マーキュリー2世 (@uranus_2)

投稿一覧(最新100件)

学生のレポートに見られる「引用」の問題点 : スキル教育を考える教育へ (特集 大正大学の基礎学力の向上) https://t.co/Q1oednMNxQ
アカデミック・ライティングにおける間接引用で求められる要約とは https://t.co/y3opfFsxwG
自然科学系分野における分野間引用関係経年変化の分析 https://t.co/LpmJ9e5kvS
雑談のポイントとしての「リアクション」 https://t.co/ohwI2nLL1u
LINEと口頭会話における終助詞「ね」の使用の特徴 ―台湾人中級日本語学習者を対象に― https://t.co/GUESmnBeRL
専門分野に即した引用方法の理解を促す活動の試み https://t.co/lYXdAIeAqD
学習者はどのように引用のしかたを判断しているか https://t.co/lFM43XzQTd
場面緘黙の症状がある自閉症スペクトラムの成人男性(25)において、SSRIのフルボキサミンを服用しても症状に改善は認められなかったが、抗精神病薬のアリピプラゾールに切り替えてから徐々に他者に対して話し始めた事例。Mutism in… https://t.co/XMP5PjUnaJ
オープンアクセスの暗黒面~Dark Side of OA~https://t.co/FTcX55ABfk
藤原あや・園山繁樹(2019). わが国における保育場面で場面緘黙を示す幼児の支援に関する文献的検討 障害科学研究 43, 125-136. doi: 10.20847/adsj.43.1_125. https://t.co/8qCTfGIk6u
趙成河・河内山冴・園山繁樹(2019). 場面緘黙を示す幼児に対するクリニック型行動的介入の初期段階における刺激フェイディング法及び随伴性マネジメントの適用 障害科学研究 43, 183-192. doi: 10.20847/ad… https://t.co/wxNjIRMjcg
楽観主義者は無自覚的にひねくれている : 随伴性意識のない条件下での評価的条件づけにおける特性的楽観性および悲観性の効果 https://t.co/fK3UXuWSu6
日本における電子書籍化の現状 ─国立国会図書館所蔵資料の電子化率調査─ https://t.co/pz7HCfTKuz
結婚相談サービスを利用した婚活では,一般的な結婚とは異なり,学歴・収入・容姿で有利な条件を備えていることが成婚の可否へほとんど影響を与えておらず,これは,男女とも婚活市場における自身の価値に対応した…⇒学歴・収入・容姿が成婚と配偶… https://t.co/Q9ZnBbyqnZ
統計的ネットワーク分析の視座:社会ネットワーク分析における意義の検討 https://t.co/J5thtuCLcw
大企業では新たな課題や価値を創り出し解決していく自律的な能力が、中小企業ではチャレンジ精神やアピアランスといった、真面目さや規律の遵守と結びつく能力が新卒者に求められる⇒大企業と中小企業が新卒者に求める能力は異なるか:求人情報サイ… https://t.co/oQpdbDtc4o
公的統計データの二次的利用の動向:オンサイト利用を中心に https://t.co/lycxgmuGGe
選好の進化による性別役割分業の変動分析 https://t.co/49pDmfXnQs
竹田健太郎・西川純(2019) 緘黙傾向児のいるクラスでの人間関係 : 授業と休み時間の比較を通して 上越教育大学研究紀要 39, 37-44. https://t.co/vc4PdArMTh
藤間友里亜・外山美樹(2019) 場面緘黙経験者の適応・不適応過程についての研究 日本教育心理学会第61回総会 https://t.co/ezLh1wIXsE https://t.co/C4IUXW9LY9
藤間友里亜・外山美樹(2019) 場面緘黙経験者の適応・不適応過程についての研究 日本教育心理学会第61回総会 https://t.co/ezLh1wIXsE https://t.co/C4IUXW9LY9
・2つの市の幼稚園等に在籍する幼児全員について、小学校入学後まで4年間の縦断研究 ・前向き研究により場面緘黙症状または高リスクが確認された幼児には、来談支援や遠隔支援等を行い、早期支援の効果を検証… https://t.co/X7pLz7MtAb
科研費の「場面緘黙児の早期発見・早期支援・経過把握の方法開発」に関する具体的な説明が掲載された。 https://t.co/UswdjtmOwb
「選択性緘黙の対人関係形成を支援する教材・玩具に関する調査研究」の研究概要が掲載された。 選択性緘黙(場面緘黙)児は孤立、いじめ、不登校等の集団不適応のリスクが高い→不適応の予防に対人関係の支援が必要→教材や玩具で交流支援という考… https://t.co/vqBnokKQSf
RT @Fumiaki_Taka: 論文が掲載されました。過去の論文で提案したモデルを検証すると同時に、他の研究者による一見矛盾して見える結果も統合的に説明しました。/雨宮有里・高史明・杉山崇 自伝的記憶の意図的および無意図的想起の検索過程:手がかり語法を用いて https:…
それまで共通語を話していた自閉症スペクトラムの人が方言を話すようになる場合、方言使用開始時の前後において,対人的スキル・対人的認知スキルの獲得が顕著に見られる、共同注意が方言使用の必要条件である可能性。… https://t.co/MK4vuRvTxU
自閉症の人は方言を話さないといわれる(https://t.co/mP0asqqFtf)が、共通語を使用してきたASDが学齢期や青年期で方言を使用するようになる事例が存在するとの報告があった。そこで、彼らを対象に方言使用開始時期およ… https://t.co/gDkeJjS4kG
