著者
鈴木 信孝
出版者
日本補完代替医療学会
雑誌
日本補完代替医療学会誌 (ISSN:13487922)
巻号頁・発行日
vol.15, no.2, pp.141-151, 2018-09-30 (Released:2018-10-12)
参考文献数
20

妊娠中のハトムギ使用について解説した.市販のハトムギ茶を妊娠中に摂取して流産や早産になるという証拠はなく,産後に市販のハトムギ茶摂取を禁ずる科学的根拠もない.したがって,妊婦が常識の範囲内でハトムギ茶を飲用もしくはハトムギ調理品を食することは,問題ないと考えた.ただし,ハトムギ摂取に過敏になっている妊婦は,無理にハトムギ飲食を行う必要はない.また,妊娠中のハトムギ摂取に関しては医師に相談することが肝要である.妊娠中のハトムギの製薬であるヨクイニンの内服については,必ず産婦人科医師の管理のもとに行うべきである.また,ハトムギの栄養補助食品も,妊娠中は中止するか,もしくは医師と相談の上で使用するのが望ましい.ただし,妊娠中にこれらの医薬品や食品を飲み続け,流産,早産,児の奇形等が発症したとする報告はない.妊娠中はハトムギ摂取を控えるべきであるという伝承については,ハトムギに麦角菌が感染し,産生された麦角アルカロイドによる子宮収縮が深く関与していたという仮説を立てた.また,小麦・大麦・ライ麦,トウモロコシなど麦角菌に感染する可能性のあるイネ科植物の麦角アルカロイド汚染の有無を知ることは,妊婦の流産・早産予防上,重要であることも指摘した.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (33 users, 47 posts, 45 favorites)

5歳娘がハトムギ茶にハマり中。 そこで追加注文しようとすると 【妊婦禁忌】の文字が目に入り妊婦でもないのにドキッとした。 調べてみたら科学的根拠はないそうな。ひとあんしん♡ https://t.co/oa31ZAyvo0
@656takano https://t.co/cDnSfV0IQg ハトムギさんあたりは麦角に感染しとったんを食ったのが原因らしいが妊娠者は一応控えたほうがええらしいね。 植物違うがリステリア菌いう輩も体調普段と違っとるのをええことにチーズやらなんやらに乗って中毒起こしよるらしいので恐ろしい。他になにかありますかいね。
また、妊婦の場合が特に深刻で、子宮の強い収縮のため流産・早産を引き起こす。 流通している食品が汚染されていることはないですが、麦角アルカロイドについては甘く見てはいけない。 詳しくはこちらの後半部分を。 https://t.co/xZE1Xmwb21
どっちかっていうと後半のヨクイニンのがひっかかったわ。RT まだ葛根湯については調べてないけど、知識がアップデートされてない医師ブログ記事ってちょっと鵜呑みにするには心配。 https://t.co/dkbiCGIOBc
また、麦角アルカロイドの一部は医薬品として活用されていることも書いている。(エルゴメトリン等) そして、産婦人科診療の実際の現場からみた対応となると、EBMだけからの対応とはやや異なることも書いてある。 このPDFは長いけど、一度じっくり読むことをおすすめしたい。https://t.co/xZE1Xmwb21
> RT 「筆者は,流産伝承の正体は「ハトムギで繁殖した麦角菌が産生した麦角アルカロイドによる異常子宮収縮である」という仮説を立てている.」/ https://t.co/y0Zqy82QXS
妊娠中のハトムギ使用について 著者: 鈴木信孝 · 2018 https://t.co/xZE1Xmwb21 教育講演の内容がほぼ書かれている。 この先生は、マスコミの取材は出張中なこともありお断りして、後日まともな文書を書いて対応することにしたそうな。
@yukayuka_1119 論文より一部編集し引用します
@erica67906157 @ha_9_a というツイートを見たんですが、気になって色々調べてみたら科学的根拠はないデマっぽいですね…
妊婦が常識の範囲内でハトムギ茶を飲用もしくはハトムギ調理品を食することは,問題ない 妊娠中のハトムギ使用について https://t.co/9GdmDgovcu
つい最近ツイッター上で話題になったテーマについてのLetter 反応が早いな 【日本補完代替医療学会誌】 妊娠中のハトムギ使用について https://t.co/4qYq1p8mDu https://t.co/xshmejGSKC
つい最近ツイッター上で話題になったテーマについてのLetter 反応が早いな 【日本補完代替医療学会誌】 妊娠中のハトムギ使用について https://t.co/4qYq1p8mDu https://t.co/xshmejGSKC

収集済み URL リスト