egamiday (@egamiday)

投稿一覧(最新100件)

“CiNii 博士論文 - 憎悪から模倣へ : ハリウッドの英雄物語における日本表象” https://t.co/iG5Ha7PEdo #JLA短信
ポップカルチャー契機で興味を持ったフランスの学生にとって、「彼らを引きつける日本文化とは「異国的」ではない」とのこと。 / “CiNii 論文 -  ジャポノロジーのひび割れ : 現代フランスにおける日本研究の教育…” https://t.co/2RUDeVohiA #JLA短信
“CiNii 論文 -  台湾における日本研究 : 国際学術ネットワークと台湾の日本研究者” https://t.co/zCAWZCPYFW #JLA短信
“CiNii 論文 -  ジャポノロジーのひび割れ : 現代フランスにおける日本研究の教育、テーマ、調査手法” https://t.co/2RUDeVohiA #JLA短信
“CiNii 論文 -  調査研究シリーズ(111)ドイツにおける日本研究および日本語教育について” https://t.co/AUqiYaIyDW #JLA短信
“CiNii 論文 -  台湾における日本研究の現状と展望 : 社会科学領域に関する一考察 (特集 台湾における日本研究の現状と展望)” https://t.co/lqzSoo0kPA #JLA短信
“CiNii 論文 -  第5回「東アジア日本研究フォーラム」会議実録” https://t.co/07zyzRMIhT #JLA短信
“CiNii 論文 -  「国際日本学」研究にむけて : 日本の外から日本研究を考える” https://t.co/CyM0W8LRj1 #JLA短信
“CiNii 論文 -  国際文化学研究推進センター研究プロジェクト 日本研究の文化資源学 : 国際的連携のもとに” https://t.co/OwhVzslpIv #JLA短信
“CiNii 論文 -  研究の国際化と台湾の日本研究 : 日本専門国際学術雑誌掲載論文の分析” https://t.co/Q7MAAq5wue #JLA短信
“CiNii 論文 -  日本語教育事情調査データのDB 化とサイト公開―国内外の高等教育機関における日本語教育事情調査(中間報告Ⅳ)―” https://t.co/x6QxYlucv5 #JLA短信
“CiNii 論文 -  国立国会図書館のホームページを介した海外日本研究支援 (特集 図書館の話題アラカルト)” https://t.co/W5KagQGdLg #JLA短信
“CiNii 論文 -  <研究ノート>美術史は全球化しうるか? : 極東の視点からする批判的注釈” https://t.co/x5bSqWvJ3m #JLA短信
“古典籍翻刻の省力化:くずし字を含む新方式OCR技術の開発” https://t.co/keVHTmvYqv #JLA短信 #文字
ライデン大学とウィーン大学の見聞録。 / “CiNii 論文 -  ヨーロッパにおける日本学の現状に関する研究” https://t.co/ZR3x3tJef8 #JLA短信
「日本の電子書籍への要望」。まあ観測範囲のだいぶ狭い話ではあるけども、仕様、契約プラン、内容といったところで満足には活用されてない様が見える。 / “米国大学図書館における電子書籍サービス” https://t.co/3pzALYPxq0 #JLA短信 #電子書籍
“米国大学図書館における電子書籍サービス” https://t.co/3pzALYPxq0 #JLA短信 #電子書籍
“CiNii 論文 -  大学図書館とデジタル人文学 (小特集 デジタルアーカイブ)” https://t.co/hg5cvqYh1O #JLA短信
“デジタル文化資料の国際化に向けて:IIIFとTEI” https://t.co/j1sKlPanTX #デジタルアーカイブ
RT @tzhaya: 学位論文の審査要旨がつくばリポジトリで公開になりました。改めて、審査いただいた先生方ほか皆様にお礼申し上げます。 https://t.co/hFco7mEKNZ
坂西志保と言えば坂西志保さん。 / “CiNii 図書 - 坂西志保さん” https://t.co/QoM7u4eBUt
RT @cinii_jp: 28年かけて今日につながったとおっしゃった大隅先生。8年前には,若手研究者たちが早い評価や流行に集中する状況に,研究の裾野を広げ,サイエンスの未来を明るくしたいと書かれています。2016年の結果は2046年に分かるのかもしれませんね。https://…
RT @db_jst: 「情報管理」2016年10月号 国立公文書館アジア歴史資料センター15年の取り組み:歴史資料データベースの構築とサービス 近現代の資料をWeb公開する「アジ歴」の目録データ整備から新サービスまでセンター長の波多野澄雄氏らが解説 https://t.co/…
#eajrs2016 / “CiNii 図書 - Japonsko a jeho lid” https://t.co/1vEhbyAnin #JLA短信 #_外書
RT @tsundokulib: 日文研がこち亀結構な巻数揃えてるんだな。だれか著者名典拠に「山止たつひこ」も入れておこうず https://t.co/6KVpoDzfUl
RT @yaskohi: 戦前の台湾における飲食消費文化について。図版だけでもかなり面白いと思ったら日文研にはいっててさすがです。 / “CiNii 図書 - 臺灣摩登咖啡屋” https://t.co/Q15Xom2kkJ
“集会報告 アーカイブサミット2016 アーカイブ資本論:アーカイブによる価値創造とビジネス創生” https://t.co/MU9NSVdVVr #デジタルアーカイブ #●アーカイブサミット
RT @kasamashoin: 学会誌をどう出版するか:商業出版社に託す場合の注意点 ※国際メタボロミクス学会 https://t.co/8ZqmFsQq8v
「ハーバード日記」がPDFになりました。もう10年ほど前か・・・ / “Kyoto University Research Information Repository: ハーバード日記: 司書が見たアメリカ : …” https://t.co/mKldTdImbn #JLA短信
個人情報関連のQA / “CiNii 論文 -  公共図書館の現場で多くの職員が悩んでいる諸問題” https://t.co/U6lbkOPAJJ
“大宅壮一文庫の雑誌記事索引:はじまりからWeb OYA-bunkoへ” https://t.co/FVcmLNt619 #目録実務
“CiNii 論文 -  日本を測る-上-英語圏における日本研究の歴史叙述” https://t.co/K7HKdkk05s #JLA短信 #_wanted
“日本十進分類法のLinked Data化:セマンティックWebへの対応を目指して” https://t.co/MHKAoIU6ME #FBI #webサービス #オープン
RT @rekinavi: 【資料】日文研オープンアクセスに、平松隆円氏の論文「黒髪の変遷史への覚書き」(日本研究46 2012/9)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/CShbbcKvlW
“CiNii 論文 -  台湾における年少者日本語学習者の第二言語習得 : 台湾の二つの日本語教育施設における幼児の日本語による対話・応答に関する考察 (第10回国際日本学コンソーシアム 異文化” https://t.co/wO0p7ybbpY #JLA短信
RT @kasamashoin: 国立国会図書館・立法調査資料『レファレンス』No.784(2016年5月)、米英独仏におけるヘイトスピーチ規制 (PDF: 670KB) https://t.co/tk7bgnEGS6
ぼくは勉強が足りない https://t.co/knKeAgQZln
todoが 一日10個 増えていく https://t.co/Ant3PLF2vD
“平成18年度レファレンス研修「レファレンス記録作成のための基本的な考え方」” https://t.co/K9qFz2BGjC #記録する
RT @yaskohi: ああこれは大変よいものだ。1年前に知っておきたかった…。作成者の藤本氏は現在関西館総務課長とのことなので、レファ協にとってはよい縁なのかも。 / “平成18年度レファレンス研修「レファレンス記録作成のための基本的な考え方」” https://t.co/…
“CiNii 論文 -  台湾における年少者日本語学習者の第二言語習得 : 台湾の二つの日本語教育施設における幼児の日本語による対話・応答に関する考察 (第10回国際日本学コンソーシアム 異文化” https://t.co/yP1QFr0bdI #JLA短信
「欧州における京都大学学術情報へのアクセスニーズに関する調査」 / “Kyoto University Research Information Repository: 京都大学若手人材海外派遣事業…” https://t.co/P3fFXSJdIW #JLA短信 #JLA短信★
RT @min2fly: “情報論議 根掘り葉掘り 偽書あれこれ” https://t.co/GfTk3RPDLb #science #本
「創業支援,子育て支援,生涯学習支援など社会が図書館に「調べる」以上の機能を求めていることは間違いない。」 / “視点 図書館再考” https://t.co/3Z2Qu6s185
これは基本文献 / “日本の学協会誌掲載論文のオンライン入手環境” https://t.co/81ghvzs0Ui #e-resource #JLA短信 #JLA短信★
“つながれインフォプロ 第27回” https://t.co/1ciI3f5bR4 ##earhquake #librarianship
#関西文脈29 / “CiNii 論文 -  手島精一と図書館” https://t.co/90E8UiMPCp
#関西文脈29 フランスの図書館事情について / “国立国会図書館デジタルコレクション - 佛書籍舘類編・公文舘規則・書籍舘” https://t.co/MkS6hUki5F
勉強になります。上手にパワポつくらはるなあ。 / “Kyoto University Research Information Repository: 論文投稿の前に知りたいオープンアクセス” https://t.co/qC2VEfi5xl #オープン #これはわかりやすい