「暇」ツイートのテキストマイニングによる潜在的ニーズの発見法に関する一考察 https://t.co/OMxSYwo8Yd
場面緘黙の研究に新たな科研費。 園山繁樹(2019-2024) 場面緘黙児の早期発見・早期支援・経過把握の方法開発 https://t.co/UswdjtmOwb
ミトコンドリア置換における「3人の遺伝的親」の 問題についての生命倫理学的考察 https://t.co/EzFoyJ0Zhd
Vision Toolbox: Psychtoolboxを利用した視覚実験パッケージ(日本語版) https://t.co/letcIvN2QT
ユーモア・センスの気質的基盤 「状態・特性快活さ尺度(特性版)」邦訳項目の信頼性・妥当性の検討 https://t.co/Ej4kjXUGHU
失敗を笑われることに伴う感情に関する基礎的検討 https://t.co/ZqBLlQxExN
真剣切り返し型とか芸人型とか⇒攻撃的な笑いへの反応尺度による反応タイプの分類 現代の若者のコミュニケーション支援を目指して https://t.co/7SebQY9fPB
子どもの「ユーモア能力」育成のための指導事項の検討 特に現状の問題や課題に焦点を当てて https://t.co/WpddgBbZjZ
乳児の自発的微笑と外発的・社会的微笑の質的な違い 生後1年間における1事例の縦断的観察を通して https://t.co/6sJhZvvV9d
心理的援助への笑いとユーモアの適用に関する研究の動向と課題 心理療法、精神疾患、ユーモアと笑いのセラピーに焦点をあてて https://t.co/mSN0NH4gFa
ショーやテレビに出演するチンパンジー・パンくんの笑いと負の感情表出 https://t.co/0qNBrqkaLa
佐分ジュディス(2019). 語学教室での場面緘黙症 桜花学園大学学芸学部研究紀要 10, 69-76. https://t.co/6qklx1fTcz
奥村真衣子『選択性緘黙の対人関係形成を支援する教材・玩具に関する調査研究』が交付済みの1,430千円(2018-08-24 – 2020-03-31)から採択済みの780千円(2019-04-01 – 2020-03-31)へ。配… https://t.co/SGkesOWMPU
奥村真衣子『選択性緘黙の対人関係形成を支援する教材・玩具に関する調査研究』が交付済みの1,430千円(2018-08-24 – 2020-03-31)から採択済みの780千円(2019-04-01 – 2020-03-31)へ。配… https://t.co/SGkesOWMPU
高木潤野(2019-2024) 縦断的調査による場面緘黙の実態解明と効果的な介入手法の確立 科研費 基盤研究(B) 補助金 15,730千円 https://t.co/q7dkueS70V
心理学におけるシチズン・サイエンスの可能性 https://t.co/4QnupRjWoj
日本の医学博士論文に潜む7.5%のハゲタカOA https://t.co/u2VMEhAwOU
ハゲタカOA論文の4割は一度は引用されている https://t.co/ecP4e2hqCq
中学生の夏休みの宿題遂行を支える教育介入方法の検討 : WOOP(WishOutcomeObstaclePlan)の有効性の検討 https://t.co/6nK7p5ugwJ

1 0 0 0 OA 小児

場面緘黙の併存あり⇒新規の過成長症候群である Tatton-Brown Rahman 症候群の一例 https://t.co/BpKE8c6Air
生徒の不安・抑うつ症状についての生徒本人と教員による報告の一致率を調べた研究の系統的レビュー。教員は抑うつ症状のある生徒の38~75%に気づいたのに対し,不安症状のある生徒への気づきは19%と41%⇒教員が生徒の不安・抑うつ症状に… https://t.co/yMrkpIorjr
井上猛(2018). 不安症治療におけるSSRIの作用機序の神経科学的理解 不安症研究 10, 20-28. https://t.co/mBf3DxwxWy
恐怖神経回路研究に関する最近の進歩および恐怖神経回路を修飾する栄養素脂肪酸についての総説論文⇒Fear circuitと不安症 https://t.co/qC9A2tHTXX
塩入俊樹(2018). DSM診断基準における不安症の変遷―半世紀の流れの中で― 不安症研究 10, 10-19. #DSM #分離不安症 #分離不安 #不安症 #不安障害 #緘黙 https://t.co/38wYSbxiSQ https://t.co/kwQblEieod
2017年度実績報告書『選択性緘黙児童生徒の多様な状態像の解明と個に応じた支援方法の検討』(https://t.co/OQ2tyc4l2H)の研究成果に『障害者心理学: シリーズ心理学と仕事15』(… https://t.co/Hcbfvu0Z6k
2017年度実績報告書『選択性緘黙児童生徒の多様な状態像の解明と個に応じた支援方法の検討』https://t.co/OQ2tyc4l2H
加藤哲文(司会者兼企画者)・高木潤野・岩本佳世・大森五月・加藤哲文(話題提供者)・園山 繁樹(指定討論者) (2018). 発達障害と場面緘黙-その理解と支援上の課題-日本LD学会 第27回大会(新潟)https://t.co/EgWnnCxI15
2017年度実施状況報告書『場面緘黙児・者のセルフ・エフィカシーが治療への参加意欲に及ぼす影響』  https://t.co/JmhRWePz8T
心理学における量的研究法・質的研究法の統合 ― Information and communication technology (ICT) の普及 ― https://t.co/rQECdnZYHH
