マーキュリー2世 (@uranus_2)

投稿一覧(最新100件)

場面緘黙の研究に新たな科研費。基盤研究(C)で武田篤『複合的場面緘黙児の実態解明と教育機関と第三者機関の連携した支援の実践と効果の検証』(秋田大学)。https://t.co/HtTC4GHBCB
科研費受けてる⇒月齢同調性産卵現象を有するアイゴ類における月光感受能の解明 https://t.co/FNSGIaeKOk https://t.co/laIP29LEUi
教職志望の大学生が重視する児童の特徴 ― 大学生の性格特性と児童の性格特性の重視度との関連 ― https://t.co/D9q1lsUEib
口頭で伝えられた幾何学図形の形状を聞き手が描く実験において、多くの説明経験を有する説明者のほうが適切な説明をし,聞き手は正しく描画ができた。正しく伝わった説明は、説明者による描画指示、メタ説明、状況確認が多く、聞き手による自己状況… https://t.co/YqMRBuBkxb
説明者による状況確認が口頭説明のわかりやすさに与える影響https://t.co/iHoBLvcG6h
インフォームド・コンセント口頭説明場面における医師の説明表現および態度が患者に与える影響:一般市民を対象としたビデオ視聴による調査 https://t.co/EVUcKUamib
冗長な口頭説明はどのようにメモされ伝達されるのか https://t.co/LNflj9vZBj
日本人大学生の話し方に見られるわかりにくさの諸相 -就職模擬面接で求められた口頭説明表現の分析からー https://t.co/CdEPmOTCuQ
印象管理戦略としての偽りの実効化:多元的無知のプロセスにおける社会的機能 https://t.co/ffmadTuHTT
アメリカカケスのエピソード記憶、メタ認知。レビュー。Exploring the bird mind: A review of episodic memory and metacognition studies of western… https://t.co/ZGZLdJyInB
群れの機能と「安心」の神経内分泌学 https://t.co/8JpKXhUOj7
バイオロギングによる行動学:海洋動物の長距離ナビゲーショ ンを例として https://t.co/WPicCZVzJu
携帯電話の所有開始時期が小学校時期、1日平均10分以上の通話時間、メールの送受信回数が1日50回以上、インターネットを利用した性情報の検索・閲覧の経験があることがある高校生は処女・童貞でないことが多い。https://t.co/n5kNIjsEdk
大学生が恋人とセックス(性行為)をする理由とセックス(性行為)満足度・関係満足度との関連 https://t.co/flGoKfElOX
端末の無いPC教室の実現https://t.co/y2V5khO8Ne
授業における挙手・発言とタブレット端末を活用した発信・交流との児童の意識の比較 https://t.co/RRHOyQ17VT
障害のある学生とは、発達障害のある学生のこと⇒障害のある学生の特性に着目したICT活用の卒業研究指導 https://t.co/MpqO0EwKQm
大学における情報基礎教育の教示方法に関するアンケートから検討する「学びのスタイル」 https://t.co/EaexEde8ac
大学生の情報モラル教育における体験重視型指導の効果 https://t.co/rKdYPw5L7l
ビッグデータ時代における統計学教育のポイント https://t.co/mL7Z1FJzFf
教室談話分析による「挙手-指名行為」の検討 https://t.co/A41F3rBHNu
積極的な授業参加を支援する挙手ロボットの開発 https://t.co/A5P1iqZxGQ
児童の授業認知が挙手行動に与える影響 https://t.co/PccVVXs5p4
教師はなぜ授業中の挙手を好むのか : 教師の思惑、子どもの都合 https://t.co/kF1b4QY7ys
齧歯類における物理的因果理解:ラットの道具使用行動 https://t.co/L8Maj06paL
ヒト科3種の比較認知科学から探る食物分配と協力社会の進化 https://t.co/wU1K4ih7cS
短冊に「IQ300 になりますように」って書く人がいるのか!⇒若者の「願いごと」〜七夕飾りの短冊に何を書くか https://t.co/M1Ypu0bexo
イルカの観察,イルカへのタッチ,およびイルカとの遊泳に伴う気分の変化 https://t.co/Dl1LgSpW00
