Koichiro TAJIMA (@_koichiro)

投稿一覧(最新100件)

サタワル島における伝統的航海術の研究 :洋上における位置確認方法とエタック(yeták)について・みんぱくリポジトリ https://t.co/odsaaGr3K7
戦後間もない焼け野原の名古屋。よくもまあここから20年で見知った都市の体裁が整ったもんだ。場所不詳とあるが、遠景にみえる中川運河から堀川天王崎橋近辺と思われる。川岸の形はいまもそのまま残っている。|国立国会図書館デジタルコレクショ… https://t.co/PIhWsCaJuY
RT @seikaisha_moegi: 宝暦治水(木曾三川流域の治水工事に薩摩藩がかり出されて多数の藩士が自刃したといわれるやつ)の偽史性については、けっこう論文が出ていてPDFで読めます。 https://t.co/q7vnD1UW65 https://t.co/f4qjy…
RT @gasenetta: @_koichiro 加治屋氏の論文をどうぞ。 https://t.co/RdVshcHRmd
RT @tacmasi: 沓沢博行(2009)「現代人における年中行事と見出される意味 : 恵方巻を事例として」比較民俗研究 : for Asian folklore studies, 23号, pp.131-151. https://t.co/1dmGD3bXRW
近代デジタルライブラリー - 円覚院様御伝十五箇条 http://t.co/lAqEVcokd4
CiNii 論文 -  赤本の近代--その流通変容と日本の出版市場形成 http://t.co/TSbuHx1S

お気に入り一覧(最新100件)

@_koichiro 加治屋氏の論文をどうぞ。 https://t.co/RdVshcHRmd

フォロー(830ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

おもしろかった。専門外の日本語レビューはほんとにありがたい… 最後の方の外集団間の直接/間接接触による差別の緩和がおもしろかった。 → 差別・偏見研究の変遷と新たな展開 https://t.co/cNobjFkriW
系列データから報酬を推定する話、医療データでも聞き覚えあるなと思ったらこれだった https://t.co/knMSWBQUx7
RT @HK_EB: @Kkagami https://t.co/V5GNfVgiiW こんな論文見つけました。オープンイノベーションが盛んだそう。つまり産学連携ですな。新規事業に手を出すのには大変だけど似た者同士手を組んでWin-Winでアウトソーシングしようという感じですな。
RT @s37311273063: 「人間と呼ばれるものへの抗排であるように : 佐々木昌雄とアイヌ近現代思想史における贖いの政治」(マーク・ウィンチェスター) ・ある種の政治哲学にまで高められた佐々木昌雄のアイヌ―日本の関係論の紹介。はじめて読むには衝撃がつよすぎるかもしれ…
@kamuya_kurai https://t.co/5TpqGlLU93

33 11 11 0 OA 実用図按装飾文字

RT @TOYOLibrary_asa: 『まちの文字図鑑 よきかなひらがな』の「もじコラム1」で紹介されている日本最古の描き文字集『実用図按装飾文字』は「国会図書館デジタルコレクション」で全ページを見られますよ。 こちらからどうぞ→ https://t.co/NpdWXYoS…

フォロワー(282ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @jnsgsec: 情報科の普通免許状の授与件数は全教科の2.7%である. しかしながら,公立学校採用数では情報科での採用は全教科の0.68%であり,一方,臨時免許状は全教科の13%が,免許外教科担任は全教科の33%が情報科で占められるという状況である.#ipsjce #…
RT @s37311273063: 「人間と呼ばれるものへの抗排であるように : 佐々木昌雄とアイヌ近現代思想史における贖いの政治」(マーク・ウィンチェスター) ・ある種の政治哲学にまで高められた佐々木昌雄のアイヌ―日本の関係論の紹介。はじめて読むには衝撃がつよすぎるかもしれ…
@kamuya_kurai https://t.co/5TpqGlLU93