721 1 0 0 OA 雪華図説

RT @hashimoto_tokyo: ご用とお急ぎでない方は国会図書館デジタルコレクションに収録されている、「雪の殿さま」こと土井利位による『雪華図説』でもめくっていってはいかがでしょう。https://t.co/s3NhkI5c3C https://t.co/iTa1X8…
“過去からのメディア論 過去からTSUTAYA図書館を眺める” https://t.co/lqtKVKDLH9 #v
“CiNii 論文 -  米公文書で探る日米関係の真実(最終回)日米関係の未来を考えるためにも、過去を公文書で検証する大切さを問う” https://t.co/gXVZqzu1re #JLA短信 #資料保存 #_wanted
RT @archivearticles: 米公文書で探る日米関係の真実(最終回)日米関係の未来を考えるためにも、過去を公文書で検証する大切さを問う/ . CiNii OpenSearch - 公文書 OR アーカイブズ OR アーカイブス. https://t.co/CDR7…
“CiNii 論文 -  マンハッタン計画と「電子図書館の神話」 : 学術情報流通の近現代史” https://t.co/zMqvCsrIcH #学術情報
“CiNii 論文 -  オープンデータとLinked Open Data (特集 オープンデータ活用)” https://t.co/tswCY7YqUP #オープン #FBI
“オープンデータ活用:1. オープンデータとLinked Open Data” https://t.co/PA74v9NJsF #オープン #FBI
“戦後日本の大学図書館専門職員に関する歴史的研究 : 設置・教育を妨げた要因分析” https://t.co/pOPDusMcD3
RT @ikegai: すごく丁寧、包括的です。/ 資料デジタル化・公開に伴う権利処理<平成27年度 京都大学図書館機構講演会「デジタル化資料の公開にかかわる権利処理を学ぶ」> https://t.co/rGVXReacRb
“資料デジタル化・公開に伴う権利処理<平成27年度 京都 大学図書館機構講演会「デジタル化資料の公開にかかわ る権利処理を学ぶ」” https://t.co/6ltX4jGFHp
“CiNii 論文 -  ゲーム感覚で世界を構築--シベリア少女鉄道とヨーロッパ企画 (特集=気になる演劇人)” https://t.co/19g2x02vKF #ヨーロッパ企画 #_wanted
“Kyoto University Research Information Repository: 欧米におけるオープンサイエンス動向調査 --学術情報発信ネクストステージへ-- <平成27年度 大学図書館職員短期研修 グルー…” https://t.co/Ijkp7JMXEY

