上原 哲太郎/Tetsu. Uehara (@tetsutalow)

投稿一覧(最新100件)

写経型学習ってのは元々ある企業の教育プログラムを喜多一先生が見つけてきて、当時博士学生だった岡本雅子先生がそれを参与観察で分析した結果生まれた概念なんです。 論文としてはこの辺かな。 https://t.co/nAMxGyn1In https://t.co/26c3EnGMJT で、この本が産まれました。 https://t.co/se77wNJlqo https://t.co/zwvlOMaBGT
写経型学習ってのは元々ある企業の教育プログラムを喜多一先生が見つけてきて、当時博士学生だった岡本雅子先生がそれを参与観察で分析した結果生まれた概念なんです。 論文としてはこの辺かな。 https://t.co/nAMxGyn1In https://t.co/26c3EnGMJT で、この本が産まれました。 https://t.co/se77wNJlqo https://t.co/zwvlOMaBGT
神奈川県ハードディスク流出事件 -HDD廃棄時にデータ消去はどうあるべきか- https://t.co/wy0Y70iQhU
まぁ連休明けにいくつか問題が出るのだろうと思います。役所の帳票類あたり訂正漏れが見つかったり。あとWindows 10のパッチの影響もありそう。例えば.NET FrameworkのJapaneseCalendar.GetEra()の値が5になることを考えていないために落ちる例をここ↓で挙げておきましたが。 https://t.co/Z0usP4tSjq
今月の情報処理に載ってた筧先生と中山先生による「情報入試のすゝめ (ぺた語義)」が電通大レポジトリから無料公開。 / “電気通信大学学術機関リポジトリ” https://t.co/byB8WlWeZa
昔調べた時は https://t.co/eqKtm7JVtg 路面店持ってるような中古屋さんは割としっかり消してて、でもネット使って中古販売してる業者さんは玉石混交だった。今でもこんなもんか… / “企業のHDD破棄、情報漏えい…” https://t.co/kBLgRnvNkx
@Raemiel ああラムさんがいれば仕事が捗るのに。インタラクティブ・エッセイ「いい机よりいい秘書を」の結語をご覧下され。https://t.co/hl9eIKUXpp
.@h_okumura 10年以上前に書いたこんな拙稿がありまして、http://t.co/TyVWp1TGwZ この中に典型的なシステム図が入ってます。ASPやクラウドの利用が進んで当時に比べ多様化してますが今でも多くの自治体システムの構造はこんな感じだと思います。
メールをOffice365にしたからといって運用は楽にならないどころか、オンプレの時と別種のトラブルがある…という話。基盤側で設定を勝手に変えられ事故原因の切り分けに右往左往ってのはクラウド固有の問題だよなぁ。 / “Kyoto …” http://t.co/4HwzOV5tXN
無料公衆WiFiの本人確認がどうあるべきか論には長い歴史があります。例えばみあこネット方式はその一例http://t.co/YL9541jrrO 。FreeSpot協議会でも議論の末メール認証を導入。私も和歌山大時代こんな研究してます。http://t.co/xnO3J9NkRA
”電気電子関係が多く情報通信関係が少ない、世界の中で特異な日本” なんでこうなっちゃうのかなぁ。分野の移動が本当に起きにくいんだなぁ。 / “<4D6963726F736F667420576F7264202D2092B28DB88…” http://t.co/hZr5vbOYDB
