戦 https://t.co/89Ooa1zLfV #CiNii 参考文献。ただしこの本は2007年の実証実験より前に出た本だし、LRTにほぼ無条件で賛成の本
知財教育 : インフォプロが知財を学習するために (特集 意匠権・商標権)/ . 情報の科学と技術 (via CiNii Articles). https://t.co/BFQfn6JwTE
商標調査と商標データベース (特集 意匠権・商標権)/ . 情報の科学と技術 (via CiNii Articles). https://t.co/0ZUmGWYBjK
特許情報プラットフォーム及び画像意匠公報検索支援ツールによる意匠検索の方法 (特集 意匠権・商標権)/ . 情報の科学と技術 (via CiNii Articles). https://t.co/Q9L5Zs8J9R
ブランド戦略と知的財産 (特集 意匠権・商標権)/ . 情報の科学と技術 (via CiNii Articles). https://t.co/sm6EzG0IdW
意匠権・商標権 全体像 : 法制度の概要 (特集 意匠権・商標権)/ . 情報の科学と技術 (via CiNii Articles). https://t.co/SFhD0jfJnk
この本! おすすめします 仮想通貨の仕組みと未来を読み解く5冊/ . 情報管理 (via CiNii Articles). https://t.co/0jpT2K7ae5
JSTサービス紹介 J-STAGEの最新状況と今後/ . 情報管理 (via CiNii Articles). https://t.co/M5eZMkK373
トーゴーの日シンポジウム2017 : バイオデータベース : 「作る」から「使う」へ/ . 情報管理 (via CiNii Articles). https://t.co/9oN74Urana
第1回チームサイエンスの科学の日本での推進×ハテナソン/ . 情報管理 (via CiNii Articles). https://t.co/PIyYsa4WH2
不確実性の共有から始まる学びについて/ . 情報管理 (via CiNii Articles). https://t.co/5jR8f20WJ7
情報論議 根掘り葉掘り 書物合戦/ . 情報管理 (via CiNii Articles). https://t.co/OZI98fIDbV
「情報」とはなにか(第9回)情報×生命進化 コピーされるもの・継承されるもの/ . 情報管理 (via CiNii Articles). https://t.co/mVluIrsXV6
スマート・デジタルロジスティクスの実際 : 情報システムはこれからの物流をいかに支援するか/ . 情報管理 (via CiNii Articles). https://t.co/zSO8uttNbP
官民一体のオープンデータ利活用の取り組み : 先進県・福井,データシティ鯖江/ . 情報管理 (via CiNii Articles). https://t.co/1F2wmiAWVV
自由な地図「OpenStreetMap」 : みんなで作って活用する地図情報/ . 情報管理 (via CiNii Articles). https://t.co/fj3jv22Xpt
千年カルテプロジェクト : 本格的日本版EHRと医療データの2次利用に向けて/ . 情報管理 (via CiNii Articles). https://t.co/fcb6EmdepB
『デジタル技術を用いた古墳の非破壊調査研究―墳丘のデジタル三次元測量・GPR、横穴式石室・横穴墓の三次元計測を中心に―』早稲田大学リポジトリで公開 https://t.co/qPpQsiSktn
The only Japanese who served as president of the Permanent Court of International Justice: https://t.co/ocna4GiNXi https://t.co/YklOwtk4Z1
RT @NDLJP_en: A Japanese diplomatic mission in the late 19c. visited a beer brewery in the UK: https://t.co/IYt7JVZTMV #ndldigital https://…
RT @NDLJP_en: A Japanese diplomatic mission in the late 19c. visited a beer brewery in the UK: https://t.co/IYt7JVZTMV #ndldigital https://…
A Japanese diplomatic mission in the late 19c. visited a beer brewery in the UK: https://t.co/IYt7JVZTMV #ndldigital https://t.co/oYBvSf1pRG

2 2 2 0 OA 百々世草

これはきれいだな・・・と思ってNDLデジコレに行ったらあちらではモノクロ(マイクロフィルムからのデジタル化?)だった。 https://t.co/sARI9a6bfo こういう機会にちょろっとカラーデジタル化しちゃってもいいのでは… https://t.co/0coWxf9JON
RT @southmtmonk: 『哲学将碁哲学飛将碁指南』国立国会図書館デジタルライブラリーにてルールブックが読める模様 https://t.co/ePYNkisvcS
全国の大学図書館の所蔵書を検索できるCiNii Bookで『アイデア大全』を検索してみた。 刊行後1年少しで100件を越えてました! ありがとうございます! https://t.co/9gucgDe2ZP https://t.co/y0My7GDDMa
日本の『印度学仏教学研究』は国際的にも評価されているが、Citation Indexがないという点について中韓の若手から不満の声を聞くことがある。『印仏研』が「XML型オンラインジャーナル」化したのは大きな前進だが、先は長い。https://t.co/xGLj9hhq1g
The 2020 Olympics will be Tokyo's second, but there was also a lost Tokyo Olympics in 1940: https://t.co/jX39CRAHfZ… https://t.co/TxwVjLJeTw

