原田 実 (@gishigaku)

投稿一覧(最新100件)

7 7 7 0 OA 保元物語

RT @HisadomeK: 「誠に幾程なくて、清盛公物狂しくなり給ふ。これ讃岐院の御霊なりとて、宥め進らせんために、昔合戦ありし大炊御門が末の御所の跡に社を造つて、崇徳院といはひ奉り、並に左大臣(藤原頼長)の贈官贈位行はる」 https://t.co/tpyee9ASiB
RT @engeikana: ジャガイモの芽止めに用いられるγ線照射で発生する2-アルキルシクロブタノンの毒性は問題ないことが確認されている。一方、芽の部分のソラニンによる食中毒はしばしば報告されている。 参考)https://t.co/tifvUWJbHl https://t…

6 6 6 0 OA 太平記

RT @HisadomeK: 『太平記』巻二十七の「雲景未来記の事」の条に、愛宕山の魔界の上座に金の鵄の姿をした崇徳院、その傍らに源為朝、左の座に代々の帝王(淡路の廃帝・井上皇后・後鳥羽院・後醍醐院)、その次の座に高僧達(玄昉・真済など)が居たという記述が有りました。 http…
@letssaga3 @kanenooto7248 実際、このような先例もありまして https://t.co/kUNLavYi2j https://t.co/AO7SJlOoPD https://t.co/6UbrjgDcUq https://t.co/vBu8w1omXz
RT @ryhrt: かつて、妖怪の科学的根拠~といってわいわいする勢を「あなた方も妖怪を信じる人々と同じ程度に民俗学の対象ですぞ」と論じたことがある→ https://t.co/i47Kv5wO9s
RT @gRik23: ヒャッハー具合なら王朝交代で毎度リセットする中国大陸も大概なはずだが、あそこの環境では武士という「イエの単位で世代間継承される武装集団」が成立しなかったのは面白いところ。<RT https://t.co/IEkACnYJzS 中国視点でも「なぜそんなもの…
「1954年に公開された『ゴジラ』は、終戦し、復興し、明るい未来に向かっていく戦後日本に対し、忘却されかけていた過去の怨念(原爆・戦死者など)が報復に来る映画」という解釈、原点は川本三郎さんの”「ゴジラ」はなぜ「暗い」のか”あたり… https://t.co/rmmWpe6s1U
RT @oikawamaru: 最新の伊豆沼・内沼研究報告に興味深い論文が出てた。当地ではオオクチバス駆除により魚類相の回復が起こっており、数年前はゼニタナゴが、そして今回12年ぶりにタナゴが再発見されたとのこと。 /伊豆沼・内沼におけるタナゴ<i>Acheilognathus…
RT @tanji_y: ドイツでは、野放しだった教育機関での生徒への体罰が禁止された。それを先導したのがアリス・ミラーの著書群だったのは間違いない。 彼女はヒトラーを被虐待児としてみてドイツ社会を震撼させた──私が松本智津夫をそうみたのはその応用。 (出典・翻訳者の山下公…

18 0 0 0 OA 大日本地誌大系

RT @HisadomeK: 昨日は神奈川県愛甲郡愛川町の八菅山に行って来ました。 標高225メートルの低山ですが、昔は京都聖護院直末で、本山派修験道の関東における重要拠点の一つ。この八菅山を拠点として相模大山一帯を回峰する独自の峰入りが行われていたそうです。 https://…
RT @sannysquirrel: 素晴らしすぎる。行ってみたい国ばかり。天保14年というと、1843年なのですが、すでに「新ブリタニヤ」というアイデア(おとぎの国の呼びかた?)が日本に伝わっていたんですね。https://t.co/8cdIUCFu8v https://t.…
@kawaviva @desuga_NlkL5EiN 石川三四郎にいわせれば日本の民主主義の起源は高天原の神集いまで遡るそうです https://t.co/AItWzfDuBh

18 0 0 0 OA 阿蘇郡誌

RT @HisadomeK: @gishigaku 『阿蘇郡誌』では「第七十七代近衛天皇の天養元年今より七百七十九年前友成公十二の宮高橋明神両宮火宮伊勢内外宮の諸神を勧請して祭神とし」なんですよ。これも時代が合わないので誤記でしょう。 https://t.co/0mJ3by0b…
RT @HisadomeK: 「黄船社秘書」に関しては『先代旧事本紀大成経』の影響も指摘されているそうです。三浦俊介氏の『神話文学の展開 貴船神話研究序説』(思文閣出版)も読んでみたいところです。 https://t.co/2IvvciBVN3
RT @ryhrt: 物集高見、こういう著作があるのを見ると、少なくとも大正後期は幽冥界に関心があったとみるべきではないかな~ https://t.co/42Ay2MpIK3 (同書には序も跋もないので成立経緯不明、『日本奇書偽書異端書大鑑』でも紹介されているがやはり不明とのこ…
RT @konamih: ヤマカガシは非常に穏和な蛇で子どもの頃には捕まえて遊んでいた。84年の死亡例は,ニュースの記憶では少年が口に指を突っ込んで毒が入ったもの。実質的な危険はスズメバチなどよりはるかに小さく,そこらにいても放っておけばいいこと。 https://t.co/w…
RT @sumersan_1560: 宝暦治水の偽史性に関する論文は下記の通り。(ソース大事w) https://t.co/M04SfM0AQW … https://t.co/jzmSS9pfNy https://t.co/24zaSc9A55
@cxp02120 抹殺された戦国史を蘇らせるために選挙に出た人も https://t.co/LnTZ8eaG0H https://t.co/GegB8KUq6c
RT @sumersan_1560: 宝暦治水の偽史性に関する論文は下記の通り。(ソース大事w) https://t.co/M04SfM0AQW … https://t.co/jzmSS9pfNy https://t.co/24zaSc9A55
@osaki_syu すでに国会図書館で公開してました https://t.co/gyaxJWDVqY
RT @tanbakuma38: ( ・᷄ὢ・᷅ )しかしサンチャイルド撤去で 今回初めてかの様に アートに関する理解がーとか 喚いてるけど 長崎平和祈念像から女子像から どんだけ揉めたかすら知らんのか 像を置くって行為は其れくらい難しいあんだけ平和を訴える奇抜さのかけらも…

3 0 0 0 OA 紀伊続風土記

RT @HisadomeK: 和歌山県伊都郡かつらぎ町平沼田に高野神社があります。 ところが、『紀伊続風土記』巻之四十七(伊都郡第六)では祇園牛頭天王社と書かれており、祭神も不詳で「当村にては祇園を祀るといふ。或は合せ祀るの神を呼ひ来るならん。本地薬師如来といふ」と。 http…
@mizunosyuhei @satoshin257 どうぞ https://t.co/M7yLYuT1lv https://t.co/ElBlTr0pah

3 0 0 0 OA 年号勘文

@mizunosyuhei @satoshin257 どうぞ https://t.co/M7yLYuT1lv https://t.co/ElBlTr0pah
RT @kaidaikaizyu: @KEUMAYA 最近の日本の地図での中国地名の変な表記については、中京大学の明木茂夫教授が以前から調査されています。ご興味がありましたらリンク先の論文をご一読下さい。https://t.co/ZRfL0tBC0V
RT @mdsch23: 1979年の図書館の自由に関する宣言で利用者の秘密を守る条項が付け加わった事について少し触れられている。 https://t.co/CzsKIvGPjc
RT @HisadomeK: 『新編武蔵風土記稿』にも「妙見社」として記載されています。同書には「良文同国緑野郡平井へ赴き、秩父へ居を移しせし時、彼花園の妙見を当地へ勧請し」、つまり、平良文が群馬県高崎市引間町花園の妙見寺から勧請したと伝えています。 https://t.co/…

6 0 0 0 OA 薄双紙

RT @HisadomeK: 『薄双紙』の「止風雨法」  火天。或摩那斯龍王。可供之也。止風雨経可見之。  守護国界経説止雨陀羅尼曰。唵阿密㗚低底。吽。底瑟咤娑縛賀。  摩那斯龍王印言。可用胎蔵諸龍印言歟。或曰。馬頭二巻儀軌。有八大龍王各別印明可勘之。又陀羅尼集経可勘之。 ht…

179 0 0 0 OA 艱難目異志

RT @hakubutu: そういえば、慶長伏見地震(1596)ではないけれど、浅井了意の仮名草子『かなめいし(艱難目異志)』に、寛文2年(1662)近江・若狭地震(日向断層・花折断層)での洛中の様子が挿絵とともに記されている。地震による都市部の被害を細かく描いた史料としては最…
ちょっと調べてみると日本での成人年齢引き下げ議論は保守側からの少年法適用年齢を引き下げたいという要求からのものが主流だったけど1970年代には欧州諸国で学生運動の影響もあって引き下げが進み、日本でもその流れで別の方向からの議論が… https://t.co/hpVPvnxZRp

16 0 0 0 タルムード

RT @Molice: 16冊で打ち止めになったらしいタルムード日本語訳も、そろそろ引き継ぐ野心的な版元が現れてくれないものか。 https://t.co/gnwZ99LCAA

13 0 0 0 OA 輿地誌略

RT @ryhrt: 国会図書館デジタルコレクション版は画質が悪いのでお勧めできないが、しょうもない落書きがされている! https://t.co/ohFLqpGDpS 「豊関白ノ前生ナラン ヒヤ〳〵」