http://t.co/xnO3J9NSH8 この論文共著者いっぱいだけどシステム設計作成運用論文執筆まで基本的に一人でやったので思い出深い。発表時に「そんな面倒なことしてまで無線LAN使わないよ認証なし開放でいいじゃん」って意見が大勢だったのも思い出深い。
無線LANの認証に携帯のメールを使うシステムを昔作って和歌山市内の商店街で運用していたことがあるのですが、当時調べた限りは他になかったので多分日本初だったんじゃないかなと… http://t.co/xnO3J9NSH8 特許もちょっと考えたのだけど金なかったのでやらなかったのです
メモ / “日本の番号制度(マイナンバー制度)の概要と国際比較” http://t.co/XZlJi8ncg3
昔こんなのhttp://t.co/EYZN0HOY http://t.co/8QwTEEtm やってたからPPTPには長い因縁が。MSCHAPv2の脆弱性とLarge Scale NATでPPTPについにとどめが刺されるかと思うと感慨深いものがあるけど代替案は悩むところ。
昔こんなのhttp://t.co/EYZN0HOY http://t.co/8QwTEEtm やってたからPPTPには長い因縁が。MSCHAPv2の脆弱性とLarge Scale NATでPPTPについにとどめが刺されるかと思うと感慨深いものがあるけど代替案は悩むところ。
芥川賞の円城さんがこんなのを物理学会誌に。アカデミアにとっては身近な、そして世間にはあまり知られていない話。辛い。 / “CiNii Article 「ポスドクからポストポスドクへ」 PD2PPD(Network Pages for …” http://t.co/Smh5XPlg
センター試験からまた「情報」が外されようとしている?件、社会的関心が集まらない。それどころか高校に普通教科「情報」が必履修で加わったことですら、未だに知られていないのではなかろうか。http://t.co/LcWJFHOD で見た限り情報未履修問題は未だに深刻に見えるのだけど。
デジタル・フォレンジックの重要性の社会的認識は上がったけど、研究活動の状況は残念ながら活発ではない。http://t.co/N1edODA3 の最後でもその低調さを少し嘆いたけど、4年経ってもあまり改善した気がしない。研究者の社会的活動のやりにくさに至っては悪化したのではとすら…
IMEIに限らず固定ID問題を理解するためによろしければこれを。http://t.co/PvyZtmcw ただ、今読み返すとちょっとまとまりが悪い…時間なかった中一気に書いたしなぁ。 今ならもう少しマシにかける気がする。
あ、関係ないけど津田先生の業績一覧をまとめる仕事を最近してて、こんなの発見というか思い出しました。いい時代です ;-) http://t.co/tJyodBl3 QT @KazumaAndoh: やばい方向ですか。。RT @tetsutalow:
http://ci.nii.ac.jp/naid/110002720803 これの私の部分の締めは「稲妻」「飛ぶ」「鬼」最後は「ラム」で締めてあります ;-)
@kishiba 解説記事なら遊びはアリだと思いますからね 私個人的には情報処理学会のこれの最後の一節は我ながら会心作 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002720803
@m_harumi お,先生は長崎ですか.明日https://kaigi.org/jsai/webprogram/2010/paper-463.htmlこんなの発表するのでご興味があれば聞いてやって下さい.私はお留守番ですが.
めも:http://ci.nii.ac.jp/naid/110007027444 大学生のインターネット・携帯電話利用に関するストレッサーと, ハーディネス・ストレス反応との関係 とかいうとらんと大学にもどらにゃ(まだ京女非常勤中)

