MB13 (@MB13)

投稿一覧(最新100件)

37歳飲酒歴のない女性。薄めたウォッカ1リットルを自ら注腸。保存的治療による限界と判断し手術療法を呈示したところ同意が得られなかった。そのため人工肛門を造設し通院しながら再建術を予定していたが浴室でガス吸入(自損の疑い)により死亡。 https://t.co/WyfVE2ABKX
@Hiros_thkmed やっぱりトヨチャキ先生は勉強熱心だったんだな。http://ci.nii.ac.jp/naid/110000390281

お気に入り一覧(最新100件)

Hermansen, Marcia 2001: "Dreams and Dreaming in Islam," pp. 73-91. https://t.co/zQZViH8l5R イスラームにおける夢見の伝統について。 掲載書誌: https://t.co/lVV9AsdKwm
塩崎悠輝編著/ユースフ・アル=カラダーウィーほか著(2012)『マイノリティ・ムスリムのイスラーム法学』日本サウディアラビア協会 https://t.co/vI9GhI4Sc1 カラダーウィーのファトワー集『ムスリム・マイノリティ法学』翻訳とムスリム・マイノリティに関わる諸論考
清水和裕(2008)「ヤズデギルドの娘たち:シャフルバーヌー傳承の形成と 初期イスラーム世界」『東洋史研究』67(2): 362-333. http://t.co/H83ILJcDDm イランのイスラーム化のとこで必ず紹介しないと。

フォロー(694ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

PDFあり。 杤尾武「『山海経』における神鳥鳳凰 : 異鳥なれど異鳥にあらず 」『成城国文学』第33号 (2017.3) https://t.co/9X0eZUAEah
PDFあり。 南明希「『捜神記』における龍 : 古巣老姥譚をめぐって」『成城国文学』第33号 (2017.3) https://t.co/vHE06BMcnf
これがDeep binary treeの元論文かな: JAIRO | 力学系学習木 - 連続力学系の階層型学習 - https://t.co/nqAuj5XEsW
RT @kasamashoinRS: 菅近 晋平 -  〈稲生物怪〉譚の生成 : 原典・『今昔物語集』「三善清行宰相、家渡語第三十一」 https://t.co/Vv0lXnBDCL
PDFあり。 CiNii 論文 -  術から文化へ : 元米国大統領グラントの演武鑑賞と柔術 https://t.co/5zYZkQiNyr CiNii Articles 検索 -  中嶋哲也 https://t.co/5uSLdVPIl8
博論。概要と審査のPDFあり。 ⇒中嶋哲也「武道のスポーツ化言説とその系譜:近代日本の武道概念史」 : 早稲田大学審査学位論文博士(スポーツ科学) https://t.co/f6h9efDOoz
中嶋哲也「日中戦争以降における武道の戦技化の起源とその背景:武道振興委員会の審議過程の分析」『武道学研究』第49巻第2号、2016年)  https://t.co/malZ7Btp7s
・中嶋哲也「対抗文化としての古武道―松本学による古武道提唱と日本古武道振興会の活動を中心に―」(『スポーツ人類学研究』第12号、2010年) https://t.co/cGXyG1Hm6g
以上三分市の祭事は、『沼津市史 通史別編 民俗』に詳しいが、政戸・南蔵に関しては、民博リポジトリ・福田アジオ「沼津市大平の民俗的世界」に詳しい(https://t.co/eOJ2SeLDde:からPDF)。
加賀谷寛(1991)「革命状況と説教者:イラン立憲革命の場合」『オリエント』33(2):53-64. https://t.co/kEsdr94XDx 古典的論文を今更だが、社会・政治を動かす要素としての「説教」の重要性。