日本(における本調査)では、インターネッを利用する人は幸福感が高い⇒インターネットの利用が幸福感に与える影響 ― インターネット・パラドックスの再検討 ― https://t.co/cGTcno75Z3
ベギラマとかベホマとかなつかしいなあ⇒ドラゴンクエストの呪文における音象徴―音声学の広がりを目指して― https://t.co/BCGBPR56z4
「もこー!」や「もこもん」などの〈もこもこ音〉を発するゴミ箱ロボット〈MoCoMoN〉。ロボットから「そのゴミを拾って!」と指示されてもうれしくないから、もこもこさせたとのこと⇒ もこもこ音を発するゴミ箱ロボット〈MoCoMoN〉… https://t.co/tm231e3lf7
Thanksシステムによる研究室活性の試み https://t.co/5eob79lFlj
テーブル上の物体の片付けを促すためのロボットの振る舞い https://t.co/lqxGVzvcs6
あえて速度計を見せないことによりドライバーの速度抑制を促すシステムの提案 https://t.co/VNtOzsTgv0
迷信行動は結果の正負極性よりも持続時間に影響される https://t.co/mDAFZFMcfV
9ヶ月乳児検診における母親の笑いの感情について https://t.co/m9Z8xGQ54y
なぜ、予備校の教室には「笑い」が必要か : 笑いが予備校での学習に効果をもたらすメカニズムを動機づけスタイル理論:反転理論から考える https://t.co/kWLdwsr93w
19歳〜25歳の大学生・大学院生で女性は男性よりも、人をバカにする笑いを好ましく思っていない。また、女性は、笑うことは健康につながると思っており、「笑い」を色に例えると暖色系だと感じる傾向。一方、男性は、異性を笑わせたいと思う欲求… https://t.co/ngqLszBobo
熟成する笑い : 昭和初期の笑い相 https://t.co/ycPRFtfSVB
動物は笑うか? : 動物に笑いを認める場合の基準 https://t.co/Mb5OVMgFfl
日本人向けユーモアスタイル質問紙の作成とユーモアの心理的効用の検討 https://t.co/ZmKqAsCLss
作り笑い(整膚と笑いヨガ)による健康効果 : 心理学的,免疫学的,内分泌学的指標から https://t.co/NePA6Yx5wS
「顔」、「喉」、「腹」の3つの身体部位の動きから、笑いを8タイプに分類⇒顔・喉・腹の「3点計測システム」による「笑い」の客観的分類法の検討 https://t.co/cC1oyEmyzZ
検者が被検者に微笑みかけるだけで被検者の前頭前野の脳血流量が上昇⇒微笑みと脳血流について https://t.co/gOBI37orUR
TOEIC L&Rテストに登場する動詞と名詞に関する考察 https://t.co/719Q939a2F
グローバル化と科学教育―現状・課題・展望― https://t.co/dZGKFUIYkN
オセルタミビル、いわゆるタミフルはニコチン性アセチルコリン受容体を阻害し、ドーパミン系を活性化させるが、これは別の抗インフルエンザ薬であるアマンタジンと似た薬理作用である。実際、有害事象としての神経精神学的反応は両者で共通のものが… https://t.co/pnzytCvibb
ルーテル学院大学「図書館資料テキストデータ貸出」 利用学生の調査で振り返る https://t.co/EWLVil9KhJ
「図書館の障害者サービスにおける著作権法第37条第3項に基づく著作物の複製等に関するガイドライン」の成立過程とその意味するもの https://t.co/EPzwg9Wlzq
オープンアクセスへの大規模な転換のための購読型ジャーナルのビジネスモデルの破壊 https://t.co/ywPPcK8PkW
Facebookページ「コクダイマルケン」の投稿に,いつ誰が「いいね」を付与したかを調査⇒Facebookページ「コクダイマルケン」の投稿に,いつ誰が「いいね」を付与したかを調査 https://t.co/peHBOCbWUi
トピックモデルによる関西私鉄沿線の特徴分析 https://t.co/yYGTzXtKP3
助成金プロジェクトから見る国内データ成果の現況 https://t.co/q3AvI9R8ki
新興境界領域研究の現況 -科学研究費助成事業の分類を用いた分析- https://t.co/mM72ZmvRdz
パソコン遠隔操作事件で著者識別による犯人性立証は可能だったか? https://t.co/K853PQK7og
人文研究に関する欧州のオープンアクセス事情 ~哲学研究の場合~ https://t.co/oqB3kLFI8p
日本の大学生は情報源がWikipedia日本語版である情報の信憑性を他のオンライン百科事典である情報よりも低く判断する https://t.co/UMF0WVw4n2
類語の文脈比較による英単語使い分け学習支援システムの開発 https://t.co/RsshkYrx8o
北海道における大学進学行動の地域格差に関する経済分析 https://t.co/ld3BIY34VO
幼児の音楽的表現における身体的な動きの要素の分析 https://t.co/PxnPP6BOj1
大規模公開オンライン講座(MOOC)におけるラーニング・アナリティクス研究の動向 https://t.co/bdQQAEbwvj
大学教育におけるラーニング・アナリティクスの導入と研究 https://t.co/OGpbWFPuEX
中国における大規模語学教育プラットフォーム 「沪江」の教授機能の分析 https://t.co/JkhRZJHFNV
学習教材の選択場面における動機づけ調整の検討 https://t.co/lTSfvXZNlL
