原田 実 (@gishigaku)

投稿一覧(最新100件)

RT @YoshiHR2: @gishigaku @HisadomeK 「アソ」「アサ」は古日本語で火山を意というのを思い出しました。 岩木山(
RT @SciCafeShizuoka: @gishigaku 真空中にガスを吹き出させて断熱膨張させ極低温を作り出す超音速分子ジェット法なる分光測定技術があるんですが、高価なのであまり普及していなかった。これを自動車エンジンのインジェクターで簡単に実現しちゃったのが日本人の分…
RT @t_kawase: ちなみに僕はこの『近代日本の偽史言説』を書評しています。立教大学の『史苑』という雑誌です。僕はそれまで立教大学の歴史系の先生方とは縁がなかったのですが、このツイッターで「この本はおもろい」といったら、依頼が来ました(笑)。/ https://t.co…
RT @araichuu: ニセ医者疑惑の出ている楽天PCR検査の佐藤芹香さん、小保方さんと同じく早稲田出身なんだね…こっちはMBAだけども…なんか通じるものがあるよね…。 https://t.co/BvZzYgcuab https://t.co/1v1YGOo2Nn
RT @oohtotori: @y_tambe @Nathankirinoha あ、モンタニエ博士って「水からの伝言」とか言っちゃってるんだ… https://t.co/NHZrDt8gBU
人工心肺といえば半世紀以上も前だが、和田寿郎(1922~2011)博士による日本初の心臓移植(1968)で、ドナーに蘇生措置としては意味がない人工心肺使用がなされており、和田博士がドナーの延命より心臓移植を優先して「殺した」という疑惑が生じた件(告発されるも不起訴) https://t.co/f0NZQ6nWHK
@tanz0r_kitune @goshuinchou インド文明・日本文明シュメール起源説に基づく釈迦族・日本民族同祖論を説いた高楠順次郎先生ですな(こら、自分) https://t.co/kTGCaI7bjp

4 0 0 0 OA 習礼抄

RT @garando_tomo: @gishigaku 中世には既にあったのですね。 何となく故事類苑データベースで調べてみたのですが、伊勢貞丈『習禮抄』(1759)の「座敷往來之事」の条にも「すべて敷居幷に疊のへりをばふまぬものなり」(https://t.co/nShDIH…
RT @temmusu_n: @OokuboTact #超算数 加法九九は元は珠算の用語だ。しかし 仲本三二『実験新主義算術教授』東京、中文館書店、1922年。https://t.co/ZppDXDTWc8 のように、【合計四十五個の加法九々】(194,5)を暗記させる指導を提…

219 2 1 0 OA 蛸の八ちゃん

RT @obenkyounuma: 一般漫画でのこうした手法は、そもそも手塚以前からの伝統的な漫画の描き方だからなあ・・・例えば、以前話題になった「蛸の八っちゃん」:https://t.co/yx3b0fH9KC
享保19年(1734)、京の亀屋座で『契情遠山桜』という外題の歌舞伎が上演されてて、その絵入狂言本と思われる『八重九重遠山桜』が国会図書館にあるのだが、あいにく遠山景元(1793~1855)が生まれる60年ほど前だったりする https://t.co/UsmD92XJaK

9 0 0 0 OA ツラン民族圏

@toriyamayusuke @piper4699 日露戦争よりは大分後ですがこんな本も https://t.co/KYVnuSFfmG

1 0 0 0 OA 黒甜瑣語

@Mock_Hatter ご参考までに https://t.co/RqNKyEM6DZ
RT @ninikatu: この「子供の夢」は国立国会図書館のデジタルコレクションで全ページ公開されています。 https://t.co/77su2xqAcn また日本初の「不思議の国のアリス」の翻訳本、丸山英観による「愛ちゃんの夢物語」も同コレクション及び“青空文庫”で読むこ…
RT @pririn_: 大正13(1924)年12月陸軍大佐安江仙弘がシオン議定書を日本語へ翻訳し「世界革命之裏面 https://t.co/V4r5GDO9dz 」を出版 その5年後の 昭和44(1929)年1月小谷部全一郎氏が日本ユダヤ同祖論の「日本及日本国民之起源 h…
RT @pririn_: 大正13(1924)年12月陸軍大佐安江仙弘がシオン議定書を日本語へ翻訳し「世界革命之裏面 https://t.co/V4r5GDO9dz 」を出版 その5年後の 昭和44(1929)年1月小谷部全一郎氏が日本ユダヤ同祖論の「日本及日本国民之起源 h…
RT @kumagaikazuhimi: 偽書、偽説の起源:『シオンの賢者のプロトコル』、『ダ・ヴィンチ・コード』を検証する https://t.co/IaOtAmt15D #文学

2 0 0 0 宝石

RT @HisadomeK: @gishigaku @ArisatoCovtha 志茂田景樹『新黙示録 北辰の秘宝』。 東王子善鬼なる人物が「念力護摩法」を行し、フイゴで風を送って火炎を様々な形に操っていました。 調べてみたら、志茂田先生は月刊宝石に「密教食・瞑想ブームの桐山靖…
RT @viewfromnowhere: 「建保五年仲秋十日」に『拾遺愚草』の「進献」すべき由、言いつけられたことが明らかになり、行阿の『仮名文字遣』の序の信憑性が浮かび上がってきた」(728ペ)と かいていたけど、のち https://t.co/tYqekbJUrI で 「遠…
RT @viewfromnowhere: じてんに しんせつお のせる、と いえば、 https://t.co/deHZILtW3N より まえに、「日本語学研究事典」の 「下官集」の こーで えんどー・かずおわ、「『下官集』は定家が独自に作ったということが定説となってきていた…
RT @Jiraygyo: 中央アジア起源に良心が感じられますな! RT @gishigaku: @Jiraygyo @satoshin257 日本にも漢字は仮名文字からできた(そして仮名文字は中央アジア起源)だと主張した本がありました https://t.co/QbbaCcK…
@Jiraygyo @satoshin257 日本にも漢字は仮名文字からできた(そして仮名文字は中央アジア起源)だと主張した本がありました https://t.co/gyaxJWDVqY 書いたのはこの人物 https://t.co/9Em5Fe0njk
@wani_shima 日本列島の広域で見えたオーロラとしては明和7年(1770)7月の例が有名 https://t.co/6bF6eO2obu https://t.co/AwyTxnPoyw https://t.co/ZOwU8LerTU https://t.co/Bk63cWiLJj
RT @breathingpower: “EM菌に関しては経験者の方で「有効」と答える比率が有意に増加した(Table9:Fisherの正確確率検定,p=0.0007)” https://t.co/kLKH3feT4c 学校でEM菌を教えられた子どもたちはEM菌が正しいと信じる…

23 0 0 0 OA 大日本地誌大系

RT @HisadomeK: 中山神社の末社・荒脛神社のお守りのデザインは遮光器土偶なんですね。 『新編武蔵風土記稿』 https://t.co/2q83iUMo3j にも記載のある由緒ある荒脛社ですが、『東日流外三郡誌』の影響を受けてしまっているのか。 https://t.c…
@HisadomeK 小舘さん、青森県内の神社の縁起を『東日流外三郡誌』にあわせて解説しているので、それが地元の観光案内とかに反映されてしまったわけで… https://t.co/dm8B9Yt78R
RT @HisadomeK: 原克昭「異神の系譜─越境する神々と日本仏教の位相─」 https://t.co/JelBG5Tmv7 「四大師相秘訣」を兼倶自身による仮託と断定してはいませんが、少なくともその思想環境を整えた人物ではあるようです。 https://t.co/DAa…

10 0 0 0 OA 防長回天史

RT @fakedneilsen: https://t.co/2fqEc2z3X7 国会図書館オンライン『防長回天史』第1篇へのリンクを貼っておきます。毛利氏が大江広元の末裔であることを高らかに宣言している辺りに、明治以降も「鎌倉以来」の家系は誇りに出来る事だったのだと改めて気…
@q200701 地形の変化という概念にしても生物の進化の概念より先行したとはいえ、ともに創造説批判に貢献した経緯があったわけで、言い換えるとともに創造説からは否定されるべき考え方だった、と https://t.co/pYs34ySjvq https://t.co/PiP81Yi4mY