32 0 0 0 OA 日本漫画史

RT @tokasimnet: @gishigaku https://t.co/GR8ZJWb9LN 大正13年に出た「日本漫画史」という本に、 「先ず日本の漫画家の嚆矢は彼の鳥羽僧正である~ って書かれてますね
RT @konamih: 比嘉照夫が「EMは世界を救う」を出した前年に騒音制御学会誌(!)に「波動の食物生理学」という一文を出している。全パラグラフまともなところがないと言っていい。論文を畑違いの専門誌に載せるという鳥無き里の蝙蝠的なやり方は時々あるごまかし戦術。 https:…
@aizujin_k @arukeiarukei @crazypierrot_00 @mogura2001 @nagabodhi 直リンクできないようなので入口のみ https://t.co/mXbvAVABVa https://t.co/xPj0RVNBvQ
RT @HisadomeK: @gishigaku 実際に『宿曜経』https://t.co/oQY6pQ649yを読んで「参は猛悪にして血を好み……」の原文を探したが見つからなかった、という経験を持つ人はどれくらいいるのだろうか?
RT @HarutaSeiro: ただ、このページ英語版を単に訳したもので、『古代の精密科学』邦訳 https://t.co/srS4I3QhJi (出版社サイトに出てこないから絶版?)の存在にも触れられてない。この本の元になった連続講演は『ご冗談でしょう ファインマンさん』の…
RT @Tuina_chan: せやね! 先ほどの翻訳も井本先生の訳やよ〜^^ こちらで先生の論文「古代イランの犬」が読めるで〜♫ https://t.co/tKo84L8wOu  RT @gishigaku: @Tuina_chan 井本英一先生の研究がありましたな>四つ目の犬
RT @oikawamaru: 生きたまま凍ってるハイイロゲンゴロウ君ですが、色々な病気を媒介する蚊の幼虫ボウフラに対する最強レベルのハンターなのです。大庭さんの総説に「ハイイロゲンゴロウの雌は、24時間で200頭以上のボウフラを捕食するほどの極めて高い捕食能力を有し」とありま…
@gerogeroR ご指摘ありがとうございます。チリの産出量はこのリストだと31位ですね… https://t.co/joDbs08czW 勘違いの原因は硝石との混同でした https://t.co/57ssZKib26 https://t.co/GXbzi0sEXj
RT @slpolient: この論評は昭和23年に出された「弾圧をついて:アカハタの歴史」に載っていて、国会図書館のデータベースでも見られる。 また、「ブル新が人民を欺瞞するために計かく的に宣伝したものにスポーツがある。」とあり、当時の共産党の人間の文化に対する受け止め方がよ…
RT @komorikentarou: https://t.co/jjETPNZnJp Preliminary Sketch of Contact and Involvement of the Theosophical movements as seen in "the Wor…
RT @tsundokulib: 「紅楼夢」の時代のことなら「紅楼夢」そのもの研究で先行研究豊富なのでないかなあ、と図書館屋なので思ったり。 たしか復印報刊資料って論文再録してるやつよね、「紅楼夢」のシリーズもあったなあ 復印報刊資料 J21 《紅楼夢》研究 https://t…

13 0 0 0 OA 古事記

RT @HisadomeK: 田道間守(多遅麻毛理)が常世国から持ち帰った非時香菓(登岐士玖能迦玖能木実)について、『古事記』は「是今橘者也」と記しています。 橘が常世国から来た霊果だとすれば、その樹に付く虫(アゲハの幼虫?)が”常世神”というのは有り得た話だと思います。 ht…
RT @HisadomeK: 『新編相模国風土記稿』の鎌倉郡深沢庄片瀬村の龍口明神社の条https://t.co/nFse5xD3KH: 津村・腰越両村の鎮守なり、[中略]神躰五頭の蛇形にて白髭明神を前立とす、相伝へて欽明帝十三年江島神女の霊感に因て、降伏せし深沢の毒龍を祀れる…
RT @HisadomeK: 『新編相模国風土記稿』の鎌倉郡江島の条https://t.co/BNPsv4DcnY: 縁起には曩昔深沢長湖なりし頃悪龍すみて人を残害せしが欽明帝の十三年四月十二日より二十三日に至る迄大地震動して海上に忽孤島を湧出して天女降居して遂に彼悪龍を降伏せ…

35 0 0 0 OA 訓読日本書紀

RT @HisadomeK: 『日本書紀』の記述https://t.co/7iKyEz2dshは「其の貌全ら養蠶に似れり」。蚕そのものだったらこういう書き方(養蠶に似れり)はしないと思うのですが。「此の虫は、常に橘の樹に生る」ですし。 (我が家の庭には夏ミカンの樹があるのでアゲ…

8 0 0 0 OA 訓読日本書紀

RT @HisadomeK: 『日本書紀』の記述を読むと「蹴殺し」よりは「踏み殺し」かなあ。 https://t.co/G1uBSvfVK7 https://t.co/2OSmwDa8ef
RT @keigomi29: @allgreen76b 当時修士の学生だった大沢君筆頭の日本語論文がこちらで読めます。 大沢・五味・松岡(2014)エネルギーと農業・土地利用を考慮したインドネシアにおける低炭素社会シナリオの構築 https://t.co/Q2dXHCdh2U
RT @tyuusyo: 朝鮮柳生の学術論文を発見してしまった(黄算哲先生ではない)「朝鮮人の柳生藩士 柳生主馬と柳生家の人々 Yagiyu Syume, a Korean man(以下略」 https://t.co/TYBwiZGPE1

6 0 0 0 OA 日本大蔵経

RT @HisadomeK: 『金峰山秘密伝』https://t.co/DMxXKdpHoTによると「金精大明神 本地金剛界大日」 『金峰山創草記』https://t.co/Oh50ujYPaqによると「金精大明神 霊鷲山丑寅護法阿閦仏、或云釈迦、或云金剛界微細会大日」

4 0 0 0 OA 日本大蔵経

RT @HisadomeK: 『金峰山秘密伝』https://t.co/DMxXKdpHoTによると「金精大明神 本地金剛界大日」 『金峰山創草記』https://t.co/Oh50ujYPaqによると「金精大明神 霊鷲山丑寅護法阿閦仏、或云釈迦、或云金剛界微細会大日」
RT @oikawamaru: hamusiさんのブログhttps://t.co/12lsPPTNxGで紹介されていた「隠岐国産物絵図注書https://t.co/R0eNyBQzDD」面白い。確かに30コマのシュモクザメのゆるキャラ度が高い。個人的にコウモリのポージングも気に…

6 0 0 0 OA 日本大蔵経

RT @HisadomeK: 金精大明神の本地仏は金剛界大日如来で、『金峰山秘密伝』https://t.co/EkhrkI5jb7の種子曼荼羅でも、金精はvaṃで表されています。ただ、『曼荼羅図典』によると、金剛界三昧耶会の大日如来の種子はāḥでした。 化多明神・姫明神は『大峰…

8 0 0 0 OA 国史大系

RT @HisadomeK: 大洗磯前神社に関して、『日本文徳天皇実録』斉衡三年十二月戊戌https://t.co/61G3ayfBFLに、神が顕現した記事が見えます。「鹿嶋郡大洗磯前有神新降。初郡民有煮海為塩者。夜半望海。光耀属天。明日有両怪石。(中略)時神憑人云。我是大奈母…
RT @HisadomeK: 『天草軍記:実説双紙』挿絵の森宗意軒 https://t.co/pAMbc828CD

2 0 0 0 OA 古事記傳

RT @HisadomeK: @gishigaku 伊邪那美神や大国主神も。 https://t.co/0X0jAbsd0K https://t.co/S7VfEjPdyT

2 0 0 0 OA 古事記傳

RT @HisadomeK: @gishigaku 伊邪那美神や大国主神も。 https://t.co/0X0jAbsd0K https://t.co/S7VfEjPdyT

15 0 0 0 OA 群書類従

RT @HisadomeK: 『長寛勘文』https://t.co/UYBCrodYzfに引用された熊野権現御垂跡縁起によると、熊野権現は最初に「八角なる水精の石」として「日本国錤西日子の山峯」に天降ったので、熊野と彦山は関係が深いと考えられていた事は間違いないのだが。
RT @HisadomeK: 三田村玄竜(鳶魚)の「島津お由羅騒動」https://t.co/UJ7h8A3Jugによると、「此の兵道といふのは修験の類で、島津家中興以来、軍陣に臨むに毎に必ず怨敵調伏に兵道の修法を行はしめる例で、其の効験は著名であるといつて累世尊重したのである…
RT @temmusu_n: #超算数 #掛算 参考資料。先日言及した高木佐加枝に『幼稚園より国民学校へ母のための算数の話』(1942年)がある。ちょっと怖い箇所があるので紹介。【学習は、同時に「行」であり、或は「行」としての学習であらねばならぬ】(216頁)https://t…

7 0 0 0 OA 諏訪史料叢書

RT @HisadomeK: 『諏訪史料叢書』巻26の「守矢家諸記録類」に「上中下十三所造営」https://t.co/r6gyblicbjが収録されているので、「諏訪上社物忌令之事」と比べてみると興味深いです。 「雞冠大明神 薬師 守矢大臣是也」なんて記述が見られます。 ht…
RT @GoITO: 雑誌連載→単行本化というビジネスモデルと、長期にわたる連載という形式が、1960年代後半から70年代にかけて成立したものであることは、こちらの論文に詳しいです。 https://t.co/b0VVf0oTtM
RT @temmusu_n: 「不具合」の語が、【戦前以前の日本にはない】とか【糸川英夫博士の造語であるらしい】https://t.co/8wTMt2JxQkというのは誤りです。既に高瀬孝次が1936年に【試驗片の把持部を把握する時の不具合により】PDF 4頁https://t…

18 0 0 0 OA 阿蘇郡誌

RT @HisadomeK: 大正15年の『阿蘇郡誌』における幣立神社の由緒https://t.co/0mJ3by0bXF: 本社は人皇第一代神武天皇の孫健磐龍命筑紫火の国を始め給ふ時御来国の折の途次お駕場にてしばしご休憩ありし上に好望の地なりとて幣帛を立てて天神地祇を奉祭あり…

4 0 0 0 OA 本朝神社考

RT @HisadomeK: 林羅山『本朝神社考』の膽吹明神の条https://t.co/tXhYIlqLWNでもこの話を紹介し、最後に「世俗此の故を以て、膽吹の神を謂つて八岐の大蛇の所変と為す」と書いていました。 https://t.co/Ut1LyB9v19

