4 3 0 0 OA 言継卿記

著者
山科言継 著
出版者
国書刊行会
巻号頁・発行日
vol.第一, 1915

言及状況

Twitter (4 users, 9 posts, 4 favorites)

『言継卿記』大永7年12月21日。「源少将姉小路に成候由風聞候、治定也、一昨日相定也」。27日「姉小路今日改姓改名宣旨有之由候、改高綱と云々」なにこれ初耳。 https://t.co/YPZF5Wgsro
『言継卿記』大永7年10月16日。眞性院(中御門宣増)上洛。どうでもいいけど「おみやげ」のことを「おみや」というのか。辞書には主に女性・幼児が用いるとあるけど。 https://t.co/4lyOOw9NIQ
『言継卿記』大永7年10月13日。姉小路済俊が10月2日飛騨にて死去。 https://t.co/aVad8PHzZ1
『言継卿記』大永7年8月11日。姉小路済俊が飛騨に下向す https://t.co/j5T24e7ozU
大永7年4月23日、中御門宣秀、其子宣綱と共に駿河に下向す https://t.co/IeKFGkoDIR 中御門宣胤(大永5没)-宣秀-宣綱 宣胤-寿桂尼 宣胤-山科言綱室-山科言継
『言継卿記』最初から読んで見ようかな。と見てたらいきなり気になる記述。大永7年正月21日「武田同朋竹阿彌」。竹阿弥って…武田ってどの武田だろう?読んでいけばわかるのか? https://t.co/AMryBixtH9
織田信秀が尾張で蹴鞠キャンペーンをやった時の記録は、国会図書館デジタルコレクションの『言継卿記第一巻』にある(127コマ目~)。 https://t.co/FfD0ozd0D1
いつのまにか気になる史実読みたいと思ったら本当に該当の日記即座に読める時代になっていた。 https://t.co/sonhjU2u7F

収集済み URL リスト