睡眠慣性への対処法。一番良いのは睡眠前のカフェイン←いやいや眠れなくなるっしょ。レビュー。Time to wake up: reactive countermeasures to sleep inertia https://t.co/HmlMx4jTkL
日常的コミュニケーションから予測する潜在的援助者のコスト https://t.co/OcmRDLb3sb
よく眠るための行動医学 https://t.co/fTwjnGIxyl
笑顔を喫煙の代わりに:「時折喫煙者」(毎日でないが喫煙をする者)を対象としたポジティブ心 理学による禁煙スマートフォンアプリの開発に向けて https://t.co/5ykdye80fW
RT @Living_With_SAD: 社交不安症における心的視点尺度の開発 - https://t.co/loRYSwFhjW PDF https://t.co/np79Lm8oAM
RT @Living_With_SAD: 社交不安症における心的視点尺度の開発 - https://t.co/loRYSwFhjW PDF https://t.co/np79Lm8oAM
科研費の交付がある「選択性緘黙児童生徒の多様な状態像の解明と個に応じた支援方法の検討」の研究進捗状況の情報が亢進されている。平成29年3月にMcMaster大学(カナダ)を訪問し、大学附属小児病院を中心に実施されている実践と研究に… https://t.co/rWpc3fEDN4
博士人材の「倫理」に対する関心は最低⇒博士人材の研究公正力(3):博士の意識と研究倫理教育 https://t.co/0UnDH2SR4Q
一般的にWikipediaはインターネット百科事典と説明されるが、概して百科事典ではない(個々の利用を除く)⇒百科事典とWikipedia の概念的な対応関係 https://t.co/bEdWDdYRIS
世界中の285 学会からの学会発表の位置づけに関する質問紙調査等 ・ほとんどで査読を実施 ・人文学・社会科学系では配布資料・口頭のみでの発表も認められている・ ・発表資料の電子形式での記録,提供はあまりなされていない ⇒研究集会に… https://t.co/weqQg27Xc4
RT @asarin: 村山綾・三浦麻子「刑事事件の元被告人に対するフォルスアラーム効果」(認知科学) https://t.co/bkKUOM78CO 気づかぬうちにJ-STAGEで公開されておりました.よろしくどうぞ.
女らしい顔をした男性は、共学の大学に通う女子大生よりも女子大学に通う女子大生から魅力的に評価される⇒顔の魅力判断とジェンダー環境―女子大学と共学大学での比較― https://t.co/gVo4BozQ5E
養育者の養育態度は実際の養育行動として表出され, 子どもがこうした行動を認知することで養育者の養育態度に関するイメージを表象し, その表象が適応的, 不適応的な社会的情報処理を介して反社会的行動に影響する。https://t.co/8Rcy20PSyU
内受容感覚から考える不安の認知神経メカニズム https://t.co/0hKKi8gEsv
マインドフルネス・アクセプタンスの考えを取り入れたニューロフィードバックによるトレーニングパラダイム構築。ゴキブリ動画が刺激⇒リアルタイムfMRIによる,情動調節に関するフィードバックトレーニングの開発 https://t.co/bUK1yrkWqT
日本における子どもの不安症に対する認知行動療法 https://t.co/JxA71YLHBV
強迫症に対するニューロモデュレーション https://t.co/NQk111Hz7i
葛藤場面における向社会的行動方略の発達的変化 小学生と大学生の比較から https://t.co/lznivDJnm1
幼少期における社会的関係は、自己閉塞性への影響を介して、大衆性を構成するもう1つの因子である傲慢性の発達を抑制する⇒幼少期における社会的関係が大衆性の発達を緩和する効果に関する研究 https://t.co/a1tFE7MeWO
模擬裁判で日本の大学生は理性的であろうとし、被告に寛大な判決になりやすい⇒刑罰抑制効果の検討 「理性」重視の価値観に着目して https://t.co/4cVobBablm
自閉症スペクトラム障害者における情動調整に関する研究動向 使用する情動調整の方略と介入方法に注目して https://t.co/IjQLfTVSEQ
能動的先延ばし尺度の作成と信頼性および妥当性の検討 https://t.co/BMaXIcQeO1
由意志信念が社会的相互作用場面での攻撃行動に与える効果 運命的決定論信念に着目して https://t.co/S6gtJ2mVyX