21 0 0 0 OA 大日本名所図会

RT @HisadomeK: 『尾張名所図会』https://t.co/SVuCigYPnuによると、津島牛頭天王社(現在の津島神社)の末社・蛇毒神社に八岐大蛇の霊を祀っていました。現在は荒御魂社と改称し、須佐之男命荒御魂を祀っていますが。 https://t.co/kABer…

6 0 0 0 OA 四谷怪談

RT @HisadomeK: 山本進(編)『怪談ばなし傑作選』によると、講談・人情噺系の「四谷怪談」は乾坤坊良斎の作と伝えられており、噺家では初代春錦亭柳桜の十八番。 この春錦亭柳桜の「四谷怪談」速記本は国会図書館デジタルコレクションで読むことが出来ます。 https://t.…
RT @HisadomeK: 今西順吉「『チャーンドーギヤ・ウパニシャッド』第七章の研究 」(北海道大學文學部紀要)https://t.co/67cWVG0b4xによると、この第七章はサナトクマーラがナーラダ(Nārada)に与えた教説の形態をとっているそうです。 インドでも由…
RT @satoshin257: CiNii 論文 - 三星堆出土青銅器管見(下) https://t.co/JBG8aNiPaJ こちらの(下)の末尾に、「『華陽国志』などの古史関係の資料や口頭伝承一第一章でとりあげた「羌戈大戦」一などと比較対照することは、むしろ意識的に…
RT @satoshin257: 三星堆に関する研究をあさってたら、こんな論文を発見した。伊藤道治先生、三星堆でも論文書いてたんだな。 CiNii 論文 - 三星堆出土青銅器管見(上) https://t.co/UrPRTW9eae

18 0 0 0 OA 大日本地誌大系

RT @HisadomeK: また、『新編相模国風土記稿』の閑香明神社(小野神社)の条https://t.co/1OuszGlL2rには、「村の鎮守なり、 延喜式に載し小野神社(当国十三座の一)にて祭神下春命と云、神躰木像、本地薬師(長一尺七分、行基作)を安じ、阿羅波婆枳春日の…
RT @HisadomeK: 例えば、『新編武蔵風土記稿』の大宮氷川神社の条https://t.co/gCao74qdpqには、「門客人社 男体社の東にあり、祭神は豊磐窓命・櫛磐窓命の二座にて、古は荒脛巾神社と号せしを、氷川内記神職たりしとき、神祇伯吉田家へ告して、門客人と改号…
面白いのはこれについて論文末席は研究責任者の名前を書くところだという指摘。たしかにその通りだけど名声や肩書だけで名前を出される人が多い箇所でもある。で、具体的にはこの論文 https://t.co/TmK7Oj5ZKb https://t.co/pRQ7uMmZiI
@nagabodhi その点、やはり、いかにも中華な偽経である『老子化胡経』も同様ですな。 https://t.co/b2NGCw8ROH https://t.co/7rIFCKXtDi
RT @satoshin257: ググったら科研でこういうのが出てきた。 江戸幕府の公文書管理に関する基礎的研究 https://t.co/3Nqd4Zzj8q

10 0 0 0 OA ユダヤ禍の迷妄

RT @hinatanococo: @yobu_dai @enjoyparaglider 100年も昔から同じ事を繰り返してどうするんですか。時代の情勢に応じて多少の変更や付け加えはあっても基本は同じ。 1929年の本もこう言ってます。「プロトコル」研究者で信じてもいた酒井勝軍…
RT @MORI_Natsuko: 「本研究の目的は暗喩を用いて表現されている有害な文に対してフィルタリングを行うことである」って……暗喩を使ったエロ表現は文学的技法の一つですよ。しかも、主に女性が表現者であるBLを狙い撃ち……差別的だなぁ。 https://t.co/EOU…

6 0 0 0 OA 備後叢書

RT @HisadomeK: ウィキペディアの素盞嗚神社 (福山市新市町戸手)には、「一般に牛頭天王の本地仏は薬師如来であるが、当社の観音祭祀の理由は不明である」とあるが、『備陽六郡志』https://t.co/pskvwyJaDTには「医王善逝(牛頭本地) 聖観世自在(天徳神…
RT @tsundokulib: さきの地方議員さんの感想ですが、書店であれば、 CiNii 図書 - 神保町「書肆アクセス」半畳日記 https://t.co/54OfITnrPh #CiNii にも、神保町界隈の他の書店主から「棚を全部埋めてないなんてやる気あるのか(大意)…
RT @kumagaikazuhimi: 偽書、偽説の起源:『シオンの賢者のプロトコル』、『ダ・ヴィンチ・コード』を検証する https://t.co/IaOtAmbqe5 #文学
RT @fuhei_human: 【残念論文】森田育代「「江戸しぐさ」に見る陽明学の影響」滋賀短期大学研究紀要 37,2012 https://t.co/RgPffF1lzr
@a_nightbreed ヒラリーさんなら議会の承認得るまで待つだろうと思ったらビル・クリントン政権時代の旧ユーゴ・スーダン・アフガニスタン空爆はいずれも議会の承認抜きで始めていた https://t.co/eZf58tiEXR https://t.co/UC6mI30cbY

17 0 0 0 OA 西洋紀聞

RT @TakahitoYamada: @niina_noriko @satoshin257 んで、明治六年の日本の公使館の印鑑でも独逸表記。 https://t.co/lgFbpdVQZo 江戸時代にオランダ語由来でドイツという名称が地域を指す言葉として固まってきて、ドイツ帝…
RT @eboli_ef: 鳩サブレの歴史を思い出した。「乳文化の非乳文化圏への浸透・変遷の当初の立ち位置は,フィリピンだけでなく,インドネシアなど東南アジア,そして,日本においても確認され,非乳文化圏に類似して確認される現象となっている」 https://t.co/F86b7…
1981年と1997年の2度にわたる商法改正で総会屋は大打撃を被ったのです(実際、それで総会屋系雑誌の多くが潰れた) https://t.co/YE0SHcn4lm @hrd_hrd_hrd

18 0 0 0 OA あいぬ風俗略志

RT @archerknewsmit: 村尾元長の『あいぬ風俗略志』(明治25年)の飲食の記述とか?ここにも108頁にオントゥレプアカムが出てきますね。https://t.co/36drAGHOKh https://t.co/XNpAnN9ZrN
RT @archerknewsmit: 蝦夷嶋図説(貯蔵調理食事の様子): https://t.co/hyHipDHGF3 アイヌ人及其説話(食物の事): https://t.co/SDfpS7YanF 聞き書アイヌの食事: https://t.co/vUrqeNJmpn ht…
RT @Molice: @MyoyoShinnyo 1940年代の政府筋の文書などで「ナチス」「ナチス・ドイツ」がよく使われていることを付記しておきます。 https://t.co/cSETlbOgDe
RT @BlackHandMaiden: https://t.co/C3Jr5VWJFv こんなことを言ってる人のbioに江戸しぐさの名前があってだめだった ※2007年時点の厚生労働省食中毒統計中71%がノロウイルス系だそうだよ! https://t.co/NXZLGfG8ll
中華文化圏における古代以来の沖縄産タカラガイ(子安貝)の流通解明は、騎馬民族征服王朝説で有名になる前の江上波夫の代表的業績だったりします https://t.co/f96cfxUdCu @suikyosen
RT @orionaveugle: @unspiritualized 和辻のベースはヘルダーにありますから、ヘルダーの風土ナショナリズム論への距離をどうとろうかと足掻いているような側面がありますね。最近では、「旅行者」の視点から和辻を読んだ論文が面白かったです。https://…
RT @tcy79: はじめにを読んだだけで全くダメだとわかるが先行研究のところが凄かった。リサーチマップでは専門は社会学となってるけど著書の著者紹介によると企業で秘書を長年勤めた方のようだ。 森田育代 「江戸しぐさ」に見る陽明学の影響 https://t.co/STVCC…
RT @kawai_kanyu: 読んだ。高校生の読書感想文レベルであった。ここはこんなポンコツ無能を雇ってるんだな。https://t.co/YkgUCgLAPF 森田育代 「江戸しぐさ」に見る陽明学の影響 https://t.co/320mILxoFu
森田 育代 「「江戸しぐさ」に見る陽明学の影響」 https://t.co/6TDDITeBME

19 0 0 0 OA 続群書類従

RT @HisadomeK: 諏訪大社の御射山祭の由来を説いた『神道集』の「信濃鎮守諏訪大明神秋山祭事」では"悪事の高丸"と呼ばれています。"悪路"→"悪事"でしょうか。 また、『諏訪大明神絵詞』https://t.co/5TJb1B1xYLでは"安倍高丸"と呼ばれています。安…
イエズス会提供のチリ硝石使った新型火薬で髪の毛一本残さず爆殺、ですね(ちなみに史実においてチリ硝石が火薬の原料に使われるようになったのは17世紀以降、本格的な採掘は19世紀から) https://t.co/820i0DYKVk @enu_ei

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(3066ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @tyuusyo: なお、梅原猛先生にはな、なんと「鳩山君に教えたい「リーダーシップの条件」 民主党政治を叱る」という対談があり、niiに登録されているようです。 https://t.co/BGTbKIrA2Q
RT @tyuusyo: なお、梅原猛先生にはな、なんと「鳩山君に教えたい「リーダーシップの条件」 民主党政治を叱る」という対談があり、niiに登録されているようです。 https://t.co/BGTbKIrA2Q

5 2 2 2 OA 今昔物語集

今昔物語巻第二十八 第二十八は、山で道に迷った尼さんたちがキノコを食ったら踊りが止まらなくなって、それでそのキノコを「舞茸」と呼ぶようになったが、最近は舞茸を食べても踊らなくて変だなあ、という話だが、本当に変な話だなあ https://t.co/6A6QULgH0N