英語自律学習者の学習リソース選択根拠の調査および支援の検討 https://t.co/jYuPLZ2Yco
ラーニング・アナリティクス研究の現状と今後の方向性 https://t.co/0AAUPHhc77
基本的生活習慣が獲得されている子どもはそうでない子どもより、社会性の発達が順調で、精神面も良好⇒子どもの成育と健康度に関する研究IV ―基本的生活習慣と社会性の関係― https://t.co/kvvS1cE9ic
腕立て伏せで発症したhereditary neuropathy with liability to pressure palsiesの1例 https://t.co/fMpn5sYy3i
自尊感情の複数回測定とその展望:測定方法と研究目的に注目して https://t.co/eabc0Wcntw
望ましくない笑いが持つ【対立】【破壊】【堕落】の属性に陥る危険性を冒してもなお、望ましい笑いが持つ【協調】【創造】【更生】の属性の教育的可能性は捨てきれない⇒学校教育における望ましい笑いとは何か : 笑いの両義性を中心に https://t.co/fq68jtN14L
能動的笑い発声による高齢者の嚥下機能への影響について https://t.co/8bVxRQt8Wy
落語没頭体験尺度の作成 https://t.co/qdJRotH0Fj

お気に入り一覧(最新100件)

スマホを眺めながら実験参加者に背を向ける姿勢で立っていた異性の右横を通って実験室に到着した実験参加者。実験参加者が男性の場合、コミットメントのない性的関係を築く傾向が強いほど女性を覚えていたが、参加者が女性だと有意でない⇒性的流浪… https://t.co/teCP94Zw7d

フォロー(45ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(4164ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @jpa_psych: 【「心理学研究」新着早期公開論文(11月分)】一時的に構成されたカテゴリー表象によって生じる虚記憶の検討 https://t.co/t5RM1h6JL9
RT @jpa_psych: 【「心理学研究」新着早期公開論文(11月分)】一時的に構成されたカテゴリー表象によって生じる虚記憶の検討 https://t.co/t5RM1h6JL9
RT @jpa_psych: 【「心理学研究」新着早期公開論文(11月分)】国際経験と批判的思考態度が法・道徳意識に及ぼす影響 https://t.co/8Q0k2tLKwT
RT @jpa_psych: 【「心理学研究」新着早期公開論文(11月分)】一時的に構成されたカテゴリー表象によって生じる虚記憶の検討 https://t.co/t5RM1h6JL9
RT @Q900owner: EMIの観点からは、ミアンダ配線は安易に使わない方が良い、という経験則。理論面でも押さえたいなと。 https://t.co/wLhCuOiZ9D
自動車運転支援に関わるひと、関わりたい人は、こちらも参考になるかと思います。 Behavioral Inattention Testで検出されない左半側空間無視患者の自動車運転評価における特徴と運転再開に影響する要因の検討─3症… https://t.co/a6nUrDoShE
少し古い論文ですが、自動車運転支援に関わるひと、関わりたい人は読むと参考になるかと思います。 高齢者の運転適性と有効視野 (作業療法 31巻3号) | 医書.jp https://t.co/bKkYeSdzKM
RT @uranus_2: 学生のレポートに見られる「引用」の問題点 : スキル教育を考える教育へ (特集 大正大学の基礎学力の向上) https://t.co/Q1oednMNxQ
RT @uranus_2: アカデミック・ライティングにおける間接引用で求められる要約とは https://t.co/y3opfFsxwG
RT @Q900owner: EMIの観点からは、ミアンダ配線は安易に使わない方が良い、という経験則。理論面でも押さえたいなと。 https://t.co/wLhCuOiZ9D
RT @denkitendenki: あと、こんな研究も見つけた。 藤田和生, & 樋口義治. (1985). A研究所における欧文ワードプロセッサ使用行動の普及過程. 心理学研究, 56(1), 48–51. https://t.co/U0umDIM69l では、研究所(霊…
経験年数や年齢も大事だけど、職業的アイデンティティを持つ要因には色々あるよという結果でしょうかね。臨床教育の示唆に富んでいると思います。 精神科領域に従事する若年層作業療法士の職業的アイデンティティ形成に影響を与える因子の検討… https://t.co/GwjAdh8cQ7
研究論文を書くときは,めちゃ基本的なことだけど新規性,有用性,信頼性の3点をしっかりと意識し,読者に伝わるよう分かりやすく記述することが大切です。 https://t.co/xsAbwQsPZv
読み返していた。 誰が大学通信教育に学ぶのか https://t.co/FZl6F4xr1B
#ミノサイクリン 投与が #LPS の効果に与える影響を調べたところ、#ミノサイクリン(50 mg/kg, 1日3回, 3日間)は、#LPS 投与による #抑うつ 様行動を増強することがわかった。これは予想とは逆の結果であったが、… https://t.co/xCIGjCsQNy
#ミノサイクリン(50 mg/kg, 1日3回, 3日間)投与は #尾懸垂試験 において7日後も持続する #抑うつ 行動を惹起させたが、その効果は #LPS (0.8mg/kg, i.p.) 投与の有無とは無関係であった。 201… https://t.co/XtRMBKNui9