家族じゃない人に対する利他的行動が高いと、主観的幸福感が高い。しかし、家族への利他的行動は主観的幸福感を予測しない。特に主観的な社会経済的地位が低い人で顕著⇒利他行動が行為者の主観的幸福感に与える影響 https://t.co/8ZYGrd8TN9
政治家の政治的言説における詭弁に関する実証的研究 https://t.co/Fqkkq0jeAG
ステレオタイプ情報はよりリツイートされるか? ツイートの言語表現に注目した検討 https://t.co/dQS3Fx2ihC
左ききは実行系機能が右ききより劣るのか? https://t.co/s7Ekwxc9F0

101 0 0 0 古今和歌集

RT @cinii_jp: CiNii Booksと新日本古典籍総合データベースの連携がはじまりました。新日本古典籍総合DBのデータ約2,000件について,CiNii Booksの検索結果「電子リソースにアクセスする」欄に本文画像へのリンクが表示されます。例:https://t…
現代青年の生活時間 ―各種調査にみる余暇的時間とその推移― https://t.co/JYpxv2129k
知力と体格・初潮との相関に関する研究 https://t.co/kIwuFKtuUz
自慰目的にハンドグリッパーを経肛門的に挿入し直腸穿通をきたした1例 https://t.co/ccBG3c0Ifp 自慰目的でペットボトルを陰茎に挿入⇒https://t.co/zxyjfTYjv3
大学生が恋人とセックス(性行為)をする理由とセックス(性行為)満足度・関係満足度との関連 https://t.co/jTFCAAYZuq
大学生における日本社会に対する社会観の特徴 ――自由記述に基づく社会観尺度の作成と妥当性の検討―― https://t.co/f21j8KOQrH
お金に対する態度から捉えた大学生の職業意識 https://t.co/e92OSeQ2Z6
大学生の恋愛における問題状況の構造的枠組みの構築 https://t.co/ZyOdKckYKt
大学生の恋愛における問題状況の特徴 https://t.co/bTR5j5Tk8t
死に対する恐怖および回避が健康行動に及ぼす影響 https://t.co/xJQftTRYVX
自閉スペクトラム症児における状況に応じた感情語の選択指導 https://t.co/0g6AAuCVuR
ヒト声帯黄斑の機能 ―ヒトはなぜ一生発声できるのか― https://t.co/SxbYjHSOrx
アニメの作品舞台の旅行者は、小説舞台の旅行者に比べて,場面既知感が高いこと,場面既知感と作品世界への没入は相関が高いことが明らかになった⇒作品舞台の旅“聖地巡礼”における没入感 https://t.co/zqZhm6cMPU
社会的な行動を要する運転場面のうち,近くに歩行者や他車両が存在する運転場面において,拡張姿勢が収縮姿勢よりも速度が高くなるなど,他者への配慮が低下した運転となることが分かった⇒姿勢の乱れは運転の乱れ https://t.co/CcPV27r0hB
他者受容性が高いドライバは受容性が低いドライバに比べて,切替後の運転安全性が有意に低くなった.切替案内に従順に従うことによって,ドライバ自身で安全走行を確認しにくくなった可能性が考えられる.https://t.co/qZBQgHO4P1
横長ふきだし時には通常のSNARC効果がみられたが縦長ふきだし時にはSNARC効果はみられなかった⇒ふきだしの形状によるSNARC効果の変調 https://t.co/guzKozNadF
横目観察時には、水平方向において、有効視野が頭部正面側に偏って広がっていることが示唆される⇒横目観察における視覚処理の偏り: 有効視野課題を用いた検討 https://t.co/GIiKeRtMXV
個人内で集合知を生み出す認知的手法の提案 https://t.co/YtCgaMdeKD
男児の小学校低学年で野球をする子、小学校高学年でサッカー、野球をする子は嗄声であることが多い⇒学校健診における嗄声の出現率とスポーツ活動との関連 https://t.co/6FO1DFuvbW
聴取者の性別や年齢にかかわらず,助詞や語尾のF0を下降させた発話がより「STとしての専門職らしさ」が高いと評定された⇒語尾上げ・助詞上げ発話の「STとしての専門職らしさ」の印象への影響 https://t.co/njtuKmHNti
大教室の講義における大学生の私語マネジメント : 好子出現阻止による弱化を用いた介入の有効性 https://t.co/yvjDFLqrEC
教室内私語による学習妨害に対する授業スライドの抑止効果((01)基礎科目の講義・演習) https://t.co/knlpQ5crcJ
