ysk (@ysk_cancer)

投稿一覧(最新100件)

2012年の毒性学会でこんな発表あったのか。血球系は非臨床で予測できてるけど、他のところでは非臨床で20%とかしかキャッチできてないのがあるみたい。 資料欲しいな。 https://t.co/DePcFQkuYA
タワマン化による住民意識みたいなのって都市計画で研究してるとこないのかな?差を検出して、その差が解消するか拡大するかで「住む世界が違う」を数値化できる気がする。 昔のつくばを思い出すけど、都市部だし研究デザインが難しいな。… https://t.co/MHUL06GqOd
RT @jnsgsec: 統計検定を理解せずに使っている人のために, 化学と生物,ISSN 1883-6852 (2014). https://t.co/994kr2AB5G https://t.co/jm4FOyoRav https://t.co/Eev93Chm0s
RT @jnsgsec: 統計検定を理解せずに使っている人のために, 化学と生物,ISSN 1883-6852 (2014). https://t.co/994kr2AB5G https://t.co/jm4FOyoRav https://t.co/Eev93Chm0s
RT @jnsgsec: 統計検定を理解せずに使っている人のために, 化学と生物,ISSN 1883-6852 (2014). https://t.co/994kr2AB5G https://t.co/jm4FOyoRav https://t.co/Eev93Chm0s
04の資料は興味深い。特に基礎的用語の整理の説のp14-16の部分。 これ自体は非常に教科書的。 https://t.co/eFd9asH5Zl
研究代表者の所属機関に研究報告のリポジトリがあったのでこちらを見てみる。 日本科学史学会第63回年会・シンポジウム7が研究成果発表な様子。 https://t.co/ZW7mcu0lNz
ちょっと福島の甲状腺癌についてかなり傾注している某科学コミュニケーターの方ってどんな方なんだろうって調べてみた。 科研費はこの一本。 https://t.co/S4WmHSEOJu

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(93ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(257ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @syutoken_sanka: 要するにクレベリン。そりゃそうだろって感じ ウイルス不活化効果を標榜する二酸化塩素ガス放散製剤の実用性の有無の検証 環境感染学会 https://t.co/h4SXZCzGmU 『空中浮遊インフルエンザウイルスの不活化効果・・空間での活性…
要するにクレベリン。そりゃそうだろって感じ ウイルス不活化効果を標榜する二酸化塩素ガス放散製剤の実用性の有無の検証 環境感染学会 https://t.co/h4SXZCzGmU 『空中浮遊インフルエンザウイルスの不活化効果・・空間… https://t.co/vUZUbfqGHw