315 0 0 0 OA アリス物語

RT @crd_tweet: 国立国会図書館デジタルコレクションで見ることができます~。https://t.co/rw9WdHiv4o→芥川龍之介の書いた「不思議の国のアリス」が読みたい。タイトルはこのままではないと思う。(京都府立高等学校図書館協議会司書部会)https://…
“Kyoto University Research Information Repository: 本を伝える―高山寺本と修復 : 平成27年度京都大学図書館機構貴重書公開展示” https://t.co/x9XXH3YSpK #資料保存 #京都大学
“CiNii 論文 -  文化資源学の射程 : 大学院教育プログラムへの人文情報学的アプローチ” http://t.co/SoL81zQL6W #_wanted
「和紙、大活躍!! 図書館資料を和紙でなおす」 / “[PDF]国立国会図書館月報 No.654 (2015.10)” http://t.co/GHSLOwdrHo #資料保存 #ritz
#kulx21 #関西文脈 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 女真文金石志稿” http://t.co/oR980w4hAD
#kulx21 #関西文脈 / “CiNii 図書 - [安馬彌一郎氏書類綴]” http://t.co/aha85zKDFt
#kulx21 #関西文脈 / “Kyoto University Research Information Repository: 『第三高等学校関係資料』解説・目録” http://t.co/kfHt6hb5Oz
#EAJRS2015 そうかこれは版本なんだ / “CiNii 図書 - カリフォルニア大学バークレー校所蔵三井文庫旧蔵江戸版本書目” http://t.co/S8ANdnd4Sh
“Web文書と電子書籍 製本機能としてのspine情報” http://t.co/LXvXYyANwr #o
RT @code4libjp: ("“本”を“本”たらしめている最後のよりどころが,製本(bindingもしくはreliure))にある,という確信は,“本”とはそういうものである,と措定することにすれば,今でも何ら揺らぐところはない",(小林: https://t.co/xY…
“変体仮名のこれまでとこれから 情報交換のための標準化” http://t.co/MQjg5OmbY0 #文字
“CiNii 図書 - 隠岐の後鳥羽院抄” http://t.co/MlDpFrvxRr #●201508隠岐
NBKが仕事してる / “International Research Center for Japanese Studies Repository: 海女の表象 : 『ナショナル ジオグラフィック』に見るオリエンタ…” http://t.co/v0BcTkI90z #JLA短信
“電子書籍がもたらす出版・図書館・著作権の変化 現状分析と今後のあり方の検討” http://t.co/kaV1odo1Ba ##本棚の中のニッポン #JLA短信 #e-resource #電子書籍
“国立国会図書館デジタルコレクション - 隠岐 : 人と歴史” http://t.co/DfLyQIrNEA #●201508隠岐

3 0 0 0 OA 山中定次郎伝

“国立国会図書館デジタルコレクション - 山中定次郎伝” http://t.co/88iG9Eaxmf #JLA短信
RT @db_jst: JST「情報管理」7月号 リレーエッセー:つながれインフォプロ 柴田祥衣氏の「ししょまろはん」紹介。「できひんかな?」を「やってみよ!」へ。京都が出てくる本のデータ、京都レファレンスマップ他 http://t.co/SYuJ7wCbfF
1706 / “CiNii 図書 - 越境する想像力 : 日本近代文学とアイルランド” http://t.co/uzVtNKSfOS
スロベニアの日本研究・教育とその考え方について。 / “CiNii 論文 -  グローバリズムと国際日本学 : 小国の視点から (第9回国際日本学コンソーシアム グローバル化と日本学) -- (全体会)” http://t.co/ZKzMfwFLd9 #JLA短信
なかなか壮絶な記録だった。留学生ケアはほんとに大事。しかもその背景事情は刻々変わるという。 / “CiNii 論文 -  日本の地方私立大学で学ぶ留学生” http://t.co/wf1Ka7cTef #JLA短信
海外からの利用のニーズもあるはず。来日前にネットで下準備ができるよう、e-mailや問い合わせフォーム、複写申し込みの確認、SNSの活用などの発信を。 / “CiNii 論文 -  海外から見た日本の専門図書館 : …” http://t.co/LkTPOI4gHx #JLA短信
防災専門図書館には、地方自治体が作成した地域防災計画書が収集されている。海外から日本の地方自治体の資料にアクセスすることは容易ではない。 / “CiNii 論文 -  海外から見た日本の専門図書館 : 米国からも利用…” http://t.co/LkTPOI4gHx #JLA短信
2000年代から大衆誌やそのデータベースへのニーズが高まった。2014年から、北米大学機関でWeb OYAが契約できるようになった。導入後は入手への問い合わせが寄せられるようになった。 / “CiNii 論文 -  …” http://t.co/LkTPOI4gHx #JLA短信
マノア校図書館ではハワイへの移民が多いフィリピンと沖縄を個別地域としてとらえている。 / “CiNii 論文 -  海外から見た日本の専門図書館 : 米国からも利用させてください。訪問を終えて思うこと (特集 外国か…” http://t.co/LkTPOI4gHx #JLA短信
“CiNii 論文 - Q&Aサイトと公共図書館レファレンスサービスの正答率比較” http://t.co/kYbOOSbSp5 #ritz
“京都大学URAネットワークにおける研究 資金獲得支援 情報の収集・提供・分析” http://t.co/zJSaQDFfUq #学術
“大向 一輝さんはTwitterを使っています: "CiNiiに広告欄をつくりました。いまは自社広のみですが。 http://t.co/0E20Wk4dAY"” http://t.co/iiHFbuzilm #NII
“Kyoto University Research Information Repository: 書誌データベースの異体字処理 -谷と穀は同じ字か-” http://t.co/MDg2JIAoin #文字
(メモ)海外との連携先は、海外=中韓電子図書館イニシアチブ、韓国国立中央図書館、中国国家図書館、Europeana / “国立国会図書館デジタルコレクション - 国立国会図書館サーチ連携拡張に係…” http://t.co/3NI3EGLSr5 #デジタルアーカイブ #FBI-d
(メモ)公共図書館からNDLサーチへの総合目録データ提供をOMI-PMHにすべて切り替えていく。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 国立国会図書館サーチ連携拡張に係る実施計画” http://t.co/3NI3EGuhzx #デジタルアーカイブ #FBI-d
(メモ)公共図書館からNDLサーチへの総合目録データ提供をOMI-PMHにすべて切り替えていく。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 国立国会図書館サーチ連携拡張に係る実施計画” http://t.co/3NI3EGLSr5 #デジタルアーカイブ #FBI-d
(メモ)長期的には、公共大学図書館のデジタルアーカイブと網羅的に連携する。図書館以外の領域については、(個別直接連携ではなく)領域ごとの統合検索(アグリゲータ)と連携する。 / “国立国会図書館…” http://t.co/3NI3EGLSr5 #デジタルアーカイブ #FBI-d
(メモ)連携方針としては、API実装済み相手から優先順次に。(コスト軽減と更新頻度向上のため、実装の普及に努める) メタデータのフォーマットとして、DC-NDL(RDF)を推奨する。 / “国立…” http://t.co/3NI3EGLSr5 #デジタルアーカイブ #FBI-d
(メモ)日本におけるメタデータ提供プラットフォームをめざす。今後5年間の外部機関との連携方針と、長期的な目標を示す。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 国立国会図書館サーチ連携拡張に…” http://t.co/3NI3EGLSr5 #デジタルアーカイブ #FBI-d
“[PDF]オリンピックの経済効果を地方にまで波及させた英国―東京オリンピックに対する懸念の解消に向け―” http://t.co/zVtQG8ZM8B #●2020五輪 #街
“[PDF]オリンピックの経済効果を地方にまで波及させた英国―東京オリンピックに対する懸念の解消に向け―” http://t.co/zVtQG8ZM8B
“国立国会図書館デジタルコレクション - 図書館利用者の情報行動の傾向及び図書館に関する意識調査” http://t.co/scpEsC53Vy #ユーザ

