言及状況

Delicious (1 users, 1 posts)

[!fromtwitter] こっちを読んだほうが良い 近代デジタルライブラリー - 臣民の道  http://t.co/59vXEZBvuZ

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

取り戻しつつある何か

Twitter (24 users, 139 posts, 19 favorites)

臣民の道の実践を外にして人たるの道はない。未曾有の国難に臨み、今こそ我等臣民はこの道に徹し、挙国一体となって如何なる時艱をも突破しなければならぬ。 1941年 文部省教学局『臣民の道』 https://t.co/A6wXW3wOkl https://t.co/V22WrYsjDP
https://t.co/ekQ9XdJ46E
即ちよく皇国の使命を達成し、新秩序を確立するは前途なお遼遠というべく、今後更に幾多の障碍に遭遇することあるべきは、もとより覚悟せねばならぬ。 https://t.co/Dih2aFKnag
かかる結婚観も最近では漸次反省せられ来たったことは、家を尊重すべき国民精神作興の点よりして大いに喜ぶべきことである。 https://t.co/eRjQsdqs13
従って妻は単にその夫と結婚するに止まらずしてその家に嫁するのであり、また妻を迎える家も新しき家族の一員を加えこれを慈愛し指導しなければならぬ。 https://t.co/8XNaQte3dx
かくて家は祖先より子孫に連らなる永遠の生命を具現するものであり、国体に基づく信念はよく家に於いて培われ、また長幼の序を正し、各自の分を自覚せしむることも顕著である。かくの如き特質を基として家の生活が営まれるのである。 https://t.co/pPFx6mK9hd
かくて我等は私生活の間にも天皇に帰一し国家に奉仕するの念を忘れてはならぬ。https://t.co/eRjQsdqs13
皇国臣民たるものは、この弊を正し、国体の本義に徹し、確固たる信念を把握して、不断の修練により臣民の道を日常生活の上に具現することに努めねばならぬ。 https://t.co/reHIx0A9FU
歴代の天皇は皇祖の神裔であらせられ、皇祖と天皇とは御親子の関係にあらせられる。而して天皇と臣民との関係は、義は君臣にして情は父子である。神と君、君と臣とはまさに一体であり、そこに敬神崇祖、忠孝一本の道の根基がある。 https://t.co/agIKdj81m3
人たることは日本人たることであり、日本人たることは皇国の道に則とり臣民の道を行ずることである。即ち我等は、国体に基づく確固たる信念に生きることに於いて皇国臣民たり得る。 https://t.co/lKfP8Opzs4
我等皇国臣民は今日の非常時に際し、御稜威の下、御民としての御奉公の覚悟を更に新たにし、光輝ある祖先の遺風を継承してこれを顕揚しなければならぬ。 https://t.co/MOXyWWzbbb
我国未曾有ノ変革ヲ為ントシ 朕躬ヲ以テ衆ニ先ンシ天地神明ニ誓ヒ大ニ斯国是ヲ定メ万民保全ノ道ヲ立ントス衆亦此旨趣ニ基キ協心努力セヨ と仰せられてあるのは、この根本精神を昭示し給うたものと拝せられる。 https://t.co/9WVoXpzsvt
@bonitoflake @feedback515 臣民の道の実践を外にして人たるの道はない。未曾有の国難に臨み、今こそ我等臣民はこの道に徹し、挙国一体となって如何なる時艱をも突破しなければならぬ。 https://t.co/A6wXW3wOkl
@bonitoflake @feedback515 忠孝は不二一本であり、これ我が国体の然らしむるところであって、ここに他国に比類なき特色が存する。もとより我が国に於いては、西洋に見る如く夫婦を単位とせず親子関係を中心として家をな… https://t.co/OVuwN19hjk
@bonitoflake @feedback515 抑々我が国に於いては忠あっての孝であり、忠が大本である。我等は一家に於いて父母の子であり、親子相率いて臣民である。我等の家に於ける孝はそのままに忠とならねばならぬ。… https://t.co/TNOPBBDNSD
