KANO Yasuyuki (@KanoYasuyuki)

投稿一覧(最新100件)

RT @danrenjaouyo: 「KuroNetくずし字認識サービス」を使ってみた https://t.co/aNpLDGOxXY IIIFに準拠した画像は国会図書館デジタルコレクションの「徳本上人行状和讃」 https://t.co/kOx17wkgYn ツイッターアカウ…

5 4 0 0 OA 鶯宿雑記

RT @YuudukiHigure: IIIFってなんやねん、というのが最初の壁になるけど、これは複数のデータをとりまとめる形式の1つらしい。 国立国会図書館デジタルで資料開いたとき、ページ左側の下の方にURLがある。 https://t.co/0P7dYcQBYh
RT @BungakuReportRS: データ駆動型人文学研究の発展とAIによるくずし字認識 - 北本 朝展 -人文学研究データリポジトリ https://t.co/ebJrWC010r
RT @tkasasagi: A Kana letter by Hosokawa Tadaoki (1563 - 1600) to his wife written in Chirashigaki style. Upper part and lower part are in…
RT @takeshun1984: Data Sharing at the National Research Institute for Earth Science and Disaster Resilience https://t.co/eV3oJK3GDS
RT @Naga_Kyoto: 小西達男「1828年シーボルト台風(子年の大風)と高潮」天気 57(6), 383-398, 2010 https://t.co/huVoqnsK1y >過去300年で最も強大とされる1828年シーボルト台風(子年の大風)について,古文書,シーボ…
RT @usa_hakase: 参考:日本地球惑星科学連合2019年大会/1707年富士山宝永噴火の火口と推移についての新たな作業仮説 https://t.co/2rJtlPJ4l7
RT @ajgeog: 【E-journal GEO掲載論文】荒木俊之 2019.地域防災計画にみる地域特性に関する一試論―大阪府北大阪地域を事例に―,E-journal GEO 14(1),105-115.https://t.co/Ci4jroGHl4
特別セッションS23「オープンデータと地震学」で,歴史地震史料や歴史記録に関連した史料や資料(主として紙のもの)をどううまく利用するか(したいか)という話をします. 日本地震学会2019年度秋季大会/オープンデータと歴史地震・歴… https://t.co/3lsDk3jr7k
RT @osm3dan: 明日は11:15からC会場にて発表します。短周期成分に富んだ津波の数値計算についてお話します。 https://t.co/blnWA7ESN3 https://t.co/9DlDwh0Eyl
RT @linayamaya: 2019年山形県沖地震と1964年新潟地震の関係性 2019年地震学会2日目緊急セッションです。今週の地震ゼミから生まれたものです。共著です。こちらもぜひお願いします。 https://t.co/LjGwPCKwBY
RT @linayamaya: 地震波干渉法による茨城沖領域の構造推定 2019年地震学会2日目ポスター発表します。 https://t.co/qtSxsjLAj8
RT @Nou_YunYun: よむよむ CiNii 論文 -  イタリアの震災復興から学ぶもの https://t.co/IYB1AmVATY #CiNii
RT @takeshun1984: こちらも共著のポスターです。東海から日向灘までを含めた深部/浅部超低周波地震の網羅的検知。活動度とその空間分布が特徴的です。初日に是非。 日本地震学会2019年度秋季大会/西南日本における超低周波地震の網羅的検出 https://t.co/…
RT @egamiday: 嬉しいアナウンスです。日文研のOCLC目録登録&海外ILLの経緯・実際・効果を報告する論文が『大学図書館研究』の最新記事としてOA公開されました。NC書誌をMARCに投入、海外ILL受付の現実等、目録メタデータ界隈の方にも海外日本研究界隈の方にもご笑…
RT @takeshun1984: 来週末からの日本地震学会 秋季大会では、前日のシンポジウム「南海トラフ地震臨時情報:科学的データや知見の活用」では、地震活動モニタリングの話を https://t.co/EVKwfkGqKD 初日のポスターでは https://t.co/fu…
RT @NIJL_collectors: 神戸大学・住田文庫所蔵『地球説畧』https://t.co/KDlqhwzikh 印記: 「伊藤氏印」, 「冨田弌免伊藤氏」とあるのは、 「冨田弌色伊藤氏」かな 神戸大学附属図書館・住田文庫所蔵::地球説略 https://t.co/…
RT @kenjikawaijp: Our paper co-authored by @uchide on teaching materials on determining epicenters for earthquakes in the Hida region relat…