#うつ病 の #神経炎症 仮説に基づき、動物実験としては、グラム陰性菌内毒素をマウスに投与して、行動および脳内の組織化学的変化について研究した。#ミクログリア 活性化阻害物質である #ミノサイクリン の投与は、内毒素投与の有無にか… https://t.co/Vk4RlT5Hgd
RT @denkitendenki: あと、こんな研究も見つけた。 藤田和生, & 樋口義治. (1985). A研究所における欧文ワードプロセッサ使用行動の普及過程. 心理学研究, 56(1), 48–51. https://t.co/U0umDIM69l では、研究所(霊…
RT @forinpapa: 吃音のある中学生が「不登校準備段階」から回復できた 1 例 ― 直接的な発話訓練と認知行動療法的アプローチの経過― https://t.co/C8MBUxyppG
RT @denkitendenki: あと、こんな研究も見つけた。 藤田和生, & 樋口義治. (1985). A研究所における欧文ワードプロセッサ使用行動の普及過程. 心理学研究, 56(1), 48–51. https://t.co/U0umDIM69l では、研究所(霊…
RT @sample_bang: 面白そうな論文を見つけた。 池田久美子,2001,「学生は何が分からないか: 分からなさの型」『信州豊南短期大学紀要』, 18:105-122. https://t.co/MyBAcjvscj
RT @hinatanococo: 下のこの写真が #731部隊 として一番使われている気が。 同じく満洲ペスト被害者の解剖写真。 『明治四十三四年南滿州「ペスト」流行誌附録寫眞帖』 コマ67,68にあり https://t.co/dGwp5KeXOV  #731部隊ニセ写真…
RT @kuriedits: エスエス製薬のイブプロフェン開発について。カマグ入れるのもそれなりに大変という話。 https://t.co/Jop3rrn2kn
RT @NDLJP_en: Memorable glimpses into historical scenes through NDL’s photo album collection: https://t.co/T1kgKS4mDa https://t.co/jp8LdUI9…
自覚せざる仏教徒としてのスキナー : 随伴性とは縁である https://t.co/BtmXJs6tPz
RT @asarin: 審査日数は当然改稿日数も含まれているので,著者がタラタラしていると延びるものでもある.そこを明確にしているのが『行動計量学』誌で,そこまでせんでもという気持ちといかにもその学会らしいという気持ちの両方でを感じる.https://t.co/NXQWmhaC…
あと、こんな研究も見つけた。 藤田和生, & 樋口義治. (1985). A研究所における欧文ワードプロセッサ使用行動の普及過程. 心理学研究, 56(1), 48–51. https://t.co/U0umDIM69l では、… https://t.co/B78sxV8Zk1
書籍『ニホンザルの文化的行動―獲得と伝播 動物はどのようにして文化を持つか』(樋口義治, 1992) 書評(藤田和生, 1993) https://t.co/an7O16HSor 博士論文審査の要旨 https://t.co/mOclXHNrvc
【メモ】”一人暮らし高齢者が生きがいを感じるのは「友達や知人と食事、雑談しているとき」、「趣味やスポーツに熱中しているとき」であり、他の高齢者よりも「家族と団らんのとき」、「旅行に行っているとき」が少なくなっている(内閣府2014… https://t.co/G6q7EGiH5k
【メモ】”公衆衛生は、医学はもとより、文学、教育、政治、産業、経済、環境などの知恵と技術を網羅し、調整し、人の健康問題に対処する。単に病気を扱うものではない。「うつ病対策をしても、不況だから自殺者が増加するのは仕方がない」とするこ… https://t.co/a4v2qdbvEU
【メモ】「中年クライシス」③”人生残り後半の生き方を見いだせず、「自己の内面と向き合う」という課題を乗り越えることができないとき、自我の崩壊が起きる。不況により悪化した雇用・労働環境を通して、感じたことのない心理的圧迫感を背景に職… https://t.co/bRsAHjgdup
【メモ】「中年クライシス」②”出世街道から外されたり、上司・部下との確執、出向などの職場の問題、妻・子との不仲など家庭問題に直面し「がんばってきたのに、なぜ評価されない?」と『失楽園』と同じように、今まで手つかずできた自らの無意識… https://t.co/g5IdoQzdX4
【メモ】「中年クライシス」①”中年というのは青年期から老年期の安定した時期ではない。時折表出する自己の内面の手つかずの部分と向き合うことなく、仕事などで30歳、40歳前半を駆け抜けてきた男性が、40歳後半になって残りの人生の予想が… https://t.co/RMYpgs7lGo
【メモ】”うつ病は女性の方が多いが、他人に悩みを明かす。男性は他人に弱みを見せず、一人で抱え込む。女性を柳の枝にたとえれば、男性は老木。懸命に風に向かう強さと、ポキッと折れる弱さを併せ持つ。” https://t.co/al5fPr5pct
【メモ】”かかりつけ医の38.4%が通院中の患者の自殺を体験していた。内科では55.6%、内科以外では17.0%の医師が患者の自殺を体験していた。出雲圏域の調査では、73%のかかりつけ医がうつ状態の患者の診療を行っているが、相談で… https://t.co/6g96eSjePv