38 0 0 0 OA 国史大系

RT @HisadomeK: また『扶桑略記』には、火災後の11月18日に、八王子四躰ならびに蛇毒気神・大将軍の御躰焼失の実否を検録した事が記されています。 https://t.co/4eE6OiKTCy これらの記事により、11世紀後半の祇園社には蛇毒気神が祀られていた事が分…

42 0 0 0 OA 国史大系

RT @HisadomeK: 延久2年(1070)10月14日に祇園社が火災に遭いました。 『本朝世紀』の記事(久安4年3月29日の条に引用)には、この火災で蛇毒気神が焼失した事が記されています。 https://t.co/h29TCpt7Is
RT @nonomaru116: たぶん雑な宇田川榕菴起源説は、この辺の話を雑にまとめたことによると思うわけで。 →伊地智昭亘、宇月原貴光「日本の化学の父 宇田川榕菴のライフワーク」『函館工業高等専門学校紀要』第51巻、2016年 https://t.co/WTS7GmAvuS
RT @baritsu: 考古学はよくわかんないので、より新しい研究があるかもしれないけど、人骨と武器から弥生時代の戦闘を分類した論文。 https://t.co/Itaxqev801 https://t.co/ckZRqETjVa
@dandonban 石川三四郎「私を呼びましたか」 https://t.co/AItWzfDuBh
RT @korekore83: https://t.co/TrgMzqYpRJ ←藤野七穂さんの原稿の参考文献に出ているこれ読みたいと思っていたら、昨晩、小山田さんがコピーお持ちだった。概要見ると吉永進一氏・新倉イワオ氏・天宮清氏インタビューとか面白そう! 国会図書館に読みにい…

11 0 0 0 OA 学修訓練の記録

RT @temmusu_n: #超算数 池内房吉は、おそらく暗算重視の当時の風潮を反映して、あまり早期に立式を指導するべきではないという抑制的態度をもっているように見えるhttps://t.co/uEeTVgVDxB。式は思考記録であって、「読みと解法・答数発見とを一体的にする…
@TaniYoko 水運の便のためにあえて木津川の流域を選んだという古典的研究もあるようですが低湿地には違いありませんからね https://t.co/zcJdgATwjR https://t.co/9tndl0d3JL
@TaniYoko 水運の便のためにあえて木津川の流域を選んだという古典的研究もあるようですが低湿地には違いありませんからね https://t.co/zcJdgATwjR https://t.co/9tndl0d3JL
RT @noraguma_bobu: 疑似科学と陰謀論がミックスされたのが人工地震説かしら。 菊池聡「疑似科学からの批判的思考入門」(『心理学ワールド』61号、2013年)とか、無料だから、読んでみたらいいかもしれない。 リンクは信州大学。 https://t.co/Whev…
RT @temmusu_n: #超算数 この頃すでに #掛算 の順序こだわりが明確な形で観察できる。 教育学術研究会編『国定算術教授細案: 毎時配当』尋常科第2学年 東京、宝文館他、1905年。https://t.co/IFKiLHquEm 【式題の意味を問答し、更に次の如く黒…

4 0 0 0 OA 受験算術

RT @temmusu_n: #超算数 割り算の意味について教員採用試験で出題されたと最近どこかで読んだが、昔からの定番問題かも。 津村定一編『受験算術』東京、六盟館、1907年。https://t.co/GKjyXnipVe 2頁に小検の問題として【 6. 割り算の意義を詳説…
RT @temmusu_n: #超算数 話題の等分除と包含除の資料。 尋常科教育学術研究会編『国定算術教授細目: 毎時配当』東京、宝文館他、1905年。https://t.co/Kuim5bbCMC 【割り算に累減の意義と等分の意義とあることを明かにすべし従て何れの意義の計算に…
RT @s15taka: 日本地球惑星科学連合2019年大会/ブラタモリにみる地球科学のアウトリーチ手法 キーワード:ブラタモリ、アウトリーチ、ジオストーリー、生涯学習、地球科学、科学コミュニケーション https://t.co/MasBzAlwTN

20 0 0 0 OA 列聖全集

RT @Signal9J: 三浦関造『心霊の飛躍』(昭7)に、"光格天皇御製"の「神様の国に生まれて 神様の道がいやなら 外国へゆけ」という歌が引用されていた。 本書だけでなく、この"光格天皇御製"の歌はたまに見かけるのだが、『列聖全集 御製集』(列聖全集編纂会 1917)には…
RT @mittsko: 「呪的逃走」概念、J・キャンベルでこれを学んだボクだが、1930年、民俗学フィンランド学派ですでに出されていたものだと、高木昌史先生の論文で学びました…(*'▽')  ↓ 「[シリーズ/比較民話](三)三枚の御札/水の魔女」 https://t.co/…
RT @fushunia: 「戦国太郎」なる架空の人物が書いた架空の著作が、「回顧と展望」という史学界の1年間を振り返る重要記事に載ってて、酷いジョークだと関係者の方々が激怒したらしいです。TLによると、こちらでダウンロードしてその記事が読めるということで、拝見しました。 h…
@fushunia こちらの論文にもありますが歴博の新年代観は曲田も含め弥生早期の鉄器とされてきたものへの年代については疑問視する考え方とセットです https://t.co/W35I53taLW
RT @TR_727: @lkj777 @n_mori @gishigaku @masanork 「警察庁から慶應義塾大学に出向中の岡部正勝氏が,サイバー犯罪捜査,検挙による抑止努力,犯罪拡大防止のための国際連携の最新状況をとおして,日本の警察の奮戦の実態を解説」岡部正勝『サイ…
RT @Yuhei_Yanagie: 佐々木閑先生の最近のどのご著作よりもよっぽど面白く読み応えがある件。 #大乗仏教 #佐々木閑 #仏教学セミナー https://t.co/BneLvebtRc
RT @Nagapiii: ネット検索すると、ベニバナの色素膜でも緑色の金属光沢が出るという話が引っかかる。こちらには「これらの結果は,ベニバナ色素膜の緑色光沢が,金属の反射とよく似ていることを示唆している」と書いてある。 https://t.co/VHm5PFs8pi
RT @ShinyaMatsuura: それで思いだしたが、河口慧海はチベット潜行時に大麦粉を練って焼いたツァンパだけで大丈夫だったと書いているのだよな。まあバター茶は大量に飲んでいるので動物由来のものも摂取しているのだが。 これを読むと https://t.co/1btXTP…
RT @lkj777: @gishigaku @masanork あの論文の査読にかかわった警察官僚が摘発こそ抑止力という主張をしていることは知られるべき https://t.co/8Rmc3BqApR さらに渡辺の過去の実力 https://t.co/m5dsbc1N4O で…
RT @u_saku_n: みんなで読もう木村鷹太郎 https://t.co/hMsYjqiRSO

46 0 0 0 OA 日本漫画史

@foxhanger 細木原青起 『日本漫画史』(大正13年=1924) https://t.co/rrx84l2tux 大正時代までの「漫画」の歴史を「鳥羽僧正」から書き起こしています。もっともこの当時で言う漫画は戯作画・風刺画のことで現在の「マンガ」とは概念が違うようです
RT @oikawamaru: 九州南部の大淀川水系からヤマトシマドジョウを正式に記録しました https://t.co/jLvk4x7Rdg (フリーではありません。日本魚類学会会員の方はDLできます)。これにより大淀川水系にはオオヨドシマドジョウとヤマトシマドジョウの2種が…
RT @temmusu_n: #超算数 参考資料。 青木誠四郎(1932)算術学習の知能的限界に就てhttps://t.co/63I9pmuXn7 は、戦前の青木の学力調査から #掛算 の順序に関するデータセットhttps://t.co/KrxRK99Lxvを抜き出したもの。…
RT @temmusu_n: #超算数 『民主主義』は初めて漫画の挿絵を載せた教科書とのこと。描いた漫画家は、横山隆一(『フクちゃん』で知られる)、清水昆、手塚治虫だったhttps://t.co/2PBhE7Dzas。口供を行なった木田宏は、初期指導要領の編纂過程についても知っ…
@jinn_yoshitatu ご参考までに https://t.co/dB6miTAeXp https://t.co/ZD28aON9FX https://t.co/udkey3yjwJ
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…