RT @hone_moon: 隠岐国産物絵図註書、国立国会図書館のデジタルアーカイブで全ページ閲覧可能。高解像度データのダウンロードや欲しいページだけPDF化したりとやりたい放題。 https://t.co/vKZxoq7DfR シュモクザメは30pあたりに。となりはネコザメ…
RT @hone_moon: 隠岐国産物絵図註書、国立国会図書館のデジタルアーカイブで全ページ閲覧可能。高解像度データのダウンロードや欲しいページだけPDF化したりとやりたい放題。 https://t.co/vKZxoq7DfR シュモクザメは30pあたりに。となりはネコザメ…
RT @usa_hakase: たとえば富士山の例を挙げると、https://t.co/BbfVMBF1dH https://t.co/rPb4BHty9C
RT @BungakuReport: Twitterからの言及数が多い論文は言及されたことのない論文と比べてタイトルが「面白い」(佐藤 翔, 石橋 柚香, 南谷 涼香, 奥田 麻友, 保志 育世, 吉田 光男) https://t.co/6uw666VQ8Q
RT @egamiday: “WEKO - 国際日本文化研究センター学術リポジトリ” https://t.co/yvhxqFvYt3
RT @BungakuReportRS: 北本 朝展 -  人物データの分析──江戸時代のデータブック「武鑑」の構造化と 歴史ビッグデータ解析── https://t.co/Kl0tATduK8
RT @egamiday: “日文研図書館所蔵資料紹介 古地図と絵はがきでみる 3.富士山 ” / “国際日本文化研究センター学術リポジトリ” https://t.co/nEmwsH6sOZ
RT @KitamotoAsanobu: 今日はJpGUで以下の講演です。歴史ビッグデータに興味がある方はどうぞ。 [M-IS17] 歴史学×地球惑星科学 → 歴史ビッグデータ:構造化ギャップを克服するワークフローの構築と過去世界の統合解析 https://t.co/7HacJ…
RT @BungakuReport: 【会議発表用資料】人文学・社会科学のデータ共有基盤について(前田 幸男)・人文学研究データリポジトリ https://t.co/zJps9DEjYR
RT @BungakuReport: 【会議発表用資料】見える人文・見えない人文?オープンな人文学情報基盤が作る未来(後藤 真)・人文学研究データリポジトリ https://t.co/mt8JtVHh2z
RT @BungakuReport: 【会議発表用資料】Yes we can?オープンサイエンスは人文・社会科学を変えるか?(北本 朝展)・人文学研究データリポジトリ https://t.co/inKoZuAkzO
RT @BungakuReport: 【会議発表用資料】ブラックホールと啓示:ウィキペディアと研究・教育(北村紗衣)・人文学研究データリポジトリ https://t.co/XNs8F71E7r
20年越しで,文字資料とモノ資料がピンポーンてなる瞬間を目撃しました. 文字資料 → https://t.co/iFr0gKmAg3 年輪年代 → https://t.co/FDuCKjLLd5 どちらも,自分の研究ではないけ… https://t.co/ew0hzLUg7J
20年越しで,文字資料とモノ資料がピンポーンてなる瞬間を目撃しました. 文字資料 → https://t.co/iFr0gKmAg3 年輪年代 → https://t.co/FDuCKjLLd5 どちらも,自分の研究ではないけ… https://t.co/ew0hzLUg7J
RT @usa_hakase: 日本地球惑星科学連合2019年大会/樹木年輪と歴史資料からみた10世紀の十和田カルデラと白頭山の巨大噴火の絶対年代 https://t.co/ZeNtfG3sOB
RT @zxd01342: 白水智さんの講演。もう終わった時間か。行けなかった。「日本地球惑星科学連合2019年大会/古文書から復元する近世日本の森林環境 https://t.co/Rg43laU4SI
RT @zxd01342: 今津さんの報告ももう終わった。歴史学研究会では御話できなかった。残念。日本地球惑星科学連合2019年大会/高解像度気候復原による日本古代の気候変動と国家・社会の変容 https://t.co/pq9FDz614y
RT @CHIKYUKEN: 日本地球惑星科学連合2019年大会では、地球研関係者による講演も多数行われています。本日は、昨年度終了の気候適応史プロジェクトのリーダー、中塚武 #地球研 客員教授・名古屋大学教授による発表などがありました。https://t.co/8umT6NA…
RT @mkatolithos: メモ: 日本地球惑星科学連合2019年大会/地震学者を対象とした南海トラフ地震の事前予測の可能性に関するアンケート調査 https://t.co/I1tfQi8LBv
RT @digitalarchivej: 「デジタルアーカイブ学会誌」 2019年第1号 [お知らせ] 『デジタルアーカイブ・ベーシックス』の発刊について. 柳 与志夫 https://t.co/EHhD3EAYVF