3 1 1 1 OA 今昔物語集

今昔物語集巻二十六第二は、京か ら東国へ下る男が突然の性欲を盗んだ蕪に穴開けて満たして蕪は捨てたら、その蕪を食べた女が妊娠して、数年後京へ帰る途中仲間に蕪オナの話をしてると「あなたの子では?」となって結婚してそこに住むことになる話… https://t.co/oGP0A28pZA
なお、梅原猛先生にはな、なんと「鳩山君に教えたい「リーダーシップの条件」 民主党政治を叱る」という対談があり、niiに登録されているようです。 https://t.co/BGTbKIrA2Q
RT @kameiasami: の奥からさがしだして読んだりしたのである」と書いています。ご指摘の熊沢復六訳『アンドレエエフ戯曲選集』上下巻にも言及しています。 単独の短篇集は、「露西亜現代作家叢書」の1冊ですが、宮原晃一郎訳『アンドレエフ選集』(佐藤出版部、大正10年7月)…
CiNii 論文 - 望月秀人  複合国家論の射程 ~近世北西ドイツ・ニーダーライン地方の事例~ (1) https://t.co/cMGk8r9A7N #CiNii
CiNii 論文 -  早川朝子 ニュルンベルク市当局の再洗礼派理解と市の平和(第二部)(魚住昌良・斯波義信両教授記念号)(都市と平和) https://t.co/ceVhFRbijg #CiNii

2 2 2 2 日本童話集

むむ、玉水物語の口語訳あったかと思いきやこれは孤児作品扱いかしら。 https://t.co/nRvMWpPAuG
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? レーダ反射因子と降雨強度の関係の構造モデル推定(吉井 めぐみほか),2002 https://t.co/dNPcnMxmJ2
中世神話のヤマタノオロチはこの論文が詳しい(西脇 哲夫「八岐大蛇神話の変容と中世芸能 多武峯延年風流と能「大蛇」」『國學院雑誌』) https://t.co/shyZkUEHmP
@ant_onion @NT0DS @_Osahiro @mio_sng @dietmokuhyou @dandonban @sukipparanisake @mapacom @albusovis @balsamicoseZ… https://t.co/nLnFEBtvUj

33 4 3 3 OA うた日記

『うた日記』所収「扣鈕」のページリンクも添えておきますね。 https://t.co/ZGhMVyJ4jT
RT @zasetsushirazu: 明治32年1月19日、勝海舟が死去。金澤裕之「咸臨丸米国派遣の軍事史的意義」(『近代日本研究』26)は、海舟の目指した海軍像がサンフランシスコで見た米国海軍で、そのイメージは木村芥舟も共通だったとする。金澤氏の著書『幕府海軍の興亡』(慶應…
RT @oikawamaru: 近畿のタウナギ(外来系統)では、巣穴中でオスが泡巣をつくってメスが産卵した後オスが孵化まで卵保護をして、さらに孵化後は仔魚を口内保育するという興味深い生態が報告されている https://t.co/bpY8ECsS36
参照)下の「9自殺の統計」の説明 https://t.co/GXu9hWADNe 警察庁:警察における死因究明等の推進PDF https://t.co/z0w1NV0Fs1 少し古いけど「異状死取扱いの現状と問題点」PDF(200… https://t.co/lSkYyNva56

4 1 1 1 OA 官報

RT @kawaviva: 召集令状用紙指定の変遷5 昭和2年陸軍省令25号 陸軍召集規則 用紙は適宜にして淡紅色とすhttp://t.co/NLQRxgPJp7 @Shimada_Hyougo @itaru_ohyama

2 1 1 1 OA 官報

RT @kawaviva: 召集令状用紙指定の変遷4 大正2年陸軍省令11号 陸軍召集令施行細則 用紙は適宜にして淡紅色とす http://t.co/wWYC35w2TP @Shimada_Hyougo @itaru_ohyama

9 2 2 2 OA 官報

RT @kawaviva: 召集令状用紙指定の変遷3 明治40年陸軍省令15号 陸軍召集條例施行細則中改正 用紙は適宜にして淡紅色とす http://t.co/cyDqE0VifC @Shimada_Hyougo @itaru_ohyama

13 2 2 2 OA 官報

RT @kawaviva: 召集令状用紙指定の変遷2 明治32年陸軍省令29号 陸軍召集條例施行細則(全部改正) 用紙は適宜にして紅色とす http://t.co/6DV9inH6BT @Shimada_Hyougo @itaru_ohyama

3 1 1 1 OA 官報

RT @kawaviva: 召集令状用紙指定の変遷1 明治29年陸軍省令24号 陸軍召集條例施行細則 用紙 酉の内紙 http://t.co/HhnkOC5lv4 @Shimada_Hyougo @itaru_ohyama

13 2 2 2 OA 官報

RT @kawaviva: 実物の色に関してはともかく、法令上で召集令状の色が紅色から淡紅色に変ったのは、明治40年だったりします。 http://t.co/6DV9inH6BT http://t.co/cyDqE0VifC @Shimada_Hyougo @itaru_…

9 2 2 2 OA 官報

RT @kawaviva: 実物の色に関してはともかく、法令上で召集令状の色が紅色から淡紅色に変ったのは、明治40年だったりします。 http://t.co/6DV9inH6BT http://t.co/cyDqE0VifC @Shimada_Hyougo @itaru_…
CiNii 論文 -  ジョン・ロックにおける政治的成員資格 シティズンシップの思想史に向けて https://t.co/ClssxhCdZ7 #CiNii
RT @chidorij: CiNii 論文 -  『事林廣記』刑法類・公理類譯注 https://t.co/Ljnql6EttC 訴状の書式集が便利!
RT @nami_happy: 広島修道大の山里裕一教授の論文「アニメブームの形成と増幅」(2006) https://t.co/69WJQT38FJ だと『ヤマト』を第1次ブーム、『エヴァ』を第2次とされている。確かに「アニメ」という用語の使用そのものに注目するとそうだけど……

1584 20 3 3 OA さんたくろう

RT @tokasimnet: https://t.co/WoyoVRf9i6 10ねんほどたてばサンタもハイカラにはなるか 出版年月日 明33.12 https://t.co/4WbT8hxvJg
RT @tcv2catnap: 日治時期在 「満洲」 的台湾人』 許雪姫訪問・編著―口述調査から見た民族差別・対立環境下の植民地出身者の教育・生活環境― 趙軍 https://t.co/WcnZUF1MY5 階級による印象の違いつーのは、まっ、こういうの読んだ方が手っ取り早い。…

14 14 14 1 OA 植民地都市

RT @tcv2catnap: 植民地都市― 近代日本が経験 したもうひとつの都市―永井良和 https://t.co/4GzN0B5u8L 「新京特別市では戦前期 においてすでに市街地水洗化が実現している。 大連市の高級住宅街に居住した経験をもつ者 が内地の都市よりもは…
@jolyonbt あとよろしければ論文置いておきます。https://t.co/A5UWYRY9nK
自傷・自罰的な抗議行動。 その是非を軽々に断ずるつもりはありません。 しかし頼むから焼身自殺はやめて 失恋、職場トラブルのレベル「またか」というレベルで、衝動的にやらかす手合がいるようですが 臨床皮膚科専門誌 「焼身自殺はやめて」 https://t.co/vre9fXYRma
RT @nekonoizumi: 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』という同時期の放映の「ドキュメンタリー」について「真正性」への態度や番組をめぐる言説を分析 高井昌吏「旅や冒険を表象するテレビ番組と「真正性」「教養」 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』…
RT @N3502E13544: 1月13日の中日新聞で拙稿(https://t.co/ae2Ndo0uT5 …)を取り上げていただきました。防衛省の「これ地図じゃないんで」という言い訳に対する私のコメントが未掲載ではありますが、一面記事にしていただいたことに何より感謝申し上げ…
RT @TR_727: @tcv2catnap →加え/病の原因について知るすべを一切もちえない被害者は奇病に苛まれ、生計の途を絶たれ喘ぎ苦しんでいたばかりか、/敵対関係を持つことで、企業を頂点に戴く共同体から白眼視される事態に直面していた」 『環境正義と共同体の〈言葉〉 水俣…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「県知事を中心とする/調停委員会が/政治決着とも言える事態収拾を図り/チッソと患者家庭互助会員の間に見舞金契約書が締結された/。ところがチッソ側は/水俣病が自社/排水水銀に起因することを/この時点で把握し/当初から当事者間における…
近畿のタウナギ(外来系統)では、巣穴中でオスが泡巣をつくってメスが産卵した後オスが孵化まで卵保護をして、さらに孵化後は仔魚を口内保育するという興味深い生態が報告されている https://t.co/bpY8ECsS36
RT @s15taka: J-STAGE+Articles+-+「境界」の魅力―インドシナ半島シームレス巡検― https://t.co/Qzvpktyd7c 東南アジア~中国雲南をフィールドに,風化プロセス,石造文化財,気候地形学,国境問題,一帯一路・・・などなど。どうぞ肩…

