著者
末田 真樹子
出版者
国公私立大学図書館協力委員会
雑誌
大学図書館研究 (ISSN:03860507)
巻号頁・発行日
vol.107, pp.1705, 2017-12-29 (Released:2017-12-29)

英国における電子リソースの利用統計についてその活用事例を報告し,日本における利用統計の現状と可能性について検討する。本稿は平成28年度に実施したインタビュー調査に基づき,電子ジャーナル・電子ブックの利用統計を一元的に提供するJournal Usage Statistics Portal (JUSP)の現状と課題,各図書館におけるJUSPの利用状況,利用統計を中心とした電子リソース管理について報告する。JUSPは意思決定において,利用統計を活用できるように設計されており,参加機関は各状況に応じて利用している。最後に国内の利用統計および電子リソース管理業務の動向についても概観する。

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (4 users, 4 posts)

Twitter (3 users, 3 posts, 0 favorites)

電子リソースの利用統計に関する調査報告 インタビュー調査にもとづく英国の大学図書館の活用事例および日本国内の動向について https://t.co/SqTuWdUBci
電子リソースの利用統計に関する調査報告 https://t.co/ek1cb3UW4g
末田さん / “電子リソースの利用統計に関する調査報告” https://t.co/UZI2p6PXaY

収集済み URL リスト