MB13 (@MB13)

投稿一覧(最新100件)

初めて聞いたなと思ったけど、なるほどな。「そんな(下着なんて)私的な事は話題にしないのが礼儀」って考えがあったから、あまり公の話題にされてこなかったっていうのは納得。 https://t.co/6lXOPZTnaH https://t.co/A6WtzAKJMc
RT @pentan0102: https://t.co/i0MJQ1TUp6 日露戦争と日土関係-20世紀における日露戦争の記憶 この論文のp173に明治天皇カリフ化計画に関する記述を発見
37歳飲酒歴のない女性。薄めたウォッカ1リットルを自ら注腸。保存的治療による限界と判断し手術療法を呈示したところ同意が得られなかった。そのため人工肛門を造設し通院しながら再建術を予定していたが浴室でガス吸入(自損の疑い)により死亡。 https://t.co/WyfVE2ABKX
@Hiros_thkmed やっぱりトヨチャキ先生は勉強熱心だったんだな。http://ci.nii.ac.jp/naid/110000390281

お気に入り一覧(最新100件)

井上岳彦「菩薩となったツァーリ : ドン・カルムィク人社会から見るロシア帝国」 https://t.co/vzrZtslByj 「入口としてのカルムィク草原 : 19世紀前半のカルムィク人とその信仰に関する知識と記憶」 https://t.co/WsnyLtcWAX
井上岳彦「菩薩となったツァーリ : ドン・カルムィク人社会から見るロシア帝国」 https://t.co/vzrZtslByj 「入口としてのカルムィク草原 : 19世紀前半のカルムィク人とその信仰に関する知識と記憶」 https://t.co/WsnyLtcWAX
Hermansen, Marcia 2001: "Dreams and Dreaming in Islam," pp. 73-91. https://t.co/zQZViH8l5R イスラームにおける夢見の伝統について。 掲載書誌: https://t.co/lVV9AsdKwm
塩崎悠輝編著/ユースフ・アル=カラダーウィーほか著(2012)『マイノリティ・ムスリムのイスラーム法学』日本サウディアラビア協会 https://t.co/vI9GhI4Sc1 カラダーウィーのファトワー集『ムスリム・マイノリティ法学』翻訳とムスリム・マイノリティに関わる諸論考
清水和裕(2008)「ヤズデギルドの娘たち:シャフルバーヌー傳承の形成と 初期イスラーム世界」『東洋史研究』67(2): 362-333. http://t.co/H83ILJcDDm イランのイスラーム化のとこで必ず紹介しないと。

