尾崎隆大 (@TakaoOzaki)

投稿一覧(最新100件)

RT @kurubushi_rm: 磯崎秀樹,小村祐介(2016)「センター試験英語の計算文章題の自動解答器構築に向けて」 東ロボ・プロジェクトの英語担当による。まずは問題文を手作業でPrologプログラムに変換、その後にPrologプログラムを自動生成する。 https://…
RT @IjonTicky: 池原悟(NTT情報通信網研究所)「自然言語処理における意味解析と意味理解」 https://t.co/KzkVifVyqu 高橋寛治(長岡技術科学大学 自然言語処理研究室) 上記の文献紹介ビデオ https://t.co/2pekbD5ne8 言語…
RT @SSukimu: 伊藤貴康先生の文書を発見しました。ICOTにもいらしたのですね。LispとPrologの双方に貢献のあったお方のようです。 https://t.co/Qq4kPNnSm5

5 0 0 0 IR Prolog/KR

RT @SSukimu: 中島先生のProlog/KRの文書を発見。 https://t.co/ksP8cRdEHz
RT @yutakashino: 日本語単語ベクトルの構築とその評価 https://t.co/FSuOcvNZ02 日本語はword2vecもGloVeもそれほど分散表現として性能が出ない可能性があることを指摘,ですか….語の類推/文完成タスクではN-Gramに負けるという…
RT @sinya8282: 拙著サーベイ論文「オートマトン理論再考」が今日付けでJSTAGEに公開されました! どなたでもアクセスできると思いますので,ぜひぜひ読んでみてください. https://t.co/5WHN1lbyYY

4 0 0 0 OA ネット理論

RT @_yyu_: ネット理論 —ペトリネットとその解析問題— https://t.co/vgP2MFS4x8 https://t.co/QOkxq0Oy28
% Prolog これは午前中の99の話に近い。 孫(_祖父か祖母,_孫) :- 親子(_祖父か祖母,_父か母), 親子(_父か母,_孫). % 引数の変数にプログラマが知識を埋め込んでしまった。 % 出典 :: https://t.co/MFZ22OOsbU
RT @ksmakoto: @zk_phi 述語や「変数の1文字目」以外に日本語の文字を使えるPrologの処理系実装は普通にあります。また、Prologとは違う言語ですが(影響は受けている)「論具」という言語があります https://t.co/NGWJU8NE1x
RT @LexClow: Prologみたいなので時相論理とかできねーかなーとか思ったらやっぱりあったの巻.桜川貴司氏の「Temporal Prolog : A Programming Language Based on Temporal Logic」 https://t.co…
RT @shigekzishihara: .@TyounanMOTI @GOROman @yando この論文で作ったシステム,形態素解析と意味階層辞書の階層を探索していくProlog的な仕組みは自分で作りましたが,他はAppleScriptで既存アプリをリモコン的に使用 ht…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  『吾妻鏡』に見える彗星と客星について ─ 鎌倉天文道の苦闘 ─ https://t.co/JZENHH5Vwr #CiNii
RT @okaguchik: AIロボット裁判官は,もちろん,要件事実もプログラミングされている https://t.co/HPchlq8t3z 論理プログラミング言語Prologを利用した要件事実論のプログラミング
RT @h_sakurai: 線形論理型言語のコンパイラ処理の ための抽象機械について https://t.co/uQn1iqdt8K ここにどうも、Prologで実装した線形論理型言語の実装が書いてあるっぽいw
RT @shigekzishihara: 手前味噌で恐縮だが,階層概念辞書は人間が使ってもとても面白い.石原・石原・長町・竹林(2004), 土木建造物の命名支援システムの開発,感性工学研究論文集,5(1),19-26 https://t.co/LZSKsvMaBZ
RT @FanTaiyo: @FanTaiyo この背景にある高速道路の標識は、 https://t.co/ZZJnsMrUAV に掲載された名神高速道路標識デザイン案の現物と思われる。 https://t.co/0WtBtuE50L
RT @azu_re: 見てる: 「法律文の自然言語処理について」 "情報学広場:情報処理学会電子図書館" https://t.co/YQSWz2Nu2w
RT @suharahiromichi: @jkgf_bot 全角英数字でコードを書かせたOSがあった。つまり、JIS X 0208しかなく、ASCIIやJIS X 0201が無かったわけだ。君たちの生まれる前のことだね。https://t.co/BkRnGYVX1H
RT @suharahiromichi: @TakaoOzaki 「論理プログラミングの基礎」という本があり、Prologのふたつの意味論について議論しています。 http://t.co/RwziJRUn2O
RT @satoshi2009xp: CafeOBJで書こうとした人はいました https://t.co/pLD34BU7 RT @shinji_kono: 法律は Prolog で書けば良いのにね。
RT @lieutar: “CiNii 論文 -  4値論理に基づくProlog : 真、偽、未知、矛盾を取り扱うProlog” http://t.co/BraGiIWA