お気に入り一覧(最新100件)

これ翻訳批判というより、わりとかなり大きな問題を提起してないか…? https://t.co/dEfA5IYS3d
“CiNii 論文 -  情報リテラシー教育とは何か : そのアプローチと実践について(<特集>情報リテラシー)” https://t.co/II9BHaiMRU #_要検討 #library
論文に引用する古典籍にDOIを明示しましょう――検証可能な学問に向けて――(国文学研究資料館・山本 和明) https://t.co/0jWAnhZTJq
オープンサイエンスとデータライブラリアン : 大学図書館による研究データサービスの事例と示唆(特集 大学図書館 今後の展望): https://t.co/BLyzU2ZzTU
@NIJL_collectors 実物和紙手帖 https://t.co/5ZmgUHU7QC はどうでしょう。実物和紙48葉入り。「日本の古本屋」だと1200円から出てますね。 https://t.co/WlUjp2kn7d
“行政機関におけるオープンデータ公開サイトの構築” https://t.co/lCAz6FHzEc #オープンデータ #オープンガバメント
学位論文の審査要旨がつくばリポジトリで公開になりました。改めて、審査いただいた先生方ほか皆様にお礼申し上げます。 https://t.co/hFco7mEKNZ
【リポジトリ更新情報】 国文研ニューズ No.46 WINTER 2017 を公開しました。 https://t.co/ZkCMrzs28q
特にこちら / “総論:日本におけるデジタルアーカイブのゆくえを探る:国際的動向を踏まえた,「より深い利用」に向けての展望” https://t.co/Czr5WrQJov #デジタルアーカイブ
“視点 東日本大震災アーカイブを使ってみた” https://t.co/3adZ9QkTEz #図書館 #エレクトリック
Facebookの @KohHosoda 先生のポストより、「西洋アカデミアを理解するために:求職者と推薦書執筆者へのアドバイス」https://t.co/ZAWwAqgfW2
(ついに?)カレント編集部が館内スコープに……! / “digidepo_10232933_po_geppo1701.pdf?contentNo=1#page=27” https://t.co/Y7CHj4X9N8 #CA
「情報管理」2017年1月号 過去からのメディア論 「言論の自由市場」再論 自由競争市場でこそ最適な資源配分が可能、という仮定を言論の価値判断に応用した場合、何が起きるか。自由言論と真理の発見・普及との関連を大谷卓史氏が考える https://t.co/7HDMqa2YgG
塩村先生には去年の皇學館大学人文学会で「文学部の文明史的任務について」というご講演をいただいたのよね。 https://t.co/EsuIRFzYYs / 当日の講演録も公開されています。→「文学部の文明史的意義について」 https://t.co/wHrzmGHt4D
東大の西洋史の院生さんの論文。率直な感じで良いです。西洋史の方、ぜひ。 / “UTokyo Repository: 歴史研究とデジタル・ヒューマニティーズの相関” https://t.co/6gq0XjmHrc #digital_humanities #論文
“やりたいことを仕事にしよう!ししょまろはん流仕事術” https://t.co/6mJOzJ7UaR
CiNii Books meets NDL Digital Collections! 国立国会図書館デジタルコレクションの公開データのうち,ISBN/ISSN/JPNOでつながった約76万件の本文データへのリンクが表示されます。https://t.co/8fmGfiztYi
調査及び立法考査局のお話 / “国立国会図書館の国会サービス:立法活動を支える情報の提供” https://t.co/jw7ZdOFLeY #図書館 #図書館員 #これはすごい
“国立公文書館アジア歴史資料センター15年の取り組み:歴史資料データベースの構築とサービス” https://t.co/VdlsCJqG47 #science #エレクトリック #図書館 #本
"私たち自身が正義の発露と思って,匿名で気軽に他者を非難しようとするとき,いったんキーボードを打つ手を止めて,わが身を振り返ることができれば,炎上や「類焼」を起こしたり,加担せずに済むかもしれない。" https://t.co/MQ8uiWYvMg #science …
"ここに掲げた図1から図5が示唆するものは,研究者を取り巻く求人・雇用環境の急激な変化,特に不安定な雇用の増大である。" / “大学における研究関連求人の推移:JREC-IN Port…” https://t.co/R33OXa7H0R #science #university
“学会誌をどう出版するか:商業出版社に託す場合の注意点” https://t.co/t4YsHEQEeS #science #university #エレクトリック #オープンアクセス #被言及
本日の衆院 #TPP 特別委で #著作権 の法定賠償金導入が懲罰的なものでないことの確認質問が三宅伸吾議員(自民)からあった。だが、より重要なのは懲罰的かどうかではなく、予防目的であることが判例に反してないかどうかだ。参考:https://t.co/DxOOOR8LRU
CiNii BooksとHathiTrustとのデータ連携がはじまりました!ISBN等でつながった約28万件の本文データへのリンクが表示されます。検索結果の「電子リソースにアクセスする」欄に利用ライセンスも表示しています。例:https://t.co/aAZSYSMIO5
“視点 メディアを超えるアノテーション” https://t.co/5KAI47TpGA #science #エレクトリック
1件のコメント https://t.co/uIn8bmJ9iQ “「BOOK」データベースの起死回生:時代に求められる書誌情報を追って” https://t.co/enledR5p2x #エレクトリック #本
1件のコメント https://t.co/uIn8bmJ9iQ “「BOOK」データベースの起死回生:時代に求められる書誌情報を追って” https://t.co/enledR5p2x #エレクトリック #本
簡単なシステム組んで論文は出したのでした。 https://t.co/rJmRgwmuq5 RT 博物館ごとにデータベースシステムを作らなくても、必要最小限のものを一つみんなで作ってメンテできればいいのになあと思う。そのためには色々な縛りをなんとかしないといけないのだが…
なんか面白そうなん見つけた。 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 憲政資料資料群中の図書・パンフレット一覧 暫定版” https://t.co/aDF21DaRJE
これ読む / “情報教育の格差と,情報学分野の参照基準:情報教育の基盤となる学問としての情報学” https://t.co/brHuWHDGZc #_要検討
28年かけて今日につながったとおっしゃった大隅先生。8年前には,若手研究者たちが早い評価や流行に集中する状況に,研究の裾野を広げ,サイエンスの未来を明るくしたいと書かれています。2016年の結果は2046年に分かるのかもしれませんね。https://t.co/tdZn8KSHAv
「情報管理」2016年10月号 国立公文書館アジア歴史資料センター15年の取り組み:歴史資料データベースの構築とサービス 近現代の資料をWeb公開する「アジ歴」の目録データ整備から新サービスまでセンター長の波多野澄雄氏らが解説 https://t.co/0rMZTbdsp8
「情報管理」2016年10月号 オープンアクセスとクリエイティブ・コモンズ採用における注意点 開かれた研究成果の利活用のために 研究論文でも採用が進むCCライセンスについて、学術利用に焦点を絞り、水野祐弁護士が概説 https://t.co/v5uxCmwemF