フォロワー(2143ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @contractio: “谷口陽子(2010)「コンタクト・ゾーンとしての文化人類学的フィールド : 占領下の日本で実施された米国人文化人類学者の研究を中心に」京都大学人文科学研究所人文学国際研究センタ…” https://t.co/x6BeaeMh1W #地域研究 #…
読了 - みさと町立図書館分館 https://t.co/f3ZTrNFI7H #CiNii
RT @sspmi: 藤戸敬貴「同性カップルの法的保護をめぐる国内外の動向ーー2013年8月~2017年12月、同性婚を中心に」レファレンス805号65-92頁。期間中に同性婚を制度化した10カ国(米、独、墺、豪、コロンビアや台湾など)や日本の自治体パートナーシップ制度について…
「電子リソースにアクセスする」という見出しで国会図書館デジコレへのリンクを各号ごとに表示。見た目もなんとなくNDL-OLと似ているような気も。(「限定公開」は何の限定公開かちょっとアレかも。) / “CiNii 雑誌 - 現代宗…” https://t.co/2VOVf53uLo
RT @EICEAR: 不正確な情報の場合は深刻な風評被害になってしまうのでいちおうソースの論文を貼っておきます https://t.co/RPJVBqyGSb
わが国における大学のスポーツ推薦入学試験制度の形成過程に関する研究 小野 雄大, 友添 秀則, 根本 想 https://t.co/T8KahiBSDA https://t.co/rnn0nz5FD9
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
国会図書館デジタルコレクション  ルクサンブール 図書 石川剛 訳 (大倉書店, 1913) 目次:猫の極樂 https://t.co/93CNz5CTm2
RT @EICEAR: 不正確な情報の場合は深刻な風評被害になってしまうのでいちおうソースの論文を貼っておきます https://t.co/RPJVBqyGSb
RT @EICEAR: 不正確な情報の場合は深刻な風評被害になってしまうのでいちおうソースの論文を貼っておきます https://t.co/RPJVBqyGSb
RT @EICEAR: 不正確な情報の場合は深刻な風評被害になってしまうのでいちおうソースの論文を貼っておきます https://t.co/RPJVBqyGSb
井野辺潔著『浄瑠璃史考説』 https://t.co/stiRi7K4uQ
おお! " CiNii 図書 - マーク・トウェイン研究と批評 https://t.co/HsjMOKdC9D #CiNii "
横光見つけた。 " CiNii 雑誌 - 横光利一研究 https://t.co/mY8J1ZLlnE #CiNii "
有島はこれか……。 " CiNii 雑誌 - 有島武郎研究 https://t.co/yIWiCj45YO #CiNii "

1 1 1 0 賢治学

宮澤賢治だと、これとかかなぁ。 " CiNii 図書 - 賢治学 https://t.co/CR5XyJtvku #CiNii "
CiNii 図書 - LRTが京都を救う : 都大路まちづくり大作戦 https://t.co/89Ooa1zLfV #CiNii 参考文献。ただしこの本は2007年の実証実験より前に出た本だし、LRTにほぼ無条件で賛成の本
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 近年における都道府県別貧困率の推移について : ワーキングプアを中心に (貝山道博教授 行方久生教授 退職記念特集) https://t.co/R4h7m59gWP
RT @hayakawa2600: 本日到着した古書店の目録で知ったが、昭和3年に満鉄調査課が『支那に於ける無尽の慣習』https://t.co/zmHdbjZQVZ を出していた。中国各地の庶民金融の諸形態を調べ上げていて、帝国主義とは本当に大変だな感があらためて。国会デジタ…
RT @hayakawa2600: 本日到着した古書店の目録で知ったが、昭和3年に満鉄調査課が『支那に於ける無尽の慣習』https://t.co/zmHdbjZQVZ を出していた。中国各地の庶民金融の諸形態を調べ上げていて、帝国主義とは本当に大変だな感があらためて。国会デジタ…
RT @Saneroko: 867年ごろの墨書土器に書かれた仮名の一部が、古今集所収和歌の一部ではないかという指摘。おもしろい… CiNii 論文 -  藤原良相邸跡出土墨書土器の仮名表記に関する考察 https://t.co/tXCxEIiSKU #CiNii
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMUi5K
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUxmbg ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMUi5K
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOsB7A
RT @contractio: “Bedford Yukiko N.(1980)「アメリカにおけるエアリア・スタデイによる日本研究と日本の近代化」 人文地理 32(6), 504-517, 1980, 人文地理学会 - Ci…” https://t.co/QWX4eXVwB6…
CiNii 論文 -  『徒然草』の中文訳と漢文訳 https://t.co/qt5B1T6epg #CiNii
同性カップルの法的保護をめぐる国内外の動向―2013年8月~2017年12月、同性婚を中心に―:国立国会図書館 立法調査資料『レファレンス』No.805(2018年2月)※PDF https://t.co/agUCHQGdys