@bonitoflake @feedback515 と諭させ給うた。而も斯の道は古今東西を貫く大道であって、皇国臣民のひたすら服膺し、昼となく夜となく履践すべきことを教えさせられている。 https://t.co/nb49wUiKUK
@bonitoflake @feedback515 また北畠親房は神皇正統記に、「凡そ王土にはらまれて、忠をいたし命を捨つるは人臣の道なり。」と教えている。即ち臣民の道は、私を捨てて忠を致し、天壌無窮の皇運を扶翼し奉るにある。 https://t.co/PMJFlFog2A
@bonitoflake @feedback515 聖徳無辺、万物を包容同化して至らざるなく、一国一家の実は愈々挙がり、君民一体の光輝ある国家は天壌と共に窮まりなく栄えて来た。 https://t.co/CQql3swuQF
@bonitoflake @feedback515 と勅し給うた、皇国の道に則とり肇国の精神を四海に宣揚して、道義に基づく世界新秩序を建設し、以って人類の福祉、万邦の協和に寄与することこそ、我が国の使命である。 https://t.co/CQql3swuQF
@bonitoflake @feedback515 皇祖皇宗国ヲ建テ民ニ臨ムヤ国ヲ以テ家ト為シ民ヲ視ルコト子ノ如シ列聖相承ケテ仁恕ノ化下ニ洽ク兆民相率イテ敬忠ノ俗上ニ奉シ上下感孚シ君民体ヲ一ニス是レ我カ国体ノ精華ニシテ当ニ天地ト並… https://t.co/vwZHhPUFwR
@bonitoflake @feedback515 と仰せられている。国民はこの肇国の精神に基づかせ給う深き大御心を奉体し、皇国の世界史的使命の達成に奮励努力しなければならぬ。 https://t.co/5SWS5MPD7q https://t.co/J2bdYUbMfa
@bonitoflake @feedback515 今上天皇陛下には日独伊三国条約の締結に際し詔書を下し給い 大義ヲ八紘ニ宣揚シ坤輿ヲ一宇タラシムルハ実ニ皇祖皇宗ノ大訓ニシテ朕ガ夙夜眷々措カザル所ナリ https://t.co/zOAan3xm5p
@bonitoflake @feedback515 顧みるに我が国の道義的世界建設への使命は、悠遠なる我が肇国の実践に淵源している。 https://t.co/ZuQGnayWsw
@bonitoflake @feedback515 されば新体制を樹立し国防国家体制を確立するというも、一に我が国体の本義に基づき、固有の国家体制を生かして万民輔翼の我が国本然の姿に還り、以って我が国力の運用を万全ならしめ、その総… https://t.co/ds6TJBnfqk
@bonitoflake @feedback515 イタリアは大ローマ帝国の再現を理想とし、方法に於いてはドイツと異なるところなく、ファッショ党の独裁的全体主義に立脚している。 https://t.co/nfIQF8CL31
@bonitoflake @feedback515 ここにおいて、自我功利の思想を排し、国家奉仕を第一義とする皇国臣民の道を昂揚実践することこそ、当面の急務であるといわねばならぬ。 https://t.co/gqTEGd4p5x
@bonitoflake @feedback515 満洲事変発生し、更に支那事変起るに及んで、国民精神は次第に昂揚し来たったが、なお未だ国民生活の全般に亙って、国体の本義、皇国臣民としての自覚が徹底しているとはいい難きものがある。 https://t.co/eRjQsdqs13
@hiromi19610226 東條英機 陸軍大臣の訓示(1940.9.28) https://t.co/EYPfDTMeGL … 帝国文部省教学局『臣民の道』(1941.3.31) https://t.co/5Rl43rQmUO
1941年3月、帝国文部省教学局編纂『臣民の道』から https://t.co/5Rl43rQmUO "近世初期以来西洋文明の基礎をなした思想は、個人主義・自由主義・唯物主義である。この思想は弱肉強食の正当視、享楽的欲望の際限なき… https://t.co/7Vyhd5pg0p
稲田朋美は2012年に「世界中で日本だけが道義大国を目指す資格がある」と言った。 「道義大国」とは何か? これが「道義大国」だ。 https://t.co/Zn3zK2BAc8 https://t.co/fqD2xWR3N8
