著者
武者 利光 北原 和夫
出版者
公益社団法人 応用物理学会
雑誌
応用物理 (ISSN:03698009)
巻号頁・発行日
vol.58, no.12, pp.1688-1695, 1989-12-10 (Released:2009-02-09)
参考文献数
32
被引用文献数
1

本稿では, 1/f; ゆらぎの実験・理論の現状を概説するとともに,非平衡統計物理としての問題点を指摘する.特に,線形応答係数のエネルギー損失に関わる部分が1/fゆらぎをしていることに注目する.また, Hooge の式の解釈として,電子は独立にフォノンによって散乱されるが,フォノン自体は長距離相関をもって1/f ゆらぎをしていることを述べる.

言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

1/f ゆらぎの物理 https://www.jstage.jst.go.jp/article/oubutsu1932/58/12/58_12_1688/_article/-char/ja 生体情報と1/ƒゆらぎ https://www.jstage.jst.go.jp/article/oubutsu1932/54/5/54_5_429/_article/-char/ja 1/f ...

Twitter (2 users, 2 posts, 0 favorites)

@ayacolorie 確かにシュールですね
#鬼滅の刃 柱合会議での産屋敷様。声が1/fゆらぎという話。これとか参照:昔結構流行ったよな。 1/fゆ ら ぎ の 物 理 https://t.co/G9I8TWJWmr

収集済み URL リスト