min2fly (@min2fly)

投稿一覧(最新100件)

“妥当なAPCを求めて” https://t.co/2iXTQZkc1h #science #university #エレクトリック #オープンアクセス #図書館 #言及
"髙橋宣成. リハビリテーション領域のハゲタカジャーナル: 本邦研究者の関与状況" / 1件のコメント https://t.co/iiFu5gJV06 “https://t.co/b1ycR0qBTe” https://t.co/Q0mcrd42yh #science #university #エレクトリック #オープンアクセス
"髙橋宣成. リハビリテーション領域のハゲタカジャーナル: 本邦研究者の関与状況" / 1件のコメント https://t.co/iiFu5gJV06 “https://t.co/b1ycR0qBTe” https://t.co/Q0mcrd42yh #science #university #エレクトリック #オープンアクセス
“オープン・サイテーションのいま” https://t.co/MEyv9vFcCD #science #university #エレクトリック #オープンアクセス #図書館
“千葉大学・お茶の水女子大学・横浜国立大学三大学図書館間連携の5か年” https://t.co/LcFAEj8pck #science #university #図書館 #エレクトリック #あとで読む #あとで考える
“大学図書館施設改修に伴う館内利用の変化を量的に評価する試み” https://t.co/TyW6ztHCP4 #science #university #図書館 #あとで読む
RT @ceekz: 新作論文が早期公開されてた。内容はタイトルのまんまです。調査量が少ないので、今後、広げていきたいところです。 / Twitterからの言及数が多い論文は言及されたことのない論文と比べてタイトルが「面白い」 https://t.co/2xi0XKbZqQ
お、早期公開開始されてた タイトルの通りの論文です / 1件のコメント https://t.co/Na0fWSQRjt “Twitterからの言及数が多い論文は言及されたことのない論文と比べてタイトルが「面白い」” https://t.co/8U8zbJm8nL #science #university #エレクトリック
お、早期公開開始されてた タイトルの通りの論文です / 1件のコメント https://t.co/Na0fWSQRjt “Twitterからの言及数が多い論文は言及されたことのない論文と比べてタイトルが「面白い」” https://t.co/8U8zbJm8nL #science #university #エレクトリック
今年度から本連載は最初からフリー公開になりましたよ!/それでいきなりハゲタカOAネタかよってのはまあ色々あってな / 1件のコメント https://t.co/yY8IbYlMpe “ハゲタカOA論文の4割は一度は引用されている” https://t.co/z8yMwfn0bg #science #university #エレクトリック #オープンアクセス
今年度から本連載は最初からフリー公開になりましたよ!/それでいきなりハゲタカOAネタかよってのはまあ色々あってな / 1件のコメント https://t.co/yY8IbYlMpe “ハゲタカOA論文の4割は一度は引用されている” https://t.co/z8yMwfn0bg #science #university #エレクトリック #オープンアクセス
本誌の方のURL。なおこのあと、GORに対する自身の考えはちょっと変化したのですが、それについては近々の『月刊化学』にて紹介予定 / “Gates…” https://t.co/N985EG5RXX #science #university #エレクトリック #オープンアクセス
2026年に状況をちゃんと確認する@自分 / “平成28年度大学図書館シンポジウム「10年後の大学図書館を考え…” https://t.co/p4wAIWVmQA #図書館 #science #university #エレクトリック #オープンアクセス #被言及 #あとで考える
お、J-STAGE版公開されてるじゃん!! / “日本の大学生は情報源がWikipedia日本語版である情報の信憑性を他のオンライン百科事典である情報よりも低く判断する” https://t.co/drtUEBabIN #エレクトリック #science
“情報メディア学会 第17回研究大会 開催報告” https://t.co/Wjt6ZaHKUX #science #university #エレクトリック #図書館
“オープンサイエンス時代における社会科学データアーカイブの意義:SSJデータアーカイブのこれまでとこれから” https://t.co/CZRVJdR9oK #science #university #エレクトリック #オープンアクセス
“オープンサイエンスの普及と実現に向けて:シュプリンガー・ネイチャーの取り組み” https://t.co/9nVt9hpV92 #science #university #エレクトリック #オープンアクセス
“国立環境研究所におけるオープンアクセス実態調査” https://t.co/l59L7nJpBf #science #university #エレクトリック #オープンアクセス #図書館
おお、奇しくもオープンサイエンス特集の号にハゲタカOAとブラックOA(Sci-Hub)の話が載ることになっているとは / “論文海賊サイトSci-Hubを巡る動向と日…” https://t.co/6mUhdjonAP #science #university #エレクトリック
お、公開された。博論のもとになった論文チェックしたらハゲタカと疑われる雑誌掲載のやつそれなりに紛れてたよという話 / “日本の医学博士論文に潜む7…” https://t.co/hwqCGYFkr9 #science #university #エレクトリック #オープンアクセス
1件のコメント https://t.co/qGwxrsNExV “各種資料 - オープンアクセスリポジトリ推進協会” https://t.co/CIQPvb4JUx #science #university #エレクトリック #オープンアクセス #図書館
1件のコメント https://t.co/qGwxrsNExV “各種資料 - オープンアクセスリポジトリ推進協会” https://t.co/CIQPvb4JUx #science #university #エレクトリック #オープンアクセス #図書館
“レファレンス・インタビューの技術 : 事例から(<特集>レファレンス業務の基本)” https://t.co/cDbJPboBUJ #図書館 #science
“日本の大学生の読書を中心とした情報行動をめぐる状況” https://t.co/kez7oPFNMq #science #university #エレクトリック #図書館 #あとで読む
お、公開されてる/タイトルがほぼすべての連載原稿 / “値上がりするAPC” https://t.co/TdY0b9pFkd #science #university #エレクトリック #オープンアクセス #図書館
RT @ceekz: 佐藤さん @min2fly との共著論文が、情報知識学会第15回論文賞(2018)を受賞しました。主に日本語の学術論文が、どの程度、ソーシャルメディアで言及されているのかを調査したものです。 / 日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況 https…
RT @tzhaya: #jsik 情報知識学会第15回論文賞(2018)について、佐藤翔さん, 吉田光男さんの 「日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況」. 2017, 27(1), 23-42. https://t.co/9eFQVVeD1x とただいま発表があ…
RT @oui_ui: 林豊. 「次世代リポジトリ」のヴィジョン. 情報の科学と技術. 2018, 68(5) https://t.co/fJ3kROqm4D ”ただし,(次世代リポジトリの)技術面ばかりに注目していてはその本質を見失う。”
RT @oui_ui: 佐藤翔. オープンアクセスメガジャーナルの興隆,と,停滞. 情報の科学と技術. 2018, 68(4) https://t.co/nJwLDtjZxZ ”OAメガジャーナルが成し得なかった,学術情報流通のラディカルな変革は起きるのか?”
RT @tuyamagu: 小松貴さんによる地下性節足動物の総説「日本の地下空隙に生息する陸生節足動物の多様性 Diversity of troblobiontic arthropods in Japan」は以下のリンクより誰でも閲覧できる。日本語で書かれているので、英語が苦手…
“視点 女性研究者のリアル:その3 「輝く」ために断る勇気” https://t.co/ZhGqKvpRTg #science #university
"特に2014年の「PLOS ONEのこれまで,いま,この先」[佐藤翔,59(7)]は,2016年4月からの21か月間でダウンロード数が約3万7,000と非常に多い" そうだったのか!! https://t.co/2b8l9S2vKY #science …
“JSTサービス紹介 国内最大級の研究者総覧 researchmap” https://t.co/JCNbrElkqJ #science #university #エレクトリック
“集会報告 日中韓国際シンポジウム:The Landscape of Scholarly Publishing in China, Korea & Japan” https://t.co/dHnXEe0aKY #science #あとで読む