10 0 0 0 OA 言継卿記

きょうの,まち歩き「#京都の災害をめぐる」で立ちよった清浄華院は,山科言継の墓所とのこと.不勉強で,きょう知りました.この方の日記である「言継卿記」には,いくつかの地震記事があります.翻刻本は,国会図書館デジタルコレクションでも読… https://t.co/F2q67M9roq
J-STAGE Articles - 異分野連携研究における研究基盤データ構築への市民参加の可能性:参加 型ワークショップ「古典オーロラハンター」を事例として https://t.co/y6LzVSuwsw
RT @khcoder: 開発者が選んだ研究事例のレビュー論文、PDFが公開されました→ https://t.co/GNZJN2mEYe 成功事例を紹介しつつ、KH Coderを使って意義ある発見を得るためにはどうすれば良いか考えています。「テキストマイニング特集」を含む『社会…
RT @otani0083: 気になる。 / “KAKEN — Research Projects | IIIFとTEIを用いたオンライン翻刻支援システムの開発 (KAKENHI-PROJECT-19K20626)” https://t.co/nKRs7oJzS5

23 0 0 0 OA 本草図譜

RT @tkasasagi: Botanical encyclopedia "Honzouzufu" (本草図譜: 1828) from Edo period, total 96 volumes are online. The book set contains over 20…
RT @usa_hakase: 石橋(2018、JpGU)永正九年(1512)の阿波宍喰浦洪浪災害を記す「当浦成来旧記書之写」の 問題点 https://t.co/n7BesjJ8UV
RT @2SC1815J: NDLラボ「次世代デジタルライブラリー」https://t.co/ln38PMe5SV じんもんこん2018「資料画像中の挿絵領域の自動抽出及び画像検索システムの実装」https://t.co/iqgh5sHFGA で「平成30年度内を目途に公開予…
RT @NIJL_collectors: 国宝「宋版史記」に石清水八幡宮の印 現存最古の完存本:朝日新聞デジタル https://t.co/UMo2U4fpur  → 石清水八幡宮寺祠官・耀清(1202~1255)の蔵書印!ということで、 [きょうのPDF]鍛代敏雄「鎌倉時代…
RT @geoign: しかし九大の移転問題が30年以上にわたって長引いてしまったのもあり、現行の九大博物館は博物館としての建物を持たずアーカイブとしても展示としてもずっと悲惨な状態にある。自分が高標本の展示を見たのは工学部が引き払ったあとのボロボロの旧教室だったし。 http…
RT @NIJL_collectors: >RT 『江戸名所道外尽』は一部(13点)国会デジタルでも見られるのか~ https://t.co/ZHKyNigZYt https://t.co/m35QejpoVB https://t.co/fMu38CJaJN たしかにオカシかわ…
RT @NIJL_collectors: >RT 『江戸名所道外尽』は一部(13点)国会デジタルでも見られるのか~ https://t.co/ZHKyNigZYt https://t.co/m35QejpoVB https://t.co/fMu38CJaJN たしかにオカシかわ…
RT @NIJL_collectors: >RT 『江戸名所道外尽』は一部(13点)国会デジタルでも見られるのか~ https://t.co/ZHKyNigZYt https://t.co/m35QejpoVB https://t.co/fMu38CJaJN たしかにオカシかわ…

5 0 0 0 歴史地震

CiNii 雑誌 - 歴史地震 https://t.co/TdZP3KF6Dg #CiNii 歴史地震研究会の会誌「歴史地震」の,各地の図書館の所蔵状況はこちらから.古いものはまだPDF公開されていませんので.

364 0 0 0 OA 暁斎画談

RT @ukiyoeota: 歌川国芳が猫を懐に入れて絵を描いていたという絵はこちらです。『暁斎画談』外篇巻之上より。絵を教わっている少年は河鍋暁斎です。画像は国立国会図書館所蔵。国立国会図書館デジタルコレクションにて全図がご覧いただけます。https://t.co/B58wI…

2 0 0 0 OA 地震の話 (四)

れきおんで「地震」を検索したら,今村明恒の「地震の話」が出てきました.(一)〜(四) https://t.co/Jm1ZnC3xOn https://t.co/CVGSQ8xE4a https://t.co/rySTGERQRy https://t.co/FbTblnZw3P

8 0 0 0 OA 地震の話 (一)

れきおんで「地震」を検索したら,今村明恒の「地震の話」が出てきました.(一)〜(四) https://t.co/Jm1ZnC3xOn https://t.co/CVGSQ8xE4a https://t.co/rySTGERQRy https://t.co/FbTblnZw3P

2 0 0 0 OA 地震の話 (三)

れきおんで「地震」を検索したら,今村明恒の「地震の話」が出てきました.(一)〜(四) https://t.co/Jm1ZnC3xOn https://t.co/CVGSQ8xE4a https://t.co/rySTGERQRy https://t.co/FbTblnZw3P

2 0 0 0 OA 地震の話 (二)

れきおんで「地震」を検索したら,今村明恒の「地震の話」が出てきました.(一)〜(四) https://t.co/Jm1ZnC3xOn https://t.co/CVGSQ8xE4a https://t.co/rySTGERQRy https://t.co/FbTblnZw3P
RT @mothprog: PDの宣言という方法もあるのか。Rights Statements(https://t.co/JmaVlGmLU9 )を適用するのもよさそう。 参考:時実 (2017) デジタルアーカイブの公開に関わる問題点:権利の表記 https://t.co/…
RT @khcoder: #研究事例リストに追加しました:加納靖之・橋本雄太 2018 「『みんなで翻刻』による翻刻テキストの分析の試み」 『じんもんこん2018論文集』 2018: 147-152 https://t.co/Sdh51YxlfW ※お知らせ感謝申し上げます
RT @kguhis: 鍛治宏介先生と「くずし字を読む会」のメンバーの人たち(酒井光・浦あゆみ・岡颯馬・唐沢むつみ・水田健斗・山田実李・吉田茉友・冨岡尊羅)は、「 京都祇園の芸者細見『祇園細見芸者銘鑑 全盛糸音色』」と題した史料紹介を載せてます。学生の皆さんも頑張ってますね。…
RT @s15taka: J-STAGE+Articles+-+「境界」の魅力―インドシナ半島シームレス巡検― https://t.co/Qzvpktyd7c 東南アジア~中国雲南をフィールドに,風化プロセス,石造文化財,気候地形学,国境問題,一帯一路・・・などなど。どうぞ肩…
RT @yukofelix: 大正期のイタリア人考古学者を通じた日伊交流についての論文が刊行されました。https://t.co/nMAacHdteq さっき雑誌の編集後記を読んでみたら、私の論文が西洋史ではなく考古学の論文としてカウントされていたのが衝撃でした。抜き刷りお送り…

