著者
柏原 宗一郎 清水 裕士
出版者
日本社会心理学会
雑誌
社会心理学研究 (ISSN:09161503)
巻号頁・発行日
vol.37, no.3, pp.101-108, 2022-03-31 (Released:2022-04-01)
参考文献数
23

This study examined whether individual differences in Belief in a Zero-Sum Game (BZSG; Różycka-Tran et al., 2015) predicted anti-immigrant attitudes. Esses et al. (1998) indicated that Zero-Sum Beliefs about allocating resources between a host country’s citizens and immigrants predict anti-immigrant attitudes. However, why individual differences in Zero-Sum Beliefs appear and predict anti-immigrant attitudes has not been examined. Two studies demonstrated that the BZSG Scale, which assesses the individual difference in the perception of general resource distribution, predicts anti-immigrant attitudes. This result suggests that perceiving intergroup situations as competitive influences anti-immigrant attitudes.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (34 users, 39 posts, 78 favorites)

【社会心理学研究・掲載論文】柏原・清水(2022) 反移民的態度の規定要因としてのBelief in a Zero-Sum Game https://t.co/yuuyY01KCs
J-STAGE Articles - 反移民的態度の規定要因としてのBelief in a Zero-Sum Game https://t.co/gh1vjcXo13
社会心理学研究 2022年37巻3号に掲載された論文です。4/1から公開されています。 ・柏原・清水(2022) 反移民的態度の規定要因としてのBelief in a Zero-Sum Game https://t.co/yuuyY01KCs ・森永・福留・平川(2022) 日本における女性の人生満足度とシステム正当化 https://t.co/fYLfKTSpzS
資源配分に関するゼロサム信念が反移民的態度を予測するよ、という研究。集団間状況が競争的であると認識すると、反移民的態度に影響することを示唆している。 【論文】柏原・清水(2022) 社心研 https://t.co/HnaPSAkZL7
【社会心理学研究・新着論文】 柏原宗一郎・清水 裕士「反移民的態度の規定要因としてのBelief in a Zero-Sum Game」 https://t.co/yuuyY01KCs

収集済み URL リスト