“過去からのメディア論 マージェス『知財の正義』を読む:知的財産権はなぜ必要か” https://t.co/UbpmRG3Nob #science #著作権 #本
“データベース付きオープンアクセスジャーナル「Human Genome Variation」の出版:日本人類遺伝学会の取り組み” https://t.co/FuvgtL348w #science #university #エレクトリック #オープンアクセス
“情報界のトピックス” https://t.co/htEFXu93gH #science #エレクトリック #図書館
←積んでしまっている本書を・・・いや本当、はやく読まねば・・・汗 / “図書紹介 『ビッグデータ・リトルデータ・ノーデータ:研究データと知識インフラ』” https://t.co/XeIqQM7mV1 #science #図書館 #エレクトリック #あとで読む
J-STAGEのリニューアルについていつか何かに書かないといけなくなったときに使う用 / “JSTサービス紹介 J-STAGEの最新状況と今後” https://t.co/UJanU57x0V #science #エレクトリック #図書館
名和先生の連載ももう読みおさめなのか・・・ / “情報論議 根掘り葉掘り 書物合戦” https://t.co/djFbEkdWGb #science #本 #図書館
“視点 不確実性の共有から始まる学びについて” https://t.co/GsIMRZxMqh #science #エレクトリック
“官民一体のオープンデータ利活用の取り組み:先進県・福井,データシティ鯖江” https://t.co/N7W8BupgNG #図書館 #エレクトリック #science
“自由な地図「OpenStreetMap」:みんなで作って活用する地図情報” https://t.co/whwaQIaJF2 #science #エレクトリック
“図書紹介 『科学と社会の対話:研究最前線で活躍する8人と考える:吉川弘之対談集』” https://t.co/yFcOWkHRz7 #science #本 #あとで読む
なにを読んでもこう思ってしまうのはなんだが、しかし、毎月結構ありがたい図書紹介が載る媒体があともう僅かで終わってしまうんだなあ、と・・・ / “この本! おすすめします 日本(人)にとって…” https://t.co/tKO0rvwKN4 #science #本 #あとで読む
“集会報告 International Conference on Digital Preservation 2017(iPRES 2017)” https://t.co/zalBaA4MGR #science #エレクトリック #図書館
ああいうサイトはリーチサイトっていうのか。勉強になる・・・ / “視点 ネットのダークマター,海賊版はもう止まらないのか?” https://t.co/rlbhf4KV27 #著作権 #エレクトリック #comic #これはすごい
JPCOARスキーマについて大変よくわかった(激しく今更 / “JPCOARスキーマの策定:日本の学術成果の円滑な国際的流通を目指して” https://t.co/0uwd7Hf37y #図書館 #science #university #エレクトリック #オープンアクセス
“本誌を取り巻く環境”の変化により、とのことなので、時代というよりはJST内でのなんらかの意向というか懐事情とか刊行意義に疑念がついたとかいうことなのだろうと / “「情報管理」誌休…” https://t.co/z26SYJOcqx #エレクトリック #図書館 #science
“図書紹介 『パッと見てピン!動作観察で利用者支援:理学療法士による20の提案』” https://t.co/xd6CXF5tyN #図書館 #本 #あとで読む
“この本! おすすめします 知能とは何か,自分とは何か” https://t.co/i0GM3iaJEZ #本 #science #エレクトリック
こういうのがあるんだ、という参考用 / “集会報告 IPIN 2017 : 第8回 International Conference on Indoor Positioning and In…” https://t.co/neZDwwHSj8 #science #エレクトリック
“集会報告 第14回科学コミュニケーション研究会 年次大会:「科学とクラウドファンディングのよりよい関係を求めて」” https://t.co/juPedY2bzr #science #エレクトリック
“情報論議 根掘り葉掘り ‘Have Not’は死語になったか:マンホール地図の情報公開” https://t.co/OIncopszRw #science #エレクトリック
“視点 女性研究者のリアル:その2 単身子連れ在外研究” https://t.co/cKAVVuI4cW #science
“過去からのメディア論 人工知能・芸術・著作権:芸術が思想・感情の表現でないとしたら,なぜ人間の創造性の産物といえるのか” https://t.co/AFsFpo3DvG #science
“この本! おすすめします 恋を操るのは,魔法か科学か?” https://t.co/6SGZtZLoO8 #science #本 #あとで読む
“集会報告 「研究データ利活用協議会」公開シンポジウム” https://t.co/e85Ce8Ng0B #science #university #エレクトリック #図書館
“視点 米国における協働学習とアクティブラーニング:Social Aspects of Information Technologyの教育現場から” https://t.co/1VTKqSDKUT #science #university #図書館
“視点 米国における協働学習とアクティブラーニング:Social Aspects of Information Technologyの教育現場から” https://t.co/1VTKqSDKUT #science #university
“「情報」とはなにか 第5回 ■情報×集団心理:Web上の「書き込み」による情報拡散とシミュレーション” https://t.co/xJ9Qr5sHmH #science #エレクトリック
ESCI解説。自分のところで買ってないのでよくわかってなかった位置づけとかが実によくわかった。今後は「WoSに収録されています」と言われてもあまり質を高く見積もらないほうが、ってことやな https://t.co/llIzwr7mTN #science #エレクトリック
“モバイル空間統計による動態人口把握:観光防災,帰宅困難者対策の観点から” https://t.co/VRJdWUHI0n #science #エレクトリック
“博士人材の研究公正力(2):研究倫理教育の類型学” https://t.co/52YnkXDJz4 #science #university
“集会報告 情報メディア学会 第16回研究大会” https://t.co/nLocpotD6S #図書館 #図書館員 #science
“過去からのメディア論 ループを出るか入るか:人工知能と知能拡張小史” https://t.co/KzO8yjqfVh #science #エレクトリック
"「これは知の縮小再生産ではないか?」という疑問" / 他1コメント https://t.co/3v0IPuqnut “視点 ドラえもんに心はあるか?:AI創作と「最適化の罠」” https://t.co/RXveX1mLRW #science #エレクトリック
"「これは知の縮小再生産ではないか?」という疑問" / 他1コメント https://t.co/3v0IPuqnut “視点 ドラえもんに心はあるか?:AI創作と「最適化の罠」” https://t.co/RXveX1mLRW #science #エレクトリック
英米のトップクラスは大学内部にニュースを作って報じる専門部署がある、と。彼我の格差よ・・・ / “日英米の比較からみる研究成果の国際情報発信” https://t.co/6PWCUm1nA5 #science #university
“博士人材の研究公正力(1):グローバル化時代の研究倫理教育” https://t.co/XSCmFZsBn4 #science #university
RT @oui_ui: now on Tsukuba Repository: Data Literacy Perceptions and Research Data Management Practices by Researchers in Japan https://t.c…
“オープンデータのコンテスト型普及活動:LODチャレンジとJSTの連携イベントを例に” https://t.co/P9YwauzjVw #science #university #エレクトリック #オープンアクセス
“分散PDSと情報銀行:集めないビッグデータによる生活と産業の全体最適化” https://t.co/YRG0dMxDEr #エレクトリック #science
“集会報告 デジタルアーカイブ学会設立総会” https://t.co/jMELtGDXfG #図書館 #science #エレクトリック
“「情報」とはなにか 第2回 ■情報×言語:言語天文台からみた世界” https://t.co/w4Spoco24X #science #エレクトリック
“視点 女性研究者のリアル:その1 出産育児と不妊治療” https://t.co/wzjPFh8jX0 #science
ミャンマーで機関リポジトリ / “情報界のトピックス” https://t.co/B7eDmAAlWI #science #エレクトリック #university #オープンアクセス #図書館