1 1 1 0 OA 越前国名蹟考

@turuga7000 『越前国名蹟考』によると「越智山三所権現 本社、祭神伊弉諾尊本地十一面観音。越南知都率内院、祭神大己貴神本地阿弥陀。別山大行事、小白山本地正観音」 https://t.co/RYG6Yi8xfF 3つの種字… https://t.co/VCZBjcO2p9
公共事業における住民運動の実態 と その対応に関する基礎的研究 https://t.co/s0224GVDfL 昭和49年。 ざざっと見たけど、ゴミ処理場なんで公害の話だなぁ。 財政的負担がどうこうは見られない。 お金を使う=悪徳… https://t.co/FUGiH8M7nc
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ラドン長距離大気輸送と降雨時空間ガンマ線線量率上昇:(2)長距離輸送ラドン濃度の鉛直分布(森泉 純ほか),2008 https://t.co/l2UBdOu8jv
RT @TR_727: @tcv2catnap →加え/病の原因について知るすべを一切もちえない被害者は奇病に苛まれ、生計の途を絶たれ喘ぎ苦しんでいたばかりか、/敵対関係を持つことで、企業を頂点に戴く共同体から白眼視される事態に直面していた」 『環境正義と共同体の〈言葉〉 水俣…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「県知事を中心とする/調停委員会が/政治決着とも言える事態収拾を図り/チッソと患者家庭互助会員の間に見舞金契約書が締結された/。ところがチッソ側は/水俣病が自社/排水水銀に起因することを/この時点で把握し/当初から当事者間における…
あと学部生時代に興味深く読んだ古田島先生の論文はこちら。漢文は文語文における分析論理なんだなあ、と思った次第。 https://t.co/oegEPDaEJd https://t.co/fL0UKhGjMw… https://t.co/D8ysi6o3ty
あと学部生時代に興味深く読んだ古田島先生の論文はこちら。漢文は文語文における分析論理なんだなあ、と思った次第。 https://t.co/oegEPDaEJd https://t.co/fL0UKhGjMw… https://t.co/D8ysi6o3ty
あと学部生時代に興味深く読んだ古田島先生の論文はこちら。漢文は文語文における分析論理なんだなあ、と思った次第。 https://t.co/oegEPDaEJd https://t.co/fL0UKhGjMw… https://t.co/D8ysi6o3ty
あと学部生時代に興味深く読んだ古田島先生の論文はこちら。漢文は文語文における分析論理なんだなあ、と思った次第。 https://t.co/oegEPDaEJd https://t.co/fL0UKhGjMw… https://t.co/D8ysi6o3ty
RT @NIJL_collectors: [きょうの蔵書印] 1月18日は当該印主の命日です:日本の植物学の父 [更新しました] 左下バナーからどうぞ!→https://t.co/hj0Y51QGot 直リンクはこちら→https://t.co/fRmHk2pvaT 印影に刻…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 開発者負担金による鉄道整備の事後評価に関する研究:東京臨海部開発のための「りんかい線」を事例として(高津 俊司ほか),2004 https://t.co/aIJvwxfSMs
RT @Carnot_1824: そもそも平均値を委ねていいのか、というのがありまして。 「公害問題に現われた科学的方法論の限界 」、宇井純 https://t.co/fmasXGcEmP https://t.co/ZHwsM8azfu
RT @Nou_YunYun: あとでよもー CiNii 論文 -  戦後における自主国防路線と服部グループ:一九四七–五二年 https://t.co/fcbpnOlh6k #CiNii
RT @kotosakikotoko: 南部密銭史は基本的に江戸期から明治最初期の話だけれども、それ以前から既に鋳造してた可能性あったんじゃねえの? って『中世後期日本貨幣史の再構築』で推測されてて夢が広がりんぐ。 https://t.co/fzPH9kLc13
RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  ポーツマス講和条約交渉の再考察 : 多国間交渉・ミディエーション分析&小村寿太郎の一側面 https://t.co/X5cVckeANU #CiNii
RT @kotosakikotoko: 南部密銭史は基本的に江戸期から明治最初期の話だけれども、それ以前から既に鋳造してた可能性あったんじゃねえの? って『中世後期日本貨幣史の再構築』で推測されてて夢が広がりんぐ。 https://t.co/fzPH9kLc13
RT @mishiki: そして、今主流のLED照明が3000K~3500K辺りの電球色を主力製品として出してくるのなら、6500Kくらいのディスプレイが好まれることになる。大西らによれば初期カラーテレビの「青さ」は未キャリブレのせいみたいだが、それ以後の日本の青さは蛍光灯のせ…
そして、今主流のLED照明が3000K~3500K辺りの電球色を主力製品として出してくるのなら、6500Kくらいのディスプレイが好まれることになる。大西らによれば初期カラーテレビの「青さ」は未キャリブレのせいみたいだが、それ以後の… https://t.co/epzroVCdQx
RT @Toyo_Gakuho: 「董仲舒「賢良対策」の信頼性について」 https://t.co/iEEbXiAeWr 「董仲舒の対策の年代について」 https://t.co/4XiVuqyXuG 深川真樹さんから著書『影響中国命運的答巻:董仲舒《賢良対策》与儒学的興盛』…
RT @Toyo_Gakuho: 「董仲舒「賢良対策」の信頼性について」 https://t.co/iEEbXiAeWr 「董仲舒の対策の年代について」 https://t.co/4XiVuqyXuG 深川真樹さんから著書『影響中国命運的答巻:董仲舒《賢良対策》与儒学的興盛』…

1 1 1 0 悪魔の研究

@MotePyon 60年前の悪魔研究会の論集(https://t.co/vBg10FCX4p)みたいなのが今あったら面白いですね(民俗学者は呼ばれなさそうな気もするが‥‥)
@eunheui 岡見ケイで調べるといくつか関連資料がヒットしました。 https://t.co/kyxhTHNGnX https://t.co/NFSQkMgNJW
@eunheui 岡見ケイで調べるといくつか関連資料がヒットしました。 https://t.co/kyxhTHNGnX https://t.co/NFSQkMgNJW
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  武家百人一首と其の類列の百人一首 https://t.co/BwwLaYMADR #CiNii
CiNii 論文 - 池田利昭  ヴェストファーレン条約以降の帝国都市と帝国宮内法院 : トーマス・ラウの業績から https://t.co/A3djFDxwqP #CiNii
@refeia https://t.co/1Cx8NtVeF5 1970年代半ばそこそこだとテレビ受像機は最初期のカラー受像機が主流で、蛍光灯の普及も未だだった…としても!
@refeia https://t.co/Z9E5s71apK 私、色温度が上がったのはあのNHK惨敗・HDTV逆輸入事件以後くらいの話だと漠然と思い込んでましたが、70年台から色温度上昇の兆しはあったんですね。この、大西「カラー… https://t.co/1RVCgYkUg9
RT @cm3: 顔真卿展「三大行書の1つで、1位は現存してない(王羲之の兰亭集序)から実質一位の祭侄文稿が展示されてるんや!」とその展示への批判のリンク https://t.co/rBJiX1pMNv と祭侄文稿のお気持ちを昨日熱く語られた。https://t.co/RqK7…
CiNii 論文 - 山本信太郎 エドワード六世治世初年のロンドンにおけるフランス国王フランソワ一世の葬儀 https://t.co/aYbLxTsBbC #CiNii
RT @kankimura: CiNii 論文 -  朝鮮戦争に対する日本社会党の同時代的対応 https://t.co/G2P2dzkI4m
CiNii 論文 -  朝鮮戦争に対する日本社会党の同時代的対応 https://t.co/G2P2dzkI4m
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1032「超高齢社会と金融の役割」(PDF:469KB)を掲載しました。 https://t.co/HOk7UKxwEo
RT @yokogawa12: 博物館実習にて、標本の意義的な話として、タイプ標本とか、証拠標本とか、DNA分析などへの利用とかを話すんやけど、標本に求められることの歴史的変遷みたいなのは下記の論文に詳しい。課題的なところがどれくらいちゃんと伝わるか。 21世紀のハーバリウム…
RT @yokogawa12: 博物館実習にて、標本の意義的な話として、タイプ標本とか、証拠標本とか、DNA分析などへの利用とかを話すんやけど、標本に求められることの歴史的変遷みたいなのは下記の論文に詳しい。課題的なところがどれくらいちゃんと伝わるか。 21世紀のハーバリウム…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? PA2-30 観測された現実(1) : コスプレイヤーにみるアイデンティティの構築(教授・学習,ポスター発表A)(岡部 大介ほか),2008 https://t.co/wliMA1IJvV
南部密銭史は基本的に江戸期から明治最初期の話だけれども、それ以前から既に鋳造してた可能性あったんじゃねえの? って『中世後期日本貨幣史の再構築』で推測されてて夢が広がりんぐ。 https://t.co/fzPH9kLc13
元はこの博論かな? CiNii 博士論文 - 田中久重と技術の継承 : 時計からからくり人形、そして電信機 https://t.co/89gMYsgmz2
https://t.co/ggDnACoGaa 筑後新田氏について
ヘルカイザーヨゼP、「皇帝ヨーゼフは何故民に愛されないのか!」と絶叫しながら闇堕ちしていてほしい気持ちがある。 元ネタ↓ https://t.co/HWcJwUmslT

17 17 17 0 OA 口絵

RT @NICHIBUNKENkoho: 【基幹研究プロジェクト】 #日本関係欧文史料の世界 を更新しました 《図版紹介》にティチング『日本風俗図説』(1819)を追加しました。当時の婚礼や儀式の様子が色彩豊かに描かれています。 図:https://t.co/KMm2xBkfh…
CiNii 論文 -  動物の名付けをめぐる対立 : 赤坂アカ『かぐや様は告らせたい : 天才たちの恋愛頭脳戦』と動物倫理をめぐって (小特集 名前は誰のものか : 現代小説とマンガの検討から) https://t.co/k9KfqemB7H #CiNii
RT @sacon: いつも楽しく拝見しています。これは自己教授法というのがあってですね……と検索したら、一般社団法人 日本高次脳機能障害学会の雑誌掲載のシンポジウム抄録「遂行機能障害のリハビリテーション」というのが出てきました。https://t.co/Jl7iq8zych…
RT @engeikana: ジャガイモの芽止めに用いられるγ線照射で発生する2-アルキルシクロブタノンの毒性は問題ないことが確認されている。一方、芽の部分のソラニンによる食中毒はしばしば報告されている。 参考)https://t.co/tifvUWJbHl https://t…

17 17 17 0 OA 口絵

RT @NICHIBUNKENkoho: 【基幹研究プロジェクト】 #日本関係欧文史料の世界 を更新しました 《図版紹介》にティチング『日本風俗図説』(1819)を追加しました。当時の婚礼や儀式の様子が色彩豊かに描かれています。 図:https://t.co/KMm2xBkfh…