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(1451ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @genkuroki: #超算数 添付画像は https://t.co/c7fcWbsAV9 でオープンアクセスになっている報告全体です(1ページしかない)。そこでは大学生に関する調査では数直線図が割合概念の理解にほとんど役に立って無さそうな様子が報告されています。小学生…
曽我部 真裕, 山本 龍彦「誌上対談 自己情報コントロール権をめぐって」情報法制研究7号の本文が、J-Stageに登録されました。同号のほかの論考も含め、情報法制学会会員の方はご覧頂けます。会員外の方は次号刊行後に開放されます。https://t.co/XKgRNWdMmn
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒矢田勉 「日本語学会の社会的役割と『日本語学大辞典』 公共知としての『日本語学大辞典』に期待すること」 『日本語の研究』16巻1号 (2020) https://t.co/jfMQ1UNuQS
RT @NDLJP: 【ドイツ】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策関連法『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/uvHMlm3aUx #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #COVID19
RT @NDLJP: 【韓国】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策強化のための法改正『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/cXFZVZAeyR #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #CO…
RT @JpExblogAim7: 日本航空宇宙学会誌 20巻 (1972) 224 号「第二次世界大戦イギリス空軍のOR」から引用。著者は佐貫亦男氏でリファレンスも明記しているので、内容は信頼できます。 https://t.co/RkpMzXkKxX
RT @JpExblogAim7: 日本航空宇宙学会誌 20巻 (1972) 224 号「第二次世界大戦イギリス空軍のOR」から引用。著者は佐貫亦男氏でリファレンスも明記しているので、内容は信頼できます。 https://t.co/RkpMzXkKxX
RT @JpExblogAim7: 日本航空宇宙学会誌 20巻 (1972) 224 号「第二次世界大戦イギリス空軍のOR」から引用。著者は佐貫亦男氏でリファレンスも明記しているので、内容は信頼できます。 https://t.co/RkpMzXkKxX
RT @temmusu_n: @OokuboTact #超算数 鈴木筆太郎(1927: 302,3)https://t.co/6szXlaQX88が自身と前著(1911)について述べている。即ち、鈴木は【中等教育をすら受けてゐない】。これは最終学歴が高等小学校ということだろうか…
RT @temmusu_n: #超算数 これも大久保さん情報のメモhttps://t.co/t7va7nlLo2 学習指導大系刊行会編『尋常小学算術科指導書』上巻 東京、帝国地方行政学会、1927年。https://t.co/ewREaMnInf 59頁に【8人×4…を4×8人…
RT @temmusu_n: @OokuboTact #超算数 大久保さんが教えてくれた 鈴木筆太郎『算術教授法に関する新研究』東京、宝文館、1911年。https://t.co/W8bqplKXPQ は、22頁の【 (5) 乗数、被乗数の叙列を転倒するもの多し。   イ、5ケ…
RT @OokuboTact: (続き) #超算数 https://t.co/uauNJYbzzC 同じ本から。 52頁〜55頁(コマ番号34〜35) 九九の式と唱和の関係 https://t.co/4v1KqcXDjm
RT @OokuboTact: #超算数  #掛け順 昭和9年(1934年) 『形式方面より見たる国定算術書の活用指針』 掛け算の逆順、ひっかけ問題 https://t.co/srjN8RGffN https://t.co/to5fP3iwU3
RT @uchida_kawasaki: 8割おじさんこと西浦氏のお名前が J-STAGE Articles - Early SNS-based monitoring system for the COVID-19 outbreak in Japan: a populatio…
RT @OokuboTact: @temmusu_n 鈴木筆太郎にはもう1冊ありますね。 『算術教授法に関する新研究』 明治44年(1911年) > 乗数、被乗数の叙列を転倒するのも多し。 イ、 5個×42=210個とすべきを42×5個=210個とする類。 https://t…
RT @Yaruo_Yanai: 手前の学生と一緒に書いたスマートコントラクトの解説記事が公開:https://t.co/hs6dWh5j1V 紹介しているツールも近日公開予定
RT @wdb201126: メモ:高密度炭化水素燃料の開発 https://t.co/yaQJbkMLmR
RT @temmusu_n: #超算数 NDL電書で唯一見つかった著書 鈴木筆太郎『低学年算術新教法案』東京、モナス、1927年。https://t.co/s7LaSMk8Bo 196ページで【例へば9×2と2×9とは、その結果は勿論相等しい、けれども、_それに依つて表はされる…
RT @sekaishisosha: 谷口忠大著『賀茂川コミュニケーション塾』が 『情報の科学と技術』70 巻 (2020) 3 号 で紹介されました。 評者は、クラリベイト・アナリティクスの野村紀匡さんです。 詳しく概要を説明して、書評を書いていただき、ありがとうございます…
RT @temmusu_n: #超算数 NDL電書で唯一見つかった著書 鈴木筆太郎『低学年算術新教法案』東京、モナス、1927年。https://t.co/s7LaSMk8Bo 196ページで【例へば9×2と2×9とは、その結果は勿論相等しい、けれども、_それに依つて表はされる…
» 子供に対する性犯罪の現状と課題 https://t.co/bHnRfk2MIT
「一方, ひとつの標準的な読み方が教育行政によって強要されることによって, テクノロジーを含めた日本の数学的文化活動が貧弱なものになる可能性もまた考慮しなければならないと考える。」わかっていらっしゃる。 https://t.co/6ottCkMAm8
RT @OokuboTact: > 昭和2年(1927年)の尋常小学算術科指導書には掛け算の順序固定指導が書いてある。 コマ番号129 https://t.co/aHKSYfUQzz
RT @genkuroki: #掛算 https://t.co/CeQZiQlLb9 の情報は重要だと思ったので、自分でも画像化しました。ソースは https://t.co/H0nn3JJ2Kq です。佐藤武(1919)がトンデモの由来の一つである可能性がある。 https:/…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
CiNii 論文 -  「名人芸」からの脱却を : 総特集「地域研究方法論」を読んで (『地域研究』一二巻二号 特集へのコメント) https://t.co/Dc7vzIpm0u #CiNii
書評を頂いていたようで、ありがとうございます!! J-STAGE Articles - 「賀茂川コミュニケーション塾 ビブリオバトルから人工知能まで」谷口忠大著 https://t.co/woaH7GCCCe