2 0 0 0 OA 編集後記

そうそう、STMって言い回しになれていると、STEAMのMに戸惑うよね / “編集後記” https://t.co/WdGeIprOBN #science
なんと、まさか自分が文献調査したすぐ直後にこれが早期公開されていたとは・・・! 知っていれば今日のセミナーで紹介していたのに / “書架設置型RFID…” https://t.co/OkKF01L9i2 #図書館 #science #university #エレクトリック #本
←" 誰も読まなかったコペルニクス" あとで読む / “過去からのメディア論 図書館における寄贈本の受難:学術資料としての可能性とその限界” https://t.co/4LTrEVs0VQ #図書館 #本 #science #あとで読む
“JAIRO | 「本に出会うリテラシー」への回路を取り戻す学習環境のデザイン:公立図書館における「本をえらぶワークショップ for KIDS」の実践” https://t.co/sYPcUh4Tn8 #図書館 #本 #あとで読む #science
ここでいうところのサード・エイジとの関わり方についてを参考にしていく必要がある / “国立国会図書館デジタルコレクション - 超高齢社会と図書館~生きがいづくりから認知症支援まで~” https://t.co/uZHI1bmujq #図書館 #science
"、超高齢社会にあっては、図書館における高齢者サービスは、図書館側から一方向的に提供されるばかりではなく、利用者である高齢者と図書館が一緒に考え、提供される双方向サービスであるという点である" https://t.co/ZRH6kaSvCc #図書館 #science
“CiNii 図書 - オルデンバーグ : 十七世紀科学・情報革命の演出者” https://t.co/3LidvHVDEx #図書館 #science #本 #あとで読む
“バチカン図書館における文献電子化と長期保存のためのシステムの構築” https://t.co/DgTAe836Ek #図書館 #science #エレクトリック #本
“図書紹介 『病院図書館の世界:医学情報の進歩と現場のはざまで』” https://t.co/MjZPGLoucc #図書館 #本 #あとで読む
"この集会報告を機に,CHIIRに参加してみようと思ってくださる方がいれば幸いである。" 思いました。そうかCHIIRというのもあるのか / “集会報告 C…” https://t.co/rrZPbgqUTv #science #university #エレクトリック #図書館
2件のコメント https://t.co/qwfexNAvPG “情報論議 根掘り葉掘り 法律家の科学観:反証可能性をめぐって” https://t.co/OZK30BayF8 #science
2件のコメント https://t.co/qwfexNAvPG “情報論議 根掘り葉掘り 法律家の科学観:反証可能性をめぐって” https://t.co/OZK30BayF8 #science
“日本遺伝学会 Genes & Genetic Systems誌の試み:アジアの遺伝学を主導する学術雑誌を目指した取り組み” https://t.co/Jdopak8MVY #university #science #エレクトリック #オープンアクセス
“データジャーナル『Polar Data Journal』創刊の取り組み:極域科学データの新たな公開体制構築に向けて” https://t.co/W8gltDqUBj #science #university #エレクトリック #オープンアクセス
“大学図書館における利用行動と座席周辺環境からみた学習空間の階層構造” https://t.co/t6LLBvkFNq #図書館 #university #science #あとで読む
“過去からのメディア論 サーチエンジンの論理と倫理” https://t.co/k2HV05pwiA #science #エレクトリック
プーさん(原作)の著作権が切れるとな。ただし挿絵はまだ。 "早ければ今月中にも,世間には新訳の文章とともに「見慣れないプーや仲間たち」が出没しだすかもしれない。怖いような,楽しみなような" / “視点 くまのプ…” https://t.co/tmyha9vsKg #本 #著作権
“日本の大学・研究機関における研究データの管理,保管,公開:質問紙調査に基づく現状報告” https://t.co/Ol1ZawYZjm #図書館 #science #university #エレクトリック #オープンアクセス
"システム選定の方針は,(1)仕様書は作成しない,(2)カスタマイズは行わない,(3)チェックリストを作成し各社のシステムを評価する" / “埼玉医科大学における図書館システ…” https://t.co/XYv1vn3yfB #図書館 #university #エレクトリック
"日本の学協会誌掲載論文のうち,ソーシャルメディアからの言及があるものは約1~2%とごくわずか" "人文社会系の論文でソーシャルメディアからの言及が多い" / “日本…” https://t.co/hxA6704Gwf #science #university #エレクトリック
RT @animemitarou: 『コンテンツツーリズム研究』(福村出版)は全国198の図書館に配架されています!観光学や地域振興関係の研究やるなら是非読んで欲しいです。CiNii 図書 - コンテンツツーリズム研究 : 情報社会の観光行動と地域振興 https://t.co…
“JSTからのお知らせ オープンサイエンス促進に向けた研究成果の取扱いに関するJSTの基本方針” https://t.co/SsPx11t2es #science #university #エレクトリック #オープンアクセス

お気に入り一覧(最新100件)

新作論文が早期公開されてた。内容はタイトルのまんまです。調査量が少ないので、今後、広げていきたいところです。 / Twitterからの言及数が多い論文は言及されたことのない論文と比べてタイトルが「面白い」 https://t.co/2xi0XKbZqQ
情報処理学会の学会誌でも解説が。 / 粗悪学術誌/国際会議について -傍らの濁流- https://t.co/NfLrpPwFLR
ハゲタカジャーナルの問題を含め、査読の問題を包括的に扱ってる解説。 / 査読の抱える問題とその対応策 https://t.co/nOk8j2WYJJ
佐藤さん @min2fly との共著論文が、情報知識学会第15回論文賞(2018)を受賞しました。主に日本語の学術論文が、どの程度、ソーシャルメディアで言及されているのかを調査したものです。 / 日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況 https://t.co/1MbPyfP05x https://t.co/SSkQwcapki
#jsik 情報知識学会第15回論文賞(2018)について、佐藤翔さん, 吉田光男さんの 「日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況」. 2017, 27(1), 23-42. https://t.co/9eFQVVeD1x とただいま発表がありました。おめでとうございます!
月曜社・小林浩さんの論文「人文書出版と業界再編」。前半は出版業界の現状が簡潔にまとめられていて、とても有益。後半は「編集」という言葉をモノとしての本作りから販売、読書にまで拡張した「汎編集論」。書店の方、お客様もぜひ。下記からPDFをダウンロードできます。https://t.co/r3jeTldz11
1年前に掲載された論文が論文賞候補としてノミネートされたみたい。面白い論文なので、この機会に読んでみてくださいな。 https://t.co/MB0Nmq3QUz / 日本の学協会誌掲載論文のオルトメトリクス付与状況 https://t.co/1MbPyfP05x
小松貴さんによる地下性節足動物の総説「日本の地下空隙に生息する陸生節足動物の多様性 Diversity of troblobiontic arthropods in Japan」は以下のリンクより誰でも閲覧できる。日本語で書かれているので、英語が苦手な方もぜひ。 写真も素晴らしいです。 https://t.co/BzoAITkVEq https://t.co/PhD1t9JZxK
CiNii Books meets NDL Digital Collections! 国立国会図書館デジタルコレクションの公開データのうち,ISBN/ISSN/JPNOでつながった約76万件の本文データへのリンクが表示されます。https://t.co/8fmGfiztYi
大学教員の研究業績に対する性別の影響 https://t.co/lXJvN0JafS 要因統制をかけると性別は業績に影響せず、出張日数が業績に影響するのだとか。
「オルトメトリクスは論文評価を変えるか」の機関リポジトリ登録が完了したので、無償で読めるようになりました。 https://t.co/EEyPt1zKtz 「インパクトファクターの功罪」の続編のような位置づけ。 https://t.co/sOABnCDTSs
「オルトメトリクスは論文評価を変えるか」の機関リポジトリ登録が完了したので、無償で読めるようになりました。 https://t.co/EEyPt1zKtz 「インパクトファクターの功罪」の続編のような位置づけ。 https://t.co/sOABnCDTSs
2012年3月に北海道大学に提出した博士論文『情報社会における旅行者の特徴に関する観光社会学的研究』を機関リポジトリで公開しました。今読むと「ここができてないなぁ」等思いますが、この時点での集大成だったと思います。【ダウンロードURL】http://t.co/nQ4eY2YqFN
なんかかっこいいタイトル。 / “CiNii 論文 -  初音ミク現象に予感する、クリエイティビティの新しいあり方 : 超平面化した世界の超克の兆候” http://t.co/df1sZK3s

フォロー(2712ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 協会だより/編集後記 https://t.co/W1Mw4Xmx6O
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 2019年度 検索技術者検定 合格者の声 https://t.co/hPZ45w0Pi8
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 書評・新刊紹介:「東日本大震災 あの時の図書館員たち」 日本図書館協会「東日本大震災 あの時の図書館員たち」編集委員会編 著・編…中沢 孝之 https://t.co/8Ek6hQKcEe
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 事例報告:米国の公共図書館界で広がる図書館財団の活動 ~資金調達からアドボカシーまで~…豊田 恭子 https://t.co/lFW5G1YsZK
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 連載:情報科学技術に関する識別子: 国際標準図書番号―ISBN…大沼 伸一 https://t.co/RMfwAKtYA6
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 連載:情報を計測し,法則化する~今に活かせる計量情報学の経験則: 共著論文の数え方,整数カウント・分数カウントとその影響の考察…中村 優文 https://t.co/Hts0oVttVo

2 2 2 2 OA ウェブの功罪

会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 特集:ウェブの功罪…笹原 和俊 https://t.co/a8Rjjuw81R
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 特集:ウェブの情報資源活用のための技術:ナレッジグラフとしてのLOD活用…古崎 晃司 https://t.co/iJ9qIJJj2Q
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 特集:社会を開くツールとしてのWeb…武田 英明 https://t.co/gh7tSFqAuE
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 特集:Webを支える通信技術~SSL/TLS,PKI,トラスト~…奥田 哲矢 https://t.co/hU4c2DCeYo
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 特集:「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-…大向 一輝 https://t.co/eX2AwGt7mX
会誌「情報の科学と技術」2020年6月号 特集:「ウェブを基盤とした社会」の編集にあたって…会誌編集担当委員 https://t.co/r4ZQVomKLs
RT @nknatane: 村瀬貴則『南北朝内乱における寺院軍事活動の研究』(名古屋大学博士論文、2019)https://t.co/zC9RPRHthC 要旨などを公開している。
RT @NIJL_collectors: [ミニtips⑤]読めないときは、偏旁冠脚の位置を動かして眺めよう。 ついつい楷書の書体でのみ考えようとすると、篆書体が読めなくなります。 添付画像、過去ツイートで使った印影ですが、青四角は2つとも「秋」、緑四角は共に「軒」。後者は特に…
«最近では、「アテルイの「首塚」と牧野阪古墳 https://t.co/X3vHYO2qCy」という小文で、ツイッターと歴史学の関係について思うところを述べてみました。… https://t.co/fDTLMlORY6
田原 憲和, 阪上 彩子, 村上 陽子 - Zoomを用いたハイブリッド報告会・ワークショップの運営 https://t.co/6SaHb6G5q7
こういう知見大事。作った側の思いとか関係ない「理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えないということが明らかになった」 / “映像コンテンツの高速提示による学習効果の分析” https://t.co/Yv4337GK8U #大学
「人と人との適切な"間(ま)"に気づく (緊急特集 新型コロナウイルス感染拡大の中での教育実践)」ここでいう間合いって a pauseでいいのかな・・・・
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RTした『図書の整理と利用法』https://t.co/E0JWQzBZWe は、大正14年(1925)の彼の最初の著作である
林靖一は、戦前期は、「日本統治時代の朝鮮において、京城(現ソウル)郊外の龍山地区に設けられた「鉄道図書館」を創始し、初代館長を務めた人物」https://t.co/1eabD9V0XS である
林靖一だ!戦後、日本交通協会図書館館長になった人ではないですか。日本交通協会はかつての「帝国鉄道協会」で、明治、大正時代から、和洋鉄道関係書を中心とする「相当まとまつた集書」があったと https://t.co/j5k04BPFJv で書いている
RT @pvvbzROgo32zWXo: @frantuyozehu 所謂「実証史家」であっても歴史家は政治的であることの方に本旨があるのでは、という指摘は史学史でもふつうになってきましたからねえ。https://t.co/O87zzlihj3 これとかhttps://t.co…
RT @pvvbzROgo32zWXo: @frantuyozehu 所謂「実証史家」であっても歴史家は政治的であることの方に本旨があるのでは、という指摘は史学史でもふつうになってきましたからねえ。https://t.co/O87zzlihj3 これとかhttps://t.co…
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @tanichu: 書評を頂いていたようで、ありがとうございます!! J-STAGE Articles - 「賀茂川コミュニケーション塾 ビブリオバトルから人工知能まで」谷口忠大著 https://t.co/woaH7GCCCe
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @archivist_kyoto: そりゃ押さえとけ、と言われましたです“データベースレスキュープロジェクト : 2019年度の活動とレスキュー事例” / “各種資料 - オープンアクセスリポジトリ推進協会(JPCOAR)” https://t.co/8ZlnUb5i8x…
書評を頂いていたようで、ありがとうございます!! J-STAGE Articles - 「賀茂川コミュニケーション塾 ビブリオバトルから人工知能まで」谷口忠大著 https://t.co/woaH7GCCCe
そりゃ押さえとけ、と言われましたです“データベースレスキュープロジェクト : 2019年度の活動とレスキュー事例” / “各種資料 - オープンアクセスリポジトリ推進協会(JPCOAR)” https://t.co/8ZlnUb5i8x #デジタルアーカイブ
RT @frantuyozehu: ブルクハルトの三十年戦争の翻訳をネットで読めるとか激エモすぎる。 https://t.co/3gTWLE7Xf6
RT @washou3956: PDF公開&メモ。澤田善明「戦国期の東大寺大仏殿再興:永禄11年を中心として」(『駒沢史学』65、2005年7月)しまった。未読だったけど、これはかなり大事なのでは…。https://t.co/hdWAqNk5Kz
RT @monogragh: 「~の可能性が強い」という表現に目にして、可能性とは強弱の尺度を持つのか?高い低いでは?とモヤモヤきていたところ、用例を調べた地道な研究があった。 「可能性が高い/大きい/強い」に使い分けはあるか https://t.co/wJfMPPZckp
RT @HIMI_toshi: 妥当性の話は本当もう『これを読んでね』の7文字 https://t.co/k9duWrs9hO

4 4 4 0 OA 大疑の前

RT @hakucho18790303: 【何度も読み返しちゃう本】沼波瓊音『大疑の前に』 森銑三から教えてもらったような気がする。つまらないんだか面白いんだかよく分からない本。でも数年すると気になって読んじゃう本。NDLのデジコレでも読める。どぞ。 https://t.co/…
RT @jpsearch_go: 119年前の今日、1901年5月29日に、警視庁は「跣足歩行禁止令」で裸足の歩行を禁じました。ペスト予防が目的でしたが、風俗取締の意味もあったとか。 「警視庁令全書」(画像はPDM)https://t.co/8h2a7UzU7E https:/…
RT @jpsearch_go: 119年前の今日、1901年5月29日に、警視庁は「跣足歩行禁止令」で裸足の歩行を禁じました。ペスト予防が目的でしたが、風俗取締の意味もあったとか。 「警視庁令全書」(画像はPDM)https://t.co/8h2a7UzU7E https:/…
RT @jpsearch_go: 119年前の今日、1901年5月29日に、警視庁は「跣足歩行禁止令」で裸足の歩行を禁じました。ペスト予防が目的でしたが、風俗取締の意味もあったとか。 「警視庁令全書」(画像はPDM)https://t.co/8h2a7UzU7E https:/…
RT @meta1127: 工学分野で論文を書くほど積算IFは減少していくので、掛け算は笑っちゃうんですよね https://t.co/n6YRAYLz9o https://t.co/Ag6LJTh2Rz
RT @archivearticles: 「賀茂川コミュニケーション塾 ビブリオバトルから人工知能まで」谷口忠大著/ . 情報の科学と技術 (via CiNii Articles). https://t.co/mEqyVi1KAF
IFが何であるのかよく分かっていなさそうな方には、とりあえず、この記事を読むように勧めています。 / インパクトファクターの功罪 : 科学者社会に与えた影響とそこから生まれた歪み https://t.co/sOABnCVuK0
RT @shima_mossa: 小野寺 夏生.『情報の科学と技術』はどのように読まれているか?:J-STAGEダウンロード統計の分析から. https://t.co/Tw1vvE4GFC 会員は最新号から紙・電子読めて、エンバーゴ半年でOA。会員と非会員の閲読傾向に違いあり
些細なことだけれど、注14を読みながら、学校文法的にも形容詞につくナイは補助形容詞で分けて扱われてきたというのをついさっき学校文法の解説書を繰り直して思い出したというのを / “CiNii 論文 -  動詞と形容詞の形態統語論的な相違点について” https://t.co/me9pK9TE2o
分析に1mmも納得できないのはそれとして、アクセント核がヿで書かれてるのにびっくりした / “神戸女学院大学機関リポジトリ” https://t.co/sbTz4eaU5b

12 9 9 0 OA 博物図

RT @jpsearch_go: 今日は #世界カワウソの日 です。左は江戸時代の百科事典「倭漢三才図会」、右は明治10年(1877)の文部省「博物図」に描かれたカワウソ(獺)の図。同じ生き物・・・?というくらい違いますね。(画像はPDM) #ジャパンサーチ https://t…
RT @jpsearch_go: 今日は #世界カワウソの日 です。左は江戸時代の百科事典「倭漢三才図会」、右は明治10年(1877)の文部省「博物図」に描かれたカワウソ(獺)の図。同じ生き物・・・?というくらい違いますね。(画像はPDM) #ジャパンサーチ https://t…
小野寺 夏生.『情報の科学と技術』はどのように読まれているか?:J-STAGEダウンロード統計の分析から. https://t.co/Tw1vvE4GFC 会員は最新号から紙・電子読めて、エンバーゴ半年でOA。会員と非会員の閲読傾向に違いあり
RT @nknatane: 岩永紘和「史料紹介 興禅寺蔵「南豊大和尚遷化之際書簡集」」(『飯田市美術博物館研究紀要』30、2020)。妙心寺派寺院所蔵文書の紹介で、戦国期の禅僧の書状が中心。美濃をはじめ広範な交流がうかがえるようだ。斎藤義龍や武田信玄・勝頼に関するものも。PDF…
RT @egamiday: 定期ツイート。遠隔講義準備中の司書課程講師教員の皆様、拙著『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院, 2012)はオープンアクセス公開しており、教材としてどうぞ好きに使ってください。 / “国際日本文化研究センター学術リポジトリ”…
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
大規模大学の図書館は来館者数が多い。例えば早稲田大学中央図書館は、「通常期は 1 日平均2〜3,000 名,試験期間中の繁忙期は1日平均4〜5,000 名,授業休止期間中の閑散期は 1 日平均1,000 名ほど」とのこと。 https://t.co/yCCSLHUt91
RT @egamiday: 定期ツイート。遠隔講義準備中の司書課程講師教員の皆様、拙著『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院, 2012)はオープンアクセス公開しており、教材としてどうぞ好きに使ってください。 / “国際日本文化研究センター学術リポジトリ”…
RT @egamiday: 定期ツイート。遠隔講義準備中の司書課程講師教員の皆様、拙著『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院, 2012)はオープンアクセス公開しており、教材としてどうぞ好きに使ってください。 / “国際日本文化研究センター学術リポジトリ”…
RT @egamiday: 定期ツイート。遠隔講義準備中の司書課程講師教員の皆様、拙著『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院, 2012)はオープンアクセス公開しており、教材としてどうぞ好きに使ってください。 / “国際日本文化研究センター学術リポジトリ”…
定期ツイート。遠隔講義準備中の司書課程講師教員の皆様、拙著『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院, 2012)はオープンアクセス公開しており、教材としてどうぞ好きに使ってください。 / “国際日本文化研究センター学術リポジトリ” https://t.co/P5KIugbWMG
RT @purple_1geo: 文化地理学概論の授業で登場する「湘南」の話に関係する論文。 (理論地理学ノートですがこの論文は文系の方も読みやすいと思う) 天野みどり 2001. 「湘南」イメージを利用した郊外住宅地の創出. 理論地理学ノート 12:19-37. https…
CiNii 論文 -  弁護士から見た情報処理:5. ソーシャルメディアをめぐる法律問題 ─大学に関連する具体的リスクを概観する─ https://t.co/kZtcUtVupv #CiNii
CiNii 論文 -  学生の視点から読み解く教員-学生関係 : 日本の大学におけるハラスメントの事例横断分析 https://t.co/H95xBfekwd #CiNii
CiNii 論文 -  大学のハラスメント相談における心理職の専門性 https://t.co/XcPVMp8Blw #CiNii
CiNii 論文 -  大学におけるハラスメント事例への相談援助プロセスに関する質的研究 https://t.co/tqCCKMUHRm #CiNii
RT @Woofer30: ダニエル・エルズバーグによる曖昧性と意思決定の理論 : J.M.ケインズおよびF.H.ナイトとの関係を考える https://t.co/jNcYyFPFaL
法月 敏彦 -  忘れえぬ演劇研究者 ―関根只誠―【それは、誤解され易い言葉であろうが「珍書蒐集」ということである】 https://t.co/GvYIC5GFHg
RT @nekonoizumi: CiNii 論文 -  別府温泉郷における地獄の観光開発と地獄組合 https://t.co/O7Bi8NdJ0B
顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差 https://t.co/ej4bJj7UcY

44 42 42 0 OA 猿蟹合戦

RT @NIJL_collectors: >RT 国立国会図書館さんが、#ウェブ会議 用の #背景画像 として作成・配布されている「猿蟹合戦」。元データも全丁、カワイイのでオススメ!カニ軍の幟旗はハサミ✂ https://t.co/OWWzdgwNwp https://t.c…
RT @sugargroove: 欧州の学会でポスター発表したら超有名な英国の教授が基質結合部位の図をひと目見て「この阻害剤効くんじゃない?」と言ってくれたので、帰国して実験したらそのとおりだったので謝辞に入れた例。 https://t.co/6LpVtD2DBE
RT @sugargroove: 欧州の学会でポスター発表したら超有名な英国の教授が基質結合部位の図をひと目見て「この阻害剤効くんじゃない?」と言ってくれたので、帰国して実験したらそのとおりだったので謝辞に入れた例。 https://t.co/6LpVtD2DBE
@h_okumura リンク先の論文に、50ppmの濃度の次亜塩素酸水を30センチの距離でスプレーしても効果は見られないという結果があるようですが、50ppm程度の次亜塩素酸水を噴霧しても無意味だと思うのです。(間違っていたらごめんなさい) https://t.co/gPyXnvRj6S
@akizukid 英語分からんけど、ようつべで紹介されてた5年前の日本獣医学会誌の論文。噴霧で使われる50ppmの濃度だと、30センチ離してスプレーしたら効果なかったっぽい。 https://t.co/gPyXnvRj6S
RT @Cristoforou: 「本邦初のツイッターフェミニズム分析」→何を「ツイッターフェミニズム」と呼んでいるのかわかりませんけど、『人工知能』の表紙の時に既にツイッターの分析の論文が出てるので、「本邦初」でもないような… https://t.co/6dXGtEoUzb
※アメリカの公共図書館の「図書館委員会」(library board)については、以下などを参考に。 荻原幸子. アメリカの公共図書館における図書館委員会の意思決定 : 図書館関連雑誌の記事に見る近年の状況 . 人文科学年報 (46), 21-37, 2016 https://t.co/Ipz1etqCzA