7 0 0 0 OA 保元物語

RT @HisadomeK: 「誠に幾程なくて、清盛公物狂しくなり給ふ。これ讃岐院の御霊なりとて、宥め進らせんために、昔合戦ありし大炊御門が末の御所の跡に社を造つて、崇徳院といはひ奉り、並に左大臣(藤原頼長)の贈官贈位行はる」 https://t.co/tpyee9ASiB
RT @engeikana: ジャガイモの芽止めに用いられるγ線照射で発生する2-アルキルシクロブタノンの毒性は問題ないことが確認されている。一方、芽の部分のソラニンによる食中毒はしばしば報告されている。 参考)https://t.co/tifvUWJbHl https://t…

6 0 0 0 OA 太平記

RT @HisadomeK: 『太平記』巻二十七の「雲景未来記の事」の条に、愛宕山の魔界の上座に金の鵄の姿をした崇徳院、その傍らに源為朝、左の座に代々の帝王(淡路の廃帝・井上皇后・後鳥羽院・後醍醐院)、その次の座に高僧達(玄昉・真済など)が居たという記述が有りました。 http…
@letssaga3 @kanenooto7248 実際、このような先例もありまして https://t.co/kUNLavYi2j https://t.co/AO7SJlOoPD https://t.co/6UbrjgDcUq https://t.co/vBu8w1omXz
RT @ryhrt: かつて、妖怪の科学的根拠~といってわいわいする勢を「あなた方も妖怪を信じる人々と同じ程度に民俗学の対象ですぞ」と論じたことがある→ https://t.co/i47Kv5wO9s
RT @gRik23: ヒャッハー具合なら王朝交代で毎度リセットする中国大陸も大概なはずだが、あそこの環境では武士という「イエの単位で世代間継承される武装集団」が成立しなかったのは面白いところ。<RT https://t.co/IEkACnYJzS 中国視点でも「なぜそんなもの…
「1954年に公開された『ゴジラ』は、終戦し、復興し、明るい未来に向かっていく戦後日本に対し、忘却されかけていた過去の怨念(原爆・戦死者など)が報復に来る映画」という解釈、原点は川本三郎さんの”「ゴジラ」はなぜ「暗い」のか”あたりかと https://t.co/x7KJ5HTbAT
RT @oikawamaru: 最新の伊豆沼・内沼研究報告に興味深い論文が出てた。当地ではオオクチバス駆除により魚類相の回復が起こっており、数年前はゼニタナゴが、そして今回12年ぶりにタナゴが再発見されたとのこと。 /伊豆沼・内沼におけるタナゴ<i>Acheilognathus…

4 0 0 0 地球ロマン

@Talitha1192 私が知る最古の例は1976年8月付>「偽史倭人伝」 https://t.co/c48K6s90a6 https://t.co/ZFJqNMFSjJ
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…

18 0 0 0 OA 大日本地誌大系

RT @HisadomeK: 昨日は神奈川県愛甲郡愛川町の八菅山に行って来ました。 標高225メートルの低山ですが、昔は京都聖護院直末で、本山派修験道の関東における重要拠点の一つ。この八菅山を拠点として相模大山一帯を回峰する独自の峰入りが行われていたそうです。 https://…
@kawaviva @desuga_NlkL5EiN 石川三四郎にいわせれば日本の民主主義の起源は高天原の神集いまで遡るそうです https://t.co/AItWzfDuBh

20 0 0 0 OA 阿蘇郡誌

RT @HisadomeK: @gishigaku 『阿蘇郡誌』では「第七十七代近衛天皇の天養元年今より七百七十九年前友成公十二の宮高橋明神両宮火宮伊勢内外宮の諸神を勧請して祭神とし」なんですよ。これも時代が合わないので誤記でしょう。 https://t.co/0mJ3by0b…
RT @HisadomeK: 「黄船社秘書」に関しては『先代旧事本紀大成経』の影響も指摘されているそうです。三浦俊介氏の『神話文学の展開 貴船神話研究序説』(思文閣出版)も読んでみたいところです。 https://t.co/2IvvciBVN3
RT @ryhrt: 物集高見、こういう著作があるのを見ると、少なくとも大正後期は幽冥界に関心があったとみるべきではないかな~ https://t.co/42Ay2MpIK3 (同書には序も跋もないので成立経緯不明、『日本奇書偽書異端書大鑑』でも紹介されているがやはり不明とのこ…
RT @konamih: ヤマカガシは非常に穏和な蛇で子どもの頃には捕まえて遊んでいた。84年の死亡例は,ニュースの記憶では少年が口に指を突っ込んで毒が入ったもの。実質的な危険はスズメバチなどよりはるかに小さく,そこらにいても放っておけばいいこと。 https://t.co/w…
RT @sumersan_1560: 宝暦治水の偽史性に関する論文は下記の通り。(ソース大事w) https://t.co/M04SfM0AQW … https://t.co/jzmSS9pfNy https://t.co/24zaSc9A55
@cxp02120 抹殺された戦国史を蘇らせるために選挙に出た人も https://t.co/LnTZ8eaG0H https://t.co/GegB8KUq6c
RT @sumersan_1560: 宝暦治水の偽史性に関する論文は下記の通り。(ソース大事w) https://t.co/M04SfM0AQW … https://t.co/jzmSS9pfNy https://t.co/24zaSc9A55
@osaki_syu すでに国会図書館で公開してました https://t.co/gyaxJWDVqY

4 0 0 0 OA 紀伊続風土記

RT @HisadomeK: 和歌山県伊都郡かつらぎ町平沼田に高野神社があります。 ところが、『紀伊続風土記』巻之四十七(伊都郡第六)では祇園牛頭天王社と書かれており、祭神も不詳で「当村にては祇園を祀るといふ。或は合せ祀るの神を呼ひ来るならん。本地薬師如来といふ」と。 http…
@mizunosyuhei @satoshin257 どうぞ https://t.co/M7yLYuT1lv https://t.co/ElBlTr0pah

3 0 0 0 OA 年号勘文

@mizunosyuhei @satoshin257 どうぞ https://t.co/M7yLYuT1lv https://t.co/ElBlTr0pah
RT @kaidaikaizyu: @KEUMAYA 最近の日本の地図での中国地名の変な表記については、中京大学の明木茂夫教授が以前から調査されています。ご興味がありましたらリンク先の論文をご一読下さい。https://t.co/ZRfL0tBC0V
RT @mdsch23: 1979年の図書館の自由に関する宣言で利用者の秘密を守る条項が付け加わった事について少し触れられている。 https://t.co/CzsKIvGPjc
RT @HisadomeK: 『新編武蔵風土記稿』にも「妙見社」として記載されています。同書には「良文同国緑野郡平井へ赴き、秩父へ居を移しせし時、彼花園の妙見を当地へ勧請し」、つまり、平良文が群馬県高崎市引間町花園の妙見寺から勧請したと伝えています。 https://t.co/…

6 0 0 0 OA 薄双紙

RT @HisadomeK: 『薄双紙』の「止風雨法」  火天。或摩那斯龍王。可供之也。止風雨経可見之。  守護国界経説止雨陀羅尼曰。唵阿密㗚低底。吽。底瑟咤娑縛賀。  摩那斯龍王印言。可用胎蔵諸龍印言歟。或曰。馬頭二巻儀軌。有八大龍王各別印明可勘之。又陀羅尼集経可勘之。 ht…

181 0 0 0 OA 艱難目異志

RT @hakubutu: そういえば、慶長伏見地震(1596)ではないけれど、浅井了意の仮名草子『かなめいし(艱難目異志)』に、寛文2年(1662)近江・若狭地震(日向断層・花折断層)での洛中の様子が挿絵とともに記されている。地震による都市部の被害を細かく描いた史料としては最…
ちょっと調べてみると日本での成人年齢引き下げ議論は保守側からの少年法適用年齢を引き下げたいという要求からのものが主流だったけど1970年代には欧州諸国で学生運動の影響もあって引き下げが進み、日本でもその流れで別の方向からの議論が https://t.co/qs3LzhXY8B https://t.co/FbCvRoi6tj

32 0 0 0 タルムード

RT @Molice: 16冊で打ち止めになったらしいタルムード日本語訳も、そろそろ引き継ぐ野心的な版元が現れてくれないものか。 https://t.co/gnwZ99LCAA

13 0 0 0 OA 輿地誌略

RT @ryhrt: 国会図書館デジタルコレクション版は画質が悪いのでお勧めできないが、しょうもない落書きがされている! https://t.co/ohFLqpGDpS 「豊関白ノ前生ナラン ヒヤ〳〵」