フォロー(863ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @morita11: "CiNii 論文 -  『鈴鹿の物語』の悪路王退治譚 : その素材と構成方法" https://t.co/czUHjOaJhV
RT @morita11: "CiNii 論文 -  近世の人身御供伝説 : 「法妙童子」と「佐用姫」" https://t.co/E61DQYtMiA
RT @morita11: "CiNii 論文 -  米沢藩における上杉憲政の祭祀 : 怨霊から御家擁護神への転換 (松田澄子教授 退職記念号)" https://t.co/ULkxmEXSvX
RT @morita11: "CiNii 論文 -  「白旗降下」伝承と赤松氏 : 瑞兆の政治学" https://t.co/UGlsr5EOvS
RT @morita11: "CiNii 論文 -  青森県八戸地方の中世の修験者たち : 怪奇な伝承と山伏の密集の謎と占と葬 : 中世起原の寺院誕生の秘密" https://t.co/OPUAgry8e9
RT @morita11: "CiNii 論文 -  バレエ『まりも』(1962年)と社会主義リアリズム : アイヌにまつわる創作伝説のソヴィエト・バレエ化 (民族藝術学の諸相)" https://t.co/5IOX6wNwLf
RT @morita11: "CiNii 論文 -  泥の呪力(チカラ) : 埼玉県内の民俗行事から" https://t.co/zGUe1LAmv2
RT @morita11: "CiNii 論文 -  北陸の「釣瓶落しの怪」の位相" https://t.co/Nz3n6tWl71
RT @morita11: "CiNii 論文 -  日本の「邪鬼」観の形成と四天王信仰" https://t.co/5nI7ixdEqq
RT @khargush1969: →もとの論文はこちら: 五十嵐大介(2009)「財産保有形態としてのワクフ:「自己受益ワクフ」の理論と実態」『東洋学報』91(1), 102-75. https://t.co/0Akj35eQrJ
RT @khargush1969: 柳橋博之(2011)「五十嵐大介著「財産保有形態としてのワクフ—『自己受益ワクフ』の理論と実態」」『法制史研究』60(0), 258-260. https://t.co/u7RcXdMAqq マムルーク朝の財政政策としてワクフ制度利用について…
→もとの論文はこちら: 五十嵐大介(2009)「財産保有形態としてのワクフ:「自己受益ワクフ」の理論と実態」『東洋学報』91(1), 102-75. https://t.co/0Akj35eQrJ
柳橋博之(2011)「五十嵐大介著「財産保有形態としてのワクフ—『自己受益ワクフ』の理論と実態」」『法制史研究』60(0), 258-260. https://t.co/u7RcXdMAqq マムルーク朝の財政政策としてワクフ制度… https://t.co/9cgFVhrY9H
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ババンザーデ・イスマイル・ハックのオスマン国制論 : 主権、国法学、カリフ制(藤波 伸嘉),2015 https://t.co/kmDxoUUyLx
@niina_noriko 観音生活というのがあったんですが、今確認したところ残念ながら明治ではなかったです。すみません。 https://t.co/9CEtEcg9KC
https://t.co/HPEb5WwtLa →Nobuaki Kondo 2018: Islamic Law and Society in Iran: A Social History of Qajar Tehran… https://t.co/f1R8j7kO9I
Richardson, Kristina L. 2012: Difference and disability in the medieval Islamic world https://t.co/XebNRFbzXX 中世イスラ… https://t.co/tottShhxpT
RT @ronkore: 3月に刊行した拙論の報告会が予定されてます。論文の方はhttps://t.co/WQw54npqzH にてダウンロード可能です。 いろいろと時間が限られてますので、発表というより皆さんのご意見を聞く機会にできればと思います。https://t.co/Y…
RT @HASSANKONAKATA: 論文集用に、拙稿「アブドッラフマン・ワヒドのイスラーム政治観」『オリエント』42巻2号2001年、104-124頁(https://t.co/lnqBcpnZCI)、「マレーシアの「公認」イスラーム国家論」JAMS News No.24,…
論文集用に、拙稿「アブドッラフマン・ワヒドのイスラーム政治観」『オリエント』42巻2号2001年、104-124頁(https://t.co/lnqBcpnZCI)、「マレーシアの「公認」イスラーム国家論」JAMS News No… https://t.co/5nCpEBNnx1
RT @BungakuReportRS: 田中 千晶 -  韓国における『古事記』研究(七) : 二〇一六〜二〇一七年の学術論文を中心に https://t.co/11CUo5hz7g