お気に入り一覧(最新100件)

磯崎秀樹,小村祐介(2016)「センター試験英語の計算文章題の自動解答器構築に向けて」 東ロボ・プロジェクトの英語担当による。まずは問題文を手作業でPrologプログラムに変換、その後にPrologプログラムを自動生成する。 https://t.co/ZDWe7AwRVa
池原悟(NTT情報通信網研究所)「自然言語処理における意味解析と意味理解」 https://t.co/KzkVifVyqu 高橋寛治(長岡技術科学大学 自然言語処理研究室) 上記の文献紹介ビデオ… https://t.co/ib2OyUs8oW

5 0 0 0 IR Prolog/KR

中島先生のProlog/KRの文書を発見。 https://t.co/ksP8cRdEHz
拙著サーベイ論文「オートマトン理論再考」が今日付けでJSTAGEに公開されました! どなたでもアクセスできると思いますので,ぜひぜひ読んでみてください. https://t.co/5WHN1lbyYY
CiNii 論文 -  『吾妻鏡』に見える彗星と客星について ─ 鎌倉天文道の苦闘 ─ https://t.co/JZENHH5Vwr #CiNii
AIロボット裁判官は,もちろん,要件事実もプログラミングされている https://t.co/HPchlq8t3z 論理プログラミング言語Prologを利用した要件事実論のプログラミング

フォロー(3802ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @nullue: 法的判断の構造とモデル化の探求:AIはリーガル・マインドを持てるか? https://t.co/OZrvpYxPM7
今間 俊博, 近藤 邦雄, 栗山 仁, 古家 嘉之 (2005) モーションキャプチャデータを用いた加速度制御手法によるメンタルモーション生,図学研究,39(2) https://t.co/SYHTgb9nlH
RT @ceekz: IF の誤解に対する解説は、この文献がコンパクトにまとまっていてわかりやすいです。 / インパクトファクターの功罪 : 科学者社会に 与えた影響とそこから生まれた歪み http://t.co/sOABnCVuK0
法的判断の構造とモデル化の探求:AIはリーガル・マインドを持てるか? https://t.co/OZrvpYxPM7
@mayutai2104 拙文で恐縮ですが、私が書いたものが以下にあります(登録不要で無料で読めます)。 https://t.co/70RD8glkpQ MITのライフロング・キンダーガーテン・グループの考え方は以下に詳しいです。… https://t.co/zKO7lhBzkM
バウムテスト、奥が深い… https://t.co/73f2udkwLZ
RT @houki38: こんな種がいるんだ…。Macrocyclopsって日本産4種なんだね。3種かと思ってた。 CiNii 論文 -  日本の山地水体から得られたケンミジンコ(甲殻類)の新種Macrocyclops monticolaとDiacyclops dispino…
RT @keigomi29: 日本でfuel povertyといえば筑波大学の奥島先生。和文の記事は同大学のリボジトリで読めます。 https://t.co/IYm9rIgcxC
擬音語なら、特開平10-149365とか、これとか https://t.co/zFN4k2IZtm https://t.co/muLEbXhZg2 https://t.co/LM22DAxQgW
RT @ceekz: IF の誤解に対する解説は、この文献がコンパクトにまとまっていてわかりやすいです。 / インパクトファクターの功罪 : 科学者社会に 与えた影響とそこから生まれた歪み http://t.co/sOABnCVuK0
RT @ceekz: IF の誤解に対する解説は、この文献がコンパクトにまとまっていてわかりやすいです。 / インパクトファクターの功罪 : 科学者社会に 与えた影響とそこから生まれた歪み http://t.co/sOABnCVuK0
ハーツホーンの代数幾何学の書評 https://t.co/MRFwAg1pG4 があった。確かに線形代数や集合や位相が怪しい人が手を出す本ではないな、これ。
森元孝先生の著書に対する浜日出夫先生の書評とそれへの森先生の返答。 森元孝著 『アルフレート・シュッツのウィーン--社会科学の自由主義的転換の構想とその時代 』 https://t.co/pgsNzULhsD
@NihongoTopics @apupuna1 これとかおすすめですよー https://t.co/v07CKAb35H
@budoucha 言いたいことは前後のつぶやき合わせてたぶんですがわかるとは思います. 僕は全然専門でないのでこれ以上踏み込めないですが, とりあえず竹取物語の研究はじつは結構難しい領野っぽいです. (PDF) https://t.co/XhZvAGUhyR 遅れも了解ですー.

