言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

京浜急行の車両の仕様は、長く役員を務められた日野原保さんの考え方が、非常に強く反映されています。 1.先頭車は制御電動車であること。 2.前灯は、上部1灯。 3.側扉は、片開き3扉。・・・ khktrain様、丸山信昭さんは、通信と保安がご専門であった方です。 1960年に導入を開始した「1号自停」を実用化するに当り、手腕を発揮されました ...

Twitter (7 users, 8 posts, 6 favorites)

床下に展示されている資料にあった名前を見てびっくり!https://t.co/6uFULrqjiz それから、そこを跨ぐことはできませんでした。いい歳した鉄ヲタ達、誰一人として気づいていませんでしたね…。 https://t.co/3xXXabbpYm
(続く) それだけで”脱線転覆が防げた”とは言えないので、ここは調査結果を待って論じるべきです。 電動車先頭車を提唱した丸山氏自身も、別の記事では軌道回路についてのみ意見を述べています。 考えとしては副次的効果を期待したと捉えるのが正しいと考えます。 https://t.co/d9MeJEkFlR (続く)
@s0Cu6gx3de24RjE @YusukeFUNAKI 京急の先頭車電動車主義を「丸山イズム」と呼ぶ向きもありますが、同社の技術者、丸山信昭氏へのインタビューがあります。 https://t.co/M9v2b90wWU
21年前の電気学会誌にそのことにも触れらた記事があります。私の名前はないですが,私もこの取材に同行しました。 https://t.co/fFzwAsx5th
当時の電気部長であった丸山氏は合成電車線の開発の他、1号自停、先頭車電動主義の展開など、日野原氏と共に京浜急行の高速化の礎を築かれた。 https://t.co/Kdxa8cmQ2b http://t.co/HPGwCYYXLb

Wikipedia (1 pages, 1 posts, 1 contributors)

編集者: 天然ガス
2019-10-28 12:53:20 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト