著者
折田 明子
出版者
国立研究開発法人 科学技術振興機構
雑誌
情報管理 (ISSN:00217298)
巻号頁・発行日
vol.57, no.2, pp.90-98, 2014-05-01 (Released:2014-05-01)
参考文献数
10
被引用文献数
1

インターネット上のサービス利用ならびにコミュニケーションにおいて,利用者のアイデンティティは「特定」および「識別」という軸で分類することができる。デジタルデータが,ある個人に紐(ひも)付けられ,蓄積される現在において,個人情報の保護とともにプライバシーに対する考慮が求められる。本稿では,名乗りとID,データの蓄積という観点から,利用者のアイデンティティとプライバシーについて解説し,コミュニケーションにおける自分と他者の情報の取り扱いの難しさや,死後のデータの取り扱いに関しても今後の課題として提示した。

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (5 users, 5 posts)

[プライバシー]
[NDC5][インターネット][個人情報] “Tカードをレンタルビデオ店で作る場合には,運転免許証などの身分証明書の提示が必要であるため,より厳密な身元確認によって取得したIDとそうでないIDが紐付けられるという状況になっている。”
[プライバシー]
[エレクトリック]

Twitter (10 users, 10 posts, 5 favorites)

J-STAGE Articles - インターネット上の名前・アイデンティティ・プライバシー https://t.co/vACkUfvVei  興味深い論文。ハンドルネームの話をさっきしてたので、けっこう「なるほど~」ってうんうん言いながら読んでた。
“Tカードをレンタルビデオ店で作る場合には,運転免許証などの身分証明書の提示が必要であるため,より厳密な身元確認によって取得したIDとそうでないIDが紐付けられるという状況になっている。” / “インターネット上の名前・アイデンテ…” http://t.co/xLAflxfocS
@各位 / “90 vol.57 no.2 2014 J o u r n a l o f I n f o r m a t i o n P ro c e s s i n g a n d M a n a g e m e n t JOH…” http://t.co/KAAM6XjAxy
面白そう! RT @yas_matsu: インターネット上の名前・アイデンティティ・ プライバシー https://t.co/RJ2Eh7b7Kg by 折田先生
インターネット上の名前・アイデンティティ・ プライバシー https://t.co/6XKwmpk94u by 折田先生
“インターネット上の名前・アイデンティティ・プライバシー” http://t.co/VUuJ1uFL0n #エレクトリック

収集済み URL リスト