11 11 11 0 OA 書評

RT @Paul_Painleve: 雑誌「数学」53 巻 (2001) 2 号書評 https://t.co/zisH3REtWU 塩田 隆比呂さんが梅村浩「楕円関数論」の書評をされている。 『初学者にとって「分かりにくく」なる可能性を心配しつつ幾何的な視点を選んだ著者の判…
耳鳴りと自発性耳音響放射の関連性について https://t.co/sPJOSeaN7T https://t.co/MbPryU7Zfp
RT @jh7gjg: 昆虫は「明るい」を目指して飛ぶのではなく、「明るいと暗いの境界線」を目指して飛ぶとする研究があるようだ。 「光源に引き寄せられているのではなく,光と周囲が作り出すコントラストの強い境界部分,すなわち視覚的エッジに定位して接近していることが強く示唆された」…
北川(2012)ホッケ柱(ばしら):渦形成によるホッケ魚群の摂餌戦略 https://t.co/NNovmJaURm

23 23 23 0 OA 島のこと

RT @sinya8282: おぉ,JSTAGE/Computer Softwareで湯淺先生の屋久島生活の記事が読める. 「島のこと」湯淺 太一 https://t.co/cWHOPQEPd8 https://t.co/pVMDctHIjT
@u_akihiro この辺が参考になるかな (PDF注意) https://t.co/XpHheR7yeu
RT @a_iijimaa1: 大豆の産地によってセレン含有量は異なるようですね。とはいえ、納豆17パックは食べすぎですねぇ…。https://t.co/4vHO9nwZew https://t.co/z5LMFjqcO9
RT @mnagaku: #janog 「SNMPでネットワーク図を自動生成する」は、うちの https://t.co/NlXvbNcYe1 とちょっと近いかも知んない。NIIのオープンハウスで展示するよ。
RT @takehikohayashi: 学会の看板誌であった「Metabolomics」を巡ってSpringer社との権利交渉が決裂し、新たな学術誌を立ち上げた国際メタボロミクス学会に所属する遺伝研の有田氏の記事。研究者にはぜひ広く読まれてほしい/学会誌をどう出版するか:商業…
RT @takehikohayashi: 学会の看板誌であった「Metabolomics」を巡ってSpringer社との権利交渉が決裂し、新たな学術誌を立ち上げた国際メタボロミクス学会に所属する遺伝研の有田氏の記事。研究者にはぜひ広く読まれてほしい/学会誌をどう出版するか:商業…
面白いレポート 韓国からの留学生が米国から減りだしている。 https://t.co/By4O6lm25v
RT @takehikohayashi: 学会の看板誌であった「Metabolomics」を巡ってSpringer社との権利交渉が決裂し、新たな学術誌を立ち上げた国際メタボロミクス学会に所属する遺伝研の有田氏の記事。研究者にはぜひ広く読まれてほしい/学会誌をどう出版するか:商業…
RT @a_iijimaa1: 大豆の産地によってセレン含有量は異なるようですね。とはいえ、納豆17パックは食べすぎですねぇ…。https://t.co/4vHO9nwZew https://t.co/z5LMFjqcO9
RT @a_iijimaa1: 大豆の産地によってセレン含有量は異なるようですね。とはいえ、納豆17パックは食べすぎですねぇ…。https://t.co/4vHO9nwZew https://t.co/z5LMFjqcO9

8 8 8 0 定積分表

RT @Paul_Painleve: さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p https://t.co/ilaxsj9…

8 8 8 0 定積分表

RT @Paul_Painleve: さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p https://t.co/ilaxsj9…

8 8 8 0 定積分表

RT @Paul_Painleve: さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p https://t.co/ilaxsj9…

23 23 23 0 OA 島のこと

RT @sinya8282: おぉ,JSTAGE/Computer Softwareで湯淺先生の屋久島生活の記事が読める. 「島のこと」湯淺 太一 https://t.co/cWHOPQEPd8 https://t.co/pVMDctHIjT

8 8 8 0 定積分表

RT @Paul_Painleve: さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p https://t.co/ilaxsj9…

8 8 8 0 定積分表

RT @Paul_Painleve: さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p https://t.co/ilaxsj9…