フォロワー(12127ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @NDLJP: 【イタリア】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策―感染地域での活動制限等―『 #外国の立法 』283-1号, 2020.04.10. https://t.co/MJXOhwoNHi #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コ…
RT @NDLJP: 【イギリス】[立法情報]新型コロナウイルス対策のための規則の制定等『 #外国の立法 』283-1号, 2020.04.10. https://t.co/wg7dHwiInY #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #CO…
RT @NDLJP: 【フィリピン】[立法情報]大統領の権限強化による新型コロナウイルス感染症対策『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/MCGdE3PHlS #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロ…
RT @NDLJP: 【韓国】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策強化のための法改正『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/cXFZVZAeyR #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #CO…
RT @NDLJP: 【イタリア】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策―緊急法律命令6件を制定―『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/8t1PZgxvZm #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コ…
RT @NDLJP: 【ドイツ】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策関連法『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/uvHMlm3aUx #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #COVID19
RT @NDLJP: 【EU】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/pWTV8o6Hol #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #COVID19
RT @zazaragi: 矢田勉の論文「日本語学会の社会的役割と『日本語学大辞典』 ──公共知としての『日本語学大辞典』に期待すること」。一般向け日本語論の「俗説・謬説」「事実の誤認,誤解」「論拠のない思いつき」に対する、専門の立場からの背筋凍る厳しい指摘。https://t…
デタラメな俗説日本語論者の一人として石川九楊氏が批判されている > J-STAGE Articles - 日本語学会の社会的役割と『日本語学大辞典』 https://t.co/R0HAh4i12B
RT @future_recruit_: ①6月10日(水)にAIチームの小橋さんが発表します! #JSAI2020 ■操作の変更修正と修正原因に着目した自動車の運転技能評価 https://t.co/j1HVx6HI96 (続く)
RT @future_recruit_: ②6月11日(木)にJAISTと共同研究している印象分析案件に関しての発表があります!フューチャーは共著です。 #JSAI2020 ■カウンセラーの対話スキル分析に向けたマルチモーダルデータコーパスの収集 https://t.co/D…
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @NDLJP: 【EU】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/pWTV8o6Hol #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #COVID19
RT @NDLJP: 【ドイツ】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策関連法『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/uvHMlm3aUx #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #COVID19
RT @NDLJP: 【イギリス】[立法情報]新型コロナウイルス対策のための規則の制定等『 #外国の立法 』283-1号, 2020.04.10. https://t.co/wg7dHwiInY #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #CO…
RT @khargush1969: イランにおける紙の歴史についての参考文献はやはりこれか: Īraj, Afshār 1390kh: Kāghadh dar Zindagī wa Farhang-i Īrānī https://t.co/BB83cXObWF EIrの項目はこ…
RT @baritsu: 古武道流派で継承される伝統の特徴 https://t.co/4zVxnMu7YC 周縁的 (広義の) な古武道として八光流も対象にしてる事で、古武道「らしさ」の問題も明確になるね
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @akabishi2: 《その出発点は60年安保闘争で新聞社が共同で発した七社共同宣言(略)にあった。そこで語られたのは,一言でいえば社会 運動に冷や水を浴びせる論理であり,60年安保闘争後のジャーナリズムを通底するのは,デモ報道の回避であった》 1960年代という「偏…
RT @LGBTQA_Article: 【LG/TS/TG/TV/他】矢島正見編著『戦後日本女装・同性愛研究 (中央大学社会科学研究所研究叢書16)』中央大学出版部 (2006) [ISBN 4-8057-1316-X] https://t.co/H9qsSr1vwi
曽我部 真裕, 山本 龍彦「誌上対談 自己情報コントロール権をめぐって」情報法制研究7号の本文が、J-Stageに登録されました。同号のほかの論考も含め、情報法制学会会員の方はご覧頂けます。会員外の方は次号刊行後に開放されます。https://t.co/XKgRNWdMmn
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒矢田勉 「日本語学会の社会的役割と『日本語学大辞典』 公共知としての『日本語学大辞典』に期待すること」 『日本語の研究』16巻1号 (2020) https://t.co/jfMQ1UNuQS
