著者
伊谷 原一 松沢 哲郎 山極 壽一
出版者
日本霊長類学会
雑誌
霊長類研究 (ISSN:09124047)
巻号頁・発行日
vol.32, no.1, pp.31-35, 2016-06-20 (Released:2016-08-05)
参考文献数
6
被引用文献数
2

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (4 users, 6 posts, 6 favorites)

紆余曲折を経ながらも、公益財団法人化に際し時代に則した理念へ漕ぎ出したモンキーセンター。その道のりの険しさは既に何度も報道されていますが、共感し支猿する人の輪は確実に広がっています。 再生への挑戦を続けるこの園を、今後もささやかな… https://t.co/P4cxv5CSpz
時代は進み、2014年。運営主体は「公益財団法人」となり、いまのJMCの姿が整いました。様々な改革が実行されていき、「モンキー友の会」や博物館誌「モンキー」も復活。その一方で、更なる躍進のために、支猿の広がりは不可欠なものとなりま… https://t.co/T6G2bjPZWL
頭の体操 https://t.co/CsVHtefRDF
@KNPITNG 情報が古かったので名鉄の資本はどこ行ったと思ってたが(朕の若かりし頃はモンキーパーク、明治村、リトルワールドは校外学習の鉄板であった)あえて苦難の道を選んだその気概は大いに評価したい。 https://t.co/hrFTf4f62J
日本モンキーセンターの再生 https://t.co/7fxJH5v2tR 読んだ。状況はなんとなくわかった。自分にできることがなにかあるのか考えてみよう。
日本モンキーセンターの再生 伊谷原一, 松沢哲郎, 山極壽一 - 霊長類研究, 2016 https://t.co/7dYJyjVhbK きになる

収集済み URL リスト