詩的文学論文bot (@shiteki_bungaku)

投稿一覧(最新100件)

「トロッコ」「杜子春」におけるフラッシュバック技法 : 「かたり」「内的独白」というテキストジャンル https://t.co/76Qx1xW6Be
「文学」による救済--「夏目漱石「倫敦塔」論 https://t.co/8H7JwOKGDA
<不機嫌>から<憂鬱へ> : 佐藤春夫『田園の憂鬱』をめぐる言説 https://t.co/zna9HTbFx1
『金閣寺』観念構造の崩壊 https://t.co/aQ7WqzWZWm
『城の崎にて』の重層構造--変転する<気分>と<頭>の働き (特集 二十一世紀の志賀直哉) -- (新しい作品論) https://t.co/BgJAFNgHOL
安部公房『砂の女』研究--砂の世界への解放 https://t.co/H2qwtOO668
三島由紀夫『憂国』論 : 「大義」としての肉体 https://t.co/6KizlF1yBT
「友情」<武者小路実篤>--明日を信じる爽やかさ (近代文学に描かれた青春<特集>) https://t.co/KjKnNQTdhs
統治力としての呼称 - 志賀直哉『和解』のジェンダー編成 - https://t.co/Br9ufud2O6
安部公房『壁--S・カルマ氏の犯罪』における「ぼく」から「彼」へ https://t.co/6MA9lXg6rZ
川端康成「禽獣」試論--<夢>の破れ https://t.co/YNvlSiLcbs
谷崎潤一郎『秘密』論 : <映画>的想像力/シネマティカル・トポロジー (特集 それは何か?<よむ>とは) -- (日本を<よむ> : 近現代文芸・文化) https://t.co/iF9iFaFKGM
「芋粥」論 : 〈自己発見〉のアイロニー (創立10周年(東京大会)記念号) -- (共同討議 〈失土〉と〈故郷〉の再構築) https://t.co/VREc7Mij0C
志賀直哉と他者--『城の崎にて』、忘却される起源 (特集 二十一世紀の志賀直哉) -- (新しい直哉像を求めて) https://t.co/DEs0MhQUth
予言=権力 : 安部公房『第四間氷期』論 https://t.co/57zIMqF33q
対立と同一性--横光利一『旅愁』におけるパリの地理学 https://t.co/X7lHyqrtuj
「大つごもり」論--もう一つの<闇夜> (樋口一葉--新たな一葉像へ向けて<特集>) https://t.co/EXvAqHnyL0
例外と判断 : 『俘虜記』・『野火』における大岡昇平の戦場 https://t.co/kZZOSclLTM
三島由紀夫「鏡子の家」における現在性 : 「時代の壁」の解体 https://t.co/IEMEd34jOb
「富岳百景」論--尊大なものへの憫笑 (太宰治の問いかけるもの--その軌跡を追って<特集>) -- (「富岳百景」前後--昭13〜17) https://t.co/wuLZ7E2b8g
芥川龍之介「疑惑」試論--沈黙する「私」を超えるドラマ https://t.co/QsJFrFe9UT
三島由紀夫「橋づくし」を読む--贅なる他愛なさ (特集 三島由紀夫) https://t.co/LHm5MZHeUs
降りそそぐ〈ノイズ〉 : 芥川龍之介「歯車」における〈意識の流れ〉の推進力 (藤原茂樹教授 松村友視教授 退任記念論文集) https://t.co/NUNkyH5lU5
泉鏡花『草迷宮』--イメージの両義性,その起源と止揚 https://t.co/YMAHKpFoPO
三島由紀夫『金閣寺』論--力への意志あるいはルサンチマンの美学 https://t.co/gZkprDs6Ay
「友情」<武者小路実篤>--明日を信じる爽やかさ (近代文学に描かれた青春<特集>) https://t.co/KjKnNQTdhs
田山花袋『少女病』論 : 精神的行為としての「あくがれ」と復権する肉体 https://t.co/FGzhaWpHUK
三島由紀夫「金閣寺」論--<私>の自己実現への過程 https://t.co/5m0vJectYp
仮面-コミュニケ-ションの壁--安部公房の作品から (仮面<特集>) https://t.co/seMTROwYwX
地図と契約--安部公房『燃えつきた地図』論 https://t.co/ustajQVabz
模型という比喩--三島由紀夫『金閣寺』 (特集 金閣寺) https://t.co/NDTDlYfOx4
樋口一葉『たけくらべ』論 : 「穢れ」をめぐる力学 https://t.co/e6dRJ7AKXF
読む 虚言をめぐる思考実験 : 大西巨人『三位一体の神話』の探究 https://t.co/ClfLkPDnRJ #CiNii
「河童」論--〈信〉と〈狂気〉を境として (特集 芥川龍之介を読み直す) -- (芥川テクストを読み直す) https://t.co/iABahKTBrk
『哀しき父』--内向への傾斜 (特集 葛西善蔵・嘉村礒多の世界) -- (葛西善蔵 作品の世界) https://t.co/OHOdCtpzMM
芥川龍之介「河童」覚え書 : 芸術的良心と「近代」 https://t.co/ZJMdm2omUj
枯野における<図>と<地>の由来--「枯野抄」論の前提 https://t.co/hsCT2B1M60
川端康成『千羽鶴』における「魔界」 : 「内魔」の生成と深化を中心に (特集 佐多稲子と川端康成) https://t.co/8IaaS8Jac6
天守物語--幻想の渇き (泉鏡花・魔界の精神史<特集>) -- (作品の検証) https://t.co/rsdi6nyrjY
江戸川乱歩「二銭銅貨」論 : 〈あいつ〉の〈なかま〉を必要としていたのはだれなのか https://t.co/VIxBaVwmlu
安部公房「壁あつき部屋」試論--罪責の行方 https://t.co/ssm0peXYP7
泉鏡花「外科室」の語り手 : 天なく、地なく、社会なく https://t.co/1rZ05ltb63
タイムトンネルを潜って星空へ-川端康成『雪国』の構造と、その象徴の意味- https://t.co/RYDeeJyHUt
再生の季節--太宰治「富嶽百景」と表現主体の再生 https://t.co/LOgxhX2Me6
大岡昇平「野火」を〈読む〉--反復と恩寵 https://t.co/pCFZaIA7og
『河童』--<個>の抗い (特集 芥川竜之介作品の世界) https://t.co/x24eAG0HUk
屍と詩:辺見庸「眼の海――わたしの死者たちに」―― https://t.co/In1TaYcawe #CiNii
国民の分身像 : 泉鏡花「高野聖」における不気味なもの https://t.co/wOn7ICzcaU