4 0 0 0 山と渓谷

RT @wohnishi: 1,000号ってすごいなぁ。>RT 「山と渓谷」はもはや歴史だ。国立国会図書館デジタルコレクションでは創刊時の1930年から国会図書館内限定でデジタル公開されている。目次はweb公開されていてスマホからでも読める。 https://t.co/miK4…
RT @cm3: オープンアクセスとクリエイティブ・コモンズ採用における注意点:開かれた研究成果の利活用のために https://t.co/alhuvVQm0T CCコンテンツでの著作権のコンタミ対処、法の専門家がこういう実践的知識を論文に書いてくれたのありがたい https:…
上越市の高田図書館は,https://t.co/uvGHK1JHTX という論文の調査のときにお世話になりました。たいへん丁寧に対応していただいて目的を果たせました.こんどの明治・大正の新聞もまた調べにいきたいと思います. https://t.co/ccBfhBipmA
RT @iikurayoichi: 少し古いですが、今年2月に行われたデジタルアーカイブ学会技術部会で、日欧のクラウドソーシングについて懇談した内容を、おまとめいただいているのを見つけました。ありがとうございます。私はKuLAとみんなで翻刻を紹介。 https://t.co/3…
RT @tamazawa_h: 防災小説の例として,今年のJpGUの予稿より.:「防災小説」の理論的考察 ー高知県土佐清水市立清水中学校における防 災教育ー https://t.co/gAoPIRUxHo
RT @NICHIBUNKENkoho: 【蔵書紹介】"古地図と絵はがきでみる日本の温泉" https://t.co/Gr0MpHVF8u で3つの温泉を紹介しています。写真は1907年に発行された熱海の地図です。温泉寺や來宮神社等丁寧に書き込まれており当時の様子がよく分かりま…
RT @digirekiten: 1975年の和文タイプライターに関する論文 https://t.co/g2oJXG9lE1 東芝がワードプロセッサーJW-10を発表したのは1978年 https://t.co/MtQB3M37Nr 歴博にもあったよと着任当時聞きましたが後継機…
RT @iikurayoichi: 説話データベース。その名もレジェンド。CDROMとかで配布しているようだ。https://t.co/2sm0s5ci12
RT @ksk18681912: 大震災を記録した大正13年の「大震災印象記 大正むさしあぶみ」には、震災後の食べもの商売についての描写があります。 https://t.co/m7QYNdUpZJ 挿絵には「牛丼」「スイトン」「ゆであずき」「ライスカレー」といった、震災後を…
RT @quiriu_pino: 筒井 大祐「翻刻 石清水八幡宮本『八幡宮寺巡拝記』前」 佛教大学大学院紀要. 文学研究科篇 46, 197-212, 2018-03-01 https://t.co/GiVfwknV9P その再発見した一本の翻刻はこちら。こちらもpdfでウェブ…
RT @oui_ui: エンバーゴがあるので,つくばリポジトリに載せてもらいました(いつもありがとうございます) https://t.co/ubVKCEAjhB https://t.co/ynoJ3Jsglw
RT @BungakuReportRS: 「米国におけるオープンアクセスと研究データ管理」(大学図書館研究 2018 年109 巻 ) https://t.co/3UEYyIRmSK
RT @mkatolithos: 震度7が制定される前にも震度7相当の揺れは何度か経験している。 武村雅之・他「明治以後の内陸浅発地震の被害から見た強震動の特徴 ―震度VIIの発生条件―」(地震1998) https://t.co/AuRdNlKRt9
RT @knagasaki: 情報処理学会人文科学とコンピュータ研究会 https://t.co/7ZVrCsiLlg 創設者のお一人である杉田繁治先生による1982年のご論考は色々勉強になるので今からでもぜひ読み直しておきたい。特に問題意識的な部分を。 https://t.…
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…