【メモ】自殺率の高い群馬県A地区特有の地域特性:①離別、未婚、仕事問題や経済的理由、あるいは男女間の問題を背景とした20代と40-50代男性における自殺率の上昇、②死別や家庭内孤立などを契機にした70代女性の自殺率上昇 https://t.co/5AVn5KCbCl
RT @samuraiot: CiNii 論文 -  作業療法実践にパーソン・センタード・ケアや認知症ケアマッピングをより良く生かすための考察:作業療法実践・理論とパーソン・センタード・ケアの理念や認知症ケアマッピングの比較検討 https://t.co/4lfMQSNNMj
リハ系ではまだ少な目な事例-コード・マトリックスを使った研究。全文読めますね。 CiNii 論文 -  救急外来を受診後に帰宅した患者の30日以内の再受診パターン::比較事例研究 https://t.co/nYKQgM6l3g #CiNii
RT @tera_sawa: 拙論文が『関西学院大学社会学部紀要』に掲載されました。寺沢拓敬 2019「小学校英語の政策過程(1) : 外国語活動必修化をめぐる中教審関係部会の議論の分析」/関西学院大学リポジトリ https://t.co/LVLHqOxWe3
RT @tera_sawa: 拙論文が『関西学院大学社会学部紀要』に掲載されました。寺沢拓敬 2019「小学校英語の政策過程(1) : 外国語活動必修化をめぐる中教審関係部会の議論の分析」/関西学院大学リポジトリ https://t.co/LVLHqOxWe3
RT @uranus_2: LINEと口頭会話における終助詞「ね」の使用の特徴 ―台湾人中級日本語学習者を対象に― https://t.co/GUESmnBeRL
RT @mansaqu: #思春期心身症 における #セロトニントランスポーター遺伝子 発現機構 #慢性疲労症候群 の #Genotype ではL/L型、L/S型の頻度が多い傾向 Alleleでは #L型 の頻度が有意に高かった 引用元 https://t.co/zdRx8l…
RT @uranus_2: 専門分野に即した引用方法の理解を促す活動の試み https://t.co/lYXdAIeAqD

9 1 1 0 OA 心身脳問題

J-STAGE Articles - 心身脳問題 https://t.co/oFj7ynkz7X 楽しい。
RT @f3e2u: #日本皮膚科学会 尋常性痤瘡治療ガイドライン 2017 (2017/5/20) #林伸和『本邦では,139例に対して使用した報告 [https://t.co/kD0yL03VQz] があるものの,この試験では月経不順などの出現が多数見られており,男性の全例…
RT @tera_sawa: 拙論文が『関西学院大学社会学部紀要』に掲載されました。寺沢拓敬 2019「小学校英語の政策過程(1) : 外国語活動必修化をめぐる中教審関係部会の議論の分析」/関西学院大学リポジトリ https://t.co/LVLHqOxWe3
RT @tera_sawa: 拙論文が『関西学院大学社会学部紀要』に掲載されました。寺沢拓敬 2019「小学校英語の政策過程(1) : 外国語活動必修化をめぐる中教審関係部会の議論の分析」/関西学院大学リポジトリ https://t.co/LVLHqOxWe3
#日本皮膚科学会 尋常性痤瘡治療ガイドライン 2017 (2017/5/20) #林伸和『本邦では,139例に対して使用した報告 [https://t.co/kD0yL03VQz] があるものの,この試験では月経不順などの出現が多… https://t.co/1Nbc2kdZbM
@shuichiotsu #日本皮膚科学会 尋常性痤瘡治療ガイドライン 2017 (2017/5/20) #林伸和 #山﨑修 『#ミノサイクリン は,39件の #RCT をもとにした #システマティックレビュー [… https://t.co/LrQat3P9jU
この論文面白い。 ワークショップの学び論 : 社会構成主義からみた参加型学習の持つ意義 https://t.co/35IkWM65Dr
久しぶりに眺めてる。 映画やアニメーションに動きを見る仕組み 仮現運動説をめぐる心理学的検討 https://t.co/lwljUwNXtx
RT @TakaMuto_Kyoto: とある学会で,確立操作の例として「ストレス」と図示していた方がいらっしゃったので…(他にも難あり) 以下の論文は無料でDL可能です。 武藤崇・多田昌代(2001)確立操作の概念とその有用性 : より包括的な支援を可能にする分析枠の再検討…
RT @akiraigarashi: 家族社会学研究会から出した論文「誰が不倫をするのか」がweb公開されました。 https://t.co/BRVPRxsEam
2019年なので、看護師を対象にした最新の「感情労働」の研究の1つかと。全文読めますね。 CiNii 論文 -  看護師における本来感と感情労働と職業的アイデンティティとの関連 https://t.co/H7i3uI3VDZ #CiNii
RT @coJJyMAN: @YouTube @Yobinori ド・ブロイの博士論文をアインシュタインに渡したのは、ランジュバンらしいです。 CiNii 論文 -  Einsteinとde Broglieの架け橋, Langevinの本音(歴史の小径) https://t.c…
RT @koro485: 反事実モデルを日本語で学ぶ、となるとまずアクセスしやすいのがこちら。岡大えつーじ先生による解説。 https://t.co/3cIdd4XorU
RT @daicche: キャッチーですね Now Browsing: JAIST Repository: 閲子:バランス理論に基づく興味拡張のためのウェブ閲覧履歴共有システム - https://t.co/am5rdUZweX
RT @koro485: 反事実モデルを日本語で学ぶ、となるとまずアクセスしやすいのがこちら。岡大えつーじ先生による解説。 https://t.co/3cIdd4XorU