10 1 1 0 OA 雅文小説集

英(はなぶさ)草紙の、美女なんぞ見飽きてるから手も出さない俺ってば、斬新……江戸時代の小説でな、近デジで読めるぜ \(▼∀▼キ)ノ『古今奇談英草紙』高武藏守婢を出して媒をなす話 https://t.co/X8rddaFB8M
RT @BaddieBeagle: 翻訳と解説 抄訳「ラフマニノフの思い出」(マリエッタ・シャギニャン) (特集 ロシア・中東欧) -- (ロシア文学から一歩踏み出す) 平野恵美子 https://t.co/lnJVOLCepP
RT @quiriu_pino: 毛利豊史「源実朝試論 : 絶望としての自意識をめぐって」 専修人文論集 99, 2016-11-30 https://t.co/t4SP6G9T2k ちなみに公開論文ではこんなのも見つけました。思想史?国文?
RT @quiriu_pino: 山口道弘「制度としての傍輩 : 『吾妻鏡』頼朝挙兵記事に於ける佐々木氏伝承を中心に」 『千葉大学法学論集』 31(3-4), 2017-03-17 https://t.co/a7g7mb52cB pdfで本文公開中。去年法制史研例会で報告されて…
RT @nekonoizumi: 堀口九萬一、随筆集『游心録』は国会図書館デジタルコレクションで読めるけど、外交官ならではの随筆でもあり中々面白いのだ。 https://t.co/JN4DJBxZIo
RT @nekonoizumi: 「小説をしばらく読み続けると,読者はボンドがスクランブルド・エッグを頻繁に食べることに気付く。」 ⇒武藤哲郎「ジェームズ・ボンドと朝食」『大妻女子大学紀要 文系』第49号(2017) https://t.co/l8lvBq21x6
Conermann, S. ed. 2013. Ubi sumus? Quo vademus? https://t.co/q9YWEosl2O ボン大学のマムルーク朝研究センターのMamluk studies叢書第3巻、マムルーク朝研究ガイド。
https://t.co/zwaDtnYH3m 同年に同著者がほぼ同テーマの別の著書を刊行しているのだな。 https://t.co/JatC76wnOo カイロ・ゲニザ文書に基づく、エジプト・ユダヤ社会における貧困・慈善についての研究。
https://t.co/WqWLqfAzZW カイロ・ゲニザ文書に基づく、貧困、慈善に着目した社会史研究。第5章がジズヤについて論じている。
https://t.co/Q3nItxdHax 論文集本体もだが、十字軍史、アイユーブ〜マムルーク朝期アラビア語文書の専門家D.S. Richardsの業績一覧(xi-xiii)はイスラーム文書学先行研究として要チェック。
RT @nekonoizumi: 「小説をしばらく読み続けると,読者はボンドがスクランブルド・エッグを頻繁に食べることに気付く。」 ⇒武藤哲郎「ジェームズ・ボンドと朝食」『大妻女子大学紀要 文系』第49号(2017) https://t.co/l8lvBq21x6
RT @nekonoizumi: 「小説をしばらく読み続けると,読者はボンドがスクランブルド・エッグを頻繁に食べることに気付く。」 ⇒武藤哲郎「ジェームズ・ボンドと朝食」『大妻女子大学紀要 文系』第49号(2017) https://t.co/l8lvBq21x6
「小説をしばらく読み続けると,読者はボンドがスクランブルド・エッグを頻繁に食べることに気付く。」 ⇒武藤哲郎「ジェームズ・ボンドと朝食」『大妻女子大学紀要 文系』第49号(2017) https://t.co/l8lvBq21x6
RT @kasamashoinRS: 櫻井 陽子 -  頼政の射たモノ : 平家物語の内と外 (宗教・文化研究所公開講座講演録要旨) https://t.co/5oMmP6Jaia
「1939年の「伯林日本古美術展」における日本美術受容のひとつの特異な事例として、同展覧会を熱心に鑑賞する姿が写真に残されたナチスの親衛隊長ハインリヒ・ヒムラーに注目して、かれの東洋および日本美術への意識とその背景を探った。」 https://t.co/eG5jwqUlFX
RT @kasamashoinRS: 安松 みゆき -  ヒムラーと東洋および日本美術―1939年「伯林日本古美術展」を見るヒムラーの写真を契機にして ― ※写真あり。【《三十六歌仙図》を鑑賞するヒトラーとヒムラー】ほか。 https://t.co/F7j3nzaI46
RT @kasamashoinRS: 安松 みゆき -  ヒムラーと東洋および日本美術―1939年「伯林日本古美術展」を見るヒムラーの写真を契機にして ― ※写真あり。【《三十六歌仙図》を鑑賞するヒトラーとヒムラー】ほか。 https://t.co/F7j3nzaI46
RT @kasamashoinRS: 将基面 貴巳 -  <特集 日本研究の過去・現在・未来>人文学としての日本研究をめぐる断想 https://t.co/42jwq0brRC
Blair, S.S. c2006. Islamic calligraphy. https://t.co/KDm6CkGKjc アラビア文字書体に関する先行研究はやはりこれが良いか。書体の発展と地域別の展開に詳しい。第7章がモンゴル〜トゥルクマーン王朝期。

フォロワー(401ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

これがDeep binary treeの元論文かな: JAIRO | 力学系学習木 - 連続力学系の階層型学習 - https://t.co/nqAuj5XEsW