著者
寒川辰清 著
出版者
大日本地誌大系刊行会
巻号頁・発行日
vol.下(巻49至100), 1915

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (7 users, 7 posts, 2 favorites)

そういえば近江輿地志略まだ見たことなかったから読んでいたのだけれど https://t.co/7GWJJQqseQ 早崎のことを浅井岡って呼ぶの出典これか~とめちゃくちゃに感動している
『近江国輿地志略』巻之九十八「忍者」のところに「鳶加藤」。 左ページ下段 近江国輿地志略. 下(巻49至100) - 国立国会図書館デジタルコレクション https://t.co/t3cwqR4IYr
伊吹山信仰の中心であった弥勒堂。 『近江国輿地志略』にも「弥勒堂 絶頂にあり、弥勒菩薩の石像あり、何人の作といふ事をしらず」「絶頂弥勒の広野に至る。方四町一面畳をしくが如し。(中略)中央に石壇ありて、石室の中に石像の弥勒宛然たり」… https://t.co/f0qV7yV937
近江国與地志略 https://t.co/Vwzc6mDb1D
https://t.co/RWrNe0oj0f 近代デジタルライブラリーで近江国輿地志略を捲っててようやく見つけた野洲郡岡村(守山市岡町)の西隆寺。

Wikipedia (1 pages, 2 posts, 2 contributors)

収集済み URL リスト