18 0 0 0 OA 官報

RT @2SC1815J: 国立国会図書館のブックポケットにある「貸出期間は二十日以内」との文言、今なら「貸出?」と思ってしまうけれど、かつては保証金を納めた上で貸し出しがあったことを官報で知った。昭和26年1月5日制定 国立国会図書館規則第一号(国立国会図書館中央館図書貸出規…
RT @khcoder: #研究事例リストに追加しました:加納靖之・橋本雄太 2018 「市民参加型のオンライン翻刻プロジェクト「みんなで翻刻」の資料に対する計量テキスト分析」 日本地球惑星科学連合2018年大会 5月21日 https://t.co/B5Ou726uwg ※お…
RT @takeshun1984: 自分の主著発表以外にも LFEのメカニズム解解析 https://t.co/AaC05wRHiS 応答関数を用いた長周期地震動予測の試み https://t.co/HfI2zOOYyD 長周期地震動への短波長構造の影響評価 https://t…
RT @takeshun1984: 自分の主著発表以外にも LFEのメカニズム解解析 https://t.co/AaC05wRHiS 応答関数を用いた長周期地震動予測の試み https://t.co/HfI2zOOYyD 長周期地震動への短波長構造の影響評価 https://t…
RT @takeshun1984: 自分の主著発表以外にも LFEのメカニズム解解析 https://t.co/AaC05wRHiS 応答関数を用いた長周期地震動予測の試み https://t.co/HfI2zOOYyD 長周期地震動への短波長構造の影響評価 https://t…
RT @takeshun1984: 自分の主著発表以外にも LFEのメカニズム解解析 https://t.co/AaC05wRHiS 応答関数を用いた長周期地震動予測の試み https://t.co/HfI2zOOYyD 長周期地震動への短波長構造の影響評価 https://t…

235 0 0 0 OA 伊勢物語

RT @2SC1815J: 国立国会図書館デジタルコレクションの古典籍資料がついにIIIF対応! これによりNDLデジコレの古典籍資料はお好みのIIIFビューワで閲覧できるようになった。例えば、嵯峨本『伊勢物語』第一種本 https://t.co/nrAnCqw0Na を外部の…
J-STAGE Articles - 霧島火山,えびの高原周辺における最近15,000年間の活動史 https://t.co/Ij9Vk1d6pW 田島ほか(2014),火山,59巻 明和5年(1768年)の活動について史料の記述などもまとめられています.
RT @BungakuReport: 第6回CODHセミナー 柴本 昌彦 近世日本の中央市場と気候変動 発表資料 人文学研究データリポジトリ https://t.co/TzffARDJh5
RT @BungakuReport: 第6回CODHセミナー 庄 建治朗 古気候復元のための日記天気記録の定量化に向けて 発表資料 人文学研究データリポジトリ https://t.co/xz4p1VUTLD
RT @BungakuReport: 第6回CODHセミナー 加納 靖之 みんなで翻刻と古地震研究 発表資料 人文学研究データリポジトリ https://t.co/jINL85dVfF
RT @qnishida: Lambの問題といえば安芸さんの"地震"特集号の序文を思い出します。地震波干渉法の発展はRough Earth clubとSmooth Earth clubの協力なしに無かっただろう、という点でも重要だったなと思います。 https://t.co/M…

4 0 0 0 OA 日本気象史料

史料を読んでいるとヘンなものが降ってきたというのはけっこうありまして.例えば,『日本気象史料』(中央気象台・海洋気象台 編)にもまとめられています.国立国会図書館デジタルコレクションにも収録されています.… https://t.co/Rq08Wnu1tK
RT @mkatolithos: 防災地震ウェブで表示される防災科研Hi-netの情報のネタ論文。ときどき読み返さないと忘れてしまう(覚える気がないのか俺) 松村:高精度即時震源パラメータ解析システム (AQUA)の開発 https://t.co/5O6XDkCQ78
来週の #IAGIASPEI17 でも,#みんなで翻刻 について発表します.ポスターです.https://t.co/y8VHSzSLHA
@yuta1984 国デコ(近デジ)に,大正10年(1921年)発行の『筑後川ノ洪水ト予報』(福岡県福岡一等測候所 編)という資料があがっていて,災害が起こる前に読んでおけばよかったと思いました.https://t.co/CdoJg9iWoe
#みんなで翻刻 についてポスター発表もしています.幕張メッセのポスター会場の一番手前,むかって左側です.https://t.co/Wc0J0wNDBX
#みんなで翻刻 に関しては,ポスター発表もします./ Minna de Honkoku: online transcription project of earthquake-related historical documents https://t.co/Wc0J0wNDBX
RT @db_jst: 「情報管理」2017年5月号 JSTからのお知らせ オープンサイエンス促進に向けた研究成果の取扱いに関するJSTの基本方針 https://t.co/vmuXz1MtFy
RT @yishii_0207: JSTからのお知らせ オープンサイエンス促進に向けた研究成果の取扱いに関するJSTの基本方針 https://t.co/GaWhdlYwwe
RT @tottoripref: おはよ~(o^∇^o)ノ 雪どけで、水がドーン! 鳥取砂丘のオアシスが大きくなったって話題になったんだ~♪ 実は、夏季にはオアシスは完全に消滅しちゃうんだよ! (オアシスの起源って?)↓ https://t.co/dFtfEO8z1r 今週…
RT @2SC1815J: DOIを解説する土井教授、手にはDOIのおでん串。でも本文には一切登場しないという。嫌いじゃないぜ、このセンス。(画像は『国立国会図書館月報 670号(2017年2月)』「DOI入門講座」 https://t.co/U80RlnZjqk より引用)…
RT @mkatolithos: 緊急地震速報のIPF法の論文は溜渕・山田・Wu(2014) https://t.co/VMy5BJuF6P