46 0 0 0 OA 日本漫画史

RT @tokasimnet: @gishigaku https://t.co/GR8ZJWb9LN 大正13年に出た「日本漫画史」という本に、 「先ず日本の漫画家の嚆矢は彼の鳥羽僧正である~ って書かれてますね
RT @konamih: 比嘉照夫が「EMは世界を救う」を出した前年に騒音制御学会誌(!)に「波動の食物生理学」という一文を出している。全パラグラフまともなところがないと言っていい。論文を畑違いの専門誌に載せるという鳥無き里の蝙蝠的なやり方は時々あるごまかし戦術。 https:…
@aizujin_k @arukeiarukei @crazypierrot_00 @mogura2001 @nagabodhi 直リンクできないようなので入口のみ https://t.co/mXbvAVABVa https://t.co/xPj0RVNBvQ

10 0 0 0 OA 国訳密教 : 経軌

RT @HisadomeK: @gishigaku 実際に『宿曜経』https://t.co/oQY6pQ649yを読んで「参は猛悪にして血を好み……」の原文を探したが見つからなかった、という経験を持つ人はどれくらいいるのだろうか?
RT @HarutaSeiro: ただ、このページ英語版を単に訳したもので、『古代の精密科学』邦訳 https://t.co/srS4I3QhJi (出版社サイトに出てこないから絶版?)の存在にも触れられてない。この本の元になった連続講演は『ご冗談でしょう ファインマンさん』の…
RT @Tuina_chan: せやね! 先ほどの翻訳も井本先生の訳やよ〜^^ こちらで先生の論文「古代イランの犬」が読めるで〜♫ https://t.co/tKo84L8wOu  RT @gishigaku: @Tuina_chan 井本英一先生の研究がありましたな>四つ目の犬
RT @oikawamaru: 生きたまま凍ってるハイイロゲンゴロウ君ですが、色々な病気を媒介する蚊の幼虫ボウフラに対する最強レベルのハンターなのです。大庭さんの総説に「ハイイロゲンゴロウの雌は、24時間で200頭以上のボウフラを捕食するほどの極めて高い捕食能力を有し」とありま…

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(3713ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

なお回収では警察官の護衛付きで人払いした客車(一般乗客は貨車にでも乗せておけとも)に回収職員だけ載せろと言った要求を出していた例もあって文部省にとっての権力誇示の一面もあった。 https://t.co/vp5mvf1kcx
こちらの論文では敗戦後の文部省の回収焼却は大元帥軍服姿の天皇肖像写真であった事から新しいバージョンに変えようとした事が指摘されている。 https://t.co/GDdHHQQFwt
敗戦後御真影回収と平和時代の新たな御真影下付を目論んだ点について触れた論文の一例。 https://t.co/It4954Qpus https://t.co/u9cKM5T7He

440 1 1 1 OA 真相はかうだ

WGIPによるものとされる占領初期のアジア太平洋戦争での日本の動きを批判したラジオ番組台本は国会図書館デジコレで読める。そんなセンセーショナルな内容ではないんですよね。 https://t.co/WO9letypsj
RT @adhara_mathphys: 大島 利雄, 半単純対称空間上の調和解析, 数学, 1985, 37 巻, 2 号, p. 97-112, 公開日 2008/12/25, Online ISSN 1883-6127, Print ISSN 0039-470X, htt…
RT @adhara_mathphys: 大島 利雄, 半単純対称空間上の調和解析, 数学, 1985, 37 巻, 2 号, p. 97-112, 公開日 2008/12/25, Online ISSN 1883-6127, Print ISSN 0039-470X, htt…
RT @mishiki: とりあえずネットで読めそうな参考文献: https://t.co/rACgvpZbry https://t.co/lCx6IEBjNc
RT @mishiki: とりあえずネットで読めそうな参考文献: https://t.co/rACgvpZbry https://t.co/lCx6IEBjNc
RT @mishiki: とりあえずネットで読めそうな参考文献: https://t.co/rACgvpZbry https://t.co/lCx6IEBjNc
RT @mishiki: とりあえずネットで読めそうな参考文献: https://t.co/rACgvpZbry https://t.co/lCx6IEBjNc
RT @mishiki: とりあえずネットで読めそうな参考文献: https://t.co/rACgvpZbry https://t.co/lCx6IEBjNc
RT @mishiki: とりあえずネットで読めそうな参考文献: https://t.co/rACgvpZbry https://t.co/lCx6IEBjNc
とりあえずネットで読めそうな参考文献: https://t.co/rACgvpZbry https://t.co/lCx6IEBjNc
とりあえずネットで読めそうな参考文献: https://t.co/rACgvpZbry https://t.co/lCx6IEBjNc
@mantrapri @knacklehead 信濃は河川辺り、河内は河内湖跡の湿地帯をつかったくさいです。 https://t.co/JeSki0VRHd 大和川水運を使いづらくなったことが決め手じゃないかなーと。
RT @quiriu_pino: #こんな論文がありました 同号掲載だけど、こっちはpdf公開。 加納 靖之 , 大邑 潤三 , 山村 紀香 , 濱野 未来「「法蓮寺堂再建記木札」と応永一四年の地震」 地震 第2輯 72(0), 53-56, 2019 https://t.co…
RT @quiriu_pino: #こんな論文が出ていたようです 石橋 克彦「同時代史料による文禄五年閏七月九日(1596.9.1)の伊予・豊後地震」 地震 = Zisin : journal of the Seismological Society of Japan 72(5…

2 2 2 2 OA 教伝弁解

ツイッター上では富士講だ富士塚だ富士垢離だと言ってるが、先月からずっと取り組んでいるのは、それらと全く関係ない丸山教会の『教伝弁解』というテキストである。 これ、版本だが句読点も段落も無いので読みにくすぎる。というわけでNDLの影印からワードに起こしている。 https://t.co/SQKvLzhFwp
(地球温暖化の影響がなかったとしても)そもそも北極圏では季節による氷河の拡大縮小の影響で、地滑りなどは割と頻繁に生じているらしいhttps://t.co/g4qLbZueWq 検索したら「スウェーデンの地すべり」なる記事までかかったhttps://t.co/ZWiSSwBs5p
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
①An English translation of 'Introduction' of my book "THE IWO JIMA ISLANDS: 130 Years at the Mercy of the State Policy" (Chuokoron-shinsha, Inc., 2019), in "MGU Bulletin of Institute of Sociology and Social Work," vol.50, was released. https://t.co/o7y1m1mK6c
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF

4 4 4 4 歴史と実験

RT @quiriu_pino: ! ? 長崎健吾「歴史と実験」 群像 75(6), 224-265, 2020-06 https://t.co/b76pj6kwAJ
CiNii 論文 -  アメリカにおける「女性向け自己啓発本」の変遷 https://t.co/8xwKoDG8Ko #CiNii
止水性水生昆虫群集の形成過程に関する研究。鈴木 2019(日本語論文、オープンアクセス) https://t.co/qLryE4zTkP 日本環境動物昆虫学会の奨励賞受賞特別寄稿文です。
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
二世女王の婚姻 https://t.co/jhF5RWftx8
RT @temmusu_n: #超算数 そして336頁https://t.co/WcQ0cFM0fOには「立式上の条件」が提示され、【其の他の要件として、第一に、問題に表はれてゐない数を無条件で使用してはならぬものとして指導すること。・・進むにつれて必要に応じて、不十進諸等数、…
RT @temmusu_n: #超算数 同じく332頁からの「立式指導に就て」https://t.co/kjcULyR4R8。和田義信が1951年指導要領の特色として自分の考えを人に説明できるようにすることを目標として掲げたと説明していたが、同じような考えがすでに戦前の山本孫一…
RT @Neo_Mannerism: ロシア文学と黒人文学の親和性については、佐久間 由梨『ロシア文学と黒人文学を結ぶもの:スラヴ/スレイヴの経験』
前にもいったけど数年待てば工藤先生や松本弘毅先生たちが訓読・口語訳・注の旧事本紀本を出してくれるはず…信じてる https://t.co/8n4VCq9Q7h
先代旧事本紀は手に入るまともな注釈書が無いから、とりあえずオリジナル度の高い天孫本紀と国造本紀だけ大昔に栗田寛が書いた物部氏纂記・尾張氏纂記 https://t.co/EObeZnIg1y 、国造本紀考 https://t.co/OMtcExfx8g を参考にして、あとは引用元の記・紀・古語拾遺の注を見ながらなんとかするんじゃよ