8 8 8 0 定積分表

RT @Paul_Painleve: さらにちなみに、アムステルダムの公式集は日本版がある ビラン・ドウ・アーン著「定積分表」 岩波書店 1938 技報堂 1953 現代工学社 1977 https://t.co/AGCLQYAt8p https://t.co/ilaxsj9…
オートマトン理論再考 - J-Stage https://t.co/bNStP8EoY1 … >技術的にオートマトン理論と線形代数を強く結びつけることができる

23 23 23 0 OA 島のこと

RT @sinya8282: おぉ,JSTAGE/Computer Softwareで湯淺先生の屋久島生活の記事が読める. 「島のこと」湯淺 太一 https://t.co/cWHOPQEPd8 https://t.co/pVMDctHIjT

23 23 23 0 OA 島のこと

RT @sinya8282: おぉ,JSTAGE/Computer Softwareで湯淺先生の屋久島生活の記事が読める. 「島のこと」湯淺 太一 https://t.co/cWHOPQEPd8 https://t.co/pVMDctHIjT

23 23 23 0 OA 島のこと

RT @sinya8282: おぉ,JSTAGE/Computer Softwareで湯淺先生の屋久島生活の記事が読める. 「島のこと」湯淺 太一 https://t.co/cWHOPQEPd8 https://t.co/pVMDctHIjT

23 23 23 0 OA 島のこと

RT @sinya8282: おぉ,JSTAGE/Computer Softwareで湯淺先生の屋久島生活の記事が読める. 「島のこと」湯淺 太一 https://t.co/cWHOPQEPd8 https://t.co/pVMDctHIjT

23 23 23 0 OA 島のこと

RT @sinya8282: おぉ,JSTAGE/Computer Softwareで湯淺先生の屋久島生活の記事が読める. 「島のこと」湯淺 太一 https://t.co/cWHOPQEPd8 https://t.co/pVMDctHIjT

23 23 23 0 OA 島のこと

おぉ,JSTAGE/Computer Softwareで湯淺先生の屋久島生活の記事が読める. 「島のこと」湯淺 太一 https://t.co/cWHOPQEPd8 https://t.co/pVMDctHIjT
RT @mnb_chiba: 大宮勘一郎2016「配分か交換か」 https://t.co/Lksoxbxyki #CiNii ……ざっと見、スケール大きい。
RT @esumii: 論文本体(無料公開)はこちら:https://t.co/GgGiKyXS5w 元となった大堀先生のコンパイラの授業はこちら:https://t.co/N5wTq7w5Kb 「既存のコンパイラの教科書では,例えばこの基本的な原理の基礎となるアイデアなどが極…
RT @esumii: 論文本体(無料公開)はこちら:https://t.co/GgGiKyXS5w 元となった大堀先生のコンパイラの授業はこちら:https://t.co/N5wTq7w5Kb 「既存のコンパイラの教科書では,例えばこの基本的な原理の基礎となるアイデアなどが極…
RT @yamyam_topo: 「Sheaf の理論と位相空間への応用について」児玉之宏・RIMS講究録0148 (1972) https://t.co/qh7K49Fqcd
RT @ablativehen: CiNii 論文 -  曖昧アクセントの一解釈 : 埼玉特殊アクセント地域における三拍名詞のゆれの分析から(口頭発表・午前の部,日本語学会2013年度春季大会研究発表会発表要旨) https://t.co/psCAP1XoVi #CiNii
RT @ballforest: これはまたタイトルで読者を落としにきてますね / Raspberry Piを用いたラズベリーの収穫可否判定 https://t.co/QsGTuRVs7J
RT @ballforest: これはまたタイトルで読者を落としにきてますね / Raspberry Piを用いたラズベリーの収穫可否判定 https://t.co/QsGTuRVs7J

フォロワー(2414ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

今間 俊博, 近藤 邦雄, 栗山 仁, 古家 嘉之 (2005) モーションキャプチャデータを用いた加速度制御手法によるメンタルモーション生,図学研究,39(2) https://t.co/SYHTgb9nlH
法的判断の構造とモデル化の探求:AIはリーガル・マインドを持てるか? https://t.co/OZrvpYxPM7
@mayutai2104 拙文で恐縮ですが、私が書いたものが以下にあります(登録不要で無料で読めます)。 https://t.co/70RD8glkpQ MITのライフロング・キンダーガーテン・グループの考え方は以下に詳しいです。… https://t.co/zKO7lhBzkM
バウムテスト、奥が深い… https://t.co/73f2udkwLZ
RT @houki38: こんな種がいるんだ…。Macrocyclopsって日本産4種なんだね。3種かと思ってた。 CiNii 論文 -  日本の山地水体から得られたケンミジンコ(甲殻類)の新種Macrocyclops monticolaとDiacyclops dispino…
RT @keigomi29: 日本でfuel povertyといえば筑波大学の奥島先生。和文の記事は同大学のリボジトリで読めます。 https://t.co/IYm9rIgcxC
RT @ceekz: IF の誤解に対する解説は、この文献がコンパクトにまとまっていてわかりやすいです。 / インパクトファクターの功罪 : 科学者社会に 与えた影響とそこから生まれた歪み http://t.co/sOABnCVuK0
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 16世紀後半から19世紀中半における金融市場としてのハンブルク : 為替相場・振替銀行・保険市場(デンツェル マルクス・Aほか),2013 https://t.co/bjqGcHAGlo