お気に入り一覧(最新100件)

https://t.co/HZrtr9HfVb 理科年表の日本大地震表について https://t.co/EFu7IoMwHv 歴史的な津波の一覧 https://t.co/SF84NCUN4x 国立国会図書館デジタルコレクシ… https://t.co/hGKj3gt1h5
https://t.co/HZrtr9HfVb 理科年表の日本大地震表について https://t.co/EFu7IoMwHv 歴史的な津波の一覧 https://t.co/SF84NCUN4x 国立国会図書館デジタルコレクシ… https://t.co/hGKj3gt1h5
歴史地震の和暦をめぐる論争 湯村哲男「本邦における被害地震の日本暦について」 https://t.co/iLp9s4ScxN 神田茂「本邦における被害地震の日本暦の改元について」 https://t.co/OkjBbeTSGb 同時代史料を尊重するなら湯村説に説得力がある
歴史地震の和暦をめぐる論争 湯村哲男「本邦における被害地震の日本暦について」 https://t.co/iLp9s4ScxN 神田茂「本邦における被害地震の日本暦の改元について」 https://t.co/OkjBbeTSGb 同時代史料を尊重するなら湯村説に説得力がある
小西達男「1828年シーボルト台風(子年の大風)と高潮」天気 57(6), 383-398, 2010 https://t.co/huVoqnsK1y >過去300年で最も強大とされる1828年シーボルト台風(子年の大風)について… https://t.co/MB849n5VKa

3 0 0 0 OA 安政大地震絵

『鯰のかば焼き大ばん振舞』を43文字翻刻しました。 タイトルの割書のかすれた部分は、「鯰のかば焼大ばん振舞」国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/2E8dEhbXdw を参考に翻刻しましたが、本文の文字は、… https://t.co/JXiarBYHmX

32 0 0 0 OA 後漢書 120卷

こんな「痕跡本」があったとは。画像は https://t.co/3GXGorPIqF で確認可。 / “400年前の本に幼児の足跡? 国会図書館の所蔵品に:朝日新聞デジタル” https://t.co/6GIWmrcU3Q
>RT 『江戸名所道外尽』は一部(13点)国会デジタルでも見られるのか~ https://t.co/ZHKyNigZYt https://t.co/m35QejpoVB https://t.co/fMu38CJaJN たしかにオカ… https://t.co/moFPOgKTaq
>RT 『江戸名所道外尽』は一部(13点)国会デジタルでも見られるのか~ https://t.co/ZHKyNigZYt https://t.co/m35QejpoVB https://t.co/fMu38CJaJN たしかにオカ… https://t.co/moFPOgKTaq
>RT 『江戸名所道外尽』は一部(13点)国会デジタルでも見られるのか~ https://t.co/ZHKyNigZYt https://t.co/m35QejpoVB https://t.co/fMu38CJaJN たしかにオカ… https://t.co/moFPOgKTaq
#研究事例リストに追加しました:加納靖之・橋本雄太 2018 「『みんなで翻刻』による翻刻テキストの分析の試み」 『じんもんこん2018論文集』 2018: 147-152 https://t.co/Sdh51YxlfW ※お知らせ感謝申し上げます
鍛治宏介先生と「くずし字を読む会」のメンバーの人たち(酒井光・浦あゆみ・岡颯馬・唐沢むつみ・水田健斗・山田実李・吉田茉友・冨岡尊羅)は、「 京都祇園の芸者細見『祇園細見芸者銘鑑 全盛糸音色』」と題した史料紹介を載せてます。学生の皆… https://t.co/KuLbSp7vaJ
安政地震津波碑 大阪市天王寺区四天王寺1丁目 木津川口悉の大小数船一時に川上に押寄橋を落し… 海鳴潮の干満みだれし時は早く津波の兆と知りて難をのかれ玉ふへし 大阪・四天王寺,安政南海地震津波碑文の判読 長尾武 歴史地震 第2… https://t.co/UiHrz1KSRH
今年度、新規採択された挑戦的研究(開拓)が、KAKEN DBに収録されていました。 研究課題名「蔵書印データベースの高次利用に向けた情報拡充と篆字学習インターフェイスの開発」https://t.co/AioH6xOoKQ 4年間で… https://t.co/17iB8Yc8jJ

フォロー(1083ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @sakunary: この研究によれば、主観的幸福度(自分が幸せだと思う感覚)には、降水量の少なさが一番、影響を与えていたらしい。みんな、天気のいいところに住もうぜ…ごきげんになれるぞ… 「幸福度の都道府県間格差の統計分析」(鈴木孝弘・田辺和俊) https://t.c…
“CiNii 論文 -  輪廻転生と殺生―ブータンと日本の場合” https://t.co/9tXbpUwSas
RT @tazawa: 紀要がpdfで公開されました。 田澤実 2019「大学生の地元志向と交通網-地元と認識する他県に注目して-」『生涯学習とキャリアデザイン』16(2),p75-85. https://t.co/9U5H80dJ5K https://t.co/MS8uo…