『家』-- 未だ暗い屋内 (特集 島崎藤村--生誕百三十年) -- (作品の世界) https://t.co/5XqjU4MAlW
死を迂回する語り : 横光利一「春は馬車に乗って」における断絶 https://t.co/ZQlUNn6539
「俯瞰」の極北へ : 司馬遼太郎「逃げの小五郎」(連作短篇集『幕末』より)論 https://t.co/YZRCvXw3Ti #CiNii
『虞美人草』--風景の共有 (特集 二十一世紀の夏目漱石) -- (作品論) https://t.co/qZ1odXVXil
枯野における<図>と<地>の由来--「枯野抄」論の前提 https://t.co/hsCT2B1M60
三島由紀夫『禁色』論 : 理想と現実の対立 https://t.co/o1AwhOfsse
田山花袋「田舎教師」考--わが「青春」の時は短くも (特集=長編小説 時の座標) https://t.co/OLS5QXSC5i
眼のレッスン : 江戸川乱歩『押絵と旅する男』論 https://t.co/B3UzySHuhk
「死者は生きている」--大岡昇平『野火』論 https://t.co/hiGkhbCMgu
古層に秘められた空間の記憶--「鏡子の家」における戦前と戦後 https://t.co/Rdy5Td4MUw
「自然主義」を「壮厳」にすること : 徳田秋聲『仮装人物』論序説 https://t.co/nmL04zJhgT
放心の価値 : 二葉亭四迷『浮雲』中絶の意義 https://t.co/Kh5Vr96REp
梶井基次郎「檸檬」にみられる人物像 : 美と倦怠のドラマ(平成三年度卒業研究佳作) https://t.co/9SsbxZOEZM
『手巾』--崩壊の予感 (特集 芥川竜之介作品の世界) https://t.co/vOkuKnm8l4
三島作品における〈内部〉と〈外部〉--「金閣寺」を中心に https://t.co/cZi964iYEN
三島由紀夫『憂国』論 : 「大義」としての肉体 https://t.co/6KizlF1yBT
『カインの末裔』論--「超越」をめぐる言説の抗争 https://t.co/JoUTusKZ2z
川端康成『古都』論--意匠の再生力 https://t.co/32bTUzWTLM
横光利一「日輪」の構想力と「神話」の構造 : 「形式主義」を予告する https://t.co/OVVke3Eben
「芋粥」論 : 〈自己発見〉のアイロニー (創立10周年(東京大会)記念号) -- (共同討議 〈失土〉と〈故郷〉の再構築) https://t.co/VREc7Mij0C
三島由紀夫「仮面の告白」--不条理の欲望 (特集=近代文学に描かれた性) -- (近代文学に描かれた性) https://t.co/VZUJ9lfrba
島崎藤村「破戒」論-2-内部生命(なかのいのち)の途を索めて https://t.co/osXAvxmmRK
国木田独歩「牛肉と馬鈴薯」論 : 〈復元〉と〈政治〉の諸相 https://t.co/sKndCeIrx5
読む 虚言をめぐる思考実験 : 大西巨人『三位一体の神話』の探究 https://t.co/ClfLkPDnRJ #CiNii
太宰治「葉桜と魔笛」論 : 反転する〈美談〉/姉妹のエクリチュール https://t.co/jE62tQkPud
梶井基次郎・「檸檬」の言語戦略 : 「えたいの知れた吉な塊」が「えたいの知れない不吉な塊」を破壊する話 https://t.co/DMxBqiBZYL
<自分の殻>を破ること--徳田秋聲『仮装人物』論 https://t.co/iZsbd5bx8l
放心の価値 : 二葉亭四迷『浮雲』中絶の意義 https://t.co/Kh5Vr96REp
田山花袋「田舎教師」考--わが「青春」の時は短くも (特集=長編小説 時の座標) https://t.co/OLS5QXSC5i
「自然主義」を「壮厳」にすること : 徳田秋聲『仮装人物』論序説 https://t.co/nmL04zJhgT
樋口一葉『たけくらべ』論 : 「穢れ」をめぐる力学 https://t.co/e6dRJ7AKXF
樋口一葉の『にごりえ』--「恩寵」の時間と「歴史」の時間 (特集 <時間>の近代) https://t.co/ll9D8VzHyc
「社会の罪」の探索:――徳富蘇峰、森田思軒、樋口一葉―― https://t.co/Mb4JcIGcKn #CiNii
幸田露伴「五重塔」 : 個人のいない世間の中で (特集 明治二〇年前後の潜勢力を読む) https://t.co/rjNoCFL1X8
ユ-トピアへの意志--「真空地帯」試論 (野間宏のまなざしのむこうへ<特集>) https://t.co/2GeqvFCdpR
芥川龍之介「疑惑」試論--沈黙する「私」を超えるドラマ https://t.co/QsJFrFe9UT
徳田秋聲「あらくれ」論--<自然な日本語>と<リアリティ>の所在 https://t.co/x4CnCYa01F
枯野における<図>と<地>の由来--「枯野抄」論の前提 https://t.co/hsCT2B1M60
隠喩としての出版物 : 有島武郎『或る女』論(近代部門,第二六回研究発表大会・発表要旨) https://t.co/cuIsl4L1xF
視線の対決--坂口安吾「夜長姫と耳男」論 https://t.co/kbThq9mRIm
島崎藤村『春』における〈狂気〉のパラダイム--〈引用〉という叙述方法を視座に https://t.co/UgL23HeRiQ
幸田露伴『風流佛』の言語道断 https://t.co/PZAOuPshkk
<不通線>への通路、あるいは<書く>ことへの痛ましき目覚め : 横光利一「夜の靴」の試行と山形の表象 https://t.co/6NbPbeCkWL
芥川竜之介の「手巾」--悲しみもしくは怒りの平衡錘 https://t.co/ffsoJOh4wn
「禁制」と「まどわしの夢」--川端康成「眠れる美女」における性の〈再生〉 https://t.co/PSDeQzSm2C
太宰治『パンドラの匣』論 -<かるみ>と民衆の詩人- https://t.co/QqCCe72yDw
三島作品における〈内部〉と〈外部〉--「金閣寺」を中心に https://t.co/cZi964AA3n
被害記憶への回路という欲望 : 目取真俊「群蝶の木」論 https://t.co/ut6RhuoKZX #CiNii
樋口一葉『たけくらべ』論 : 「穢れ」をめぐる力学 https://t.co/e6dRJ7AKXF
森鴎外『高瀬舟』--剃刀を抜く https://t.co/AkWZK8zyM0
太宰治「葉桜と魔笛」論 : 反転する〈美談〉/姉妹のエクリチュール https://t.co/jE62tQkPud
『こころ』--闘争する「書物」たち https://t.co/nfaDZaaOd3