大学の授業における私語と視点取得・友人の数・座席位置の関連 : 「私語をすること」「私語をされること」の相違に着目して https://t.co/mQ6JGkRBki
私語を抑制する方法として、「個々の学生が、自分の隣にいる人たちに対して等しく気を配る」ように促すことが有効となりうる⇒教室における私語発生過程のセル・オートマトン法によるシミュレーション https://t.co/HNQQlMdmzG
教室内の一部の成員が,クラス全体における私語の頻度を規定しうる⇒出口拓彦(in press). 教室における私語の頻度と規範意識・行動基準の関連:個人レベルおよび集団レベルの影響に着目して 実験社会心理学研究 https://t.co/yWGY4FiiNv
学術論文違法共有サイト、「Sci-Hub」に対する日本からアクセス状況。人口比あたりで、1位が新宿区、2位が千代田区。3位がつくば市⇒学術論文違法共有サイトへの日本からのアクセス状況 : Sci-Hubの公開ログ・データを元にして https://t.co/ASkIF1993C
荘島宏二郎・宇佐美慧・吉武尚美・高橋雄介(2017). 縦断データ分析のはじめの一歩と二歩 教育心理学年報 56, 291-298. https://t.co/Cr1xmfqJji
場面緘黙の学生支援を考える上でも参考になる文献。 木村真人(2017). 悩みを抱えていながら相談に来ない学生の理解と支援 —— 援助要請研究の視座から —— 教育心理学年報 56, 186-201.… https://t.co/FrlUdLJCb7
教育心理学年報掲載論文の統計に関する見方は相変わらず厳しいなあ。 川端一光(2017). 研究・実務におけるテスト理論の活用実態 —— 本邦における測定・評価研究の動向 —— 教育心理学年報 56, 137-157. https://t.co/dNhVZZdw8b
家近早苗(2017). 学校心理学の展望と課題 —— チーム学校への貢献の可能性 —— 教育心理学年報 56, 122-136. https://t.co/WoFKsskdju
高橋美保(2017). 臨床心理学の研究動向と課題 教育心理学年報 56, 98-112. https://t.co/Z4ehxMMYmv
中間玲子(2017). パーソナリティに関する研究の動向と展望 教育心理学年報 56, 79-97. https://t.co/3wm4BSOr7W
村井潤一郎(2017). 教育心理学領域における社会心理学的研究の概観と研究法・統計法に関する考察 教育心理学年報 56, 63-78. https://t.co/JdHjXeYBHX
山本博樹(2017). 説明実践を支える教授・学習研究の動向 教育心理学年報 56, 46-62. https://t.co/TML6jGCM6c
佐藤有耕(2017). 青年期を中心とした発達的研究の動向と展望 教育心理学年報 56, 24-45. https://t.co/m8ae2NouPX
瀬野由衣(2017). 乳幼児期・児童期の発達研究の動向と展望 —— 他者とのかかわりという視点から —— 教育心理学年報 56, 8-23. https://t.co/MRA6f9btjJ
高祖歩美(2017). 日英米の比較からみる研究成果の国際情報発信 情報管理 60, 420-428. https://t.co/3aHrks6K1a
視点 ドラえもんに心はあるか?:AI創作と「最適化の罠」 https://t.co/Oh9evmn9xI
ロボット漫才自動生成システム-動作が漫才に与える影響の考察- https://t.co/CJpfAQywu1
大河内浩人(2016). 成人を対象とした実験装置の歴史的変遷を概観する 行動分析学研究 31, 67-72. https://t.co/zcdCCzr61s
石井拓(2016). Webブラウザ上で動く実験プログラムの開発 ―JavaScriptとPHPを用いて―― 行動分析学研究 31, 81-85. https://t.co/gfTCNbOoI1
空間美智子(2016). 子どもを対象とした実験装置の変遷 行動分析学研究 31, 92-98. https://t.co/iVpMTWEb1G
平井美佳・神前裕子・長谷川麻衣・高橋惠子(2015). 乳幼児にとって必須な養育環境とは何か:市民の素朴信念 発達心理学研究 26, 56-69. https://t.co/wrAjIj0Skr
年齢が上がるにつれて,うそ行動の前提要因としての認知的基盤が,誤信念理解から反事実的推論能力へと推移⇒藤戸麻美・矢藤優子(2015). 幼児におけるうそ行動の認知的基盤の検討 発達心理学研究 26, 135-143. https://t.co/kHptIBO3Wi
永瀬開・田中真理(2015). 自閉症スペクトラム障害者におけるユーモア体験の認知処理特性:分かりやすさの認知と刺激の精緻化の影響 発達心理学研究 26, 123-134. https://t.co/7oNeTWtDfn

お気に入り一覧(最新100件)

藤岡久美子 (2013). 友達と遊ばない子どもの発達 : 幼児期児童期の引っ込み思案・非社会性研究の動向 山形大学紀要, 15(4), 9 -23. http://t.co/AKbsBydeBO

フォロー(50ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @uranus_2: 場面緘黙の研究に新たな科研費。基盤研究(C)で武田篤『複合的場面緘黙児の実態解明と教育機関と第三者機関の連携した支援の実践と効果の検証』(秋田大学)。https://t.co/HtTC4GHBCB

フォロワー(3654ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

CiNii 論文 -  『文化・階級・卓越化』を読む    社会調査の方法として蘇り、更新されるブルデュー https://t.co/rsY38n6i7z #CiNii
自分の肩幅の1.3倍以下のすきまは、人間は肩をまわしながらすり抜けようとするらしい。 https://t.co/LBtXqSx3fb
RT @HarutaSeiro: 自分の中では既に当然のことなので呟いたこともなかったのですが、アカイメネス朝ペルシアのペルセポリスの女性労働者には出産時ひと月分の支給がありました。とりあえず川瀬豊子先生のCiNii 論文 -  ハカーマニシュ朝初期の女性労働者 https:/…
@riet911 南アメリカだと正高先生の心研の論文ですね 南アメリカ先住民の伝統的子育ての習慣であるスウォドリングの機能 https://t.co/HKAHlhy0zC
.@oho2564 さんのコメント「日本人は腸が長いというのはデマ https://t.co/tTfZrod54N」にいいね!しました。 https://t.co/c332FeqFPa
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  鎌倉時代の阿弥陀造像と鎌倉大仏 https://t.co/KbZB2sgxoH #CiNii
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  鎌倉幕府体制下の諸身分について https://t.co/RopgoEyWOg #CiNii
RT @dantyutei: @Mushi_Kurotowa 見るのも怖い虫です。ケバエ属Bibioそのものだと思います。これで同定できます。http://t.co/EAMItORL97
RT @uragetsu: 首都大人文研「人文学報」掲載の拙文「人文書出版と業界再編 : 出版社と書店は生き残れるか」のPDFが1500ダウンロードを超えたようで、皆様にご高覧いただきたいへん光栄です。フォロワーさんの総数を越えたんですね。びっくりです。https://t.co…
https://t.co/UM87qHPH0r これもっと早く知りたかった
RT @genkuroki: #統計 添付画像は赤池弘次さんによるKullback-Leibler情報量に関するSanovの定理の簡潔な解説。 https://t.co/Nle5j9of9A より 「Sanovの定理」とか呼ぶと何か難しい結果のように誤解してしまうかもしれな…
RT @snatool: 日下田岳史「大学進学機会の地域格差に関する仮説生成型研究」https://t.co/qeD3I2mH0u 高校生の意識調査。北海道では家庭の経済環境を気にする比率が高く、関東では進学が当たり前と思っている比率が高い。
ソーシャルスキルの縦断的変化 : https://t.co/EE2RxeILGb #miteru
RT @LGBTQA_Article: 【GID/医療ミス】ヨシノ支援プロジェクトほか「事実と大きく食い違う大阪医大の準備書面 : 続「性同一性障害」医療ミス裁判闘争によせて」インパクション 159号 pp.184-187 (2007) インパクト出版会 https://t.c…
日本だと佐藤方哉先生が最初に指摘したん。 自覚せ ざる仏教徒 としての ス キナー 一一随伴性とは縁である一 https://t.co/Wc2R8ZpSse
1895年 明治28年 蝋管 brown wax cylinder に録音された音源 Liberty Bell March https://t.co/50EEyNid29 大審院判決録 貸金請求ノ件から https://t.co/rnKs1BRxXQ
@shjdvhz 複雑系とかそっちにもっていったら論文にもなりそう.「カピバラ単体がキツネザル群の動態に与える非線形的影響の情報場による解析」とか,そういうタイトルで!去年,人工知能学会できいたこのミツバチの研究,面白かったなぁ https://t.co/f6z9GFm5Ab
RT @Trinity_13: α2作動薬の鎮痛効果に関する研究.直感だが,インチュニブが身体の痛みを抑制する可能性がちょっとある.身体の痛みをもつ発達障害への効果はどうなんだろう? >アドレナリンα2A受容体サブタイプに対するα2作動薬の作用に関する研究 https://t.…
前シナプスと後シナプスの情報連絡は神経伝達物質だけじゃなくカドヘリンなどの細胞接着分子も担っている.これをターゲットした新薬も将来でる? 『シナプス構造はうつ病治療の標的となるか?』 抗うつ治療によって海馬神経回路シナプスのリモデ… https://t.co/jj5gMimp2y
α2作動薬の鎮痛効果に関する研究.直感だが,インチュニブが身体の痛みを抑制する可能性がちょっとある.身体の痛みをもつ発達障害への効果はどうなんだろう? >アドレナリンα2A受容体サブタイプに対するα2作動薬の作用に関する研究 https://t.co/txrHrhmnAb
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 運動模倣中における広汎性発達障害児の脳機能特性:光トポグラフィーによる測定結果から(竜田 庸平ほか),2010 http://t.co/IZVVQT9qTD
以前,認知科学会から野島賞を頂いたときに殴り書きした駄文を「読みました!」,と知り合いからなぜか連絡を頂いた.内容を忘れていて,なんとなく読み返してみると,相変わらず駄文だけど,当時より今の方が内容に対して切実である "誰のための… https://t.co/BikizXP3yW
RT @maryXtr: #APD の症状の半数以上に #ADHD #ADD #ASD の #発達障害 的背景要因があるとのこと. CiNiiで「聴覚情報処理障害」と検索して上から二番目です. 全文をご覧になりたい方は,J-STAGE登録が必要ですが下記リンクから閲覧可能で…
今間 俊博, 近藤 邦雄, 栗山 仁, 古家 嘉之 (2005) モーションキャプチャデータを用いた加速度制御手法によるメンタルモーション生,図学研究,39(2) https://t.co/SYHTgb9nlH
RT @maryXtr: #APD の症状の半数以上に #ADHD #ADD #ASD の #発達障害 的背景要因があるとのこと. CiNiiで「聴覚情報処理障害」と検索して上から二番目です. 全文をご覧になりたい方は,J-STAGE登録が必要ですが下記リンクから閲覧可能で…
学習成立を増強する傾向にあり 『その結果、前年度と一致して、受動的回避学習前にミクログリアの選択的阻害剤であるミノサイクリンを投与すると学習成立を増強する傾向にあり、受動的回避学習後にミノサイクリンを投与すると消去学習を増強する… https://t.co/KJcQWB3LJH
@dynamicsoar 学会としては、わりと推しポイントとして考えてはいるみたいですが、、和文誌で存在感を高めるというのは難しいみたいですね。一昨年の日水誌に、IFに関する考察も載っていました。 https://t.co/xZPONwYEC5
【過去の研究紹介】誰かに謝罪する場合には、45度の角度と2秒の静止が最も謝罪の意思を伝えられるそうです。本文(https://t.co/lSggjLgi38)。#drt_bot
日本では脳の言語獲得機構を全く無視した英語教育が行われているという批判。non-bilingualでは英語を聞いても、日本語のを聞いているときと同じネットワークが活性化する。一方で、bilingualは英語と日本語で別のネットワー… https://t.co/zBlEc4G13V
RT @inotti_ele: はじめに 公認心理師法が制定され、国家資格としての心理職制度が始められようとしている今、経験や徒弟制度に基づくカウンセラー教育ではなく、論理的かつ効果的なエビデンスに基づくカウンセラー教育プログラムが求められている。 https://t.co/m…