5 4 4 4 OA 歴代大仏師譜

ほほう。安政三年に仏師の事まとめた本が出てるのか。。 本朝大仏師正統系図も載ってるし。仏師研究の端緒って、どの辺からなのだろうか。 https://t.co/nvUfXHLlFc
RT @a24isobe: 『全国自動車所有者名簿』(帝国自動車保護協会、大正12)。 ぱらぱらと見始めたら止まらぬ。。。 NDLデジコレ https://t.co/AvDrqydBqz
Have you ever watched a board game played with black and white stones? https://t.co/w3yi0Nhc18 #ndldigital https://t.co/My8ivIDCv3
鷺谷・大坪 J-STAGE Articles - 日本列島の地殻ひずみ速度 https://t.co/ismEufRMtL
岩田・吉田・深畑 J-STAGE Articles - 地震学的データを用いた応力インバージョン https://t.co/hDVcA7o3Wf
RT @tkasasagi: I used KuroNet service on Edo period Automata book from NDL. It looks interesting. https://t.co/qhXxYBK8ZQ https://t.co/Fz3C…
I used KuroNet service on Edo period Automata book from NDL. It looks interesting. https://t.co/qhXxYBK8ZQ https://t.co/Fz3CxgZGll
RT @MinatoNakazawa: 心電図が使えるなら,心拍揺らぎの解析によるストレス評価もできそうですね https://t.co/iJJpche4cs https://t.co/iLd8fc2t1p
RT @librarius_I: "戦後初期の学校図書館の活用における雑誌『図書教育』の役割"/2018年3月筑波大学森澤ひかるさんの修論。私がやれなかった所がカバーされていて感服しました。/『図書教育』の衰退は城戸の関与が弱くなったことかなと。 / “つくばリポジトリ” ht…
RT @ablativehen: K先生のコメントでふれてらっしゃった京都の電車のアナウンスで聞かれる (らしい) [キョ]ー[ト]ニ 、PNLP ではないのかな cf. J-STAGE Articles - PNLPの音声的形状と言語的機能 https://t.co/q…
J-STAGE Articles - 私のアクセント理論 : フィールドワーカーの視点(<特集>アクセントの理論) https://t.co/4CeH9sLOAL
RT @Toyoshi_Toyoshi: https://t.co/IN0NAtreNS この論文のタイトルが面白いけど、俺これ実際に奈良県で言われたんだよなぁ… https://t.co/HMD6M9cXU1
ポスター:くずし字データセット・ KuroNetデモ (カラーヌワット タリン) -人文学研究データリポジトリ https://t.co/isYjiQS7x4
ポスター:くずし字データセット・ KuroNetデモ (カラーヌワット タリン) -人文学研究データリポジトリ https://t.co/Sgon8zPM4w
ポスター:顔貌コレクション(顔コレ)と顔コレデータセット(鈴木 親彦) - 人文学研究データリポジトリ https://t.co/6LSvW8gO8O
ポスター:顔貌コレクション(顔コレ)と顔コレデータセット(鈴木 親彦) - 人文学研究データリポジトリ https://t.co/Ibh82EJ6QT
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1070「議員の職務と家庭の両立―諸外国における議員の育児に係る取組―」(PDF:498KB)を掲載しました。 https://t.co/bzah6FvTkm
張 媛媛-  和漢文学比較からみた末摘花の人物造型 https://t.co/aoOiAaT9cW

12 12 12 1 OA [乳癌図譜]

RT @NICHIBUNKENkoho: 【#蔵書紹介】『乳癌図譜』。華岡青洲の門人であった赤石希範が、華岡青洲の乳癌手術を図譜として出版しようと計画したときに作成した草稿の写本。宗田文庫。全文画像は日文研オープンアクセスで公開中ですhttps://t.co/Cv2GcpbtB…
Memorable glimpses into historical scenes through NDL’s photo album collection: https://t.co/T1kgKS4mDa https://t.co/jp8LdUI92S

12 12 12 1 OA [乳癌図譜]

【#蔵書紹介】『乳癌図譜』。華岡青洲の門人であった赤石希範が、華岡青洲の乳癌手術を図譜として出版しようと計画したときに作成した草稿の写本。宗田文庫。全文画像は日文研オープンアクセスで公開中です… https://t.co/pAO7B3bg0O
メモ)日本賦税史研究 小物成を中心とする広島藩財政の研究 然らば当然に、原義の水主役・加子役が存在しなければならないが、その明確な規定乃至制度なるものは見る事は出来ない。 https://t.co/CE647uPDAk
メモ)日本教育資料 2 旧広島藩 平民ノ子弟教育方法 藩立学校ヘ入学ヲ許サス然レ
そうそう、この前みつけて紹介しようと思ってて忘れていたやつ。古典語作文をしようと。これはメロス。 CiNii 論文 -  須永哲矢「研究余滴 需要ゼロの研究領域 : 古典語作文」 https://t.co/oCeIJ9TIDn… https://t.co/jsMepcGv57
これはちょっと恥ずかしい、言い訳しようのないミスでした。 学生には「しんにょう」の特徴、とか言ってるくせに。しかも、このシリーズのタイトルにはしょっちゅうこの「廼」字が使われてるから、PCも憶えてるのに……。 いやはや。 https://t.co/6SPh5Zobeb
This nishiki-e by Utagawa Kuniyoshi depicts a moment from an auspicious kabuki performance, Sanbaso… https://t.co/lb2RI9pTOi
昨夜は早寝する予定が、KuroNetのことなどもあってすっかり遅くなり、結果寝坊。 ところでそのとき見つけた(おそい)資料、もう一回アップ。AIが読めないだろう文字、わかります? 歌は有名だから古典・芸能好きならすぐ読める。… https://t.co/n6QEh6M4fm
石井 和帆 -  05 民俗学確立以前における図石井 和帆 -  05 民俗学確立以前における図像資料の検討 -民俗資料としてみる『風俗画報』に内包される意味- https://t.co/pMLf6YVqev像資料の検討 -民俗資… https://t.co/zcDUWnSfqj