11 10 10 0 OA Japanische Märchen

RT @NIJL_collectors: ちりめん本も趣があります! ドイツ語版:Der Kampf der Krabbe mit dem Affen https://t.co/YGdA7z8aE6 スペイン語版:La batalla entre monos y cangrej…
RT @NIJL_collectors: ちりめん本も趣があります! ドイツ語版:Der Kampf der Krabbe mit dem Affen https://t.co/YGdA7z8aE6 スペイン語版:La batalla entre monos y cangrej…

54 2 2 0 OA 猫鼠合戦

RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『猫鼠合戦』https://t.co/xGHr78wthn それぞれの幟がすごくカワイイ ねこ軍の「どぜう」「うなぎ」には、どんぶりが付いてて 「さなか」には魚、「むきみ」にはアサリ?「するめ」もあり ねずみ軍は「なんきん…

15 14 14 0 OA Japanische Märchen

RT @NIJL_collectors: 舌切り雀の愛らしさよ~ これもちりめん本、Der Sperling mit der geschlitzten Zunge https://t.co/edVRfBMIAk 国会デジコレ見てると、時間がどんどん消えていく… https:/…

11 10 10 0 OA Japanische Märchen

RT @NIJL_collectors: ちりめん本も趣があります! ドイツ語版:Der Kampf der Krabbe mit dem Affen https://t.co/YGdA7z8aE6 スペイン語版:La batalla entre monos y cangrej…
RT @NIJL_collectors: ちりめん本も趣があります! ドイツ語版:Der Kampf der Krabbe mit dem Affen https://t.co/YGdA7z8aE6 スペイン語版:La batalla entre monos y cangrej…

44 42 42 0 OA 猿蟹合戦

RT @NIJL_collectors: >RT 国立国会図書館さんが、#ウェブ会議 用の #背景画像 として作成・配布されている「猿蟹合戦」。元データも全丁、カワイイのでオススメ!カニ軍の幟旗はハサミ✂ https://t.co/OWWzdgwNwp https://t.c…

67 6 6 0 OA 客車略図 下巻

RT @jpsearch_go: 121年前の今日、1899年5月25日、山陽鉄道の京都駅―三田尻駅(現在の防府駅)間で、日本最初の食堂車が運行されました。画像は当時の一等食堂車の車両形式図。国立国会図書館所蔵(191/255)(画像はPDM) https://t.co/c8C…
空間除菌でやってる次亜塩素酸水の噴霧って濃度50ppmくらいだし、スプレーで効果ないならミストは尚更? J-STAGE Articles - Evaluation of sprayed hypochlorous acid solutions for their virucidal activity against avian influenza virus through in vitro experiments https://t.co/c0gWVHzlDe

67 6 6 0 OA 客車略図 下巻

RT @jpsearch_go: 121年前の今日、1899年5月25日、山陽鉄道の京都駅―三田尻駅(現在の防府駅)間で、日本最初の食堂車が運行されました。画像は当時の一等食堂車の車両形式図。国立国会図書館所蔵(191/255)(画像はPDM) https://t.co/c8C…

フォロワー(3019ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @nknatane: 村瀬貴則『南北朝内乱における寺院軍事活動の研究』(名古屋大学博士論文、2019)https://t.co/zC9RPRHthC 要旨などを公開している。
RT @NIJL_collectors: [ミニtips⑤]読めないときは、偏旁冠脚の位置を動かして眺めよう。 ついつい楷書の書体でのみ考えようとすると、篆書体が読めなくなります。 添付画像、過去ツイートで使った印影ですが、青四角は2つとも「秋」、緑四角は共に「軒」。後者は特に…
«最近では、「アテルイの「首塚」と牧野阪古墳 https://t.co/X3vHYO2qCy」という小文で、ツイッターと歴史学の関係について思うところを述べてみました。… https://t.co/fDTLMlORY6
田原 憲和, 阪上 彩子, 村上 陽子 - Zoomを用いたハイブリッド報告会・ワークショップの運営 https://t.co/6SaHb6G5q7
こういう知見大事。作った側の思いとか関係ない「理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えないということが明らかになった」 / “映像コンテンツの高速提示による学習効果の分析” https://t.co/Yv4337GK8U #大学
「人と人との適切な"間(ま)"に気づく (緊急特集 新型コロナウイルス感染拡大の中での教育実践)」ここでいう間合いって a pauseでいいのかな・・・・
山口達也「宇宙物体の領空通過権に関する法的論考 : 海洋法の類推を手掛かりとして」(『立命館国際研究』、立命館学術成果リポジトリ) https://t.co/uFpcYIyLfk
これも。 「宇宙科学技術の社会的インパクトと社会的課題に関する学際的研究」 https://t.co/8ycBh68lrI
科研費の研究成果報告書がヒットしたのだけど、この研究、なかなか興味深そうだ。 「宇宙飛行のテレビイメージ——1960年代のソ連における生中継プロパガンダ」 https://t.co/IMtLFe5C8q
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RTした『図書の整理と利用法』https://t.co/E0JWQzBZWe は、大正14年(1925)の彼の最初の著作である
林靖一は、戦前期は、「日本統治時代の朝鮮において、京城(現ソウル)郊外の龍山地区に設けられた「鉄道図書館」を創始し、初代館長を務めた人物」https://t.co/1eabD9V0XS である
林靖一だ!戦後、日本交通協会図書館館長になった人ではないですか。日本交通協会はかつての「帝国鉄道協会」で、明治、大正時代から、和洋鉄道関係書を中心とする「相当まとまつた集書」があったと https://t.co/j5k04BPFJv で書いている
RT @pvvbzROgo32zWXo: @frantuyozehu 所謂「実証史家」であっても歴史家は政治的であることの方に本旨があるのでは、という指摘は史学史でもふつうになってきましたからねえ。https://t.co/O87zzlihj3 これとかhttps://t.co…
RT @pvvbzROgo32zWXo: @frantuyozehu 所謂「実証史家」であっても歴史家は政治的であることの方に本旨があるのでは、という指摘は史学史でもふつうになってきましたからねえ。https://t.co/O87zzlihj3 これとかhttps://t.co…
RT @lunaticprophecy: こういう、日本はおろかオランダやインドネシアにさえ長いあいだ捨て置かれたままの戦争被害も存在することを知っておきたい(論文の上梓から28年経つが、その後何らかの補償が行われたのかどうか) CiNii 論文 - 日本軍によるババル島住…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @tanichu: 書評を頂いていたようで、ありがとうございます!! J-STAGE Articles - 「賀茂川コミュニケーション塾 ビブリオバトルから人工知能まで」谷口忠大著 https://t.co/woaH7GCCCe
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @archivist_kyoto: そりゃ押さえとけ、と言われましたです“データベースレスキュープロジェクト : 2019年度の活動とレスキュー事例” / “各種資料 - オープンアクセスリポジトリ推進協会(JPCOAR)” https://t.co/8ZlnUb5i8x…
書評を頂いていたようで、ありがとうございます!! J-STAGE Articles - 「賀茂川コミュニケーション塾 ビブリオバトルから人工知能まで」谷口忠大著 https://t.co/woaH7GCCCe
RT @jpsearch_go: 119年前の今日、1901年5月29日に、警視庁は「跣足歩行禁止令」で裸足の歩行を禁じました。ペスト予防が目的でしたが、風俗取締の意味もあったとか。 「警視庁令全書」(画像はPDM)https://t.co/8h2a7UzU7E https:/…
そりゃ押さえとけ、と言われましたです“データベースレスキュープロジェクト : 2019年度の活動とレスキュー事例” / “各種資料 - オープンアクセスリポジトリ推進協会(JPCOAR)” https://t.co/8ZlnUb5i8x #デジタルアーカイブ
RT @washou3956: PDF公開&メモ。澤田善明「戦国期の東大寺大仏殿再興:永禄11年を中心として」(『駒沢史学』65、2005年7月)しまった。未読だったけど、これはかなり大事なのでは…。https://t.co/hdWAqNk5Kz
RT @monogragh: 「~の可能性が強い」という表現に目にして、可能性とは強弱の尺度を持つのか?高い低いでは?とモヤモヤきていたところ、用例を調べた地道な研究があった。 「可能性が高い/大きい/強い」に使い分けはあるか https://t.co/wJfMPPZckp
RT @HIMI_toshi: 妥当性の話は本当もう『これを読んでね』の7文字 https://t.co/k9duWrs9hO