45 45 35 0 OA 船形山の民俗

RT @nekonoizumi: これの第一部が『船形山手引草』翻刻か。PDFあり。 ⇒『船形山の民俗 東北文化資料叢書 ; 第3集』 東北大学機関リポジトリTOUR https://t.co/dNPywZgrWA

45 45 35 0 OA 船形山の民俗

RT @rebisdungeon: @461Alfred 東北大学が公開して下さっているようです! https://t.co/bi4m1wiF0R
@redmmlib 20世紀までですが、こちらはチェック済みでしょうか。 https://t.co/yLZPs2MRHX
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
RT @ta_niiyan: 『デジタル技術を用いた古墳の非破壊調査研究―墳丘のデジタル三次元測量・GPR、横穴式石室・横穴墓の三次元計測を中心に―』早稲田大学リポジトリで公開 https://t.co/qPpQsiSktn
『デジタル技術を用いた古墳の非破壊調査研究―墳丘のデジタル三次元測量・GPR、横穴式石室・横穴墓の三次元計測を中心に―』早稲田大学リポジトリで公開 https://t.co/qPpQsiSktn
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
RT @skrnmr: CiNii 論文 -  東京教師養成塾と「大学における教員養成」 (特集 岐路に立つ戦後教員養成) https://t.co/Oi0pw5OanD #CiNii 研究というよりは運動家による「情勢分析」なんだなあ。
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOsB7A

5 1 1 0 OA 恋の伊藤博文

#日本史用語に恋のをつけるとモテる 「恋の伊藤博文」(実在) https://t.co/jTVLm4V9b0
RT @okd_rks: 十三湊と白主土城の双方に言及した博論がある模様。 山口欧志「古代社会の景観考古学的研究-遺跡のデジタルドキュメンテーションと景観分析-」 http://t.co/6DQW6gnBFR 両者は「同じ港湾遺跡であっても,機能や社会的脈絡が相当に異なってい…
RT @NDLJP_en: A Japanese diplomatic mission in the late 19c. visited a beer brewery in the UK: https://t.co/IYt7JVZTMV #ndldigital https://…
RT @NDLJP_en: A Japanese diplomatic mission in the late 19c. visited a beer brewery in the UK: https://t.co/IYt7JVZTMV #ndldigital https://…

31 1 1 0 OA 寛政重脩諸家譜

寛政重修諸家譜(かんせいちょうしゅうしょかふ)の中で、「曽我... | レファレンス協同データベース https://t.co/oRYDkvNEDj NDLデジコレ:寛政重脩諸家譜. 第3輯 曽我丹波守古祐の部分 https://t.co/PorBZxhzsR
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0