4 0 0 0 OA 日本図

江戸東京博物館「よみがえれ! シーボルトの日本博物館」展 https://t.co/NNRPTKt1QL をやっと見た。シーボルト事件絡みの日本地図の写しが出ていて、図録によると https://t.co/szgEHufA8Q が原図であることがこれで確定とのこと。
いちおう典拠引いときますね。情報の科学と技術に載ってるこれです。https://t.co/VYmwQsZnBA https://t.co/5ed2u0SoyO
“JAIRO | 大英博物館所蔵絵尽しコレクションについ” https://t.co/0ybdqCEs49
米国立公文書館から発掘した貴重写真 集め、読み取り、伝えること。 (特集 よみがえる東京 : 貴重写真に見る 1945-46)/ . CiNii OpenSearch - 公文書 OR アーカイブズ OR アーカイブス. https://t.co/K8tS5mA3ua
アーカイブズにおけるミニコミ資料利用の展開の可能性 : ミニコミ資料「ブーゲンビリア」の事例分析から (特集 環境アーカイブズ所蔵資料の整理と活用)/ . CiNii OpenSearch - 公文書 OR アーカイブズ OR… https://t.co/3YK1CeBHuC
東西南北 ベルギー : 「ヨーロッパの首都」の国/ . 青淵 (via CiNii Articles). https://t.co/Hip7bSrDJy
GLPの全体像は、HathiTrustからが見やすかった様な記憶… https://t.co/9WKH50byhB 参考:「大学図書館書籍アーカイブHathiTrust 」https://t.co/y85CdMdZok (ホントはまだGLPのうまい利用法がよくわかっていない…
こっちのは機関リポジトリの方にリンクしてます。 CiNii 論文 -  民主化する文化財 : 第2次大戦後から高度経済成長期の文化財保護と市民 https://t.co/ovgmv5ItTT #CiNii
学会誌をどう出版するか:商業出版社に託す場合の注意点 ※国際メタボロミクス学会 https://t.co/8ZqmFsQq8v
集会報告 アーカイブサミット2016 アーカイブ資本論:アーカイブによる価値創造とビジネス創生 https://t.co/TS8j2ODd4G
読んだ。ううむ。 → CiNii 論文 -  日本の図書館員がみたライプニッツ https://t.co/emiqjYSWTp #CiNii
“[PDF]平成28年熊本地震への対応(下)―復旧・復興に向けた課題―(国立国会図書館『ISSUE BRIEF』No.915)” https://t.co/nuuEbcE8du
“[PDF]平成28年熊本地震への対応(上)―支援の状況、初動対応における課題―(国立国会図書館『ISSUE BRIEF』No.914)” https://t.co/d3JVyL7lHa
共同研究の成果報告 / “日本十進分類法のLinked Data化:セマンティックWebへの対応を目指して” https://t.co/rOFcC4F3PW #library #_要検討
“日本の大学生のWikipediaに対する信憑性認知,学習における利用実態とそれらに影響を与える要因” https://t.co/aIGkmvRrYp #_要検討
大宅壮一文庫の雑誌記事索引:はじまりからWeb OYA-bunkoへ https://t.co/qkR0mfZtYQ
イスラームから見た世界史は後で読んでおきたいな / “この本! おすすめします 情報を伝えるのは人であり,情報を受け取るのもまた人である -情報の質について考えつつ-” https://t.co/7rX2QwJSYf #science #本 #あとで読む
“過去からのメディア論 Facebookは大統領選を左右してもよいか:情報倫理学からの視点” https://t.co/4HlbwJvJA4 #science #エレクトリック
NDCLDの話。しかしなんだな、NDC11がもしできるのであれば、最初からLD化することを目論んで、もう補助表との合成時の0の追加とか0の削除は発生しないようにしたほうがいいんだろうなっていうか補助表排除して完全電子に https://t.co/wPMnoEdvaE …
資料保存問題 情報保存研究会第九回シンポジウム 「後世に伝えるための資料保存とデジタルアーカイブ」に参加して/ . 地方史研究 (via CiNii Articles). https://t.co/rCvSPdcQ1h
わが社ではさっそく回覧しかけてる。てかみんな自分で探して読んでくりゃれ / “CiNii 論文 -  公共図書館の現場で多くの職員が悩んでいる諸問題” https://t.co/H0RB4h1FnQ #library
勉強になった。社会状況とのリンクと、見失われた可能性と。CiNii 論文 -  民主化する文化財 : 第2次大戦後から高度経済成長期の文化財保護と市民 https://t.co/1QrmOw6Z3N #CiNii
【資料】先につぶやいた、祇園祭の山鉾のタペストリーについて、日文研オープンアクセスに、吉田孝次郎氏の論考「祇園会と渡来懸装染織品」(日本研究9 1993/9/30)がpdfで公開されています。興味のある方はぜひ https://t.co/1wpDZzn5UX
“CiNii 論文 -  民主化する文化財 : 第2次大戦後から高度経済成長期の文化財保護と市民” https://t.co/dI6zgCG2ud #_要検討 #_求む