RT @NDLJP: 【EU】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/pWTV8o6Hol #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #COVID19
RT @RuNoE_nanoda: CiNii 論文 - 対人距離の性差に関する研究の展望―従属仮説の観点から:従属仮説の観点から https://t.co/YmvGqG8U2S #CiNii ちなみにここでは「ソーシャルディスタンス」ではなく「パーソナルスペース」という言…
RT @rrrokio: 思うのは、そもそも彼女の父が「幼いころ受けた差別のためか、アイヌの話をしたことがなかった」ためで、これは「サイレントアイヌ」という呼ばれ方をしていて(参考:https://t.co/y5TuXUL97b)自民族の文化の継承に積極的じゃない層がかなり居る…
1999年の論文だけど、女子医大、日本医科大、国立感染症研究所の先生方が弱酸性次亜塩素酸水(塩入れて電解)には細菌、ウイルスの不活化効果があると証明してます。犬猫がいる環境での噴霧実験も。(^_^;) 各種病原微生物に対する弱酸性電解水の効果 - J-Stage https://t.co/nhI8j4aPuX
RT @NDLJP: 【フィリピン】[立法情報]大統領の権限強化による新型コロナウイルス感染症対策『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/MCGdE3PHlS #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロ…
RT @NDLJP: 【イギリス】[立法情報]新型コロナウイルス対策のための規則の制定等『 #外国の立法 』283-1号, 2020.04.10. https://t.co/wg7dHwiInY #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #CO…
RT @NDLJP: 【韓国】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策強化のための法改正『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/cXFZVZAeyR #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #CO…
RT @NDLJP: 【EU】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/pWTV8o6Hol #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #COVID19
RT @NDLJP: 【ドイツ】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策関連法『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/uvHMlm3aUx #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #COVID19
「民度」という言葉を見る度に、この論文を思い出します。生成過程が大変興味深いです。 CiNii 論文 -  民度 : 和製漢語としての可能性 https://t.co/apPYkCDNJ4 #CiNii
RT @NDLJP: 【EU】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/pWTV8o6Hol #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #COVID19
RT @NDLJP: 【ドイツ】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策関連法『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/uvHMlm3aUx #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #COVID19
RT @NDLJP: 世界同時不況下の経済対策と課題『 #調査と情報 -ISSUE BRIEF-』647号, 2009.9.18. https://t.co/g2TNOJySaT #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #COVID19
RT @NDLJP: 【ドイツ】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策関連法『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/uvHMlm3aUx #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #COVID19
RT @NDLJP: 【韓国】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策強化のための法改正『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/cXFZVZAeyR #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #CO…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
【最近出た論文】浅子逸男 教養教育課程教授「「張子の虎」と「おさだの仇討」について」(『花園大学文学部研究紀要』(52), 2020)https://t.co/9Pdo1rG8A5
斜め読み <論説> PTAの法的地域 #PTA https://t.co/S5W2CKWBwa
RT @high190: “CiNii 論文 -  書評「高等教育論: その意義が実感される日は来るのか」 : 高等教育政策の研究・政策形成過程への関与・他領域との協働” https://t.co/a7CCJ9XXjZ #高等教育研究 #政策形成過程
「信頼関係」そして「ラポール」という言葉を思い出す。2013年に取り上げたのは https://t.co/uCqvpWKQaK で、「ラポール形成後」は https://t.co/iHG6tFdP0L の右カラム1行目
RT @hidekikawahara: 音学シンポジウムのPDFをダウンロードして斜め読み中。1977年の音響学会誌に発表した方法を、また引っ張り出して成仏させても良さそうな気がしてきた。当時の英語能力はdisasterなので無視。それにしても予定調和的にツールが揃ってきたのは…
RT @RuiIZUMIYAMA: 「新型コロナウイルス感染症の広がりに関する一考察」土屋隆、政策研究大学院大学、2020年5月 / WEKO - 政策研究大学院大学学術機関リポジトリ (https://t.co/sOgU9CffCp) #NewsPicks https://t…