17 17 17 0 OA 口絵

RT @NICHIBUNKENkoho: 【基幹研究プロジェクト】 #日本関係欧文史料の世界 を更新しました 《図版紹介》にティチング『日本風俗図説』(1819)を追加しました。当時の婚礼や儀式の様子が色彩豊かに描かれています。 図:https://t.co/KMm2xBkfh…
CiNii 論文 -  14) 足利尊氏の歯(日本歯科医史学会第27回(平成11年度)学術大会講演事後抄録) https://t.co/fWUmS38Q3t #CiNii
RT @archerknewsmit: @e_ph_37_0062510 @AmazonJP これの方が良い。https://t.co/XoPVt8il70
RT @archerknewsmit: @e_ph_37_0062510 @AmazonJP これの方が良い。https://t.co/XoPVt8il70
@e_ph_37_0062510 @AmazonJP これの方が良い。https://t.co/XoPVt8il70
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  鎌倉時代の婦人財産權 https://t.co/JvhxPJ3xpE #CiNii
RT @twremcat: https://t.co/J9VZrDxpRt 著者名に #山縣然太郎 の名前を見つけて久々にブチ切れたので、急いで公開: https://t.co/Cw5Jl02dfi "厚生労働科学研究費補助金 2012 年度「母子保健事業の効果的実施のための妊…
新メガ試行版は実物が日本に殆どないため、研究者でも見ている人は少ないだろうhttps://t.co/Bawa65Lhorちなみに私は持っている。
RT @twremcat: https://t.co/J9VZrDxpRt 著者名に #山縣然太郎 の名前を見つけて久々にブチ切れたので、急いで公開: https://t.co/Cw5Jl02dfi "厚生労働科学研究費補助金 2012 年度「母子保健事業の効果的実施のための妊…
RT @twremcat: https://t.co/4HgLLyTh3B 西岡 笑子 (2018) "思春期性教育,妊孕性認識の研究動向と性と生殖の健康教育に基づいたライフプランニングの可能性" _日本衛生学雑誌_ 73(2):185-199 明らかに内容がヤバいんだけど、…
RT @twremcat: 西岡 笑子 (2018) "わが国の性教育の歴史的変遷とリプロダクティブヘルス/ライツ" _日本衛生学雑誌_ 73(2):178-184 https://t.co/KhflJVceU9 >戦時中の兵員確保のためのスローガンとして用いられてきた「妊娠1…
RT @twremcat: 野村 恭子 + 苅田 香苗 (2018) https://t.co/7RRTAyrFf1 >人口増加に直結するような移民問題は扱わない。 >妊孕性について議論することは避け,こどもを欲しいと思う心情を尊重 >日本衛生学会ならではのユニークな提案に結び…
RT @twremcat: https://t.co/J9VZrDxpRt >ワーキンググループを設置し,2016 年の学術総会より計 3 回の少子化対策シンポジウムと自由集会を開催 >日本衛生学会和文誌上での連載を 2018 年 1 月より開始 >本稿は主にそのシンポジウムな…
RT @twremcat: >日本衛生学会における少子化対策提言 自体は https://t.co/yu8fYBhXeV ですね: 日本衛生学会少子化対策ワーキンググループ (2019) _日本衛生学雑誌_ 74 ただ、これは項目を列挙してあるだけで https://t.…
RT @twremcat: >日本衛生学会における少子化対策提言 自体は https://t.co/yu8fYBhXeV ですね: 日本衛生学会少子化対策ワーキンググループ (2019) _日本衛生学雑誌_ 74 ただ、これは項目を列挙してあるだけで https://t.…
RT @twremcat: 日本衛生学会における少子化対策提言 https://t.co/0JQn1q2svB >本とりまとめの詳細は、2019年1月に日本衛生学雑誌に掲載されJ-STAGEで公開される これが https://t.co/J9VZrDxpRt ということか
RT @twremcat: 野村恭子 etal (2019) _日本衛生学雑誌_ / “日本衛生学会における少子化対策提言に向けて:日本衛生学会少子化対策ワーキンググループによるとりまとめ” https://t.co/3EeObaHqyM
仄聞されるところでは、さつまいもの糊化(α化)・糖化には、65–75℃で30分というけれど、これによれば、78℃くらいにする必要がある。現実にはさつまいもの中心まで80℃近くまで維持して、ある程度の時間を維持する必要があるのだけれ… https://t.co/K6Lh5oPnPz

フォロワー(10343ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @tyuusyo: なお、梅原猛先生にはな、なんと「鳩山君に教えたい「リーダーシップの条件」 民主党政治を叱る」という対談があり、niiに登録されているようです。 https://t.co/BGTbKIrA2Q
RT @tyuusyo: なお、梅原猛先生にはな、なんと「鳩山君に教えたい「リーダーシップの条件」 民主党政治を叱る」という対談があり、niiに登録されているようです。 https://t.co/BGTbKIrA2Q
「北海道旧土人保護法とドーズ法:比較史的研究の試み」:https://t.co/iioRuz0Ek8 #アイヌ #Ainu

5 2 2 2 OA 今昔物語集

今昔物語巻第二十八 第二十八は、山で道に迷った尼さんたちがキノコを食ったら踊りが止まらなくなって、それでそのキノコを「舞茸」と呼ぶようになったが、最近は舞茸を食べても踊らなくて変だなあ、という話だが、本当に変な話だなあ https://t.co/6A6QULgH0N

3 1 1 1 OA 今昔物語集

今昔物語集巻二十六第二は、京か ら東国へ下る男が突然の性欲を盗んだ蕪に穴開けて満たして蕪は捨てたら、その蕪を食べた女が妊娠して、数年後京へ帰る途中仲間に蕪オナの話をしてると「あなたの子では?」となって結婚してそこに住むことになる話… https://t.co/oGP0A28pZA
なお、梅原猛先生にはな、なんと「鳩山君に教えたい「リーダーシップの条件」 民主党政治を叱る」という対談があり、niiに登録されているようです。 https://t.co/BGTbKIrA2Q
@yamasuguri @tcv2catnap そして平田俊春は、防大名誉教授の肩書きにも慣れただろう2年後の1979/2/4、国側証人として1審判決(一部)に反論するため、同月出版の自著『神皇正統記の基礎的研究』を持ち出すも反論… https://t.co/BEw21wz4yo
@yamasuguri @tcv2catnap そんな平田俊春が防大教授を退官して名誉教授になるのが1977年。 家永教科書裁判の第一次訴訟(1965~)の控訴審(1974~)で国側から平田俊春・荒川久寿男・河上光一・平田嘉三が証… https://t.co/D9035jjmZW
RT @kameiasami: の奥からさがしだして読んだりしたのである」と書いています。ご指摘の熊沢復六訳『アンドレエエフ戯曲選集』上下巻にも言及しています。 単独の短篇集は、「露西亜現代作家叢書」の1冊ですが、宮原晃一郎訳『アンドレエフ選集』(佐藤出版部、大正10年7月)…
RT @kameiasami: の奥からさがしだして読んだりしたのである」と書いています。ご指摘の熊沢復六訳『アンドレエエフ戯曲選集』上下巻にも言及しています。 単独の短篇集は、「露西亜現代作家叢書」の1冊ですが、宮原晃一郎訳『アンドレエフ選集』(佐藤出版部、大正10年7月)…

12 7 7 7 OA 御伽草紙

御伽草子読もうず(^q^) https://t.co/m7SZWb0bIn
慶応3年12月25日(1868年1月19日)、三田の薩摩藩邸焼き討ち事件があった。奈倉哲三「『復古記』不採録の諸記録から探る江戸情勢(三)」(『跡見学園女子大学文学部紀要』50、2015年)は、諸史料から事件の実態解明を試み、益満… https://t.co/dFqCC8DSLA
おうふ pp.41(pdf p.3) 種子に含まれる機能性タンパク質 濁水浄化タンパク質 2016 ワサビノキ(モリンガ)の種子・葉に含まれる有用成分とその多目的利用 https://t.co/10sDaBOp6x … #世界ふしぎ発見
RT @twremcat: https://t.co/cb7Dlgs0db ここに名前が載ってるということは、まさに問題の1996年当時に厚生労働省職員だったってことでは #滝原章夫
RT @saisenreiha: CiNii 論文 - 望月秀人  複合国家論の射程 ~近世北西ドイツ・ニーダーライン地方の事例~ (1) https://t.co/cMGk8r9A7N #CiNii
CiNii 論文 - 望月秀人  複合国家論の射程 ~近世北西ドイツ・ニーダーライン地方の事例~ (1) https://t.co/cMGk8r9A7N #CiNii
RT @saisenreiha: CiNii 論文 -  早川朝子 ニュルンベルク市当局の再洗礼派理解と市の平和(第二部)(魚住昌良・斯波義信両教授記念号)(都市と平和) https://t.co/ceVhFRbijg #CiNii
CiNii 論文 -  早川朝子 ニュルンベルク市当局の再洗礼派理解と市の平和(第二部)(魚住昌良・斯波義信両教授記念号)(都市と平和) https://t.co/ceVhFRbijg #CiNii
CiNii 図書 - 古代のローマ水道 : フロンティヌスの『水道書』とその世界 https://t.co/ajoHCdMPcL #CiNii #nhk #buratamori #ブラタモリ

13 2 2 2 OA 官報

RT @kawaviva: 実物の色に関してはともかく、法令上で召集令状の色が紅色から淡紅色に変ったのは、明治40年だったりします。 http://t.co/6DV9inH6BT http://t.co/cyDqE0VifC @Shimada_Hyougo @itaru_…

9 2 2 2 OA 官報

RT @kawaviva: 実物の色に関してはともかく、法令上で召集令状の色が紅色から淡紅色に変ったのは、明治40年だったりします。 http://t.co/6DV9inH6BT http://t.co/cyDqE0VifC @Shimada_Hyougo @itaru_…

2 2 2 2 日本童話集

むむ、玉水物語の口語訳あったかと思いきやこれは孤児作品扱いかしら。 https://t.co/nRvMWpPAuG
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? レーダ反射因子と降雨強度の関係の構造モデル推定(吉井 めぐみほか),2002 https://t.co/dNPcnMxmJ2
CiNii 論文 -  15. 阪神・淡路大震災と身体障害者 : 聴覚障害者を中心として https://t.co/L3pi974yVm #CiNii
RT @zasetsushirazu: 明治32年1月19日、勝海舟が死去。金澤裕之「咸臨丸米国派遣の軍事史的意義」(『近代日本研究』26)は、海舟の目指した海軍像がサンフランシスコで見た米国海軍で、そのイメージは木村芥舟も共通だったとする。金澤氏の著書『幕府海軍の興亡』(慶應…
@ant_onion @NT0DS @_Osahiro @mio_sng @dietmokuhyou @dandonban @sukipparanisake @mapacom @albusovis @balsamicoseZ… https://t.co/nLnFEBtvUj