16 0 0 0 OA 旅の家つと

「祇園祭禮船鉾」(旅の家つと.. 光村写真部, 明31-35. 42冊)https://t.co/ZhbhStS7Lx https://t.co/hVuEiZ1kDL
ちょうど抜刷配り終わったあたりで機関リポジトリが。 CiNii 論文 -  民主化する文化財 : 第2次大戦後から高度経済成長期の文化財保護と市民 https://t.co/ovgmv5ItTT #CiNii
“日本十進分類法のLinked Data化:セマンティックWebへの対応を目指して” https://t.co/zkHxEefsgc #あとで読む #library #_要検討
“CiNii 論文 -  新聞社・出版社による図書館活動の展開 : 地方読者への「非来館型サービス」提供の試み” https://t.co/Yjd1fS6Qum
“CiNii 論文 -  特集「戦う図書館員」の編集にあたって” https://t.co/MHPSJfDq6q
情報管理の「日本十進分類法のLinked Data化:セマンティックWebへの対応を目指して」が配布資料に含まれています。こちらもご参照を。 #NDCLD https://t.co/30MNdLUvnG
見本誌届きました。本文はWebで読めます。 https://t.co/eOweN5rrPL https://t.co/aCW1Oz0HJH
“CiNii 論文 -  公共図書館 : 図書館協力とネットワーク,県立図書館を中心に(II.館種別状況,<350号記念特集>図書館・図書館学の発展-21世紀初頭の図書館)” https://t.co/kNbD3YAYpy
バゼルさんから直接ご経験を聞く機会があった / “楽園を襲った「ハロウィーンイブ鉄砲水」:ハワイ大学マノア校ハミルトン図書館災害復旧報告” https://t.co/9cP3L5K8Cu #library #資料保存
“CiNii 論文 -  明治期京都における町絵図群とその系譜的関係” https://t.co/V91el6EmVP #■京都
今、読んでる。 鈴木亜香音「明治期京都における町絵図群とその系譜的関係」(2015)https://t.co/vZhVC6ruvx
“CiNii 論文 -  収集方法の異なるウェブアーカイブの相互利用” https://t.co/j13ay5RDfr
"都道府県立図書館のWebページに注目した.The Wayback Machineを利用し,過去のWebアクセシビリティ問題件数も併せて経年的に評価し,その特徴からグループ化を試みた" / “CiNii 論文 -  公共図書館に…” https://t.co/Y6mRTyUKKd
国立国会図書館 立法調査資料『レファレンス』No.785(2016年6月)「大学教育の境界―新しい高等職業教育機関をめぐって― 」(PDF: 750KB) https://t.co/NPjwXeIJoO
一連の動きの続きっぽい。 / “CiNii 論文 -  いま市町村の博物館紀要が直面している課題” https://t.co/9IBQwvGUKS
館内公開 / “国立国会図書館デジタルコレクション - 日本における「全国総合目録」沿革ノート” https://t.co/3WAotkyFmE
“グローバルなダーク・アーカイブCLOCKSS:学術コミュニティーによる電子ジャーナルの長期的保存への取り組み” https://t.co/WTUKXabPGR #図書館 #science #university #エレクトリック
“京都府立総合資料館の東寺百合文書:デジタル化とWeb公開に向けた取り組みを通じて” https://t.co/LXg9nnKmoB #図書館 #science #university #エレクトリック #本 #著作権
図書館業界でJKといえばなJKの話。丁寧にまとめられている+法人向けに乗り出す部分のエピソードが興味深い / “ジャパンナレッジの挑戦:電子レファレンスツー…” https://t.co/vanqP5mQVr #science #university #エレクトリック #図書館
“いま市町村の博物館紀要が直面している課題” https://t.co/qknUxesbU3 #あとで読む #museum
出だしで相当楽しそうである / “CiNii 論文 -  著作権法と著作権ビジネスに無視され,軽んじられる図書館と図書館法(経営学部開設40周年記念号)” https://t.co/v3VB8Ey8Kd #あとで読む #library #著作権
ピースおおさかの展示リニューアル続報(10)館長、交渉で自説を一方的に主張/ . ヒストリア (via CiNii Articles). https://t.co/Z83qf9FGcB
あとで読む→CiNii 論文 -  社会の中のアーカイブと研究者の責任-地域資料の保存・活用の実践が目指すもの- https://t.co/FZGjgQYySi #CiNii
「宗教と観光」という主題をめぐって欠かせない「お金」の問題について、京都の事例がまとまっていて勉強になった。藤村健一「京都の拝観寺院の性格をめぐる諸問題とその歴史的経緯―とりわけ古都税紛争に着目して」『立命館文學』645、2016 https://t.co/w5KXiUMZWN
“過去からのメディア論 カウンターカルチャーとパーソナルコンピューター” https://t.co/cGjueQ1lHs #エレクトリック #science #本
渡部 泰明 -  川平ひとし著, 『中世和歌テキスト論-定家へのまなざし』, 二〇〇八年五月三〇日, 笠間書院刊, 四六二頁, 一四〇〇〇円 https://t.co/lEcy7G3zLf
ああこれは大変よいものだ。1年前に知っておきたかった…。作成者の藤本氏は現在関西館総務課長とのことなので、レファ協にとってはよい縁なのかも。 / “平成18年度レファレンス研修「レファレンス記録作成のための基本的な考え方」” https://t.co/iIoB5u4Rve
時々読返し。今日は、電子図書館課から図書館協力課への移管について「図書館員相互の協力(共同)を支える事業、すなわちコミュニティを支える事業としての側面を重視した決定であったと筆者は理解」にマーキング。 / “CiNii 論文 -…” https://t.co/AWCgmqVGtF
(https://t.co/eGIBJOHRQ5)でご紹介。 / “CiNii 論文 -  アーカイブズの編成・記述とメタデータ(<特集>書誌コントロール再考)” https://t.co/B0AeD3zDf8
“情報論議 根掘り葉掘り 偽書あれこれ” https://t.co/GfTk3RPDLb #science #本
先月の『情報管理』誌掲載論文のエラータを公開いただきました。ご指摘いただいた@tzhayaさん、ありがとうございましたm(_ _)m https://t.co/bWbyg00ENM #図書館 #science #university #エレクトリック #オープンアクセス
CiNii Booksと全国遺跡報告総覧とのデータ連携がはじまりました!全国遺跡報告総覧へのリンクは「電子リソースにアクセスする」欄に巻次単位で表示されています。ほしい巻号に直接アクセス!例:https://t.co/7Ak4kojQ45
@mujinazaka 図書館で目を通した記憶だが、渡辺守邦『表紙裏の書誌学』(笠間書院、2012年)https://t.co/DPZBlcS1Foが、科研でのワークショップの記録など、実例と実践的な話が中心で、典籍自体の内容に詳しくなくとも、興味持って貰えそうな話題だったかと。
こういうレポート、良いですね。 / “digidepo_9880036_po_078106.pdf?contentNo=1” https://t.co/a0obwuuh7a
“過去からのメディア論 消費と創造にハマる人々:ネット中毒者とハッカー” https://t.co/lxYFfNSD3y #science #university #エレクトリック
“視点 図書館再考” https://t.co/rKNybSfQGp #図書館
“わが国における政府統計のデータシェアリングの現状と課題” https://t.co/JllMyesX5M #science
なお@tzhayaさんからご指摘いただいているとおり、記事に一部誤りがあります(「日本農学文献記事索引」は本文を提供しているのに、なしと書いている)。この点は現在修正作業中です、ご指摘ありがとうございました https://t.co/laeTniBT9V #図書館 …