5 1 1 1 OA 国造本紀考

先代旧事本紀は手に入るまともな注釈書が無いから、とりあえずオリジナル度の高い天孫本紀と国造本紀だけ大昔に栗田寛が書いた物部氏纂記・尾張氏纂記 https://t.co/EObeZnIg1y 、国造本紀考 https://t.co/OMtcExfx8g を参考にして、あとは引用元の記・紀・古語拾遺の注を見ながらなんとかするんじゃよ
RT @JAGD_owner: ただ、これとかちょっと古い1960-08の立命館文学の「プローティーノスの占星術批判」(岩井允子)とかはまだ電子化されていないので、図書館に問い合わせるか、コピー持っている人に<こっそりと>回して貰う必要があるけど… https://t.co/5…
RT @inuchochin: 「古武道」の定義についての考察と、実際に何流派か稽古されてそれぞれの実態について書かれている。たしか、津山の竹内流について武道学会誌で書かれていた先生と思うけど面白い。 それに真貫流が残った事にもびっくりです。 https://t.co/Od…
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @baritsu: 古武道流派で継承される伝統の特徴 https://t.co/4zVxnMu7YC 周縁的 (広義の) な古武道として八光流も対象にしてる事で、古武道「らしさ」の問題も明確になるね
RT @toya42_fortran: 「一般曲線座標のうえで方程式を保存形に書くのは相対論のおはこである。しかし、かなしいかな航空工学の専門家にはその素養がなく、導出された方程式はぶざまな形をしたものであった 。」 "数値流体力学における差分法、有限体積法の応用",松田,1…
RT @toya42_fortran: 天文CFDが気になって京大にいらっしゃった松田先生の(ネットに落ちている)記事を読んでいるのですが,どうも航空CFDにおける(初期の?)一般曲線座標系の支配方程式はイマイチ良くない形らしい.どのような問題点があるのでしょうか? http…
RT @toya42_fortran: 「一般曲線座標のうえで方程式を保存形に書くのは相対論のおはこである。しかし、かなしいかな航空工学の専門家にはその素養がなく、導出された方程式はぶざまな形をしたものであった 。」 "数値流体力学における差分法、有限体積法の応用",松田,1…
RT @toya42_fortran: 天文CFDが気になって京大にいらっしゃった松田先生の(ネットに落ちている)記事を読んでいるのですが,どうも航空CFDにおける(初期の?)一般曲線座標系の支配方程式はイマイチ良くない形らしい.どのような問題点があるのでしょうか? http…
RT @JAGD_owner: この方は、僕たち的には「ごちになります」というか、ネタの選びがフレンドリー。 CiNii 論文 -  ユダヤ教における祈祷上昇の概念 : ラビ文学からカバラまで(第三部会,<特集>第六十六回学術大会紀要) (萩本幸)https://t.co/0N…
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @nekonoizumi: 論文の末尾と言えば、今まで読んだ中で末尾が一番唐突だったのが、 香内三郎「クロムウェル治下における「寛容」の限界」 というクロムウェル共和制下の「寛容」とクェイカーの論文。 https://t.co/9mEIkevxt4
@kusakabe https://t.co/W60y2ItgVU 古墳時代に開発されてたか、というと微妙なエリアですね
RT @SeasideExp: 鉄道車輛ノ連結器ヲ自動連結器ニ取替ニ関スル記録(1928) https://t.co/fVYZZgRBvH  鉄道史に残る一大事業だった連結器大交換祭りの記録。巻頭に交換の様子を収めた写真が40枚くらい掲載されており、凄いことをやったんだぞアピー…
こういうのはあるんですが https://t.co/j8Qqnro7sK 生きた人間の頭蓋骨に矢が刺さる、といった形での先行文献はすぐには見当たらず
RT @nekonoizumi: 論文の末尾と言えば、今まで読んだ中で末尾が一番唐突だったのが、 香内三郎「クロムウェル治下における「寛容」の限界」 というクロムウェル共和制下の「寛容」とクェイカーの論文。 https://t.co/9mEIkevxt4
RT @motidukinoyoru: @KimuraYu45z https://t.co/R5j6UEAutx ここで紹介されているカレツキ派成長モデルでいくと、労働生産性と賃金分配の関係は、 「雇用率上昇→労働者(労働組合)の交渉力上昇→賃金分配上昇→労働節約化推進」 とい…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  銃後 : 戦争を支えた人々 : 飛行機献納運動・百貨店でのプロパガンダ・軍需株への投資 https://t.co/DHLEMyraZ4 #CiNii 令和じゃないよw しかし読め、読め。
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF

25 23 23 3 OA Pocket guide to Japan

RT @SeasideExp: 「Pocket guide to Japan」(1926)外国人向けの観光ガイド(?)の鉄道路線図。山手線は環状化してるっぽいが上野駅の書き方が現在からみると不思議。地下鉄が存在しない最末期の東京という趣があるが、他は今の原型はありますね htt…
RT @SeasideExp: 鉄道車輛ノ連結器ヲ自動連結器ニ取替ニ関スル記録(1928) https://t.co/fVYZZgRBvH  鉄道史に残る一大事業だった連結器大交換祭りの記録。巻頭に交換の様子を収めた写真が40枚くらい掲載されており、凄いことをやったんだぞアピー…
RT @yusaku_matsu: あ、これj-stageで読めるのか。大塚久雄「山田理論と比較経済史学」(<特集>故山田盛太郎先生追悼特集) https://t.co/KvqRk0joCh #CiNii
RT @yusaku_matsu: あ、これj-stageで読めるのか。大塚久雄「山田理論と比較経済史学」(<特集>故山田盛太郎先生追悼特集) https://t.co/KvqRk0joCh #CiNii
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @inuchochin: 「古武道」の定義についての考察と、実際に何流派か稽古されてそれぞれの実態について書かれている。たしか、津山の竹内流について武道学会誌で書かれていた先生と思うけど面白い。 それに真貫流が残った事にもびっくりです。 https://t.co/Od…
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @friskymonpetit: 表現規制に対して、最近のわたくしは「表現規制に賛成する」という作戦を考えているのよね。その代わり規制側は権利侵害する加害者なのだから補償金を渡せ、と。 これは託児所の事例を逆手に取って「道徳のための表現規制」を「安心用商品」に切り替えるこ…
RT @friskymonpetit: 表現規制に対して、最近のわたくしは「表現規制に賛成する」という作戦を考えているのよね。その代わり規制側は権利侵害する加害者なのだから補償金を渡せ、と。 これは託児所の事例を逆手に取って「道徳のための表現規制」を「安心用商品」に切り替えるこ…