2 1 1 0 OA 群書治要

RT @ndlbot: 群書治要 https://t.co/P3LNeyAarL https://t.co/LeHM1sbl65
今日発表したやつ https://t.co/0YyVl2Tsx8
@aphros67 東京都立大の紀要論文に、色彩語彙についてのものがあるみたいですね。 https://t.co/0CLmsUUvqf
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/kFh0HyNFyl
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/LYMRWWXBYz
RT @manjibike: ソース貼っときますね 図からわかるように夏以外は時効後の強度下がるからアルミフレーム買うなら夏ロットなんだよ https://t.co/Wjc0YjHLn8 https://t.co/A5M33gtmr8
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」→ https://t.co/Y2s5d3sUS7
https://t.co/QMPmOSsNWg https://t.co/SBQT3QMJMS
RT @JpExblogAim7: 日本航空宇宙学会誌 20巻 (1972) 224 号「第二次世界大戦イギリス空軍のOR」から引用。著者は佐貫亦男氏でリファレンスも明記しているので、内容は信頼できます。 https://t.co/RkpMzXkKxX
RT @JpExblogAim7: 日本航空宇宙学会誌 20巻 (1972) 224 号「第二次世界大戦イギリス空軍のOR」から引用。著者は佐貫亦男氏でリファレンスも明記しているので、内容は信頼できます。 https://t.co/RkpMzXkKxX

132 87 40 2 OA 植民地統治論

RT @ekesete1: そもそも日本自身が植民地を持っていた 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太 https://t.co/kajzKOxAP4
RT @ooousta: 日本リスク研究学会誌29(4)にレター「エマージングリスクとしてのCOVID-19―科学と政策の間のギャップを埋めるには―」を書きました。https://t.co/qb4EaB1rD6 (動きの速いネタについて3月末に5月末出版の原稿を書くのは難しい。…
RT @monogragh: 今日読んだ論文。こういうアプローチもあるのだなと勉強になりました。 石井要「教科書の中の丸山眞男 : 「「である」ことと「する」こと」の教材観史」(2017) https://t.co/RiqwZ1sO13 #CiNii

