Masaki Matsushita (@_mmasaki)

投稿一覧(最新100件)

RT @mametter: IPSJ にわけのわからん論文を載せてやったのでぜひご覧ください https://t.co/atvsEltmre
Now browsing:CiNii 論文 - ぷよぷよはNP完全 http://ci.nii.ac.jp/naid/10016436795/
やけにタイミング良いなw RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 大学生のカンニング/不正行為の傾向分析とその抑止のシステムの提案(若手の会(1))(藤本貴之ほか),2009 http://id.CiNii.jp/eC36L
Now browsing:CiNii 論文 - 出現頻度と連接頻度に基づく専門用語抽出 http://ci.nii.ac.jp/naid/110004029153
Now browsing:CiNii 論文 - ブラジャー着用時と非着用時の運動中の乳房振動特性 http://ci.nii.ac.jp/naid/110003166950/
「あまりにも精神の異常な人間は自殺と事故の区別がつかない」ってのは本当なんだなー Now Browsing: CiNii - 墜落死と精神障害 http://ci.nii.ac.jp/naid/110004697878
「カフェイン含有インスタントコーヒー飲用群では,暗算作業の能率の向上を主観的に感じている者の多いことが示された。」 <原著>暗算作業量に対するカフェインの効果 : インスタントコーヒーを用いてhttp://ci.nii.ac.jp/naid/110000192042/
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 親密さの心理学とコミュニケーションの機能 : 視聴覚技術,1993 http://ci.nii.ac.jp/naid/110003678822 対人コミュニケーションの過程はメディア、個人属性、対人関係、状況など多くの...
引用元の論文見つけた。しかもタダで読める。 CiNii - <論文>現代大学生における「教養」の計量的分析 http://ci.nii.ac.jp/naid/110000483156

お気に入り一覧(最新100件)

IPSJ にわけのわからん論文を載せてやったのでぜひご覧ください https://t.co/atvsEltmre

フォロー(1145ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

我々の新しい研究報告が公開されました / “高集積マルチテナントWebサーバの大規模証明書管理と実運用上の評価 情報処理学会 研究報告” https://t.co/XeCmiManXQ

211 2 2 0 OA 薩摩禽譜圖巻

RT @TokyoZooNet_PR: ヒクイドリの日本初渡来は江戸時代、平戸藩(現長崎県内)が幕府に献上した記録が最古。その記録『薩摩鳥譜図巻』には「駝鳥」とありますが明らかにヒクイドリ…(☞国立国会図書館デジタルコレクションhttp://t.co/NpT4ruFv19) h…

211 2 2 0 OA 薩摩禽譜圖巻

RT @TokyoZooNet_PR: ヒクイドリの日本初渡来は江戸時代、平戸藩(現長崎県内)が幕府に献上した記録が最古。その記録『薩摩鳥譜図巻』には「駝鳥」とありますが明らかにヒクイドリ…(☞国立国会図書館デジタルコレクションhttp://t.co/NpT4ruFv19) h…
RT @nekonoizumi: 「特に仮名や漢字をモチーフに,文字を構成要素とする「文字型」図案をその対象とし,各時代の特徴的な造形方法を抽出」PDFあり。 ⇒柳橋達郎「明治・大正・昭和期における日本の自治体紋章の造形とその変遷」『デザイン学研究』63(2016) https…
RT @ogawa_tter: "深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」 https:/…
RT @ogawa_tter: "深層ニューラルネットの積分表現理論"、園田 翔、博士論文、2017年2月、早稲田大学 https://t.co/MCIyuOs36X 「深層ニューラルネットの中で何が起きているのか,なぜ深層にした方が良いのかという問題に対して」 https:/…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…

フォロワー(1440ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @nekonoizumi: 「特に仮名や漢字をモチーフに,文字を構成要素とする「文字型」図案をその対象とし,各時代の特徴的な造形方法を抽出」PDFあり。 ⇒柳橋達郎「明治・大正・昭和期における日本の自治体紋章の造形とその変遷」『デザイン学研究』63(2016) https…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…
RT @ogugeo: (承前)イラストで使われている等高線に陰影をつけて立体感を出す技法は、1939年に田中吉郎が発明。日本地理学会の雑誌に2編の論文を発表し、その後に世界的にも認知された。論文の pdf https://t.co/Rjyr1zOh0s https://t.…