著者
柿原 泰 今中 哲二 尾松 亮 山内 知也 吉田 由布子
巻号頁・発行日
2016-05-29

会議名: 日本科学史学会第63回年会・シンポジウム7「チェルノブイリ30年―原発事故後の放射線健康影響問題の歴史と現在―」

言及状況

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

[チェルノブイリ][被ばく][原発事故][甲状腺がん]

Twitter (50 users, 65 posts, 31 favorites)

04_Yamauchi.pdf この山内資料を見れば、多発は明らかであり、過剰診断論が間違いであることが分かる(良く纏まっている)。  リポジトリ内の他の講演者の資料も目を通しておくとよいと思われる。… https://t.co/ERJ7cSVLkX
チェルノブイリ 30年―原発事故後の放射線健康影響問題の歴史と現在 https://t.co/kQLg1X2S5j... 東京電力福島第一原発事故による小児甲状腺がんの多発 (山内) (04_Yamauchi.pdf)… https://t.co/hXAYJUiKGs
癌侵襲性を見れば、過剰診断ではない。 チェルノブイリ30年―原発事故後の放射線健康影響問題の歴史と現在 https://t.co/GN5T3qqFoy https://t.co/hCxzDlGq8G
東京海洋大学学術機関リポジトリ TUMSAT-OACIS-トップページ https://t.co/k6jJPTDi0R Permalink https://t.co/N2lad9gtKD 資料ダウンロード可能 https://t.co/IjzswDom2h
東京海洋大学学術機関リポジトリ TUMSAT-OACIS-トップページ https://t.co/k6jJPTDi0R Permalink https://t.co/N2lad9gtKD 資料ダウンロード可能 https://t.co/IjzswDom2h
チェルノブイリ30年―原発事故後の放射線健康影響問題の歴史と現在 https://t.co/aD8Yzg83l8 尾松 2014年末以降の「チェルノブイリ法」改正における「被災地」ステータスの変化 「汚染地域」の定義(ロシア・チェ… https://t.co/WUv7Jru3NB
それはね、「高被曝データはPCが故障して消えた」 ↓ 高線量 で被曝 した 個人 を見つけるのに 失敗 していないか ? https://t.co/WX6bPO1oyj 東京電力福島第一原発事故による小児甲状腺がんの多発 (山内)
チェルノブイリ30年―原発事故後の放射線健康影響問題の歴史と現在― https://t.co/RtfieT8Fwn  2016年5月に工学院大学で行われた講演会の資料集。講演者は今中哲二、尾松亮など。すべて無料。
04の資料は興味深い。特に基礎的用語の整理の説のp14-16の部分。 これ自体は非常に教科書的。 https://t.co/eFd9asH5Zl
研究代表者の所属機関に研究報告のリポジトリがあったのでこちらを見てみる。 日本科学史学会第63回年会・シンポジウム7が研究成果発表な様子。 https://t.co/ZW7mcu0lNz
何で神戸大学のデマ内先生は「TNM分類」はふれて「ステージ分類」にはふれないんだろうね? (ステージ分類には色々議論があるにしても。ふれないのは都合が悪いから?) https://t.co/VvhYAcsP4l… https://t.co/cizPGjF32G
うひゃ~‼️ 「膀胱がんががが」の山内知也せんせ~って、相当やばいよね。 だから「福島市長は山形から公用車で通ってる」とかのデマに釣られるのか…納得 東京海洋大学学術機関リポジトリ―チェルノブイリ30年―原発事故後の放射線健康影… https://t.co/syJXcfMxAk
「チェルノブイリ30年ー原発事故後の放射線健康影響問題の歴史と現在ー」 https://t.co/Gohkp2Lu3y 今中先生のスライドの一枚。↓ https://t.co/AB37bkE8Id
@Carnot_1824 ありがとうございます。とても勉強になります。 https://t.co/Gohkp2Lu3y 「チェルノブイリ30年ー原発事故後の放射線健康影響問題の歴史と現在ー」 ↓ 神戸大学 山内知也氏の資料の一枚。 https://t.co/9P2MbMq7zq
@ika_river_c はい、こういう発表も。→ https://t.co/TiORl2FWAN
東京電力福島第一原発事故による 小児甲状腺がんの多発【PDF】 https://t.co/kj9LKRgPN6
本学リポジトリOACISにて,「チェルノブイリ30年―原発事故後の放射線健康影響問題の歴史と現在―」(本学教員・柿原泰准教授ら)を公開いたしました。 https://t.co/IPRNyWjMV9 お気づきの点がございましたら,OACIS担当まで。
この東京海洋大学の柿原って人は、ダイアログセミナーなどを聞きに来たことあるのかな? →「チェルノブイリ汚染地域住民に対するエートス・プロジェクトの問題点」https://t.co/TiORl2FWAN コリン某だの、まさの某だのスライドに名前が出てくるのだが、、、
20160529 チェルノブイリ30年—原発事故後の放射線健康影響 問題の歴史と現在—【日本科学史学会第63回年会シンポジウム】 UPLAN映像 https://t.co/zDZxJtlCh5 プレゼン資料(PDF) https://t.co/yvP1VNqv8D
https://t.co/YU2wqizlBW ●日本科学史学会第63回年会・シンポジウム7 「チェルノブイリ30年 ―原発事故後の放射線健康影響問題の歴史と現在―」  資料はこちら、と。 5月末のシンポジウム

収集済み URL リスト