non-biological motion の観察が運動制御に及ぼす影響: 運動共鳴と運動経験の関係性についての検討 https://t.co/e0EK7JO7J9
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 2SH1400 17年と13年、素数ゼミの秘密(2SH 素数と生物 その2-21世紀の新パラダイム-,第48回日本生物物理学会年会)(吉村 仁),2010 https://t.co/739DMlajCk
RT @uranus_2: 場面緘黙の研究に新たな科研費。基盤研究(C)で武田篤『複合的場面緘黙児の実態解明と教育機関と第三者機関の連携した支援の実践と効果の検証』(秋田大学)。https://t.co/HtTC4GHBCB
RT @uranus_2: 場面緘黙の研究に新たな科研費。基盤研究(C)で武田篤『複合的場面緘黙児の実態解明と教育機関と第三者機関の連携した支援の実践と効果の検証』(秋田大学)。https://t.co/HtTC4GHBCB
RT @inotti_ele: はじめに 公認心理師法が制定され、国家資格としての心理職制度が始められようとしている今、経験や徒弟制度に基づくカウンセラー教育ではなく、論理的かつ効果的なエビデンスに基づくカウンセラー教育プログラムが求められている。 https://t.co/m…
RT @ceekz: IF の誤解に対する解説は、この文献がコンパクトにまとまっていてわかりやすいです。 / インパクトファクターの功罪 : 科学者社会に 与えた影響とそこから生まれた歪み http://t.co/sOABnCVuK0
RT @inotti_ele: はじめに 公認心理師法が制定され、国家資格としての心理職制度が始められようとしている今、経験や徒弟制度に基づくカウンセラー教育ではなく、論理的かつ効果的なエビデンスに基づくカウンセラー教育プログラムが求められている。 https://t.co/m…
RT @LGBTQA_Article: 【LGB/同性婚】齊藤笑美子「性的指向と人権 : フランスにおける同性間婚姻論議」一橋法学 5巻2号 P.555-594 (2006-07-10) 一橋大学 https://t.co/5i6gRzNIOr [PDFリポジトリ]
https://t.co/prJlHV2Smy 火を通して食べる大事さだな
RT @TETsEvidence: パーキンソン病発症における慢性ストレスおよび活性化ミクログリア作用の解析 2015-04-01 – 2018-03-31 ミノサイクリンによる神経保護作用は認められなかった。 ミクログリア抑制剤であるミノサイクリン使用(長期)では、場合によっ…
[関連論文] 教育心理学研究/65 巻 (2017) 3号 「女子中高生の数学に対する意欲とステレオタイプ」(森永康子, 坂田桐子, 古川善也, 福留広大) https://t.co/nbRRTqt8Wn
RT @TETsEvidence: しかし、「2016年度」には、 『その結果、前年度と一致して、受動的回避学習前にミクログリアの選択的阻害剤であるミノサイクリンを投与すると学習成立を増強する傾向にあり、受動的回避学習後にミノサイクリンを投与すると消去学習を増強する傾向にある…
RT @TETsEvidence: ストレスが、あっても、なくても、ミクログリアが抑制される。 #ミノサイクリン #ミノマイシン こころのミクログリア仮説解明に向けたトランスレーショナル研究 2016年 https://t.co/Z5psof7VAc https://t.co…
パーキンソン病発症における慢性ストレスおよび活性化ミクログリア作用の解析 2015-04-01 – 2018-03-31 ミノサイクリンによる神経保護作用は認められなかった。 ミクログリア抑制剤であるミノサイクリン使用(長期)では… https://t.co/7Nt4EPs68E
『また、新たな知見として、約1ヶ月後に再び受動的回避学習成立の度合いを調べると、受動的回避学習前後にかかわらずミノサイクリン投与は消去学習を促進する傾向にあった。』 https://t.co/lunYXb2nuq
しかし、「2016年度」には、 『その結果、前年度と一致して、受動的回避学習前にミクログリアの選択的阻害剤であるミノサイクリンを投与すると学習成立を増強する傾向にあり、受動的回避学習後にミノサイクリンを投与すると消去学習を増強す… https://t.co/SMntNBzpKC
