22 5 0 0 OA 訓読日本書紀

著者
黒板勝美 編
出版者
岩波書店
巻号頁・発行日
vol.中, 1939

言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (3 users, 4 posts)

おほみたから http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1159875/31?tocOpened=1 の38コマ、垂仁天皇36年、岩波文庫中巻71頁にあります。百姓の用例は、神代紀上(未確認)、崇神紀(振り仮名なし)をはじめ29例ありますが、上に出した2例以外は未確認。
>「古事記」と「日本書紀」にはどうして邪馬台国の記述が無いんでしょうか? 「古事記には邪馬台国の記述は無い」と言ってもOKですが、日本書紀については微妙です。何故かと言うと、(他の方の回答でも触れられていますが)神功皇后紀に、中国側の史料の朝貢記事が「註」の形で引用されているからです。 国立国会図書館のデジタルコレクションで見られる岩波文庫の「日本書紀 訓読 中」から該当部分のリンクを入れ ...
>「古事記」と「日本書紀」にはどうして邪馬台国の記述が無いんでしょうか? 「古事記には邪馬台国の記述は無い」と言ってもOKですが、日本書紀については微妙です。何故かと言うと、(他の方の回答でも触れられていますが)神功皇后紀に、中国側の史料の朝貢記事が「註」の形で引用されているからです。 国立国会図書館のデジタルコレクションで見られる岩波文庫の「日本書紀 訓読 中」から該当部分のリンクを入れ ...
神武天皇は日本を統一はしていませんね。 九州の高千穂宮から瀬戸内海を渡って難波津に入り、そこから熊野を通って大和国に侵入し各地の豪族を征伐し、橿原宮で初代天皇に即位しただけです。 大和朝廷が日本を統一していく動きを見せるのは、第十代・崇神天皇のころからです。 日本書紀をお読みになれば、日本が統一されていくさまがわかると思います。 http://kindai.ndl.go.jp/info:n ...

Twitter (19 users, 29 posts, 45 favorites)

『日本書紀』垂仁天皇二十三年条によると、誉津別皇子が鵠を見て、初めて「是何物ぞ」と言葉を発しました。 https://t.co/bWLDSiDGuR https://t.co/wxqOLpdg8N
@gishigaku @DerGefreiter 『日本書紀』の雄略天皇七年秋七月の記事。 https://t.co/ACv1io5xV8
訓読日本書紀. 中 - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/4wxVQlBdKu
@gishigaku @blPgbQFlmN8wyHF それは天照大神ではなくて大国魂神の方では? 『日本書紀』崇神六年の条「日本大国魂神を以ては、渟名城入姫命に託けて祭らしむ。然るに渟名城入姫、髪落ち体痩みて祭ること能はず」 https://t.co/NGWpQbNJ1u
大神神社の摂社・活日神社のご祭神である高橋活日命(『日本書紀』では"高橋邑の人活日")が杜氏の祖神とされているのです。 https://t.co/8nZyngr6nX https://t.co/MUAaf2bZiM
『日本書紀』の記述を読むと「蹴殺し」よりは「踏み殺し」かなあ。 https://t.co/G1uBSvfVK7 https://t.co/2OSmwDa8ef
元伊勢伝承は『古事記』には有りません。『日本書紀』https://t.co/DQBRCpXnftに簡単な記載がありますが、丹波国吉佐宮が出てくるのは『倭姫命世記』https://t.co/r1fBWQmvqTです。 https://t.co/MoySeWNT9l
平林章仁著鹿と鳥の文化史から引いている。鹿の角と皮については日本書紀にhttp://t.co/4Sv4CJreFGこんなのがあるとあった。考えるに(中略)鹿角でできた杖、撞木で鉢なり鉦なり(銅鐸とかかも)叩き、鳴らし囃し生やさんとするのは(以下略)

収集済み URL リスト