6 0 0 0 OA 夏すがた

昨日のブログにも書いたけど、国立国会図書館で請求記号ラベルの貼付 https://t.co/n6Mm6gZ23q によって、ページの裏が変色 https://t.co/Hmugai8l9h してしまっているもの(永井荷風『夏すがた』)、今は対策が取られているのだろうか。

6 0 0 0 OA 夏すがた

昨日のブログにも書いたけど、国立国会図書館で請求記号ラベルの貼付 https://t.co/n6Mm6gZ23q によって、ページの裏が変色 https://t.co/Hmugai8l9h してしまっているもの(永井荷風『夏すがた』)、今は対策が取られているのだろうか。
「情報管理」2016年3月号 日本の学協会誌掲載論文のオンライン入手環境 佐藤 翔氏ほか 2002~2013年に日本の学協会誌に掲載された約120万件の論文を対象にした、佐藤 翔氏ほかによる 調査報告です https://t.co/PcW0NROC9H
小村さんだ / “つながれインフォプロ 第27回” https://t.co/CWMkJ0TflR
これはすばらしい。相変わらず安心できる / “Kyoto University Research Information Repository: 論文投稿の前に知りたいオープンアクセス” https://t.co/3WTWaQQxSr #opendata #大学

フォロー(230ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

トランプ政権と日米関係 国立国会図書館  調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 951(2017. 3.24.) ※PDF https://t.co/V1y5SdvR9N
RT @Takeridon: 高野清弘による田中浩ほか訳/ホッブズ『法の原理』(岩波文庫 2016)の書評が紀要に掲載されている。この訳文の経緯が事実とすればスキャンダラスであり、この誤訳の指摘が正しければエディターシップの崩壊である。 https://t.co/5EGOmsR…
コラム「日本における件名の利用の歴史と現状」がおもしろい。なんで低調なのか気になってたこと。 / “CiNii 図書 - 主題アクセスとメタデータ記述のためのLCSH入門” https://t.co/G5qQaWLFPe
RT @ishiken_bot: これ翻訳批判というより、わりとかなり大きな問題を提起してないか…? https://t.co/dEfA5IYS3d
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https://t.co/8IG7HqzBLZ
RT @cas84920: ホッブズ『法の原理』の翻訳に対する厳しい批判。わが国におけるホッブズ研究・ホッブズ受容の問題点がわかる書評。https://t.co/MWmWalPGtT

フォロワー(1851ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

トランプ政権と日米関係 国立国会図書館  調査と情報―ISSUE BRIEF― NUMBER 951(2017. 3.24.) ※PDF https://t.co/V1y5SdvR9N
なんか見つけたかも 食パンの製法及び衛生菓子の拵へ方 図書 木村屋主人 著 (日野三郎, 1906) https://t.co/4Ul1q1XmuT
小学童話新読本. 1年生 図書 千葉省三 等編 (日本図書出版社, 1932) 目次:31 アンパンヲ ミツケラレタハナシ https://t.co/JxGSzx7dbt
家庭で出来る洋菓子 図書 婦人之友社 編 (婦人之友社, 1926) 目次:(四二) 茶菓子に使へる『木の葉あんぱん』https://t.co/kweyKA8J18

26 4 3 3 OA 魔の地中城

RT @kakitama: 続)谷内六郎が昭和23年に描いた赤本漫画「魔の地中城」(全頁読めます)http://t.co/MRfgH6OkBD は「はじめて読む漫画」のあり方の一つのサンプルかも知れない。特徴は「コマ内の事象の殆どを台詞でセルフ説明している」事。少し後の杉浦茂漫…
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
CiNii 論文 -  ヤン・フスの『教会論』とそこから見えてくる彼の神学思想の特徴--神との終末論的関係に生きる https://t.co/h9VhQAixcC #CiNii
@kingbiscuitSIU 目撃でひいたら1919年でこんなのが出て来ましたよ。中野正剛とは。もっと文中の用例は遡るんでしょうねえ CiNii 図書 - 講和會議を目撃して https://t.co/APVfK0OwYN #CiNii
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
ビジネスに活かす統計学:エビデンスに基づく価値創造 https://t.co/JO2r2dL9u7
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
FBで村田さんに教えてもらった大阪市立自然科学博物館 初代館長、筒井嘉隆氏の 動物園時代の文章。「市務改善に関する論文集」ということで行政内の提案の形だが動物園だけでなく既に自然史博物館も構想されている。https://t.co/UYY9OVboEy
RT @kokikokiya: 多くの地点で土壌コア,黒い物質(ロードダスト)や落葉を採取し 236U,  238,239,240,241Pu,  241Am,   242,243,244Cmを 134,137Csと共に測定した https://t.co/kG0c9kxNtT…
RT @kokikokiya: 足立(2015)は,事故後の2011年3月につくば市で採取された大気エアロゾル中に強い放射能を持つ粒子の存在を明らかにし,電子顕微鏡を用いてそれらがガラス質の不溶性球状粒子であることを突き止めた。 https://t.co/b9e9rBdcGr
RT @kokikokiya: 地球化学 49,169‒171(2015) 特集「福島原発事故の地球化学:放射性核種の生成・飛散・移行」 https://t.co/b9e9rBdcGr アクチノイド諸核種に関しては 山本・坂口(2015)では,ウラン(U), Pu, アメリシウ…
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0t10aZ
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUxmbg ※池田瑞穂氏との共著
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMUi5K
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOsB7A
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0t10aZ
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUxmbg ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMUi5K
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOsB7A
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 中国と日本と (1) : キンシコウ事始め(和田 一雄),2000 https://t.co/Mi6H9uOtdK
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? O01)中国秦嶺山系におけるキンシコウ,西梁群の交尾の繁殖生理的・社会的機能について(口頭発表,講演要旨,野生生物保護学会2003年大会大会報告)(和田 一雄),2004 https://t.co/KB9FL98DKM
@ab07_tact https://t.co/26UjsKXZWo こういうのが見れるってやつですね
RT @kzhr: Accentual Change in Hokkaido Japanese : HUSCAP https://t.co/QtVvv2sCGz 北海道方言のアクセント変化について
研究プロセスとデータ・アーカイブズが論点なのだが、昨今の研究データの議論にはつながっていない -  科学資料をめぐるアーカイバルプラクティス : 概要の紹介 https://t.co/Oj3T1NzHg9
研究資料(現代) https://t.co/1KmBQJCEyX 日本語コーパスの利用について同業者には啓発的であり、他分野にはこのていどかと思われそうな総説記事
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
RT @ucdktr2016: 【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
116年前の書籍目録 文求堂書店書目/明治34年 https://t.co/4Cxm6lzMnC 晩夏の候益御清祥奉賀候弊店今囘左に列記する舊書淸國北京より取寄せ申候に付思召に相叶ひ候品も有之候はゞ御用仰付被下度此段新着御報道迄如斯御座候 但し何れも一部限に付他方樣へ賣却...
Accentual Change in Hokkaido Japanese : HUSCAP https://t.co/QtVvv2sCGz 北海道方言のアクセント変化について
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ… --- 高野清弘 ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明 訳 (岩波文庫、二○一六年) 甲南大学紀要『甲南法学』 第57巻(2016) 第1・2号 47-142ページ 2016-11-30 https://t.co/NE0U2zjAi6
RT @Takeridon: 高野清弘による田中浩ほか訳/ホッブズ『法の原理』(岩波文庫 2016)の書評が紀要に掲載されている。この訳文の経緯が事実とすればスキャンダラスであり、この誤訳の指摘が正しければエディターシップの崩壊である。 https://t.co/5EGOmsR…
RT @ishiken_bot: これ翻訳批判というより、わりとかなり大きな問題を提起してないか…? https://t.co/dEfA5IYS3d