4 4 4 0 OA 大疑の前

RT @hakucho18790303: 【何度も読み返しちゃう本】沼波瓊音『大疑の前に』 森銑三から教えてもらったような気がする。つまらないんだか面白いんだかよく分からない本。でも数年すると気になって読んじゃう本。NDLのデジコレでも読める。どぞ。 https://t.co/…
ほうほう イタリアの首都ローマの都市形成変遷と現代的課題、堀江興 https://t.co/ZigyXB3aQj
RT @jpsearch_go: 119年前の今日、1901年5月29日に、警視庁は「跣足歩行禁止令」で裸足の歩行を禁じました。ペスト予防が目的でしたが、風俗取締の意味もあったとか。 「警視庁令全書」(画像はPDM)https://t.co/8h2a7UzU7E https:/…
RT @jpsearch_go: 119年前の今日、1901年5月29日に、警視庁は「跣足歩行禁止令」で裸足の歩行を禁じました。ペスト予防が目的でしたが、風俗取締の意味もあったとか。 「警視庁令全書」(画像はPDM)https://t.co/8h2a7UzU7E https:/…
RT @jpsearch_go: 119年前の今日、1901年5月29日に、警視庁は「跣足歩行禁止令」で裸足の歩行を禁じました。ペスト予防が目的でしたが、風俗取締の意味もあったとか。 「警視庁令全書」(画像はPDM)https://t.co/8h2a7UzU7E https:/…
RT @meta1127: 工学分野で論文を書くほど積算IFは減少していくので、掛け算は笑っちゃうんですよね https://t.co/n6YRAYLz9o https://t.co/Ag6LJTh2Rz
RT @archivearticles: 「賀茂川コミュニケーション塾 ビブリオバトルから人工知能まで」谷口忠大著/ . 情報の科学と技術 (via CiNii Articles). https://t.co/mEqyVi1KAF
IFが何であるのかよく分かっていなさそうな方には、とりあえず、この記事を読むように勧めています。 / インパクトファクターの功罪 : 科学者社会に与えた影響とそこから生まれた歪み https://t.co/sOABnCVuK0
RT @shima_mossa: 小野寺 夏生.『情報の科学と技術』はどのように読まれているか?:J-STAGEダウンロード統計の分析から. https://t.co/Tw1vvE4GFC 会員は最新号から紙・電子読めて、エンバーゴ半年でOA。会員と非会員の閲読傾向に違いあり
些細なことだけれど、注14を読みながら、学校文法的にも形容詞につくナイは補助形容詞で分けて扱われてきたというのをついさっき学校文法の解説書を繰り直して思い出したというのを / “CiNii 論文 -  動詞と形容詞の形態統語論的な相違点について” https://t.co/me9pK9TE2o
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
分析に1mmも納得できないのはそれとして、アクセント核がヿで書かれてるのにびっくりした / “神戸女学院大学機関リポジトリ” https://t.co/sbTz4eaU5b

12 9 9 0 OA 博物図

RT @jpsearch_go: 今日は #世界カワウソの日 です。左は江戸時代の百科事典「倭漢三才図会」、右は明治10年(1877)の文部省「博物図」に描かれたカワウソ(獺)の図。同じ生き物・・・?というくらい違いますね。(画像はPDM) #ジャパンサーチ https://t…
RT @jpsearch_go: 今日は #世界カワウソの日 です。左は江戸時代の百科事典「倭漢三才図会」、右は明治10年(1877)の文部省「博物図」に描かれたカワウソ(獺)の図。同じ生き物・・・?というくらい違いますね。(画像はPDM) #ジャパンサーチ https://t…
小野寺 夏生.『情報の科学と技術』はどのように読まれているか?:J-STAGEダウンロード統計の分析から. https://t.co/Tw1vvE4GFC 会員は最新号から紙・電子読めて、エンバーゴ半年でOA。会員と非会員の閲読傾向に違いあり
RT @nknatane: 岩永紘和「史料紹介 興禅寺蔵「南豊大和尚遷化之際書簡集」」(『飯田市美術博物館研究紀要』30、2020)。妙心寺派寺院所蔵文書の紹介で、戦国期の禅僧の書状が中心。美濃をはじめ広範な交流がうかがえるようだ。斎藤義龍や武田信玄・勝頼に関するものも。PDF…
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
大規模大学の図書館は来館者数が多い。例えば早稲田大学中央図書館は、「通常期は 1 日平均2〜3,000 名,試験期間中の繁忙期は1日平均4〜5,000 名,授業休止期間中の閑散期は 1 日平均1,000 名ほど」とのこと。 https://t.co/yCCSLHUt91
RT @egamiday: 定期ツイート。遠隔講義準備中の司書課程講師教員の皆様、拙著『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院, 2012)はオープンアクセス公開しており、教材としてどうぞ好きに使ってください。 / “国際日本文化研究センター学術リポジトリ”…
RT @egamiday: 定期ツイート。遠隔講義準備中の司書課程講師教員の皆様、拙著『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院, 2012)はオープンアクセス公開しており、教材としてどうぞ好きに使ってください。 / “国際日本文化研究センター学術リポジトリ”…
RT @egamiday: 定期ツイート。遠隔講義準備中の司書課程講師教員の皆様、拙著『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院, 2012)はオープンアクセス公開しており、教材としてどうぞ好きに使ってください。 / “国際日本文化研究センター学術リポジトリ”…
定期ツイート。遠隔講義準備中の司書課程講師教員の皆様、拙著『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院, 2012)はオープンアクセス公開しており、教材としてどうぞ好きに使ってください。 / “国際日本文化研究センター学術リポジトリ” https://t.co/P5KIugbWMG
RT @nakano_lab: ピクトグラミングおもしろい。 ロボットプログラミングに通じるところがある。 https://t.co/myyqqOMaAV 失敗した時に笑いが起きるというのは,音楽プログラミングでも同様。 「失敗≠恥ずべきこと」というのは,教育において非常に重要…
RT @BungakuReportRS: 岩坪 健 -  狩野典信原画・橋本栄保模写「源氏物語絵巻」須磨・明石の巻(丹波篠山市立歴史美術館蔵)の紹介 : 土佐光貞「源氏物語須磨図絵巻」(ハーバード大学美術館蔵)と住吉廣行「源氏物語須磨巻絵巻」(斎宮歴史博物館蔵)との関わり ht…
RT @purple_1geo: 文化地理学概論の授業で登場する「湘南」の話に関係する論文。 (理論地理学ノートですがこの論文は文系の方も読みやすいと思う) 天野みどり 2001. 「湘南」イメージを利用した郊外住宅地の創出. 理論地理学ノート 12:19-37. https…
CiNii 論文 -  弁護士から見た情報処理:5. ソーシャルメディアをめぐる法律問題 ─大学に関連する具体的リスクを概観する─ https://t.co/kZtcUtVupv #CiNii
CiNii 論文 -  学生の視点から読み解く教員-学生関係 : 日本の大学におけるハラスメントの事例横断分析 https://t.co/H95xBfekwd #CiNii
CiNii 論文 -  大学のハラスメント相談における心理職の専門性 https://t.co/XcPVMp8Blw #CiNii
CiNii 論文 -  大学におけるハラスメント事例への相談援助プロセスに関する質的研究 https://t.co/tqCCKMUHRm #CiNii
RT @Sukuitohananika: 今年度から3年間の私の科研費は、反出生主義の哲学的考察です。1年目から成果が出る予定です。いまがんがん書いているから。 「KAKEN — 誕生肯定の視点による反出生主義哲学の批判的かつ超克的研究 (KAKENHI-PROJECT-20K…
RT @Woofer30: ダニエル・エルズバーグによる曖昧性と意思決定の理論 : J.M.ケインズおよびF.H.ナイトとの関係を考える https://t.co/jNcYyFPFaL
法月 敏彦 -  忘れえぬ演劇研究者 ―関根只誠―【それは、誤解され易い言葉であろうが「珍書蒐集」ということである】 https://t.co/GvYIC5GFHg

