田蛙澄 (@taatooru)

投稿一覧(最新100件)

動物倫理の理論が発達してる英米系よりもドイツの方が動物福祉が社会として機能してるのはなんとなく不思議な気もする。社会制度が整ってないから議論が盛んというのはあるのかもしれないが。 https://t.co/20eT3DH7Fk
RT @Sukuitohananika: 女児誘拐監禁事件容疑者による論文「カント実践哲学における演繹の構造」『待兼山論叢』の全文。カント倫理学の研究論文である。今回の事件の闇もかなり深い。 http://t.co/gTBsKZ9a05
@MA_Dragonar 文学的なテキストから、論証的構造を抽出して再構成を如何にうまくできるかが良し悪しなのかと思い、ciniiでちょっとあさったら、言語の話から乳房の話にいく話を、わかるよね?な感じで書いてるのがあり戦慄した。http://t.co/BubQJtfeCo
「中村元『比較思想論』と湯田豊『比較思想論』-比較思想論を比較する試み」http://t.co/X12JDwJh 確かにこの論文で言われているように、湯田豊は「私見では」といいつつ断定的だし、方法論に相対主義的懐疑をはさむ様子もなかったりする。
RT @yukoim: 書評書きました:「哲学者たちの反省」 https://t.co/FN5E44Z6

お気に入り一覧(最新100件)

ロウの「存在論的四角形」 伊佐敷隆弘「ロウの4カテゴリー存在論(1)」 https://t.co/JMI1Zw3WT4 https://t.co/BULvoMQw3E

フォロー(360ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

廣橋容子・李相済(2009)「これからの高齢者福祉施設のあり方 ~フィンランドとの比較から~」https://t.co/2CVj3gWvj9 これだけ見るとフィンランドさんマジぱねぇってなるけど、どこまでが税金でどこからが自己負担なのか明記してないのはなんなの?
RT @kameiasami: 徳田秋聲『草は蔓る』(文藝日本社、大正14年10月)「再生」二より、関東大地震の具体的描写(8-9頁)。 https://t.co/UuNTL8MYkU
RT @r_itose: SF研究とは少し違うが、以前HP「ドイツミステリーの館青猫亭」を開いてた福本義憲によるドイツミステリー論。20年代ウィーンのオーストリア人作家オットー・ゾイカをマイリンク、レオ・ペルッツ、クビーンに言及しつつ論じる。探偵小説へ重点。同著者はフランク・ア…
RT @contractio: “浜田明範(2018)「〈書評リプライ〉三津島一樹氏の書評への応答」 コンタクト・ゾーン 10(2018), 406-408, 2018-06-30, 京都大学大学院人間・環境学研究科 文化人類学分野 - CiNii論文” https://t.c…
RT @contractio: “三津島一樹(2018)「〈書評〉浜田明範著『薬剤と健康保険の人類学--ガーナ南部における生物医療をめぐって』風響社、2015年、3,600円+税、214頁」, コンタクト・ゾーン 10(2018), 398-405,…” https://t.c…
RT @contractio: “玉井 隆(2017)「浜田明範 著『薬剤と健康保険の人類学―ガーナ南部における生物医療をめぐって』風響社,2015年,214頁,¥3,600円+税」 アフリカ研究 2017(91), 65-66, 2017, 日本ア…” https://t.c…
RT @contractio: “白川千尋(2015)「浜田明範著, 『薬剤と健康保険の人類学-ガーナ南部における生物医療をめぐって』, 東京, 風響社, 2015年, 220頁, 3,600円(+税)」 文化人類学 80(3), 488-491, …” https://t.c…
RT @livresque2: @shomotsubugyo folk etymology(民間語源説、語源俗解)→folk psychology(民間・素朴・常識心理學)からfolk library science(素朴圖書館學)と呼べる民間學を類推したのでhttps://t…
@shomotsubugyo folk etymology(民間語源説、語源俗解)→folk psychology(民間・素朴・常識心理學)からfolk library science(素朴圖書館學)と呼べる民間學を類推したので… https://t.co/ZrZJIMSgH6
RT @aloha_koh: 共著の論文が出ました> J-STAGE Articles - 看護学生および看護師における二次元レジリエンス要因尺度の信頼性と妥当性の検証 https://t.co/hrj5XgV6wH
RT @bokukoui: そのからくりは、同書の書評がすでに指摘しています。経済関係の歴史学会でも大手どころ・経営史学会の『経営史学』47巻2号(2012年)に掲載された、北海道大学の満薗勇先生の書評を、抜粋してみましょう。 https://t.co/hW4w7nEU3s
TLに流れてきた「ドイツボードゲームにおけるペナルティーの役割についての考察」という論文を読む。私はこの分野には詳しくないのですが(枕詞)、“ペナルティー”という言葉の定義がガバガバ過ぎて刑罰論から検討するという当初の目的とかけ離… https://t.co/HQf6aiAwxd

フォロワー(412ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

廣橋容子・李相済(2009)「これからの高齢者福祉施設のあり方 ~フィンランドとの比較から~」https://t.co/2CVj3gWvj9 これだけ見るとフィンランドさんマジぱねぇってなるけど、どこまでが税金でどこからが自己負担なのか明記してないのはなんなの?
RT @cm3: オープンアクセスとクリエイティブ・コモンズ採用における注意点:開かれた研究成果の利活用のために https://t.co/alhuvVQm0T CCコンテンツでの著作権のコンタミ対処、法の専門家がこういう実践的知識を論文に書いてくれたのありがたい https:…
RT @Naga_Kyoto: 昭和戦前期における橿原神宮を中心とした空間整備事業に関する研究 紀元2600 年祝典に際しての「神都」創出とその文脈 https://t.co/19fvpOljcW 近代の神社の空間編成は、国威発揚だけではなく観光整備や郷土意識の観点からも見な…

22 16 16 0 OA 奇獣写生図

RT @subject_hyosube: 『奇獣写生図』 水虎之図 乾品 https://t.co/fvtFueaAqv https://t.co/yrtCVtn6gL

22 16 16 0 OA 奇獣写生図

RT @subject_hyosube: 『奇獣写生図』 千年モグラ https://t.co/rwrWWPgQzf https://t.co/TiOQ4boT4f

7 6 6 0 OA 動物訓蒙

RT @heluo_fish: 国会図書館デジタルコレクションを彷徨うのは楽しい。本日出会った「動物訓蒙. 初編(哺乳類)」(明治8年)のスナメリ。真っ黒。ほぼシルエット。国内外の動物がわりとしっかりとした絵と解説で紹介されている中、この絵はとても味わい深い。https://t…