1 1 1 0 OA ストレスと肝

@nightudon @cajatrweas37 どうぞ https://t.co/DDz3Cgko17
加藤聖文. 喪われた記録:戦時下の公文書廃棄. 国文学研究資料館紀要. 2005, 1, p.1-27. https://t.co/hHJv4wtYOL
加藤聖文. 市民社会における「個人情報」保護のあり方:公開の理念とアーキビストの役割. 国文学研究資料館紀要. 2015, 11, p.1-14. https://t.co/S2qnLnSOXH
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
コラム「日本における件名の利用の歴史と現状」がおもしろい。なんで低調なのか気になってたこと。 / “CiNii 図書 - 主題アクセスとメタデータ記述のためのLCSH入門” https://t.co/G5qQaWLFPe
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
RT @smzpz: CiNii 論文 -  初期キリスト教と聖書翻訳 https://t.co/pfK7LQvuH0 #CiNii
@teitoku おお、ありがとうございます。CiNiibooksでは所蔵館すくないですが札幌市の図書館にありました。よいものを教えていただきましてありがとうございます https://t.co/RM4OPOGXOt
RT @ishiken_bot: これ翻訳批判というより、わりとかなり大きな問題を提起してないか…? https://t.co/dEfA5IYS3d
RT @ishiken_bot: これ翻訳批判というより、わりとかなり大きな問題を提起してないか…? https://t.co/dEfA5IYS3d
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
RT @cas84920: ホッブズ『法の原理』の翻訳に対する厳しい批判。わが国におけるホッブズ研究・ホッブズ受容の問題点がわかる書評。https://t.co/MWmWalPGtT
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0

2 2 2 0 暗号解読

#自分用メモ CiNii 図書 - 暗号解読 https://t.co/WdbZfWwg8J #CiNii

1 1 1 0 深海の使者

#自分用メモ CiNii 図書 - 深海の使者 https://t.co/hUSgqHC8RH #CiNii
#自分用メモ CiNii 図書 - 日米情報戦 : 戦う前に敵の動向を知る https://t.co/CQxhjfkuYn #CiNii
RT @cas84920: ホッブズ『法の原理』の翻訳に対する厳しい批判。わが国におけるホッブズ研究・ホッブズ受容の問題点がわかる書評。https://t.co/MWmWalPGtT
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
RT @nekonoizumi: 早くリポジトリに登録されないかなと思っていた高野清弘先生の岩波文庫版『法の原理』書評、来たか。PDFあり。 高野清弘「ホッブズ著『法の原理』田中浩・重森臣広・新井明訳 (岩波文庫、二○一六年)」『甲南法学』57巻1・2号(2016) https…
昨日の今井さんの論文。再読中。 CiNii 論文 -  市民の生態系サービスへの認知が保全行動意図に及ぼす影響 : 全国アンケートを用いた社会心理学的分析 https://t.co/bpHOjIaXpg #CiNii

68 68 13 0 OA 教育勅語児童読本

RT @ryomichico: 【国立国会図書館デジタルコレクション『教育勅語児童読本』】 昭和15年の本。これは一読の価値あり。子ども向けなのでわかりやすい。神話を事実と捉えているところなど、戦前の価値観もよくわかる。無料。 https://t.co/Aqc1urGd1E…
【拙稿紹介 4番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/0eUI0tiB2x
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「教養系科目におけるタブレットPC を活用した教授法の開発」 → https://t.co/ROWbVUOX2O ※池田瑞穂氏との共著
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/zZI9nMCGHa
RT @michisato: あ、ついにVR学会論文誌が一般公開されて拙著のハンガー反射論文が誰でも読めるようになったくさい。中学生でも読めそうなおもしろ論文なので読んでねー。 https://t.co/rlLFFGSRc2 https://t.co/nkjUPcFrIn
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」 → https://t.co/6PfQgOaZJ0
@Wikicite Hi, I'm one of the authors of this paper. Here is the preprint. FYI: https://t.co/Lekq8GLx5J
メモ:あとで読む 生物多様性バンキング https://t.co/wtdByYCGQZ
RT @zasetsushirazu: 岩井憲幸「幕末ロシア語研究の新出資料について」(『明治大学人文科学研究所紀要』65、2009年)は、近世後期の国学者・平田篤胤がロシア語を学んでいた可能性があることを示す史料の発見について、ロシア語学習・研究史の観点から分析する。 ht…