132 87 40 2 OA 植民地統治論

RT @ekesete1: 日本自身が植民地を持っていた> 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太 https://t.co/kajzKOxAP4
@satoyamanagain 北海道の事例だと、ヒグマ・エゾシカが河川経由で市街地に出没してることが示唆されてるな 河川で何かやるとなると流域全体で考える必要があるのもムズい https://t.co/UYpf4pr2nm
他者を操作することの心理学的研究の動向と展望 これはおすすめ論文です。モラルハラッサーとか自分を卑下しながら相手をコントロールしようとする人とか、そういった他者操作に関してまとめられています。 https://t.co/vPQudFKYo9
金属水素化合物とその利用 https://t.co/SVoXysCVV1 エネルギー材料としての水素化物の研究開発 https://t.co/Z5OIOrqMf6
金属水素化合物とその利用 https://t.co/SVoXysCVV1 エネルギー材料としての水素化物の研究開発 https://t.co/Z5OIOrqMf6
RT @Yokohama_Geo: 「長袖のシャツを着ておれば大丈夫だ, というような話が流れ, 危険とする情報は伝わらなかった」 「関係者がいかに(火砕流ではなく)土石流を警戒していたかがよくわかる」 「この時点では火砕流が集落まで流下し, 人命に影響を及ぼすとは認識して…
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/kFh0HyNFyl
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/LYMRWWXBYz
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」→ https://t.co/Y2s5d3sUS7

18 3 1 0 OA 研究のスポット

RT @jikohonni: @Alzhacker ・納豆1パックの ナットウキナーゼで 線溶系(血栓を溶かす作用)の活発化が 6時間に渡って持続 https://t.co/69SgdrVfjV ・トロンボキサン生成阻害 https://t.co/4EWmYNrvgc ・t…
RT @Yokohama_Geo: 「長袖のシャツを着ておれば大丈夫だ, というような話が流れ, 危険とする情報は伝わらなかった」 「関係者がいかに(火砕流ではなく)土石流を警戒していたかがよくわかる」 「この時点では火砕流が集落まで流下し, 人命に影響を及ぼすとは認識して…
RT @Konan49947875: ぐっちーや私の高校同級生の論文。感染症でなく統計数理の専門家の新型コロナ分析で、東京の今日の状況と符号します。近々テレビに出るそうです。 https://t.co/JMhW7kx4Ja
CiNii 論文 -  『おそ松さん』にみるクィア性 : 性愛と「自立した男性」からの逸脱 https://t.co/HHiqrG4HLT #CiNii おもしろそう。

132 87 40 2 OA 植民地統治論

RT @ekesete1: そもそも日本自身が植民地を持っていた> 泉哲「植民地統治論」1924年 日本の植民地 一、朝鮮 二、台湾 三、南洋委任統治地カロリン、ペリウ、マリアン、マーシャール群島、 四、関東租借地 五、南樺太 https://t.co/kajzKOxAP4
RT @Yaruo_Yanai: 手前の学生と一緒に書いたスマートコントラクトの解説記事が公開:https://t.co/hs6dWh5j1V 紹介しているツールも近日公開予定
RT @Yaruo_Yanai: 手前の学生と一緒に書いたスマートコントラクトの解説記事が公開:https://t.co/hs6dWh5j1V 紹介しているツールも近日公開予定
RT @JUMANJIKYO: @JI1ARI 無は異体字の「无」で、「墓」は誤字になっていますが、1484年の辞書にあるので、もう少し古くからあったみたいです。 https://t.co/0j2m0yRqRx https://t.co/87vtJpooHX
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @kopo_adhd: 日中眠くて眠くて仕方ないADHDさん、ADHD(とくに不注意型・混合型)と関連がある「Sluggish Cognitive Tempo」っていう症候群かも。「過度な白昼夢」って訳されてるよ。併発してるとよりハイスリスクな人たちでもあるから、授業中死…