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(286ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

寛文無刊記書籍目録登載和刻本蔵書一覧 研究代表 木村 迪子 (日本学術振興会特別研究員 PD) 飯野朋美氏、堀部正円氏、万波寿子氏 - 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/7qj2vNo5dA すごい。
【ドイツ】[立法情報]児童・青少年のためのアクションプログラム、「全国規模の流行状況」終了後の法規命令の効力延長、税務官教育、芸術家社会保険等(小特集 新型コロナウイルス感染症対策(12)) https://t.co/LhnZHt6Z9t

11 4 4 0 文献継承

もしかして、金沢文圃閣の『文献継承』を全冊そろいで所蔵している図書館って、日本全国で石川県立図書館しかないんか… https://t.co/mHZ8BjGbQ3

フォロワー(124ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

寛文無刊記書籍目録登載和刻本蔵書一覧 研究代表 木村 迪子 (日本学術振興会特別研究員 PD) 飯野朋美氏、堀部正円氏、万波寿子氏 - 国文学研究資料館学術情報リポジトリ https://t.co/7qj2vNo5dA すごい。
【ドイツ】[立法情報]児童・青少年のためのアクションプログラム、「全国規模の流行状況」終了後の法規命令の効力延長、税務官教育、芸術家社会保険等(小特集 新型コロナウイルス感染症対策(12)) https://t.co/LhnZHt6Z9t