らいと (@raito_t)

投稿一覧(最新100件)

φ(..)メモ 歐米人の琵琶西方起源説とその批判 岸邊 成雄 1936 年 1936 巻 1 号 p. 41-56 https://t.co/eQZLGGWGHz
布マスクは逆に感染リスクを高めるという話がありまして
RT @khargush1969: ウィキペディアーヤズド・アタベク朝 https://t.co/cGw8MH6AvP なんと,今年に入ってからの新項目。EIrに基づく英語版の翻訳をベースに,リポジトリ公開されている北川誠一先生の論文 https://t.co/fTOzmcsv…
RT @khargush1969: →大学リポジトリのURLが変更 後藤裕加子(2005)「宮廷儀礼としてのノウルーズ:16世紀後半サファヴィー朝宮廷とムガル朝宮廷の比較から」『人文論究』55(2), 94-110. https://t.co/TMtzwadWXQ
あ、なるほど。こうやるのか。 トルコ語とアゼルバイジャン語で会話が成立するんですね。 ペルシャ語との場合は?どちらかが相手の言語を話すか、通訳がいる?それともこちらもそのままで会話成立する? アゼルバイジャンはイランの隣ってイメージが強かったので
RT @robertask: 言語と方言の 境目みたいな話、無理やり日本語に例えてるこれがとても気に入っている。先の中国語記事ではドンガン語を中国語の方言として捉えてる感じを受けるし、クルグズ語とカザフ語も政治的な状況如何によっては同一言語として扱われる可能性も十分あっただろう…
RT @HarutaSeiro: 今日(9/29)の世界#ふしぎ発見 !に出ていた山内和也先生。パフラヴィー語の文法書をペルシア語から訳されてもいますし https://t.co/c52tZg2wf3 、その他非常に多彩な業績 https://t.co/1ZimhzNRzJ (…

お気に入り一覧(最新100件)

ウィキペディアーヤズド・アタベク朝 https://t.co/cGw8MH6AvP なんと,今年に入ってからの新項目。EIrに基づく英語版の翻訳をベースに,リポジトリ公開されている北川誠一先生の論文 https://t.co/fTOzmcsvPh をまとめ,より詳しい内容にしている。こういうきちんとした項目の増加は嬉しいし感謝!

フォロー(149ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

村上優子「コプトの断食」 https://t.co/oVW3E8p5ID
RT @khargush1969: 二宮文子(2011)「聖者の因子:中世インドのスーフィー聖者の事例から」『宗教と社会』17: 3-16. https://t.co/ASM5b55N2v クリップしていなかった。スーフィーが「聖者」として認知される条件とは何かという根本的問題…
二宮文子(2011)「聖者の因子:中世インドのスーフィー聖者の事例から」『宗教と社会』17: 3-16. https://t.co/ASM5b55N2v クリップしていなかった。スーフィーが「聖者」として認知される条件とは何かという根本的問題について,14世紀インドのスーフィー聖者の事例から。
東長靖(2015)「グローバルとローカルのあいだ」『イスラーム地域研究ジャーナル』7: 15-18. https://t.co/YAFR2Bgxcy ヨーロッパ東洋学のスーフィズム/タサウウフ観の変遷史が簡要にまとめられている(スーフィズム外来説,なぜ「神秘主義」と呼ばれたか,など)
丸山鋼二(2001)「中国におけるイスラム教教派(研究ノート)」『文教大学国際学部紀要』11(2): 129-155. https://t.co/vZoLXFuAJA 中国イスラーム史入門,三大教派四大門宦それぞれの歴史と宗教実践がまとめられている(カディーム派のイジュマーがシーア派的など[137],やや不明な点もあるが・・

フォロワー(31ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)