33 4 3 3 OA うた日記

『うた日記』所収「扣鈕」のページリンクも添えておきますね。 https://t.co/ZGhMVyJ4jT
参照)下の「9自殺の統計」の説明 https://t.co/GXu9hWADNe 警察庁:警察における死因究明等の推進PDF https://t.co/z0w1NV0Fs1 少し古いけど「異状死取扱いの現状と問題点」PDF(200… https://t.co/lSkYyNva56

4 1 1 1 OA 官報

RT @kawaviva: 召集令状用紙指定の変遷5 昭和2年陸軍省令25号 陸軍召集規則 用紙は適宜にして淡紅色とすhttp://t.co/NLQRxgPJp7 @Shimada_Hyougo @itaru_ohyama

2 1 1 1 OA 官報

RT @kawaviva: 召集令状用紙指定の変遷4 大正2年陸軍省令11号 陸軍召集令施行細則 用紙は適宜にして淡紅色とす http://t.co/wWYC35w2TP @Shimada_Hyougo @itaru_ohyama

9 2 2 2 OA 官報

RT @kawaviva: 召集令状用紙指定の変遷3 明治40年陸軍省令15号 陸軍召集條例施行細則中改正 用紙は適宜にして淡紅色とす http://t.co/cyDqE0VifC @Shimada_Hyougo @itaru_ohyama

13 2 2 2 OA 官報

RT @kawaviva: 召集令状用紙指定の変遷2 明治32年陸軍省令29号 陸軍召集條例施行細則(全部改正) 用紙は適宜にして紅色とす http://t.co/6DV9inH6BT @Shimada_Hyougo @itaru_ohyama

3 1 1 1 OA 官報

RT @kawaviva: 召集令状用紙指定の変遷1 明治29年陸軍省令24号 陸軍召集條例施行細則 用紙 酉の内紙 http://t.co/HhnkOC5lv4 @Shimada_Hyougo @itaru_ohyama

13 2 2 2 OA 官報

RT @kawaviva: 実物の色に関してはともかく、法令上で召集令状の色が紅色から淡紅色に変ったのは、明治40年だったりします。 http://t.co/6DV9inH6BT http://t.co/cyDqE0VifC @Shimada_Hyougo @itaru_…

9 2 2 2 OA 官報

RT @kawaviva: 実物の色に関してはともかく、法令上で召集令状の色が紅色から淡紅色に変ったのは、明治40年だったりします。 http://t.co/6DV9inH6BT http://t.co/cyDqE0VifC @Shimada_Hyougo @itaru_…
明治32年1月19日、勝海舟が死去。金澤裕之「咸臨丸米国派遣の軍事史的意義」(『近代日本研究』26)は、海舟の目指した海軍像がサンフランシスコで見た米国海軍で、そのイメージは木村芥舟も共通だったとする。金澤氏の著書『幕府海軍の興亡… https://t.co/9uqs02VzmG
RT @sakefoodlab: 純粋培養酵母が清酒醸造に最初に使用されたのは、明治25年で、速醸酛の誕生より古い。ここ試験に出るから!(嘘) https://t.co/zxC4dm51Wa
RT @nami_happy: 広島修道大の山里裕一教授の論文「アニメブームの形成と増幅」(2006) https://t.co/69WJQT38FJ だと『ヤマト』を第1次ブーム、『エヴァ』を第2次とされている。確かに「アニメ」という用語の使用そのものに注目するとそうだけど……
RT @nekonoizumi: 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』という同時期の放映の「ドキュメンタリー」について「真正性」への態度や番組をめぐる言説を分析 高井昌吏「旅や冒険を表象するテレビ番組と「真正性」「教養」 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』…

1584 20 3 3 OA さんたくろう

RT @tokasimnet: https://t.co/WoyoVRf9i6 10ねんほどたてばサンタもハイカラにはなるか 出版年月日 明33.12 https://t.co/4WbT8hxvJg

20 1 1 1 OA 久里寿満寿

https://t.co/0BztHQu6ar 言ってることつーか、書いてること自体はそう変わらんでも、表現の仕方で印象は変わる https://t.co/pAHkc6rZPX

1584 20 3 3 OA さんたくろう

https://t.co/WoyoVRf9i6 10ねんほどたてばサンタもハイカラにはなるか 出版年月日 明33.12 https://t.co/4WbT8hxvJg
RT @tcv2catnap: 日治時期在 「満洲」 的台湾人』 許雪姫訪問・編著―口述調査から見た民族差別・対立環境下の植民地出身者の教育・生活環境― 趙軍 https://t.co/WcnZUF1MY5 階級による印象の違いつーのは、まっ、こういうの読んだ方が手っ取り早い。…
RT @_keroko: @jolyonbt あとよろしければ論文置いておきます。https://t.co/A5UWYRY9nK

14 14 14 1 OA 植民地都市

RT @tcv2catnap: 植民地都市― 近代日本が経験 したもうひとつの都市―永井良和 https://t.co/4GzN0B5u8L 「新京特別市では戦前期 においてすでに市街地水洗化が実現している。 大連市の高級住宅街に居住した経験をもつ者 が内地の都市よりもは…
RT @TR_727: 前に聞いて読むの忘れてたヤツ。感謝 「川口浩の番組が嘲笑されるようになったのは、1980年代以降のこと/。それまで川口浩は、とくに1969年/スタート/『ショック!!』(日本テレビ系)では,明らかに「真正なドキュメンタリー」というものを想定し、目指してい…
前に聞いて読むの忘れてたヤツ。感謝 「川口浩の番組が嘲笑されるようになったのは、1980年代以降のこと/。それまで川口浩は、とくに1969年/スタート/『ショック!!』(日本テレビ系)では,明らかに「真正なドキュメンタリー」という… https://t.co/VGiduXOiWM
RT @nekonoizumi: 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』という同時期の放映の「ドキュメンタリー」について「真正性」への態度や番組をめぐる言説を分析 高井昌吏「旅や冒険を表象するテレビ番組と「真正性」「教養」 『川口浩探検シリーズ』と『すばらしい世界旅行』…
自傷・自罰的な抗議行動。 その是非を軽々に断ずるつもりはありません。 しかし頼むから焼身自殺はやめて 失恋、職場トラブルのレベル「またか」というレベルで、衝動的にやらかす手合がいるようですが 臨床皮膚科専門誌 「焼身自殺はやめて」 https://t.co/vre9fXYRma
広島修道大の山里裕一教授の論文「アニメブームの形成と増幅」(2006) https://t.co/69WJQT38FJ だと『ヤマト』を第1次ブーム、『エヴァ』を第2次とされている。確かに「アニメ」という用語の使用そのものに注目す… https://t.co/riSP5BBEzI

1 1 1 0 蘇秦列傳

https://t.co/fBPNdTrK3F これ?
@HondaLovesConsa https://t.co/Bu4DEyaNey こちらの研究会の成果がいずれ一冊の本にまとまれば更に多くの知見が得られると期待しています。日本を含む各国のLGBTコミュニティが取るべき方策も見えてくるでしょう。以上、長文リプ失礼しました。
電波時計の話で気になってプロトコルを知らててみようと思ったら解説論文を見つけた。 https://t.co/vQ4ApfNIWn 通信速度は1bpsらしい。時刻合わせに最大2分かかるというのを納得した。 https://t.co/TlFV6tyncD
RT @N3502E13544: 1月13日の中日新聞で拙稿(https://t.co/ae2Ndo0uT5 …)を取り上げていただきました。防衛省の「これ地図じゃないんで」という言い訳に対する私のコメントが未掲載ではありますが、一面記事にしていただいたことに何より感謝申し上げ…
RT @TR_727: @tcv2catnap →加え/病の原因について知るすべを一切もちえない被害者は奇病に苛まれ、生計の途を絶たれ喘ぎ苦しんでいたばかりか、/敵対関係を持つことで、企業を頂点に戴く共同体から白眼視される事態に直面していた」 『環境正義と共同体の〈言葉〉 水俣…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「県知事を中心とする/調停委員会が/政治決着とも言える事態収拾を図り/チッソと患者家庭互助会員の間に見舞金契約書が締結された/。ところがチッソ側は/水俣病が自社/排水水銀に起因することを/この時点で把握し/当初から当事者間における…
近畿のタウナギ(外来系統)では、巣穴中でオスが泡巣をつくってメスが産卵した後オスが孵化まで卵保護をして、さらに孵化後は仔魚を口内保育するという興味深い生態が報告されている https://t.co/bpY8ECsS36
RT @kimi_lab: 先日、格闘系司書 @librarian03 さんのブログでご紹介いただいた論文ですが、日本認知科学会に確認したところ、著者版であれば公開OKとのことでしたので、手元の最終原稿を大学のリポジトリで公開しました。 https://t.co/i2rcuaQ…
RT @s15taka: J-STAGE+Articles+-+「境界」の魅力―インドシナ半島シームレス巡検― https://t.co/Qzvpktyd7c 東南アジア~中国雲南をフィールドに,風化プロセス,石造文化財,気候地形学,国境問題,一帯一路・・・などなど。どうぞ肩…
RT @rei10830349: 発達心理学では、定型発達は言語的理由付けを伴わない直感的な「心の理論」を発達的前提に、その後で言語的理由付けを伴う「心の理論」を形成するのに対し、発達障害者は直感的な「心の理論」を欠いたまま言語的理由付けによる「心の理論」を形成することが示唆さ…
RT @7gatsusha: 室井康成さんがツイッター始められていた。話題になっている成人式の論考は目からウロコです。https://t.co/ZpL5QdndWf 「成人式が、近代まで日本各地において、15歳前後の若者に対して行なわれてきた成人儀礼「元服」の現代版として捉えら…
スポーツイベントと資本主義 Sports Events and Capitalism 内海和雄(広島経済大学) https://t.co/oalkom38nJ