J-STAGE Articles - Relationship between forefoot structure, including the transverse arch, and forefoot pain in pat… https://t.co/FncbOVgQlU
読んでた。 美術鑑賞教育のタイポロジー https://t.co/Weh9g7dPHg
RT @f3e2u: #日本皮膚科学会:尋常性痤瘡治療ガイドライン 2017(発行日: 2017/5/20) #ミノサイクリン は,39件の #RCT をもとにした #システマティックレビュー [https://t.co/NjZbMNlDBv] において推奨されている. #コク…
介護予防においてソーシャルキャピタルを活用した研究に関連する文献のレビュー https://t.co/FosB2Ox6dl ↑「参加」「信頼」「互酬」からなるソーシャルキャピタル(社会資本)が活かされた介護予防の取り組みの紹介… https://t.co/4RCGrQFb4S
介護予防においてソーシャルキャピタルを活用した研究に関連する文献のレビュー https://t.co/FosB2Ox6dl ↑「参加」「信頼」「互酬」からなるソーシャルキャピタル(社会資本)が活かされた介護予防の取り組みの紹介… https://t.co/4RCGrQFb4S
RT @TakaMuto_Kyoto: とある学会で,確立操作の例として「ストレス」と図示していた方がいらっしゃったので…(他にも難あり) 以下の論文は無料でDL可能です。 武藤崇・多田昌代(2001)確立操作の概念とその有用性 : より包括的な支援を可能にする分析枠の再検討…
RT @demauyo_tadaimo: 安倍さんが保守? 保守主義って、政治家の思いつきで社会制度を簡単に変えることを戒める思想だよ。 私が明日朝練だからって家中の時計を2時間早めたら、お兄ちゃんも横暴だって怒るでしょ? https://t.co/z2q92eLqRq h…
RT @TakaMuto_Kyoto: とある学会で,確立操作の例として「ストレス」と図示していた方がいらっしゃったので…(他にも難あり) 以下の論文は無料でDL可能です。 武藤崇・多田昌代(2001)確立操作の概念とその有用性 : より包括的な支援を可能にする分析枠の再検討…
J-STAGE Articles - 深層強化学習による推薦システム https://t.co/nfQ6vgTkwn
谷村省吾さんの「科学 vs 哲学」… これか。。。確かに面白そう https://t.co/S0DGnvRnY3
「親」を対象にした研究。親、家族を対象にした研究は、方法に様々な工夫されていることが多くて、参考になります。 事例報告:自閉症児Aの母親が障害児の母親であることに肯定的な意味を見出すまでの心の軌跡 (作業療法 19巻5号) |… https://t.co/F8mqPBJHUS
「事例報告したくても、そんな変わった人いない」的なことをたまに聞きますが、そういった場合、こういった事例報告はとても参考になるのではないでしょうか。 介護老人保健施設に長期入所して最期までその人らしく生活できた一事例 (作業療法… https://t.co/Y1lePLfZGS

84 5 3 0 OA 罰なき社会

RT @TakaMuto_Kyoto: ただし,B.F スキナーの「罰なき社会」にも「時計じかけのオレンジ」のワンシーンのような「偏見」についての記述があります。詳細は,こちら。 https://t.co/m2m6v3ivwk https://t.co/iVpuNPUHK0
RT @kakentter: こんな研究ありました:キイロショウジョウバエ概日時計機構における温度感受性振動系の解析(富岡 憲治) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/13440250

84 5 3 0 OA 罰なき社会

ただし,B.F スキナーの「罰なき社会」にも「時計じかけのオレンジ」のワンシーンのような「偏見」についての記述があります。詳細は,こちら。 https://t.co/m2m6v3ivwk https://t.co/iVpuNPUHK0
黒田宏治「浜松の民芸運動の現代的評価に向けて」(1)(2) https://t.co/lLuoMipGxq https://t.co/KXvJgjesLh あとで読みたい
黒田宏治「浜松の民芸運動の現代的評価に向けて」(1)(2) https://t.co/lLuoMipGxq https://t.co/KXvJgjesLh あとで読みたい
https://t.co/PO5D3uF2dk 割と分かりやすいと言うか歯科は帝政と言うかベンチャーを抑え込んでそうだが企業と利益相反というか
RT @naoyukinkhm: 巻きひげにおける自他・自種識別能力。山尾・深野 2019(日本語論文、オープンアクセス) https://t.co/FtB2IAgTOT つる植物の巻きひげが自個体と他個体、自種と他種を識別できるという能力に関するこれまでの研究について、著者の…
そしてそもそも,アクティブ・ラーニング(AL)ってどんなもの?とその経緯を説明した論文もある。論文最後にある,ALを推進する政策への批判として指摘されている事項(アクティブになれという価値観の押し付けなど)も,確かにそうだなあ。https://t.co/mx7BAJ4UdG
アクティブラーニングの研修会に出て以降「教え方そのものの研究」を学んでいなかった自分を自覚&反省し,いくつか論文を読み始めている。ゼミでよく行われる「輪読」のさせ方の研究,なんていうのもある!https://t.co/bKgXdVdpvv