28 5 5 0 OA 憲法撮要

RT @diatomjp: 正論7月号(2020)谷田川先生論文「国難の時代と天皇の祈り」拝読。 美濃部達吉『憲法撮要』に言及がある。 当時の通説と考えてよいだろう。 以下、原文当該箇所(改訂版(1946)ではp.188) https://t.co/EbVaGXFnTY
RT @_2F_1: 楕円曲線を用いた鍵の共有にも色々あるのだという事実を得た。でも楕円曲線は分からん。 https://t.co/A4LbjrT8gj
RT @temmusu_n: #超算数 NDL電書で唯一見つかった著書 鈴木筆太郎『低学年算術新教法案』東京、モナス、1927年。https://t.co/s7LaSMk8Bo 196ページで【例へば9×2と2×9とは、その結果は勿論相等しい、けれども、_それに依つて表はされる…
”グラフ誌とは、報道を主たる目的として、写真や絵を中心に、見て楽しむ総合雑誌のこと。” https://t.co/eL7oB6v2Hs
RT @OokuboTact: #超算数 昭和2年(1927年)の尋常小学算術科指導書には掛け算の順序固定指導が書いてある。 https://t.co/o9EtoCBazn https://t.co/NFFDPxc5XL
RT @AirborneKanki: 再掲載 プラズマクラスター、ナノイー、ストリーマの効果には期待せず、HEPAフィルターの効果に期待したいです。 西村秀一先生の論文(高性能の空中浮遊インフルエンザウイルスの不活化を謳う市販各種電気製品の性能評価) https://t.co/…
RT @Yaruo_Yanai: 手前の学生と一緒に書いたスマートコントラクトの解説記事が公開:https://t.co/hs6dWh5j1V 紹介しているツールも近日公開予定
RT @Yaruo_Yanai: 手前の学生と一緒に書いたスマートコントラクトの解説記事が公開:https://t.co/hs6dWh5j1V 紹介しているツールも近日公開予定
RT @Yaruo_Yanai: 手前の学生と一緒に書いたスマートコントラクトの解説記事が公開:https://t.co/hs6dWh5j1V 紹介しているツールも近日公開予定
手前の学生と一緒に書いたスマートコントラクトの解説記事が公開:https://t.co/hs6dWh5j1V 紹介しているツールも近日公開予定
【拙稿紹介 3番目】 こんな論文を書いてきました。 「スタディスキルセミナーにおけるLMSを利用した授業実践と展望」 → https://t.co/kFh0HyNFyl
【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/LYMRWWXBYz
【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」→ https://t.co/Y2s5d3sUS7
RT @kojima_aponet: 都内にある私立中高一貫校で調査 【栄養学雑誌 78(2) p57-65,2020】 中学1年生女子における鉄欠乏のリスク因子の検討 https://t.co/64XgCqW04v https://t.co/6MbWWq6Dm9
RT @kojima_aponet: 都内にある私立中高一貫校で調査 【栄養学雑誌 78(2) p57-65,2020】 中学1年生女子における鉄欠乏のリスク因子の検討 https://t.co/64XgCqW04v https://t.co/6MbWWq6Dm9
RT @tosh_taniguc: Lineを使用した新型コロナウイルスパーソナルサポートの論文が出ました。慶応大学の先生方、Lineおよび行政の皆様方のパワーに圧倒されっぱなしでした。 Early SNS-based monitoring system for the COV…
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
RT @i2k: 情報の科学と技術誌に「ウェブらしさ」を改めて考える-2010年代のウェブと社会-という記事を書きました。普段は発行6ヶ月後に無料公開されますが、期間限定でいますぐ読めるようになっています。 https://t.co/Jdy35o7nml
» 子供に対する性犯罪の現状と課題 https://t.co/bHnRfk2MIT