1 1 1 0 OA 越前国名蹟考

@turuga7000 『越前国名蹟考』によると「越智山三所権現 本社、祭神伊弉諾尊本地十一面観音。越南知都率内院、祭神大己貴神本地阿弥陀。別山大行事、小白山本地正観音」 https://t.co/RYG6Yi8xfF 3つの種字… https://t.co/VCZBjcO2p9
RT @tcv2catnap: 日治時期在 「満洲」 的台湾人』 許雪姫訪問・編著―口述調査から見た民族差別・対立環境下の植民地出身者の教育・生活環境― 趙軍 https://t.co/WcnZUF1MY5 階級による印象の違いつーのは、まっ、こういうの読んだ方が手っ取り早い。…

14 14 14 1 OA 植民地都市

RT @tcv2catnap: 植民地都市― 近代日本が経験 したもうひとつの都市―永井良和 https://t.co/4GzN0B5u8L 「新京特別市では戦前期 においてすでに市街地水洗化が実現している。 大連市の高級住宅街に居住した経験をもつ者 が内地の都市よりもは…
公共事業における住民運動の実態 と その対応に関する基礎的研究 https://t.co/s0224GVDfL 昭和49年。 ざざっと見たけど、ゴミ処理場なんで公害の話だなぁ。 財政的負担がどうこうは見られない。 お金を使う=悪徳… https://t.co/FUGiH8M7nc

14 14 14 1 OA 植民地都市

RT @tcv2catnap: 植民地都市― 近代日本が経験 したもうひとつの都市―永井良和 https://t.co/4GzN0B5u8L 「新京特別市では戦前期 においてすでに市街地水洗化が実現している。 大連市の高級住宅街に居住した経験をもつ者 が内地の都市よりもは…
屠殺前に絶水するなんて初めて知ったのでちょっとだけ調べたけど,するべきではないとする論文出てきたけどどうなんでしょうね https://t.co/6r7wy10jXI
RT @rei10830349: 発達心理学では、定型発達は言語的理由付けを伴わない直感的な「心の理論」を発達的前提に、その後で言語的理由付けを伴う「心の理論」を形成するのに対し、発達障害者は直感的な「心の理論」を欠いたまま言語的理由付けによる「心の理論」を形成することが示唆さ…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ラドン長距離大気輸送と降雨時空間ガンマ線線量率上昇:(2)長距離輸送ラドン濃度の鉛直分布(森泉 純ほか),2008 https://t.co/l2UBdOu8jv
山中・原澤・西本 (2017)「サイクリストによる多様な車道内自転車通行空間の安全感評価」 https://t.co/exXz2ZrBDn 導入部で、「多くの自転車利用者は,車道部を通行することに不安を感じており(中略)“安全感”… https://t.co/OrdoAAJcgE
RT @TR_727: @tcv2catnap →加え/病の原因について知るすべを一切もちえない被害者は奇病に苛まれ、生計の途を絶たれ喘ぎ苦しんでいたばかりか、/敵対関係を持つことで、企業を頂点に戴く共同体から白眼視される事態に直面していた」 『環境正義と共同体の〈言葉〉 水俣…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「県知事を中心とする/調停委員会が/政治決着とも言える事態収拾を図り/チッソと患者家庭互助会員の間に見舞金契約書が締結された/。ところがチッソ側は/水俣病が自社/排水水銀に起因することを/この時点で把握し/当初から当事者間における…
今月の「情報処理」にこんな解説記事が。一番重要なポイントは最後のページの「注意点」と「競馬予想を楽しむこととは」ですね。まったく同感。 RT: 情報学者が競馬予想に踏み出すときに知っておくべきこと https://t.co/coUjoZsMkH
@kobarijakarta 地道な啓発活動。現政権への抗議。著名人にLGBTカミングアウトを促し、LGBT自身による地方議員選挙への出馬を画策。今思いつくのはこれくらい。 以下の研究報告が書籍化されることを期待。読了したら何か別… https://t.co/u8o8SMSL44
あと学部生時代に興味深く読んだ古田島先生の論文はこちら。漢文は文語文における分析論理なんだなあ、と思った次第。 https://t.co/oegEPDaEJd https://t.co/fL0UKhGjMw… https://t.co/D8ysi6o3ty
あと学部生時代に興味深く読んだ古田島先生の論文はこちら。漢文は文語文における分析論理なんだなあ、と思った次第。 https://t.co/oegEPDaEJd https://t.co/fL0UKhGjMw… https://t.co/D8ysi6o3ty
あと学部生時代に興味深く読んだ古田島先生の論文はこちら。漢文は文語文における分析論理なんだなあ、と思った次第。 https://t.co/oegEPDaEJd https://t.co/fL0UKhGjMw… https://t.co/D8ysi6o3ty
あと学部生時代に興味深く読んだ古田島先生の論文はこちら。漢文は文語文における分析論理なんだなあ、と思った次第。 https://t.co/oegEPDaEJd https://t.co/fL0UKhGjMw… https://t.co/D8ysi6o3ty
RT @NIJL_collectors: [きょうの蔵書印] 1月18日は当該印主の命日です:日本の植物学の父 [更新しました] 左下バナーからどうぞ!→https://t.co/hj0Y51QGot 直リンクはこちら→https://t.co/fRmHk2pvaT 印影に刻…
RT @TR_727: @tcv2catnap →加え/病の原因について知るすべを一切もちえない被害者は奇病に苛まれ、生計の途を絶たれ喘ぎ苦しんでいたばかりか、/敵対関係を持つことで、企業を頂点に戴く共同体から白眼視される事態に直面していた」 『環境正義と共同体の〈言葉〉 水俣…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「県知事を中心とする/調停委員会が/政治決着とも言える事態収拾を図り/チッソと患者家庭互助会員の間に見舞金契約書が締結された/。ところがチッソ側は/水俣病が自社/排水水銀に起因することを/この時点で把握し/当初から当事者間における…
RT @holysen: CiNii 論文 -  文化的オムニボア再考 : 複数ハビトゥスと文脈の概念からみた文化実践の多次元性と測定 https://t.co/4YHEO5qISr #CiNii pdfで44ページもあって長いけど、勉強になるな。大衆文化の強い社会では階層の高…
「戦後のナラティブ・ターンから眺めるアイヌの諸運動と和人によるアイヌ研究の相克」https://t.co/m1eTxmXMSP #アイヌ #Ainu
大正12年1月18日、織田完之が死去。幕末期、天誅組総裁・松本奎堂に師事した。明治期に内務省、次いで農商務省に出仕し、農政に携わった。國雄行「内務省期の農書編纂と織田完之」(『人文学報』505)は、「近世農書の発掘、刊行に貢献した… https://t.co/uoODyxH3N3
RT @Carnot_1824: そもそも平均値を委ねていいのか、というのがありまして。 「公害問題に現われた科学的方法論の限界 」、宇井純 https://t.co/fmasXGcEmP https://t.co/ZHwsM8azfu
RT @Nou_YunYun: あとでよもー CiNii 論文 -  戦後における自主国防路線と服部グループ:一九四七–五二年 https://t.co/fcbpnOlh6k #CiNii
@tcv2catnap →加え/病の原因について知るすべを一切もちえない被害者は奇病に苛まれ、生計の途を絶たれ喘ぎ苦しんでいたばかりか、/敵対関係を持つことで、企業を頂点に戴く共同体から白眼視される事態に直面していた」 『環境正義… https://t.co/ibgrtptgHy
@tcv2catnap 「県知事を中心とする/調停委員会が/政治決着とも言える事態収拾を図り/チッソと患者家庭互助会員の間に見舞金契約書が締結された/。ところがチッソ側は/水俣病が自社/排水水銀に起因することを/この時点で把握し/… https://t.co/kHQCTwMAkE
@Carnot_1824 @tcv2catnap 「富士田子の浦の排水/のとき/「実測の結果」/が/つぎのようなことだったらしい/./排水は/比重が小さいので,大体上に浮いてしまい/水面で/大体20ppmくらいに出ます./深さ2m… https://t.co/8SA37eq0dr
RT @Carnot_1824: そもそも平均値を委ねていいのか、というのがありまして。 「公害問題に現われた科学的方法論の限界 」、宇井純 https://t.co/fmasXGcEmP https://t.co/ZHwsM8azfu
『「神秘・呪術ブーム」と少女』https://t.co/Zem2ua9N8q 『「占い・おまじない」と少女』https://t.co/5mHDftXs4g 『脱「魔女」化する「占い・おまじない」』… https://t.co/2BXCPoxt0n
『「神秘・呪術ブーム」と少女』https://t.co/Zem2ua9N8q 『「占い・おまじない」と少女』https://t.co/5mHDftXs4g 『脱「魔女」化する「占い・おまじない」』… https://t.co/2BXCPoxt0n
『「神秘・呪術ブーム」と少女』https://t.co/Zem2ua9N8q 『「占い・おまじない」と少女』https://t.co/5mHDftXs4g 『脱「魔女」化する「占い・おまじない」』… https://t.co/2BXCPoxt0n
●井上厚史「李退溪の「誠」と王陽明の「誠」-二人の思想の異同をめぐって」『北東アジア研究』21、2011年3月。https://t.co/zseLFPTM4s ●大場一央「王陽明の前期思想における誠について」『論叢アジアの文化と思… https://t.co/D9t89FR6ml
●井上厚史「李退溪の「誠」と王陽明の「誠」-二人の思想の異同をめぐって」『北東アジア研究』21、2011年3月。https://t.co/zseLFPTM4s ●大場一央「王陽明の前期思想における誠について」『論叢アジアの文化と思… https://t.co/D9t89FR6ml
藤本晃嗣「『それから』における「誠」:夏目漱石と日本近世儒学の伝統」『九大日文』25、2015年3月。https://t.co/Tlj4hvxOX4
調べるとこんなのがある。 「人類学とオリンピック : アイヌと1904年セントルイス・オリンピック大会」https://t.co/z7P8WnxtHu あとで読む。