著者
青木 孝義 谷川 恭雄 中埜 良昭 湯浅 昇 岸本 一蔵 丸山 一平 高橋 典之 松井 智哉 濱崎 仁 迫田 丈志 奥田 耕一郎
出版者
名古屋市立大学
雑誌
基盤研究(A)
巻号頁・発行日
2010-04-01

本研究は、2009年にイタリアで発生した地震により被害を受けた文化遺産建築の被害調査を実施して、被害状況と応急処置方法を系統的に整理し、1970年代以降に文化遺産建築に対して行われたRC補強の効果を検証し、モニタリングにより補強前、補強途中の構造的安定性と補強後の補強効果を検証することにより、また、関連する国内外の文化遺産建築の調査を通して、文化遺産建築の有効な修復・補強方法、地震によるリスクから文化遺産建築を保護する方法に関する海外学術調査を実施したものである。

1 0 0 0 OA 貨幣論

著者
青木孝義 講述
出版者
日本大学出版部
巻号頁・発行日
1936
著者
青木 孝義 マッゾン ニコラ ヴァルッツィ マリア ローザ カザリン フィッリポ モデナ クラウディオ
出版者
一般社団法人日本建築学会
雑誌
構造工学論文集. B (ISSN:09108033)
巻号頁・発行日
vol.56, pp.99-105, 2010-03-27

Dynamic test and analysis are very important to obtain reliable information relating to actual structural properties of existing multi-leaf stone masonry buildings. For this purpose a series of the shaking table tests of the two-story multi-leaf stone masonry buildings is carried out. This paper consists of two parts. The first part deals with dynamic identification of the two-story multi-leaf stone masonry building and the second part covers its damage detection by numerical model updating.