4 4 4 0 OA 電気工学年報

RT @SeasideExp: 電気工学年報(S12年度)より新電気運転区間 https://t.co/Ns0NNiUUpO 広野ゴルフ場前くん駅名長すぎではって思ったけど、市電の電停の方がもっと長かったのでセーフだった https://t.co/s052TmRjgh
RT @Kakanien_Sazae: 「高松宮同妃殿下御渡欧の際……従来同国王に対してのみ為されたる、聯隊旗を地上に低く垂れる敬礼さへ……先年同国の国会に於て『日本より皇族殿下を迎へて国王に推戴したい』との建議案が提出可決……」 ――宮田光雄『有色民族の復興と其経済的自決』(…
論文の末尾と言えば、今まで読んだ中で末尾が一番唐突だったのが、 香内三郎「クロムウェル治下における「寛容」の限界」 というクロムウェル共和制下の「寛容」とクェイカーの論文。 https://t.co/9mEIkevxt4
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @BungakuReportRS: 野中 哲照 - 『将門記』対句集中部=〈描写慨嘆評価層〉の後次性 https://t.co/MC6kSfW8FV
RT @quiriu_pino: #こんな論文が出ていたようです 野中 哲照「公地公民制から王土王民思想へ : 王朝国家における〈神聖天皇〉成立の回路」 古典遺産 (68), 1-26, 2019-03 https://t.co/tTnHiecyk7
#超算数 「小学校算数における科学的数学教育再編のために の雑感」という題名で掲示板に書き込みました。 https://t.co/LK7fQiNlFL 以下の文献を見た雑感です。 小学校算数における科学的数学教育再編のために 菊池 乙夫 発行日:2005年 公開日:2020年05月29日 数学教育学会誌 https://t.co/GReLAnT7fD
RT @inuchochin: 「古武道」の定義についての考察と、実際に何流派か稽古されてそれぞれの実態について書かれている。たしか、津山の竹内流について武道学会誌で書かれていた先生と思うけど面白い。 それに真貫流が残った事にもびっくりです。 https://t.co/Od…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒矢田勉 「日本語学会の社会的役割と『日本語学大辞典』 公共知としての『日本語学大辞典』に期待すること」 『日本語の研究』16巻1号 (2020) https://t.co/jfMQ1UNuQS
RT @_sotanaka: J-STAGEで全文公開されました。 https://t.co/UI8aLz7jZQ https://t.co/nnOl3y7AN6
「古武道」の定義についての考察と、実際に何流派か稽古されてそれぞれの実態について書かれている。たしか、津山の竹内流について武道学会誌で書かれていた先生と思うけど面白い。 それに真貫流が残った事にもびっくりです。 https://t.co/OdjoVUauJL
RT @baritsu: 古武道流派で継承される伝統の特徴 https://t.co/4zVxnMu7YC 周縁的 (広義の) な古武道として八光流も対象にしてる事で、古武道「らしさ」の問題も明確になるね
大宮台地にもある、難透水性の常総粘土あたりからわき出してるのかなぁ。大宮台地北部の大宮層におけるテフラ層序と堆積環境 https://t.co/cdxoX5jhMk
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒矢田勉 「日本語学会の社会的役割と『日本語学大辞典』 公共知としての『日本語学大辞典』に期待すること」 『日本語の研究』16巻1号 (2020) https://t.co/jfMQ1UNuQS
RT @bibliophilism: 福井藩の「給帳」がエクセルとPDFで公開! 四代光通および六代吉品の代の「給帳」には、義経流軍学師・井原番右衛門の名も。井原は福井藩の忍者制度(忍之者・忍組)を導入・確立させた人物。 https://t.co/KdeXur0FlE 詳細は「…
RT @genkuroki: #超算数 添付画像は https://t.co/c7fcWbsAV9 でオープンアクセスになっている報告全体です(1ページしかない)。そこでは大学生に関する調査では数直線図が割合概念の理解にほとんど役に立って無さそうな様子が報告されています。小学生…
RT @ooousta: 日本リスク研究学会誌29(4)にレター「エマージングリスクとしてのCOVID-19―科学と政策の間のギャップを埋めるには―」を書きました。https://t.co/qb4EaB1rD6 (動きの速いネタについて3月末に5月末出版の原稿を書くのは難しい。…
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @baritsu: 古武道流派で継承される伝統の特徴 https://t.co/4zVxnMu7YC 周縁的 (広義の) な古武道として八光流も対象にしてる事で、古武道「らしさ」の問題も明確になるね
古武道流派で継承される伝統の特徴 https://t.co/4zVxnMu7YC 周縁的 (広義の) な古武道として八光流も対象にしてる事で、古武道「らしさ」の問題も明確になるね
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @bibliophilism: 福井藩の「給帳」がエクセルとPDFで公開! 四代光通および六代吉品の代の「給帳」には、義経流軍学師・井原番右衛門の名も。井原は福井藩の忍者制度(忍之者・忍組)を導入・確立させた人物。 https://t.co/KdeXur0FlE 詳細は「…
細川藤孝の出自について https://t.co/5YA5b50xtT @YouTubeより 勉強になりました。細川藤孝は明智光秀以上に分からない人物ですね。足利義昭を一乗院から救出して将軍にすべく尽力したのに最終的には義昭を見限って信長に仕えたところが... https://t.co/c8JQV5DaS4 山田康弘先生の論文は探せましたが
RT @NDLJP: 【EU】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/pWTV8o6Hol #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #COVID19
RT @NDLJP: 【ドイツ】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策関連法『 #外国の立法 』283-2号, 2020.05.10. https://t.co/uvHMlm3aUx #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #COVID19
RT @NDLJP: 世界同時不況下の経済対策と課題『 #調査と情報 -ISSUE BRIEF-』647号, 2009.9.18. https://t.co/g2TNOJySaT #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #COVID19
世界同時不況下の経済対策と課題『 #調査と情報 -ISSUE BRIEF-』647号, 2009.9.18. https://t.co/g2TNOJySaT #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #COVID19
【イタリア】[立法情報]新型コロナウイルス感染症対策―感染地域での活動制限等―『 #外国の立法 』283-1号, 2020.04.10. https://t.co/MJXOhwoNHi #NDL調査局今月のトピック #新型コロナウイルス #新型コロナ #コロナ #COVID19

フォロワー(12462ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

なお回収では警察官の護衛付きで人払いした客車(一般乗客は貨車にでも乗せておけとも)に回収職員だけ載せろと言った要求を出していた例もあって文部省にとっての権力誇示の一面もあった。 https://t.co/vp5mvf1kcx
こちらの論文では敗戦後の文部省の回収焼却は大元帥軍服姿の天皇肖像写真であった事から新しいバージョンに変えようとした事が指摘されている。 https://t.co/GDdHHQQFwt
敗戦後御真影回収と平和時代の新たな御真影下付を目論んだ点について触れた論文の一例。 https://t.co/It4954Qpus https://t.co/u9cKM5T7He

440 1 1 1 OA 真相はかうだ

WGIPによるものとされる占領初期のアジア太平洋戦争での日本の動きを批判したラジオ番組台本は国会図書館デジコレで読める。そんなセンセーショナルな内容ではないんですよね。 https://t.co/WO9letypsj
RT @adhara_mathphys: 大島 利雄, 半単純対称空間上の調和解析, 数学, 1985, 37 巻, 2 号, p. 97-112, 公開日 2008/12/25, Online ISSN 1883-6127, Print ISSN 0039-470X, htt…
RT @adhara_mathphys: 大島 利雄, 半単純対称空間上の調和解析, 数学, 1985, 37 巻, 2 号, p. 97-112, 公開日 2008/12/25, Online ISSN 1883-6127, Print ISSN 0039-470X, htt…
RT @mishiki: とりあえずネットで読めそうな参考文献: https://t.co/rACgvpZbry https://t.co/lCx6IEBjNc
RT @mishiki: とりあえずネットで読めそうな参考文献: https://t.co/rACgvpZbry https://t.co/lCx6IEBjNc
RT @kenichi_kuroyab: と思っていたら、こういう論文が。後で確認しよう。ciniiで調べてみたら、右派の方が「民度」という言葉をよく使う傾向にあるようだ。しかし、左派も使っていない訳では無い。 https://t.co/LkDykRlfXV
RT @saisenreiha: CiNii 論文 -  アメリカにおける「女性向け自己啓発本」の変遷 https://t.co/8xwKoDG8Ko #CiNii
RT @mishiki: とりあえずネットで読めそうな参考文献: https://t.co/rACgvpZbry https://t.co/lCx6IEBjNc
RT @mishiki: とりあえずネットで読めそうな参考文献: https://t.co/rACgvpZbry https://t.co/lCx6IEBjNc
RT @mishiki: とりあえずネットで読めそうな参考文献: https://t.co/rACgvpZbry https://t.co/lCx6IEBjNc
RT @mishiki: とりあえずネットで読めそうな参考文献: https://t.co/rACgvpZbry https://t.co/lCx6IEBjNc
RT @mishiki: とりあえずネットで読めそうな参考文献: https://t.co/rACgvpZbry https://t.co/lCx6IEBjNc
RT @mishiki: とりあえずネットで読めそうな参考文献: https://t.co/rACgvpZbry https://t.co/lCx6IEBjNc
@mantrapri @knacklehead 信濃は河川辺り、河内は河内湖跡の湿地帯をつかったくさいです。 https://t.co/JeSki0VRHd 大和川水運を使いづらくなったことが決め手じゃないかなーと。