RT @BungakuReportRS: 藤井 哲 - 月報を読む : 序論 福岡大学機関リポジトリ https://t.co/rzcHSquZDW
RT @BungakuReportRS: 曹 悦 -  江戸時代における日本の篆書書法の受容状況について : 江戸・大坂出版書目を中心に https://t.co/5O6svHkN7z
RT @BungakuReportRS: 崔 鵬偉 -  『今昔物語集』卷二十七第五「冷泉院水精成人形被捕語」考 -怪異の正體を中心に- https://t.co/HreuYkHuu1
PDFあり。 ⇒劉罡 「満洲引揚者をめぐる被害者言説の形成」 名古屋大学人文学フォーラム2 (2019-03-31) https://t.co/Z0WRivy6z5
PDFあり。 ⇒中田稔彬 「中世末期ブルターニュの他者認識 : 『ブルターニュ大年代記』におけるfrançoysをめぐって」 名古屋大学人文学フォーラム2 (2019-03-31) https://t.co/QNV2PwCAb0
RT @BungakuReportRS: 岡島奈音 -  衣裳文様から見る河鍋暁斎筆「地獄太夫図」 https://t.co/akqW75B0uy
RT @BungakuReportRS: 高見寛孝 -  日本民俗学と古典文学 『枕草子』の中の仏教 https://t.co/qclIHBMtcw
さいにいのURL張り忘れたw 自分がさいにいをまさぐってて見付けた論文でなくて、確かタイムラインでどなたかがこれは良いぞぉと紹介されたような記憶が朧げにあるんだけど、どうだったかなぁ…(汗 舘 隆志「鎌倉期の禅林における中国語と… https://t.co/JZyE2QHv90
世俗主義批判の射程 : イスラーム復興に関する人類学の最前線 - https://t.co/5C1vIj2Vks
RT @tkstpauli: 懇親会で複数人にご笑覧されていることが分かり、うれしかったのでシェア。 J-STAGE Articles - 世俗主義批判の射程 : イスラーム復興に関する人類学の最前線 https://t.co/0IerWlexRL
RT @tkstpauli: 懇親会で複数人にご笑覧されていることが分かり、うれしかったのでシェア。 J-STAGE Articles - 世俗主義批判の射程 : イスラーム復興に関する人類学の最前線 https://t.co/0IerWlexRL
RT @tkstpauli: 懇親会で複数人にご笑覧されていることが分かり、うれしかったのでシェア。 J-STAGE Articles - 世俗主義批判の射程 : イスラーム復興に関する人類学の最前線 https://t.co/0IerWlexRL
懇親会で複数人にご笑覧されていることが分かり、うれしかったのでシェア。 J-STAGE Articles - 世俗主義批判の射程 : イスラーム復興に関する人類学の最前線 https://t.co/0IerWlexRL
秋田で「ダミ」が葬式のことを指すというの、荼毘の変化なのかなと検索してみると興味深い記述があった。(リンク先pdf) https://t.co/iosxEKiJLs https://t.co/5W1mDGrEge
実際、とても面白いエッセイ。 井村恒郎「敗戦国の妄想狂」『現代心理』1巻7号1947 https://t.co/MfcbXn12qZ 鈴木晃仁先生の紹介記事:井村恒郎「敗戦国の妄想狂」 - akihitosuzuki's dia… https://t.co/h4YcGCJxED
RT @anhebonia: 竹粉を利用した発電用バイオ・ディーゼル・エンジンの研究https://t.co/1ctJoQUWm6 「本研究ではバイオ燃料として竹を砕いて粉末状にした竹粉をレシプロエンジンに投入する実験を行った」 直接、エンジンにぶち込むのか。すげーな

フォロワー(441ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @khargush1969: →もとの論文はこちら: 五十嵐大介(2009)「財産保有形態としてのワクフ:「自己受益ワクフ」の理論と実態」『東洋学報』91(1), 102-75. https://t.co/0Akj35eQrJ
RT @khargush1969: 柳橋博之(2011)「五十嵐大介著「財産保有形態としてのワクフ—『自己受益ワクフ』の理論と実態」」『法制史研究』60(0), 258-260. https://t.co/u7RcXdMAqq マムルーク朝の財政政策としてワクフ制度利用について…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ババンザーデ・イスマイル・ハックのオスマン国制論 : 主権、国法学、カリフ制(藤波 伸嘉),2015 https://t.co/kmDxoUUyLx
@niina_noriko 観音生活というのがあったんですが、今確認したところ残念ながら明治ではなかったです。すみません。 https://t.co/9CEtEcg9KC
世俗主義批判の射程 : イスラーム復興に関する人類学の最前線 - https://t.co/5C1vIj2Vks
RT @tkstpauli: 懇親会で複数人にご笑覧されていることが分かり、うれしかったのでシェア。 J-STAGE Articles - 世俗主義批判の射程 : イスラーム復興に関する人類学の最前線 https://t.co/0IerWlexRL