6 2 2 0 OA 国史大辞典

国史大辞典の初版は国立国会図書館デジタルコレクションで読めるけどな。 https://t.co/N6BY0PnKVM
RT @nekonoizumi: CiNii 論文 -  別府温泉郷における地獄の観光開発と地獄組合 https://t.co/O7Bi8NdJ0B
RT @shiki_okasaka: みんななんとなく気づいていたことだけれど、おもしろい論文。― 「ローマ字書字とタイピングに乖離を示した左前頭葉損傷の 1 例」 https://t.co/jH4BhpqXBp
顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差 https://t.co/ej4bJj7UcY

44 42 42 0 OA 猿蟹合戦

RT @NIJL_collectors: >RT 国立国会図書館さんが、#ウェブ会議 用の #背景画像 として作成・配布されている「猿蟹合戦」。元データも全丁、カワイイのでオススメ!カニ軍の幟旗はハサミ✂ https://t.co/OWWzdgwNwp https://t.c…
RT @sugargroove: 欧州の学会でポスター発表したら超有名な英国の教授が基質結合部位の図をひと目見て「この阻害剤効くんじゃない?」と言ってくれたので、帰国して実験したらそのとおりだったので謝辞に入れた例。 https://t.co/6LpVtD2DBE
RT @sugargroove: 欧州の学会でポスター発表したら超有名な英国の教授が基質結合部位の図をひと目見て「この阻害剤効くんじゃない?」と言ってくれたので、帰国して実験したらそのとおりだったので謝辞に入れた例。 https://t.co/6LpVtD2DBE
@h_okumura リンク先の論文に、50ppmの濃度の次亜塩素酸水を30センチの距離でスプレーしても効果は見られないという結果があるようですが、50ppm程度の次亜塩素酸水を噴霧しても無意味だと思うのです。(間違っていたらごめんなさい) https://t.co/gPyXnvRj6S
@akizukid 英語分からんけど、ようつべで紹介されてた5年前の日本獣医学会誌の論文。噴霧で使われる50ppmの濃度だと、30センチ離してスプレーしたら効果なかったっぽい。 https://t.co/gPyXnvRj6S
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒石田隆太 「ジョン・ペッカム『世界の永遠性に関する問題集』第一 問題 試訳」 『古典古代学』12 (2020-3) https://t.co/NKkjY5JNUj
※アメリカの公共図書館の「図書館委員会」(library board)については、以下などを参考に。 荻原幸子. アメリカの公共図書館における図書館委員会の意思決定 : 図書館関連雑誌の記事に見る近年の状況 . 人文科学年報 (46), 21-37, 2016 https://t.co/Ipz1etqCzA

11 10 10 0 OA Japanische Märchen

RT @NIJL_collectors: ちりめん本も趣があります! ドイツ語版:Der Kampf der Krabbe mit dem Affen https://t.co/YGdA7z8aE6 スペイン語版:La batalla entre monos y cangrej…
RT @NIJL_collectors: ちりめん本も趣があります! ドイツ語版:Der Kampf der Krabbe mit dem Affen https://t.co/YGdA7z8aE6 スペイン語版:La batalla entre monos y cangrej…

54 2 2 0 OA 猫鼠合戦

RT @NIJL_collectors: 国会デジコレ『猫鼠合戦』https://t.co/xGHr78wthn それぞれの幟がすごくカワイイ ねこ軍の「どぜう」「うなぎ」には、どんぶりが付いてて 「さなか」には魚、「むきみ」にはアサリ?「するめ」もあり ねずみ軍は「なんきん…

15 14 14 0 OA Japanische Märchen

RT @NIJL_collectors: 舌切り雀の愛らしさよ~ これもちりめん本、Der Sperling mit der geschlitzten Zunge https://t.co/edVRfBMIAk 国会デジコレ見てると、時間がどんどん消えていく… https:/…

11 10 10 0 OA Japanische Märchen

RT @NIJL_collectors: ちりめん本も趣があります! ドイツ語版:Der Kampf der Krabbe mit dem Affen https://t.co/YGdA7z8aE6 スペイン語版:La batalla entre monos y cangrej…
RT @NIJL_collectors: ちりめん本も趣があります! ドイツ語版:Der Kampf der Krabbe mit dem Affen https://t.co/YGdA7z8aE6 スペイン語版:La batalla entre monos y cangrej…

44 42 42 0 OA 猿蟹合戦

RT @NIJL_collectors: >RT 国立国会図書館さんが、#ウェブ会議 用の #背景画像 として作成・配布されている「猿蟹合戦」。元データも全丁、カワイイのでオススメ!カニ軍の幟旗はハサミ✂ https://t.co/OWWzdgwNwp https://t.c…

67 6 6 0 OA 客車略図 下巻

RT @jpsearch_go: 121年前の今日、1899年5月25日、山陽鉄道の京都駅―三田尻駅(現在の防府駅)間で、日本最初の食堂車が運行されました。画像は当時の一等食堂車の車両形式図。国立国会図書館所蔵(191/255)(画像はPDM) https://t.co/c8C…
空間除菌でやってる次亜塩素酸水の噴霧って濃度50ppmくらいだし、スプレーで効果ないならミストは尚更? J-STAGE Articles - Evaluation of sprayed hypochlorous acid solutions for their virucidal activity against avian influenza virus through in vitro experiments https://t.co/c0gWVHzlDe

67 6 6 0 OA 客車略図 下巻

RT @jpsearch_go: 121年前の今日、1899年5月25日、山陽鉄道の京都駅―三田尻駅(現在の防府駅)間で、日本最初の食堂車が運行されました。画像は当時の一等食堂車の車両形式図。国立国会図書館所蔵(191/255)(画像はPDM) https://t.co/c8C…