11 11 11 0 OA 書評

RT @Paul_Painleve: 雑誌「数学」53 巻 (2001) 2 号書評 https://t.co/zisH3REtWU 塩田 隆比呂さんが梅村浩「楕円関数論」の書評をされている。 『初学者にとって「分かりにくく」なる可能性を心配しつつ幾何的な視点を選んだ著者の判…
RT @BotKmgi: CiNii 論文 - 貧困の今日的現状と新たな福祉課題を探る--派遣村から見た日本社会〜PDFあり 有名な湯浅誠さんの講演.今必要なトピックスの全てが詰まっていると思う https://t.co/2RadRiD5sI
RT @jh7gjg: 昆虫は「明るい」を目指して飛ぶのではなく、「明るいと暗いの境界線」を目指して飛ぶとする研究があるようだ。 「光源に引き寄せられているのではなく,光と周囲が作り出すコントラストの強い境界部分,すなわち視覚的エッジに定位して接近していることが強く示唆された」…
RT @takehikohayashi: 学会の看板誌であった「Metabolomics」を巡ってSpringer社との権利交渉が決裂し、新たな学術誌を立ち上げた国際メタボロミクス学会に所属する遺伝研の有田氏の記事。研究者にはぜひ広く読まれてほしい/学会誌をどう出版するか:商業…
面白いレポート 韓国からの留学生が米国から減りだしている。 https://t.co/By4O6lm25v
オートマトン理論再考 - J-Stage https://t.co/bNStP8EoY1 … >技術的にオートマトン理論と線形代数を強く結びつけることができる

23 23 23 0 OA 島のこと

RT @sinya8282: おぉ,JSTAGE/Computer Softwareで湯淺先生の屋久島生活の記事が読める. 「島のこと」湯淺 太一 https://t.co/cWHOPQEPd8 https://t.co/pVMDctHIjT

23 23 23 0 OA 島のこと

RT @sinya8282: おぉ,JSTAGE/Computer Softwareで湯淺先生の屋久島生活の記事が読める. 「島のこと」湯淺 太一 https://t.co/cWHOPQEPd8 https://t.co/pVMDctHIjT

23 23 23 0 OA 島のこと

おぉ,JSTAGE/Computer Softwareで湯淺先生の屋久島生活の記事が読める. 「島のこと」湯淺 太一 https://t.co/cWHOPQEPd8 https://t.co/pVMDctHIjT
RT @mnb_chiba: 大宮勘一郎2016「配分か交換か」 https://t.co/Lksoxbxyki #CiNii ……ざっと見、スケール大きい。
RT @esumii: 論文本体(無料公開)はこちら:https://t.co/GgGiKyXS5w 元となった大堀先生のコンパイラの授業はこちら:https://t.co/N5wTq7w5Kb 「既存のコンパイラの教科書では,例えばこの基本的な原理の基礎となるアイデアなどが極…
RT @esumii: 論文本体(無料公開)はこちら:https://t.co/GgGiKyXS5w 元となった大堀先生のコンパイラの授業はこちら:https://t.co/N5wTq7w5Kb 「既存のコンパイラの教科書では,例えばこの基本的な原理の基礎となるアイデアなどが極…
RT @hebotanto: @happysakiko1 比較的わかりやすいのが以下。 https://t.co/SnoWhli2OI 1.イランがUF6の形でもって良いのは3.67%:300kgまで 2.その他、燃料集合体他「完成品」で持って良いのは(通常のLEU制限と同じ)…
RT @inotti_ele: @Trinity_13 https://t.co/0eKwNR4cbS 山岸,1998,信頼の構造 https://t.co/1HkP2w9Kw4 利他的行動の社会関係的基盤 https://t.co/Ulc7UiYzxL Anthony Hea…
RT @ballforest: これはまたタイトルで読者を落としにきてますね / Raspberry Piを用いたラズベリーの収穫可否判定 https://t.co/QsGTuRVs7J