2 2 2 2 OA 教伝弁解

RT @64sai: ツイッター上では富士講だ富士塚だ富士垢離だと言ってるが、先月からずっと取り組んでいるのは、それらと全く関係ない丸山教会の『教伝弁解』というテキストである。 これ、版本だが句読点も段落も無いので読みにくすぎる。というわけでNDLの影印からワードに起こしている…
RT @botany_tan: とりあえず日本語資料から https://t.co/A7HIIp2JVD 以下引用 『ニコチンは主に根部においてN-メチルピロリニウムカチオンとニコチン酸関連物質の縮合反応により生合成されると予想されるが、その生合成酵素遺伝子は同定されていない…
RT @A_Zearth: 記述では「径1~3cm、白、黄、赤色、玲瓏なり、時として液体及び気泡を包有するものあり」と水入り瑪瑙もあったらしい。 やはり玄武岩中に杏仁状で産したのかと思うが近隣にそのような岩体は無い。 地学雑誌(1895年)の記述 https://t.co/Z…
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
CiNii 論文 -  釧路湿原の現状と自然再生事業の概要 https://t.co/GGcDfbwJ4n #釧路湿原 #nhk #buratamori #ブラタモリ

5 5 5 5 OA 景観を尋ねて

RT @SeasideExp: 景観を尋ねて(S8/鉄道省)https://t.co/fMkO8fCcw8 路線図であるが三浦半島近辺に謎の網掛けが成されている。要塞地帯の事だろうか(凡例がない)(p14) https://t.co/vxZv3xPciQ
RT @genoishi: #富山県立大学 紀要に掲載された論文の電子版が公開されました。 「アニメ《舞台探訪》成立史・新訂版:いわゆる《聖地巡礼》の起源と紀元」  https://t.co/sxJXIsJKeO 2011年に同じ主題で発表した論考を、その後の勉強の成果を反…
CiNii 論文 -  アメリカにおける「女性向け自己啓発本」の変遷 https://t.co/8xwKoDG8Ko #CiNii
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @yamazaksv2: @apothek6 はい、その通りです。 次亜塩素酸水も次亜塩素酸ナトリウム水溶液も同じpH(すなわち同じ水素イオン濃度)にすると、ClO⁻とHClOの濃度比が同じになると言うことを理解していただきたいです。 https://t.co/Br513…
RT @Nick_P236: @haruki839 「美白」意識の解釈学的現象学 https://t.co/qwLmSlcduD
二世女王の婚姻 https://t.co/jhF5RWftx8
RT @bibliophilism: 福井藩の「給帳」がエクセルとPDFで公開! 四代光通および六代吉品の代の「給帳」には、義経流軍学師・井原番右衛門の名も。井原は福井藩の忍者制度(忍之者・忍組)を導入・確立させた人物。 https://t.co/KdeXur0FlE 詳細は「…
RT @temmusu_n: #超算数 そして336頁https://t.co/WcQ0cFM0fOには「立式上の条件」が提示され、【其の他の要件として、第一に、問題に表はれてゐない数を無条件で使用してはならぬものとして指導すること。・・進むにつれて必要に応じて、不十進諸等数、…
RT @temmusu_n: #超算数 同じく332頁からの「立式指導に就て」https://t.co/kjcULyR4R8。和田義信が1951年指導要領の特色として自分の考えを人に説明できるようにすることを目標として掲げたと説明していたが、同じような考えがすでに戦前の山本孫一…
RT @Neo_Mannerism: ロシア文学と黒人文学の親和性については、佐久間 由梨『ロシア文学と黒人文学を結ぶもの:スラヴ/スレイヴの経験』
前にもいったけど数年待てば工藤先生や松本弘毅先生たちが訓読・口語訳・注の旧事本紀本を出してくれるはず…信じてる https://t.co/8n4VCq9Q7h
RT @SeasideExp: 鉄道車輛ノ連結器ヲ自動連結器ニ取替ニ関スル記録(1928) https://t.co/fVYZZgRBvH  鉄道史に残る一大事業だった連結器大交換祭りの記録。巻頭に交換の様子を収めた写真が40枚くらい掲載されており、凄いことをやったんだぞアピー…
先代旧事本紀は手に入るまともな注釈書が無いから、とりあえずオリジナル度の高い天孫本紀と国造本紀だけ大昔に栗田寛が書いた物部氏纂記・尾張氏纂記 https://t.co/EObeZnIg1y 、国造本紀考 https://t.co/OMtcExfx8g を参考にして、あとは引用元の記・紀・古語拾遺の注を見ながらなんとかするんじゃよ

5 1 1 1 OA 国造本紀考

先代旧事本紀は手に入るまともな注釈書が無いから、とりあえずオリジナル度の高い天孫本紀と国造本紀だけ大昔に栗田寛が書いた物部氏纂記・尾張氏纂記 https://t.co/EObeZnIg1y 、国造本紀考 https://t.co/OMtcExfx8g を参考にして、あとは引用元の記・紀・古語拾遺の注を見ながらなんとかするんじゃよ
@syutoken_sanka 貴方の言葉を素直に解釈すればそうなるでしょうに。 そうでなくとも、貴方達は自分の見たいもの以外は基本無かったことにするでしょうに。こういう話に対して論拠を以て否定するならいざ知らず。(認識を会わせろとは言ってないので注意) これもサンプリングバイアスですよ。 https://t.co/cXVotD102Y
RT @SeasideExp: 鉄道車輛ノ連結器ヲ自動連結器ニ取替ニ関スル記録(1928) https://t.co/fVYZZgRBvH  鉄道史に残る一大事業だった連結器大交換祭りの記録。巻頭に交換の様子を収めた写真が40枚くらい掲載されており、凄いことをやったんだぞアピー…
RT @SeasideExp: 鉄道車輛ノ連結器ヲ自動連結器ニ取替ニ関スル記録(1928) https://t.co/fVYZZgRBvH  鉄道史に残る一大事業だった連結器大交換祭りの記録。巻頭に交換の様子を収めた写真が40枚くらい掲載されており、凄いことをやったんだぞアピー…
RT @ItuWan3781: 宮崎事件以前の80年代のオタク史を分析した論文をあげる。まず『どこか「問題化」される若者たち』に掲載された松谷創一郎の「<オタク問題>の四半世紀」。 https://t.co/AXiUMIiRK5
RT @JAGD_owner: ただ、これとかちょっと古い1960-08の立命館文学の「プローティーノスの占星術批判」(岩井允子)とかはまだ電子化されていないので、図書館に問い合わせるか、コピー持っている人に<こっそりと>回して貰う必要があるけど… https://t.co/5…
RT @inuchochin: 「古武道」の定義についての考察と、実際に何流派か稽古されてそれぞれの実態について書かれている。たしか、津山の竹内流について武道学会誌で書かれていた先生と思うけど面白い。 それに真貫流が残った事にもびっくりです。 https://t.co/Od…
川野明正「街巷空間を守る厦門の獅子神「石獅公」 : シナ海石造獅子・狗犬文化圏の比較研究(3) (福本勝清名誉教授退職記念号)」『明治大学教養論集』541、2019年。https://t.co/uOR1JTLmkP
RT @toya42_fortran: 「一般曲線座標のうえで方程式を保存形に書くのは相対論のおはこである。しかし、かなしいかな航空工学の専門家にはその素養がなく、導出された方程式はぶざまな形をしたものであった 。」 "数値流体力学における差分法、有限体積法の応用",松田,1…
RT @toya42_fortran: 天文CFDが気になって京大にいらっしゃった松田先生の(ネットに落ちている)記事を読んでいるのですが,どうも航空CFDにおける(初期の?)一般曲線座標系の支配方程式はイマイチ良くない形らしい.どのような問題点があるのでしょうか? http…
RT @yamazaksv2: @apothek6 はい、その通りです。 次亜塩素酸水も次亜塩素酸ナトリウム水溶液も同じpH(すなわち同じ水素イオン濃度)にすると、ClO⁻とHClOの濃度比が同じになると言うことを理解していただきたいです。 https://t.co/Br513…
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF

4 4 4 4 OA 釣り方図解

RT @SeasideExp: 釣り方図解. 第3集(T14-15)https://t.co/qt3Sm0DJuy 魚の名前って異名多すぎでしょ・・・ https://t.co/0bP2wWQju4
RT @baritsu: 古武道流派で継承される伝統の特徴 https://t.co/4zVxnMu7YC 周縁的 (広義の) な古武道として八光流も対象にしてる事で、古武道「らしさ」の問題も明確になるね
RT @toya42_fortran: 「一般曲線座標のうえで方程式を保存形に書くのは相対論のおはこである。しかし、かなしいかな航空工学の専門家にはその素養がなく、導出された方程式はぶざまな形をしたものであった 。」 "数値流体力学における差分法、有限体積法の応用",松田,1…
RT @toya42_fortran: 天文CFDが気になって京大にいらっしゃった松田先生の(ネットに落ちている)記事を読んでいるのですが,どうも航空CFDにおける(初期の?)一般曲線座標系の支配方程式はイマイチ良くない形らしい.どのような問題点があるのでしょうか? http…
RT @JAGD_owner: この方は、僕たち的には「ごちになります」というか、ネタの選びがフレンドリー。 CiNii 論文 -  ユダヤ教における祈祷上昇の概念 : ラビ文学からカバラまで(第三部会,<特集>第六十六回学術大会紀要) (萩本幸)https://t.co/0N…
@apothek6 はい、その通りです。 次亜塩素酸水も次亜塩素酸ナトリウム水溶液も同じpH(すなわち同じ水素イオン濃度)にすると、ClO⁻とHClOの濃度比が同じになると言うことを理解していただきたいです。 https://t.co/Br5134dQdG より https://t.co/vddiC8jZdO
@k_mteeeeepoo なんだ、それ「朝鮮総督府施政年報. 昭和12年度」の記述とまったく同じやないか? https://t.co/5IjRPFWmhe
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @SeasideExp: 鉄道車輛ノ連結器ヲ自動連結器ニ取替ニ関スル記録(1928) https://t.co/fVYZZgRBvH  鉄道史に残る一大事業だった連結器大交換祭りの記録。巻頭に交換の様子を収めた写真が40枚くらい掲載されており、凄いことをやったんだぞアピー…
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
@kusakabe https://t.co/W60y2ItgVU 古墳時代に開発されてたか、というと微妙なエリアですね
RT @genoishi: #富山県立大学 紀要に掲載された論文の電子版が公開されました。 「アニメ《舞台探訪》成立史・新訂版:いわゆる《聖地巡礼》の起源と紀元」  https://t.co/sxJXIsJKeO 2011年に同じ主題で発表した論考を、その後の勉強の成果を反…
RT @SeasideExp: 鉄道車輛ノ連結器ヲ自動連結器ニ取替ニ関スル記録(1928) https://t.co/fVYZZgRBvH  鉄道史に残る一大事業だった連結器大交換祭りの記録。巻頭に交換の様子を収めた写真が40枚くらい掲載されており、凄いことをやったんだぞアピー…
RT @SeasideExp: 最新横濱市全圖(1923)https://t.co/UgKHtAsr9y 番地らしきものが描かれてる現代的な地図。だが今の横浜西口近辺にはほとんど番地も振られてない。現在京急と根岸線に挟まれてる謎の三角地帯も既に描かれてるが、この頃の時点で石油会…
RT @SeasideExp: 鉄道車輛ノ連結器ヲ自動連結器ニ取替ニ関スル記録(1928) https://t.co/fVYZZgRBvH  鉄道史に残る一大事業だった連結器大交換祭りの記録。巻頭に交換の様子を収めた写真が40枚くらい掲載されており、凄いことをやったんだぞアピー…
RT @SeasideExp: カメラを携へて東京の近郊へ(T11)https://t.co/o2RDXDr7Zr 大正期の「電車に乗って写真撮りに行こう」本で、当時の要塞地帯事情について書いてある。懸賞に応募する写真を撮ろうと夢中で警察に捕まったみたいな話はもうあるのか・・・…
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
ギャラリー:ハワイの美しい島に残る、ハンセン病隔離の歴史 写真15点 | ナショナルジオグラフィック日本版 https://t.co/uWTENJrrYc   Jpn J Lepr 86, 189-211(2018) 世界のハンセン病政策に関する研究I -ハワイにおける絶対隔離政策の変遷- https://t.co/G5S5kD2VdY
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @motidukinoyoru: @KimuraYu45z https://t.co/R5j6UEAutx ここで紹介されているカレツキ派成長モデルでいくと、労働生産性と賃金分配の関係は、 「雇用率上昇→労働者(労働組合)の交渉力上昇→賃金分配上昇→労働節約化推進」 とい…
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  銃後 : 戦争を支えた人々 : 飛行機献納運動・百貨店でのプロパガンダ・軍需株への投資 https://t.co/DHLEMyraZ4 #CiNii 令和じゃないよw しかし読め、読め。
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒矢田勉 「日本語学会の社会的役割と『日本語学大辞典』 公共知としての『日本語学大辞典』に期待すること」 『日本語の研究』16巻1号 (2020) https://t.co/jfMQ1UNuQS
RT @_sotanaka: J-STAGEで全文公開されました。 https://t.co/UI8aLz7jZQ
RT @nekonoizumi: 論文の末尾と言えば、今まで読んだ中で末尾が一番唐突だったのが、 香内三郎「クロムウェル治下における「寛容」の限界」 というクロムウェル共和制下の「寛容」とクェイカーの論文。 https://t.co/9mEIkevxt4
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @yusaku_matsu: あ、これj-stageで読めるのか。大塚久雄「山田理論と比較経済史学」(<特集>故山田盛太郎先生追悼特集) https://t.co/KvqRk0joCh #CiNii
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @contractio: 尾崎俊介(2016)「アメリカにおける「自己啓発本」の系譜」 外国語研究 49, 67-84, 2016, 愛知教育大学外国語外国文学研究会 / 1件のコメント https://t.co/fGV28CL7ox “CiNii 論文 -  アメリカに…
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF
RT @shinjiasada02: 日本でのこの言葉の使われ方については、以下の論文をどうぞ。 陳贇「『民度』――和製漢語としての可能性」『関西大学東西学術研究所紀要』第45輯、2012年4月 https://t.co/aK7WYrMhZF

25 23 23 3 OA Pocket guide to Japan

RT @SeasideExp: 「Pocket guide to Japan」(1926)外国人向けの観光ガイド(?)の鉄道路線図。山手線は環状化してるっぽいが上野駅の書き方が現在からみると不思議。地下鉄が存在しない最末期の東京という趣があるが、他は今の原型はありますね htt…
RT @SeasideExp: 鉄道車輛ノ連結器ヲ自動連結器ニ取替ニ関スル記録(1928) https://t.co/fVYZZgRBvH  鉄道史に残る一大事業だった連結器大交換祭りの記録。巻頭に交換の様子を収めた写真が40枚くらい掲載されており、凄いことをやったんだぞアピー…
RT @inuchochin: 「古武道」の定義についての考察と、実際に何流派か稽古されてそれぞれの実態について書かれている。たしか、津山の竹内流について武道学会誌で書かれていた先生と思うけど面白い。 それに真貫流が残った事にもびっくりです。 https://t.co/Od…

3 3 3 0 OA 電気工学年報

RT @SeasideExp: https://t.co/32rqIDuQ4c より。変電所の話に江ノ電が出てくる(p74) https://t.co/nK3vIghWyM
RT @friskymonpetit: 表現規制に対して、最近のわたくしは「表現規制に賛成する」という作戦を考えているのよね。その代わり規制側は権利侵害する加害者なのだから補償金を渡せ、と。 これは託児所の事例を逆手に取って「道徳のための表現規制」を「安心用商品」に切り替えるこ…
RT @friskymonpetit: 表現規制に対して、最近のわたくしは「表現規制に賛成する」という作戦を考えているのよね。その代わり規制側は権利侵害する加害者なのだから補償金を渡せ、と。 これは託児所の事例を逆手に取って「道徳のための表現規制」を「安心用商品」に切り替えるこ…

4 4 4 0 OA 電気工学年報

RT @SeasideExp: 電気工学年報(S12年度)より新電気運転区間 https://t.co/Ns0NNiUUpO 広野ゴルフ場前くん駅名長すぎではって思ったけど、市電の電停の方がもっと長かったのでセーフだった https://t.co/s052TmRjgh
RT @Kakanien_Sazae: 「高松宮同妃殿下御渡欧の際……従来同国王に対してのみ為されたる、聯隊旗を地上に低く垂れる敬礼さへ……先年同国の国会に於て『日本より皇族殿下を迎へて国王に推戴したい』との建議案が提出可決……」 ――宮田光雄『有色民族の復興と其経済的自決』(…
RT @Kakanien_Sazae: 「高松宮同妃殿下御渡欧の際……従来同国王に対してのみ為されたる、聯隊旗を地上に低く垂れる敬礼さへ……先年同国の国会に於て『日本より皇族殿下を迎へて国王に推戴したい』との建議案が提出可決……」 ――宮田光雄『有色民族の復興と其経済的自決』(…