帝国文部省教学局編纂『臣民の道』27頁~28頁 https://t.co/5Rl43rQmUO 19/55コマ~20/55コマ https://t.co/03R8joO25c
帝国文部省教学局編纂『臣民の道』45頁 https://t.co/5Rl43rQmUO 28/55コマ https://t.co/ZNj77pJagR
んでコッチが、同年7月文部省配布「臣民の道」 https://t.co/dT1QfRzBS9 びっくりしたんだけど、昨年、この復刻版が出されてるんだね。
https://t.co/s6DjqnAAjM https://t.co/5Rl43rQmUO コマ番号41~42 原ページ70~73
他民族の搾取と犠牲とによってその繁栄を続けんとする欧米諸国は、満洲建国によって大なる脅威を感じ、国際連盟を利用して飽くまで我が国に不当の制裁を加えんと狂奔した。 https://t.co/5Rl43rQmUO … 12/55 https://t.co/9R4HNcQflu
かくて世界史の転換は旧秩序世界の崩潰を必然の帰趨たらしむるに至った。ここに我が国は道義による世界新秩序の建設の端を開いたのである。 https://t.co/5Rl43rQmUO 10/55 https://t.co/ldPTYblyNR
近世初期以来西洋文明の基礎をなした思想は、個人主義・自由主義・唯物主義である。この思想は弱肉強食の正当視、享楽的欲望の際限なき助長、高度物資生活の追求となり、植民地獲得及び貿易競争を愈々刺戟し、… https://t.co/TFsfHWKDg5
ここにおいて、自我功利の思想を排し、国家奉仕を第一義とする皇国臣民の道を昂揚実践することこそ、当面の急務であるといわねばならぬ。 https://t.co/5Rl43rQmUO 7/55 https://t.co/IlL7F8TEAu
皇国臣民の道は、国体に淵源し、天壌無窮の皇運を扶翼し奉るにある。それは抽象的規範にあらずして、歴史的なる日常実践の道であり、国民のあらゆる生活・活動は、すべてこれ偏えに皇基を振起し奉ることに帰するのである。… https://t.co/k9AOBZpBty
国立国会図書館デジタルコレクション - 臣民の道 https://t.co/5Rl43rQmUO 臣民の道 - Wikipedia https://t.co/CVq0b2qtRL
https://t.co/Zn3zK2BAc8 https://t.co/lbBhusVq4W
稲田朋美は2012年に「世界中で日本だけが道義大国を目指す資格がある」と言った。「道義大国」とは何か? これが「道義大国」だ。 https://t.co/Zn3zK2BAc8 https://t.co/fqD2xWR3N8
1942年3月 文部省編纂『臣民の道』から p.8~p.9 https://t.co/Zn3zK2BAc8
これは帝国日本が日中戦争からインドシナ占領、そしてアジア太平洋戦争の開戦へと向かっていた1941年の3月末、国民精神を侵略戦争に総動員すべく文部省が編纂し、強力に普及を図った『臣民の道』という小冊子の一部である。 https://t.co/Zn3zK2BAc8
https://t.co/Zn3zK2BAc8 第19~20コマ
https://t.co/Zn3zK2BAc8 第9~10コマ
我が国家の理想は八紘を掩いて宇となす肇国の精神の世界的顕現にある。我が国の如く崇高なる世界史的使命を担っている国はない。" 『臣民の道』(1941年7月 文部省教学局)から https://t.co/Zn3zK2BAc8 https://t.co/s6DjqnAAjM
ついでにこれも。 ●臣民の道 https://t.co/2wkndUJ5IS もちろん、国体の本義も教育勅語も、国立国会図書館のデジタルアーカイブで読ませてもらえる。いい時代。 @sosorasora3
【メモ】昭和16年・文部省教学局『臣民』 http://t.co/A1FR5kEtjg
臣民の道 文部省教学局 http://t.co/jvV2uGif2N http://t.co/oNLZMSJJLV
http://t.co/oLfLgnmqxn 国会図書館電子ライブラリー優秀

収集済み URL リスト