2 2 2 0 OA 百々世草

これはきれいだな・・・と思ってNDLデジコレに行ったらあちらではモノクロ(マイクロフィルムからのデジタル化?)だった。 https://t.co/sARI9a6bfo こういう機会にちょろっとカラーデジタル化しちゃってもいいのでは… https://t.co/0coWxf9JON
CiNii 図書 - いち病理医の「リアル」 https://t.co/cbgoOyUPti #CiNii
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
あらためて読み直したけどホンマひどいなコレ(賞賛) https://t.co/tvNIHNX85q
RT @high190: 何度読んでもこの書評には痺れる / “金子 元久 著 『大学教育の再構築 学生を成長させる大学へ』” https://t.co/8P8uwXwZau #高等教育 #書評
何度読んでもこの書評には痺れる / “金子 元久 著 『大学教育の再構築 学生を成長させる大学へ』” https://t.co/8P8uwXwZau #高等教育 #書評
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 研修症例コメント 「西郷さんの銅像」と治療者(丸田 俊彦),2013 https://t.co/S6S5W2saYg
RT @southmtmonk: 『哲学将碁哲学飛将碁指南』国立国会図書館デジタルライブラリーにてルールブックが読める模様 https://t.co/ePYNkisvcS
RT @southmtmonk: 『哲学将碁哲学飛将碁指南』国立国会図書館デジタルライブラリーにてルールブックが読める模様 https://t.co/ePYNkisvcS
RT @southmtmonk: 『哲学将碁哲学飛将碁指南』国立国会図書館デジタルライブラリーにてルールブックが読める模様 https://t.co/ePYNkisvcS
CiNii 論文 -  文学教育のための物語論 https://t.co/fVw3jgiudD #CiNii
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
国立国会図書館デジタルコレクション 北浦千太郎『改良主義の社会的根拠』 大正15年刊 https://t.co/7TXu989RqR
CiNii 図書 - ゲドを読む。 : tales from earthsea https://t.co/x36YstfJPG #CiNii 郡山女子大学図書館さんカッコいい
RT @tsundokulib: たとえばあのゲドアニメのとき、大書店各店でコレどどーんと積んでもっていけたでしょ、それがCiNiiでは15館所蔵にとどまる。 CiNii 図書 - ゲドを読む。 : tales from earthsea https://t.co/NZQYj2…
たとえばあのゲドアニメのとき、大書店各店でコレどどーんと積んでもっていけたでしょ、それがCiNiiでは15館所蔵にとどまる。 CiNii 図書 - ゲドを読む。 : tales from earthsea https://t.co/NZQYj2jpFR #CiNii
RT @pririn_: 最初は五感、後は科学的なエビデンスの積み上げ。「子宮頸がんワクチンに関連した自己免疫脳症」 https://t.co/YVe2mfF5kM
RT @pririn_: @Jun_Sky_0610 もちろんあり得ますよ。錯覚もありうる。なので今基礎医学研究者が調べているわけです。そして、景色は見え始めています。 子宮頸がんワクチンに関連した自己免疫脳症 https://t.co/YVe2mfF5kM
全国の大学図書館の所蔵書を検索できるCiNii Bookで『アイデア大全』を検索してみた。 刊行後1年少しで100件を越えてました! ありがとうございます! https://t.co/9gucgDe2ZP https://t.co/y0My7GDDMa
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
RT @washou3956: PDF公開。高橋和孝「阿曽沼氏に関する基礎的考察:鎌倉・南北朝期を中心に」(『Artes Liberales』101、2017年12月)各地で活動する阿曽沼氏は、系譜に関して不明点が多く、一族の血縁関係すら十分に解明されていない。本稿は阿曽沼氏の…
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @egamiday: “CiNii 論文 -  大学図書館問題研究会関西3地域グループ合同例会 「海外と日本の動向から見直す : オープンアクセス・オープンサイエンスと私の関係」開催報告” https://t.co/UqJ1SaYkqf
プログラミング初学者にむけたアルゴリズム的思考法習得のための学習支援手法.鈴木優実,松村敦,宇陀則彦(筑波大学) https://t.co/9gNnPfzBUI
オーストラリアの小学校におけるプログラミング教育に関する調査~日本のプログラミング教育の課題に着目して~内田早紀子(筑波大学大学院),松村敦(筑波大学) https://t.co/DV5GpxCZqT
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…

6 1 1 0 蜂須賀斉裕

RT @8sk_kotetsu: 昭和初頭、第13代徳島藩主・蜂須賀斉裕公に関する書籍が刊行されています 「蜂須賀斉裕」昭和18年 大政翼賛会徳島県支部 https://t.co/d1PaSoZjjR 「正三位蜂須賀斉裕公事蹟:御贈位記念」昭和4年 https://t.co/…
RT @8sk_kotetsu: 昭和初頭、第13代徳島藩主・蜂須賀斉裕公に関する書籍が刊行されています 「蜂須賀斉裕」昭和18年 大政翼賛会徳島県支部 https://t.co/d1PaSoZjjR 「正三位蜂須賀斉裕公事蹟:御贈位記念」昭和4年 https://t.co/…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…
RT @ogawatam: 私は若い女性から「高齢女性が自分の被害を話すのとか見てて恥ずかしい」って言われたことがあるんだけど、「ドイツの調査では、児童期の性的虐待被害について被害者が初めて他人に話すことができた平均年齢は46歳」(引用:https://t.co/W2R5aP3…