言及状況

Twitter (7 users, 13 posts, 3 favorites)

【メモ】”ここで確認しておきたいのは,愛着関係は必ず生母が担わなくてはいけないものではなく,父,祖父母,保育士,教師,支援者等,「だれでも担える」ということ,そして,「いつでも取り戻せる,修復できる」ということである.” https://t.co/rV4U8KHetL
【メモ】”こどもを何とかしてほしいと問題点を親に投げかけても自身がいっぱいいっぱいの親にとっては無理難題であり,むしろそうした投げかけはシャットアウトした方が,自分を守ることができるので自己防衛的に協力を拒絶する.” https://t.co/dJKxC0Yayl
【メモ】”親以外の一定の他者と愛着を形成する…誰とも愛着を結べていないこどもは結局,親とも関係修復はできないままであり,誰かと愛着関係を経験することで関係の基盤ができ,練習ともなり,実際の親子関係の修復に寄与することを指摘したい.” https://t.co/dJKxC0Yayl
【メモ】”ここで確認しておきたいのは,愛着関係は必ず生母が担わなくてはいけないものではなく,父,祖父母,保育士,教師,支援者等,「だれでも担える」ということ,そして,「いつでも取り戻せる,修復できる」ということである.” https://t.co/dJKxC0Yayl
【メモ】「愛着障害,安全基地の歪曲(Zeanah&Boris)」”わざと自己を危険にさらし保護を得ようとする・しがみつきや探索抑制という分離不安障害・過剰な注意,気にする,順応・役割逆転による親へのしつけや世話統制などがみられる” https://t.co/dJKxC0Yayl
【メモ】”ADHDは「行動の問題」であり,行動支援として,即時強化,行動を言語化して褒めることが肝要./ASDはいろいろな行動上の問題が見えても本質は「認知,捉え方の問題」.その認知・捉え方を認め,その居場所を確保する支援が必要.” https://t.co/dJKxC0Yayl
愛着障害・発達障害への「愛情の器」モデルによる支援の実際 http://t.co/S7f0vYhzP3 愛着障害・社交障害・発達障害への「愛情の器」モデルによる支援の展開と意義:愛着修復プログラムと感情コントロール支援プログラムの提案 http://t.co/SdoEshqqdh

収集済み URL リスト