フォロワー(656ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @sakunary: この研究によれば、主観的幸福度(自分が幸せだと思う感覚)には、降水量の少なさが一番、影響を与えていたらしい。みんな、天気のいいところに住もうぜ…ごきげんになれるぞ… 「幸福度の都道府県間格差の統計分析」(鈴木孝弘・田辺和俊) https://t.c…
“CiNii 論文 -  輪廻転生と殺生―ブータンと日本の場合” https://t.co/9tXbpUwSas
鷺谷・大坪 J-STAGE Articles - 日本列島の地殻ひずみ速度 https://t.co/ismEufRMtL
岩田・吉田・深畑 J-STAGE Articles - 地震学的データを用いた応力インバージョン https://t.co/hDVcA7o3Wf
I used KuroNet service on Edo period Automata book from NDL. It looks interesting. https://t.co/qhXxYBK8ZQ https://t.co/Fz3CxgZGll
RT @Naga_Kyoto: 成瀬 厚「遠近法主義に抗う現代風景芸術 —芸術を対象とする景観研究—」https://t.co/ukvYF1Tlou 描写法と文化の関係について話していて教えてもらったやつ。読んでみる。 https://t.co/kr0aGZlJLb
RT @Naga_Kyoto: 成瀬厚「論理一貫性の束縛 : 若松・泉谷コメントに対するリプライ」 https://t.co/sW46HRULnv そして再反論
RT @Naga_Kyoto: 若松司, 泉谷洋平「隠喩と字義 : 成瀬 厚「場所の文法」に対する批評」 https://t.co/dFbGhgBiUH さっきの論文変わってるなと思ったらこんな論文があった。「こんな訳のわからないものが学会誌に載ってよいのか」と。
RT @Naga_Kyoto: 成瀬厚「場所の文法 : 地理学における隠喩論と都市ガイドの分析」 https://t.co/BkKnbUYHb2 読んでる。おもろい。
RT @librarius_I: "戦後初期の学校図書館の活用における雑誌『図書教育』の役割"/2018年3月筑波大学森澤ひかるさんの修論。私がやれなかった所がカバーされていて感服しました。/『図書教育』の衰退は城戸の関与が弱くなったことかなと。 / “つくばリポジトリ” ht…
RT @ablativehen: K先生のコメントでふれてらっしゃった京都の電車のアナウンスで聞かれる (らしい) [キョ]ー[ト]ニ 、PNLP ではないのかな cf. J-STAGE Articles - PNLPの音声的形状と言語的機能 https://t.co/q…
J-STAGE Articles - 私のアクセント理論 : フィールドワーカーの視点(<特集>アクセントの理論) https://t.co/4CeH9sLOAL
RT @Toyoshi_Toyoshi: https://t.co/IN0NAtreNS この論文のタイトルが面白いけど、俺これ実際に奈良県で言われたんだよなぁ… https://t.co/HMD6M9cXU1
ポスター:くずし字データセット・ KuroNetデモ (カラーヌワット タリン) -人文学研究データリポジトリ https://t.co/Sgon8zPM4w
ポスター:顔貌コレクション(顔コレ)と顔コレデータセット(鈴木 親彦) - 人文学研究データリポジトリ https://t.co/Ibh82EJ6QT
RT @blue_standard2: 論文題目が怖くて泣いちゃった https://t.co/vy03jr62JZ https://t.co/bS90AxWlwJ
メモ)日本賦税史研究 小物成を中心とする広島藩財政の研究 然らば当然に、原義の水主役・加子役が存在しなければならないが、その明確な規定乃至制度なるものは見る事は出来ない。 https://t.co/CE647uPDAk
メモ)日本教育資料 2 旧広島藩 平民ノ子弟教育方法 藩立学校ヘ入学ヲ許サス然レ
RT @danrenjaouyo: 「KuroNetくずし字認識サービス」を使ってみた https://t.co/aNpLDGOxXY IIIFに準拠した画像は国会図書館デジタルコレクションの「徳本上人行状和讃」 https://t.co/kOx17wkgYn ツイッターアカウ…
RT @coda_1984: そうそう、この前みつけて紹介しようと思ってて忘れていたやつ。古典語作文をしようと。これはメロス。 CiNii 論文 -  須永哲矢「研究余滴 需要ゼロの研究領域 : 古典語作文」 https://t.co/oCeIJ9TIDn #CiNii ht…
そうそう、この前みつけて紹介しようと思ってて忘れていたやつ。古典語作文をしようと。これはメロス。 CiNii 論文 -  須永哲矢「研究余滴 需要ゼロの研究領域 : 古典語作文」 https://t.co/oCeIJ9TIDn… https://t.co/jsMepcGv57