RT @KE_mi: パフィンと同じウミスズメ科、ウトウの研究論文を紹介していただきました。 ウトウの飛行と遊泳のバイオメカニクスに関する研究 https://t.co/LRykZ0w7L1
英語句動詞come across についての考察 認知言語学の観点から - https://t.co/f0dJc1bApi #GoogleAlerts
今日は暑くなりそうです。 重症筋無力症の方、特に抗AChR抗体陽性の方はお気をつけ下さい。 外気温上昇に伴う体温の上昇は、MGの症状を悪化させるという(権威ある)研究成果が複数出ています。私も昨日QMGスコアをとったら、かなり酷い… https://t.co/AmFU2Hux4y
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 貧困の今日的現状と新たな福祉課題を探る--派遣村から見た日本社会〜PDFあり 有名な湯浅誠さんの講演.今必要なトピックスの全てが詰まっていると思う https://t.co/2RadRiD5sI
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  水戸光圀における「源義経」論 : 鵯越の坂落しと弓流しの逸話から https://t.co/bOSLKrnfMA #CiNii
RT @TETsEvidence: 『マウスの受動的回避学習を解析する系を立ち上げた。その結果、ラットとマウスでミノサイクリン投与による受動的回避学習の変容が異なることが示唆された。』 2016年度 聖マリアンナ医科大学 環境因子としてのミクログリアが高次脳機能に関与する分子基…
RT @TETsEvidence: 環境因子としてのミクログリアが高次脳機能に関与する分子基盤 聖マリアンナ医科大学2014 マウスの場合、ミノサイクリン投与によって受動的回避学習獲得過程には影響がなかったが、再強化の過程に抑制的に作用する可能性のあることが示唆された。http…
RT @TETsEvidence: 『ラットで受動的回避学習行い、ミクログリア特異的な阻害薬、ミノサイクリンを投与した。ミノサイクリンを投与したラットは嫌な記憶を早く忘れた。つまり、ミノサイクリン投与によりミクログリアの作用が弱まった結果、嫌な記憶の固定や再生が抑制されたと考え…
RT @JSPP_keijyo: 日本語版Experiences Questionnaire(栗原ら, 2011) キーワード:認知行動療法 因子:脱中心化10項目,反すう5項目 評定:5件法 https://t.co/m5eejQuRIM
@kumonosusoup シミュレーションで爆速かつ低コストで個別最適化されるのでしょうか・・・。 インシリコスクリーニングに興味をお持ちの方に、こんな論文を見付けました。 https://t.co/jngPMVoUjn
RT @h_ono: J-STAGE Articles - オンラインLaTeXエディター“Overleaf”:論文投稿プロセスを変革する共同ライティングツール https://t.co/MeXdCgHwEg
RT @asarin: @aloha_koh こないだ実社心研に第一興商からの受託研究でカラオケ使ったボイストレーニングの高齢夫婦コミュニケーションへの効果を検証した論文が出ました.https://t.co/GS6jIoCU8d
CiNii 論文 -  同僚性の向上に関わる意識改革についての一考察 : 援助要請で開く関係性の構築 https://t.co/oNwWtskTf8 #CiNii
CiNii 論文 -  セルフ・コンパッションが被援助志向性およびストレス反応に及ぼす影響 https://t.co/70irHZxJLr #CiNii
@aloha_koh 数年前、共同研究しました。 https://t.co/GbRnVidCm2 企業は、貪欲に先に先に行こうとしていますね。
@onsen_zuki @n0rr @mad_molix 電気刺激法を参照ください https://t.co/Q922mUfzRd
科研費採択されたので、久々にケニアとウガンダに行けそうなので、早速、現地の研究者などと連絡を取らないと。ちなみにケニアだけについてやった過去の成果はこちら。https://t.co/mtRcOWTGFR ただし、ケニアは現地の研究… https://t.co/vlRXALmfMF
[関連論文] 教育心理学研究/65 巻 (2017) 3号 「女子中高生の数学に対する意欲とステレオタイプ」(森永康子, 坂田桐子, 古川善也, 福留広大) https://t.co/nbRRTqt8Wn