目を通していないが面白そう?>>路線バスの乗り方並びにその案内の地域性に関する基礎的研究 https://t.co/MDMrzKZxXh
RT @TakaMuto_Kyoto: とある学会で,確立操作の例として「ストレス」と図示していた方がいらっしゃったので…(他にも難あり) 以下の論文は無料でDL可能です。 武藤崇・多田昌代(2001)確立操作の概念とその有用性 : より包括的な支援を可能にする分析枠の再検討…
RT @kurodotty: 佐々木さん、大竹先生との共著論文「長時間労働者の特性と働き方改革の効果」、アサヒビール最優秀論文賞に選んでいただきました!ありがとうございます
佐々木さん、大竹先生との共著論文「長時間労働者の特性と働き方改革の効果」、アサヒビール最優秀論文賞に選んでいただきました!ありがとうございます
RT @kaihiraishi: 稲増さんのあの論文は面白かった。稲増 一憲, 清水 裕士, 三浦 麻子. 評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として. https://t.co/802TU88lHD
RT @kaihiraishi: 稲増さんのあの論文は面白かった。稲増 一憲, 清水 裕士, 三浦 麻子. 評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として. https://t.co/802TU88lHD
RT @kaisekiriu: @TaromaedaMaedat こちらの論文では、江戸時代後期に生食が広まった結果「ナマコ」が定着したと述べられていますね。 https://t.co/0HBieyj8TF
RT @TakaMuto_Kyoto: とある学会で,確立操作の例として「ストレス」と図示していた方がいらっしゃったので…(他にも難あり) 以下の論文は無料でDL可能です。 武藤崇・多田昌代(2001)確立操作の概念とその有用性 : より包括的な支援を可能にする分析枠の再検討…
とりあえず参考になるかもしれないのでこの前見つけた 「世界哺乳類標準和名目録」を再度貼っておこう https://t.co/BzptVq9Rwp
RT @TakaMuto_Kyoto: とある学会で,確立操作の例として「ストレス」と図示していた方がいらっしゃったので…(他にも難あり) 以下の論文は無料でDL可能です。 武藤崇・多田昌代(2001)確立操作の概念とその有用性 : より包括的な支援を可能にする分析枠の再検討…
RT @TakaMuto_Kyoto: とある学会で,確立操作の例として「ストレス」と図示していた方がいらっしゃったので…(他にも難あり) 以下の論文は無料でDL可能です。 武藤崇・多田昌代(2001)確立操作の概念とその有用性 : より包括的な支援を可能にする分析枠の再検討…
RT @TakaMuto_Kyoto: とある学会で,確立操作の例として「ストレス」と図示していた方がいらっしゃったので…(他にも難あり) 以下の論文は無料でDL可能です。 武藤崇・多田昌代(2001)確立操作の概念とその有用性 : より包括的な支援を可能にする分析枠の再検討…
TEMを用いた研究ですね。 ちなみに、次に作業療法に掲載される僕の論文でもTEMを使っています(笑) 僕のは、混合研究法なので量的研究も使っていますが。 脳卒中当事者が介護保険下の通所リハビリテーション利用を終了していく経験プ… https://t.co/n6Bare8WUN
RT @TakaMuto_Kyoto: とある学会で,確立操作の例として「ストレス」と図示していた方がいらっしゃったので…(他にも難あり) 以下の論文は無料でDL可能です。 武藤崇・多田昌代(2001)確立操作の概念とその有用性 : より包括的な支援を可能にする分析枠の再検討…
とある学会で,確立操作の例として「ストレス」と図示していた方がいらっしゃったので…(他にも難あり) 以下の論文は無料でDL可能です。 武藤崇・多田昌代(2001)確立操作の概念とその有用性 : より包括的な支援を可能にする分析枠の… https://t.co/CWYAwqWBPo
J-STAGE Articles - 構成要素型テストCOMPASSに見る数学的基礎学力の実態 : 「基礎基本は良好,活用に課題」は本当か https://t.co/m4mxHWurlO あれ、こないだTLに流れてきたのって、これだっけ……?
RT @kaihiraishi: 稲増さんのあの論文は面白かった。稲増 一憲, 清水 裕士, 三浦 麻子. 評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として. https://t.co/802TU88lHD
稲増さんのあの論文は面白かった。稲増 一憲, 清水 裕士, 三浦 麻子. 評定尺度法の反応ラベルによる影響の補正:公的組織への信頼に関する社会調査を題材として. https://t.co/802TU88lHD
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 第三者に対する行政処分の執行停止申立と「法律上の利益」 : 関連して、無瑕疵裁量行使請求権の法理に論及(高知地裁決定昭和四二年九月三〇日行裁例集一八巻八・九号一(手島 孝),1968 … https://t.co/9fB2…
RT @contractio: 手島 孝(1965)「ドイツ行政国家論(2)」 法政研究 32(1), 39-68, 九州大学法政学会 / “CiNii 論文 -  ドイツ行政国家論(二)” https://t.co/72hnelC160 #行政学 #組織論 #ルーマン解読